+music 【日本三大ピアニスト★久石譲&坂本龍一&清塚信也】

放送日 2019年7月16日(火) 0:59~ 1:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
00:59~

オープニング映像。

+music (バラエティ/情報)
00:59~

今回はお客さんを入れての収録ということでいつもと雰囲気が違うと話題になった。またなぜがスタジオに清塚信也がいないので、三戸なつめの呼び込みで清塚信也が登場した。今回スタジオ観覧に来たのは大阪芸術大学と武庫川女子大学でピアノを学ぶ大学生だという。

今回は清塚信也が日本が世界に誇る三大ピアニストの本当のスゴさを徹底解説する。最初に紹介するのは久石譲。映画音楽会の神とも呼ばれている作曲家でありピアニストだ。次は坂本龍一。日本人初のアカデミー賞作曲賞を受賞している。そこで久石譲と坂本龍一の凄さを徹底解説する。

最初は秀才・久石譲の凄さを解説する。そんな久石譲の名曲は映画「菊次郎の夏」の「Summer」だと清塚信也は解説した。繰り返しの音楽なので個性を出しにくいが、1音目のインパクトがスゴイという技があると解説した。また久石譲は一日のほとんどを音楽の勉強に費やしているという。人よりも徹底的な努力がある人だからこそ秀才だと解説した。

次は天才・坂本龍一の凄さを解説する。 坂本龍一は10歳で作曲をするようになり、自分はドビュッシーの生まれ変わりだと信じていたという。天才ぶりがわかるのが映画「戦場のメリークリスマス」の「Merry Christmas Mr.Lawrence」だと伝えた。ワイングラスの男をシンセサイザーに取り込み演奏しているという特徴がある。共通するのはピアニストである作曲家であるということで、ピアニストには新作を発表してほしいという思いがあると清塚信也は語った。

最後は天才かつ秀才の清塚信也について伝える。清塚信也は5歳からピアノをやっており、幼少期は5時に起床し、23時まで音楽に関する勉強をしていたという。ただ現在のスケジュールは代官山でお茶飲んだりしており、他にもお風呂や飲みに行ったりするという。

このあと「本気の清塚信也が超絶技巧披露!」を放送。

キーワード
大阪芸術大学
久石譲
坂本龍一
Summer
菊次郎の夏
あの夏へ
千と千尋の神隠し
ドビュッシー
月の光
戦場のメリークリスマス
Merry Christmas Mr.Lawrence
清塚信也

+music (バラエティ/情報)
01:14~

清塚信也はこれから「Four Seasons Medley」の代表曲をメドレーで披露すると語った。

清塚信也が「Four Seasons Medley」のメドレーを演奏した。

スタジオでは清塚信也の演奏について「素晴らしい」と話題になった。柴田英嗣は「感動した」と感想を語った。また清塚信也はこのタイミングで最新アルバム「Seeding」が発売されると宣伝した。最新アルバムでは新たな一面を見せられたと思うと語った。さらに8月16日には日本武道館で「清塚信也KENBANまつり」を行うと宣伝した。

このあと「音大生の本音は?」を放送。

キーワード
Four Seasons Medley
春よ、来い
Summer
久石譲
松任谷由実
枯葉
ジョゼフ・コズマ
坂本龍一
Merry Christmas Mr.Lawrence
Seeding
日本武道館
清塚信也KENBANまつり

エンディング (その他)
01:28~

Dire Wolf「Be the change」

エンディングでは清塚信也の演奏について音大生がそれぞれ「楽しそうに演奏する方」「ピアニストということを忘れるくらいのトーク力」などの感想が語らえた。

キーワード
Dire Wolf
Be the change

番組宣伝 (その他)
01:29~

葉加瀬太郎音楽祭2019の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月16日 放送
  3. 次回の放送