ひるおび! 【きょうゲリラ豪雨注意▽安倍首相イラン訪問▽老後2000万円問題】

『ひるおび!』(英称:HIRUOBI!)は、2009年3月30日からTBS系列にて生放送されている平日の情報ワイド番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月12日(水) 10:25~11:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
10:25~

横浜の映像を背景にオープニング映像が流れた。

横浜の現在の空の様子を伝え、「連日の梅雨の空ですね」などと話した。

きょうのラインナップ「異例 「老後2000万円」報告書 麻生金融担当相が”受け取り拒否”」「なりたくでスーツケースから押収 密輸されたサル”新種の可能性”」を紹介。

キーワード
横浜(神奈川)
麻生金融担当相
金融庁
サル

きょうの現場 (ニュース)
10:26~

上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャンが今日2歳の誕生日を迎えた。シャンシャンは1歳になるころには体重28.2キロまで増え成長とともに愛らしい姿を見せるようになった。1歳5か月を迎えた去年11月からは一緒にいた母親・シンシンと離れ独り立ちの準備を始めた。

シャンシャンきょう2歳の誕生日 お祝いムードの上野から中継

キーワード
シャンシャン
シンシン
ジャイアントパンダ

番組宣伝 (その他)
10:28~

よしもと新喜劇、東大王、水トク!の番組宣伝。

きょうの現場 (ニュース)
10:30~

上野動物園から中継。パンダ舎が来年西側に移り新しくパンダフィールドになるという。パンダのより自然な状態の様子が見られるという。シャンシャンの滞在延長が決まり、素晴らしいニュースだと二木氏がコメント。パンダのスマホケースは貼り付けるタイプだという。

江藤アナが二木氏に質問。江藤アナはこれまでに3回見に行ったがシャンシャンは3回とも寝ていたという。いつ起きているのか教えて欲しいとの質問に二木氏は食事時に起きているという。開園直後がいいという。

今日2歳となったシャンシャン。今月5日時点で体重は61.6kg、大人のパンダと同様竹を食べるようになった。東京都と中国野生動物保護協会が結んだ元々の協定では、「満24ヶ月齢時に中国に返す」ことになっていたが、都がシャンシャンが多くの日本人に愛されていると訴え、延長への理解を得られた。これには近年の良好な日中関係が奏功したという。東京都は現在、パンダの故郷・中国山岳部地帯の竹林などを再現したパンダ舎の整備を進めている。(読売新聞)

シャンシャンが中国に帰ることが知れ渡ったからより客が集まるのではないかと志らく氏がコメント。田中雅美は娘と同い年なので感慨深く見に行ったが2時間待ちで待てなかったなどと話した。

上野公園から中継。シャンシャンが2歳の誕生日を迎え、二木さんは「万感の思い」とコメント。シャンシャンの2歳の誕生日に合わせ、上野動物園内の2箇所の売店では新しいグッズの販売が開始。また、シンシンとシャンシャンの絵が書かれた傘のレンタルも始まり、上野の駅や商業施設、飲食店など約50か所に設置されているためどこで借りてどこで返しても良いとのこと。

キーワード
シャンシャン
オリンピック
スマホケース
東京都
読売新聞
ジャイアントパンダ
シンシン
リーリー
中国野生動物保護協会
小池知事
二木忠男会長
上野観光連盟
上野公園
2歳記念 スマートフォンケース
2歳記念 ループタオル
アイカサ
上野(東京)
台東区(東京)
パンダ

ニュース (ニュース)
10:43~

激しく言い合う男性と店員。その原因は店の前の歩道に置かれた看板だった。三重県松阪駅前の商店街で約3か月前から歩道に出ている看板やのぼり旗に対し89歳男性が法律違反だと指摘。敷地内から1ミリもはみださないようにと商店街中を注意してまわる事態が起きている。男性の指摘は看板にとどまらず、自転車などにも注意してまわっている。

商店街では売り上げ的には3割減になっているとの声もある。中には看板を壊された店もある。こうした現状に松阪市は「市としても頭を悩ませている。法的には歩道に物を置いてはいけないが、高圧的な言い方で恐怖心を与えたり勝手に物をのけるやり方をしたりすると問題。警察に相談してほしい」としている。

キーワード
松阪駅
松坂市(三重)
松阪市(三重)

ニュース (ニュース)
10:47~

松阪市の商店街でトラブルになっている男性は89歳で住んでいるマンションでも以前にご近所トラブルになっている。男性は看板を壊したりのぼりを切ったりしている。男性は3月頃から来出していきなり「自転車が出てる」と怒鳴り警察を呼んでから毎日来ている。元は法務省で勤務経験がある人で、4ヶ月前「視覚障害者の2人に1人が歩行者との接触事故に巻き込まれている」という広告を見て、接触事故の大半が境界線をはみ出して置かれたものによって引き起こされたと考えた。商店街のほとんどの店が道路交通法に違反しているとして見回りを始めた。

自身の行為については「敷地内に看板など移動させたのは間違いない。のぼりを切るなどものを傷つけることはしてない。話がオーバーになっている」と話している。八代さんは「法律で“みだりに”と使われている時は正当な理由なくと解釈するのでそこはやめてもらいたい。店の私有財産を損壊するのは犯罪」などとコメントした。

商店側、男性側の双方から被害届が提出されている。警察は平和的な解決を目指したいとしている。通報は商店街、男性、行政の3方向から来ているのでその都度対応しているとのこと。商店街は1週間前から商店街の150店舗と加盟店以外の店舗を対象に被害状況のアンケート調査をしている。暴言・器物損壊・営業妨害の訴えが集まっているという。ゆくゆくは商店側、男性側との会合を開くことも検討している。立川志らくさんは「このおじさんは正義を振りかざして何をやってもいいと思っているのが一番問題」などとコメントした。

麻生太郎金融相は金融庁がまとめた報告書を「受け取らない」と発言した。報告書は高齢夫婦のモデルケースとして老後年金だけの収入では毎月5万円の赤字になり、夫の退職後30年で2000万円の貯蓄が必要になると指摘したもの。与党は報告書の撤回を求め抗議の声をあげた。山口代表は「ああいう誤解を招くものが出てくるのは猛省を促したい」とコメントした。野党側は「都合が悪い報告書が出てきたら受け取らないとか聞いたこと無い」「100年安心詐欺だと思う」などと話した。

キーワード
法務省
松阪市(三重)
麻生太郎金融相
金融庁
年金
二階俊博幹事長
岸田文雄政調会長
山口那津男代表
玉木雄一郎代表
国民民主党
辻元清美国対委員長
立憲民主党
参議院選挙

お知らせ (その他)
10:59~

大泉洋主演の日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」の共演者が決定した。中村芝翫・松たか子・上川隆也ら主役級の演技派が脇を固める。ノーサイド・ゲームは7月スタート、毎週日曜午後9時から。 

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」の番組宣伝。

キーワード
大泉洋
ノーサイド・ゲーム
松たか子
中村芝翫
上川隆也

ニュース (ニュース)
11:00~

「微熱がある」として朝の自民党役員連絡会を休んだ二階幹事長が午前11時ごろ党本部に姿を見せ「2000万の話が独り歩きしている状況だ。国民に誤解を与えるだけではなく、むしろ不安を招いており大変憂慮している」とコメント。麻生大臣が報告書を受け取らない、幹事長が撤回を含め厳重に抗議しているなどと出てくると野党はそれに対し反発し、この問題を選挙の争点にしようとする動きも出ている。与党が火消しに動いたのは参院選の公示まで約3週間と迫っているため。2007年に消えた年金問題が足を引っ張って大敗した記憶も蘇る。与党の参院議員からは金融庁は野党の味方という声も漏れるという。(毎日新聞)

そもそも公的年金制度の「100年安心プラン」を打ち出した公明党の山口代表も「人生100年時代の過ごし方と年金100年の制度の問題は全く次元が違う。無理矢理混同させるような議論はおかしい」とし誤解を招くような言動が政治家から出ている。年金の不安をあおるような言動は罪深いと野党を批判した。65歳夫と60歳妻の高齢無職世帯のモデルケースでは年金などの実収入が約21万で支出は26万以上かかるという。30年生きると仮定すると約2000万円の貯蓄が必要だという計算になるという。福本容子氏は金融庁の報告書は正直に書いたにすぎず、公的年金だけで老後もそこそこの生活水準をキープするのはムリと指摘。元会社員なら退職金を足すことで何とかなっていたが、長生きの時代になり死ぬ前に使い切る恐れがあり、支給額も減っているため、コツコツ貯めるべきとの啓発を試みたのだという。(毎日新聞)

ワーキンググループの人物は選挙前という事情もあるかもしれないが問題を直視し政治の場で議論してほしいと訴えた。(毎日新聞)

総務省は17年の家計調査の数値でやった。18年のデータだと結果は異なり、第一生命経済研究所の永浜さんが計算すると1500万円に減った。一方ニッセイ基礎研究所は老後に使える収入が公的年季んのみのケースで試算、65歳で退職して年金を受給し生涯で資産がなくなるリスクがほぼない前提では現役時代と同じ生活水準を保とうとすれば年収300万未満世帯で1800万円、1200万円以上の世帯で7700万円など必要学も大きく膨らむ。支出を切り詰めるしか無いのが現実。(朝日新聞)

資産運用の相談で訪れていた会社員は年収600~700万で65歳で定年退職した後も年に数回は海外旅行できるような生活水準を保ちたい、少なくとも3000万円は蓄えたいと話す。ファイナンシャルプランナー福田猛さんは「資産運用を考えるいいきっかけ、ゼロ金利政策で利息がほとんどつかないのに預金を銀行口座で眠らせているのは日本ぐらい、資産運用を考えようという提案」(朝日新聞)

出演者は厚生年金でなく国民年金だからもっと少ない、定年がないから一般の方とは違うがこの件はひどい、2000万が独り歩きしたとか国民の不安を煽るとかは麻生さんが最初に言ったから、当人が受け取らないと言い出すのは、杜撰だというならちゃんと計算して発表してもらいたい、実際はどうなんだというのが知りたい、これがまかり通るならおかしい、一週間でこんな変わるのは、二階さんも選挙とこれは別な問題だと認識しているので確実に足りないと言われている現状に対してどうしていくか提案して一緒に考えるという方向にいかないのが不思議、なかったことにするんじゃなく本当のことが知りたい、政府与党が嫌がっても夏の参院選の論点の一つになる、金融庁の人が来年に向けて投資とか国民を啓蒙するための予算が欲しかった、だからこのタイミングを出さざるを得なかった、今やらないと骨太の方針にのせて予算化出来ない、完全に役所の論理でこういう報告書を出してくるから資金運用とかは熱心に書いたが今までの年金関連は精査されてない、問題はまさにそこで国民感情を逆なでする。

東京福祉大学「消えた留学生」問題に厳しい対応

キーワード
毎日新聞
二階幹事長
麻生さん
山口代表
枝野代表
立憲民主党
国民民主党
玉木雄一郎代表
消えた年金問題
金融庁
福本容子さん
麻生氏
上柳敏郎弁護士
第一生命経済研究所
永浜さん
朝日新聞
福田さん
ゼロ金利政策
二階さん
厚生年金
国民年金
東京福祉大学

番組宣伝 (その他)
11:10~

水曜日のダウンタウンの番組宣伝。

ニュース (ニュース)
11:12~

留学生のうち、正規課程ではない「学部研究生」の千人以上の所在が不明。昨年度の授業開講時点で新入生の94人が欠席していた。このうち66人が所在不明で、在留資格を得るために入学し、その後就労したり不法残留者になっているケースが多数含まれとみている。東京福祉大は2015年あたりから入学者数が急増している。学部研究生はこの大学独自の制度。一般的には学位課程がある。学部研究生は語学を学んだあと、学位課程に移る人のこと。そのため、人数を気にせずとっている。所在不明者が7割。(東京新聞)

昨年まで教師をしていた人は、無制限に研究生を集め、教室や教員を整備していなかった。1階にはコンビニ、銭湯、飲食店が入っていて、大学の看板がない。つまり、正規のキャンパスに収まらず、急ごしらえで使ったものである。(東京新聞)

職員1人あたりの留学生数が、15年度の43.8人から、18年度は100.6人に増加。(読売新聞)

日本語能力が乏しく、授業自体が困難で、クラスの3分の1が途中から来なくなる。一方、大学は残った大学生に対して、名古屋にある系列の専門学校への進学を勧めるという。あとニ年間学費をとれるため。(東京新聞)

系列校は、定員の4倍も学生をとっている。外国人労働の問題に詳しい弁護士は「研究生らが就労目的で来日していることは明らか。在留資格を緩和し、入国させてきた政府の責任は思い。」などとしている。(東京新聞)

不法残留についてのトーク。八代さんは「政府としては、留学生を増やしたいという目的があるが、中核の学校が適当。不法就労を助長している。制度設定が必要。なぜこんな学校に文科省は認可を出しているのか。」などとした。

キーワード
東京福祉大
不法残留者
東京新聞
読売新聞
不法残留

番組宣伝 (その他)
11:16~

ミント!の番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
11:18~

水曜日のダウンタウンの番組宣伝。

ひるおび!天気 (ニュース)
11:19~

東京スカイツリーからの映像を背景に、全国の天気予報を伝えた。

キーワード
AKB48
梅雨

ニュース (ニュース)
11:20~

サルなどを密輸したとして男が逮捕された。密輸したサルを調べたところ2匹とも体長15cmで性別は不明。ガラゴ科ショウガラゴ属ということまでは判明、しかし種を特定することはできていない。ショウガラゴ属のサルはアフリカに生息しており、絶滅の恐れがある希少種。輸入は禁止されているため、売買できるのは国内で繁殖した個体のみ。男は調べに対し、バンコクのマーケットで同行者と一緒に購入し”日本に持って行ってくれ”と依頼された、報酬10万円で受けたと供述。男はサルだけでなく、ワシントン条約で取引が規制されているサルやカメなども密輸していた。(毎日新聞)

スタジオ観覧募集のお知らせ。ひるおび!ホームページから応募可能。

キーワード
毎日新聞
ワシントン条約
ひるおび!
ひるおび! ホームページ
中野区(東京)
サル

ニュース (ニュース)
11:26~

6月7日米紙「ニューヨークポスト」で、スクールバスに乗り損ねた男の子が母親に書いた手紙が報じられた。姉がSNSに投稿したもの。小学生の男の子はバスに乗り遅れ、家に帰り母親に向けて手紙を書き、自分の部屋の前に貼った。内容は「バスに乗り遅れました。ご安心ください、僕は家にいることにしました。そっとしておいてください。対照表を見てください。良い点は、成績には問題ないことです。悪い点は、今日は髪型が気に入らず、元々良くない悪い日だったことです。また、あなたが学校に予防接種を受けたとウソをつかなければいけないことです。」などとしていた。SNSユーザーからは、共感や励ましの言葉がかけられた。立川さんは「子供が理屈を言うと可愛い。」などとした。

キーワード
ニューヨークポスト
  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送