YUBIWAZA 賞金1500万円を懸けた 日本VSアジア国際決戦

放送日 2019年4月5日(金) 1:59~ 2:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:59~

「eスポーツ国際チャレンジカップ」を徹底取材。全4タイトルで日本とアジアの代表選手が激突した。

日本代表としてイベントに参加したSOFIAさんが登場。前回出演後の反響について、SOFIA「淳さんと一緒にゲームできるん?みたいな」と話した。

キーワード
eスポーツ国際チャレンジカップ
日本eスポーツ連合

YUBIWAZA (バラエティ/情報)
02:00~

まずは、ストリートファイターVが行われた。日本は、ときどを中心にネモ、ふ~どがメンバー入りした。1stバトルは4-2で日本がリードすると、2ndに入ると日本が勢いに乗り、最終的に16-5で日本が勝利した。

鉄拳部門 日本代表決定戦がスタート!

キーワード
ときど
ネモ
ふ~ど
HumanBomb(ヒューマンボム)
eスポーツ国際チャレンジカップ
NL
OilKing
ストリートファイターV

YUBIWAZA (バラエティ/情報)
02:07~

オーバーウォッチ部門は、タイのプロチームと対戦。このゲームでも日本選抜チームが勝利し、賞金を獲得した。

鉄拳7日保代表決定戦には、YUBIWAZAファミリーから加齢、破壊王、ダブルが出場した。予選前、加齢と破壊王は意気込みを口にしていた。日本代表をかけた戦いは、ファミリーの前にチクリンことごとく立ちはだかり、3人は日本代表になることができなかった。

鉄拳7の日本代表3人は、海外の選手相手に全員が勝利する完全勝利となった。

SOFIA「1人で戦う時とは違う重圧や責任感がある」。淳「国背負ってるし、チームメイトの思いも背負ってるし」と話した。

ウイイレ部門がスタート!日本代表は全勝となるか!?

キーワード
オーバーウォッチ
チクリン
鉄拳7
ペコス
オリンピック
鉄拳

YUBIWAZA (バラエティ/情報)
02:16~

eスポーツ国際チャレンジカップ ウイニングイレブンは、1on1はshiroはミスから決勝点を奪われ敗北した。続く、3on3はSOFIAの得点が決勝点となり日本が勝利。最後は、大一番を託されたレバが勝利、日本はこの部門も勝利した。eスポーツ国際チャレンジカップは、日本の完全勝利で幕を閉じた。

SOFIA「あの状況の中で、自分ができることはポストに当たってこぼれ球しかないなと思って詰めてました」。矢口「面白かった。VTRでもこんな白熱するんだっていうくらい」と話した。

大学卒業後について、SOFIA「ウイニングイレブンのコナミさんの方で。選手としてはできなくなる。だから引退という」と話し、今後ゲーマーとしては引退する。

YUBIWAZAとEDIONがコラボした大会に潜入。

キーワード
レバ
ウイニングイレブン2019
shiro
shagamoon
eスポーツ国際チャレンジカップ
コナミ
ウイニングイレブン

YUBIWAZA (バラエティ/情報)
02:25~

YUBIWAZAとEDIONがコラボしたイベントの内容を紹介した。イベントでのMCは、YUBIWAZAでもおなじみのチャイルドプリンスの二人。

ぷよぷよランキングファイナルズをかけた戦いは、プロのせたなぎが優勝した。

キーワード
EDION
ぷよぷよ
YUBIWAZA
ぷよぷよランキングファイナルズ
oka
マッキー
Kamestry
せたなぎ

エンディング (その他)
02:28~

「YUBIWAZA」の次回予告。

番組宣伝 (その他)
02:29~

爆報!THEフライデーの番組宣伝。

「金スマSP」の番組宣伝。

「A STUDIO」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月5日 放送
  3. 次回の放送