池上彰と宇宙の旅2018 井ノ原快彦も参戦!身近な宇宙を徹底解説

放送日 2018年3月28日(水) 20:00~22:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

池上彰と井ノ原快彦の挨拶。夢やロマンだけじゃない!意外!身近な宇宙を徹底解説。

六角精児らが挨拶をした。

キーワード
三菱電機
ひまわり
気象庁
毎日新聞
朝日新聞

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
20:02~

私たちの身近な宇宙といえば天気予報。街の人が池上彰に「昔はそんなに当たらなかったけど最近は当たってる」「ひまわりは何を観測しているのかわからない」と質問をした。気象衛星誕生のきっかけは戦後最大級の自然災害にあった。さらに気象衛星ひまわり8号の実力とは。このあと池上彰が徹底解説。

Nスタ映像。

池上彰のスタジオ解説。現在の天気予報は主に3つの観測システムが使われている。気象衛星「ひまわり」とアメダスと気象レーダー。大きな違いは設置されているのが地球上か宇宙か。気象衛星ひまわりの観測範囲は地球の表面約3分の1をカバー。地上にあるアメダス・気象レーダーが近い未来を予測し、気象衛星ひまわりは遠い未来を予測している。気象衛星ひまわりが初めて打ち上がったのは1977年(昭和52年)。

1977年(昭和52年)初の国産気象衛星「ひまわり1号」が打ち上げ。誕生のきっかけは、1959年(昭和34年)戦後最大級の被害を及ぼした伊勢湾台風。和歌山県潮岬付近に上陸し本州を縦断し死者・行方不明者5000人以上。気象庁の使命は気象災害の予防・軽減、安全の確保。1979年(昭和54年)伊勢湾台風とほぼ同じ規模の台風20号が上陸したが犠牲者は115人と約1/50に減少。防潮堤も出来たため。

宇宙が好きという岡田結実さんが池上彰に「気象衛星ひまわりってどれくらいすごいの?」と質問した。ひまわりは世界30の国と地域で天気予報に使われている。ピョンチャンオリンピック中に韓国で気象衛星が故障し日本の衛星映像を使うことになり、韓国メディアが気象庁に怒っていたという。

現在使われている気象衛星ひまわり8号と7号の映像を比較した。8号はカラーになりより細かな予測が可能になった。7号は30分間隔での撮影、8号は2分半間隔での撮影。

「ひまわり8号が撮影したある自然現象は?」という問題が出された。正解は新燃岳の噴火。ひまわり8号から見た春一番の映像。カラーでとられているため雲との区別がはっきりわかるようになった。ひまわり8号から見た黄砂の映像。ゲリラ豪雨や竜巻を引き起こす積乱雲発生の瞬間の映像も気象衛星ひまわりはとらえていた。

キーワード
Nスタ
巣鴨(東京)
札幌(北海道)
ひまわり
三菱電機
CBCテレビ
ひまわり8号
RKB毎日放送
南日本放送
アメダス
気象レーダー
気象庁
ひまわり1号
伊勢湾台風
台風20号
静岡県
ひまわり9号
ピョンチャンオリンピック
中央日報
東亜日報
ひまわり7号
新燃岳
春一番
成田空港
中国放送
黄砂
ゲリラ豪雨
スクープ投稿

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
20:16~

気象衛星ひまわりがとらえた積乱雲はコブのように雲が盛り上がり、日本各地に湧き上がっていた。

台風の予測のためにつくられた気象衛星ひまわりは、海の温度と海流を予測してマグロ漁に役立ったり、地球環境の変化を見るという点でも重要な役割を果たすようになった。

行き先案内サービスの誕生は、世界を震撼させた歴史的悲劇がきっかけだった。

アメリカの軍事機密だった行き先案内は、地球上の現在地を測定するGPSという人工衛星が深く関わっている。

GPS衛星は使用者の現在地を割り出す時に、衛生Aが秒速約30万キロの早さで信号を発射してつくられた円周と、新たな衛生Bが発した円周によって2つのポイントを絞す。この行動を衛生Dまで繰り返して正確な場所が割り出され、その後地図アプリが目的地までの最短ルートを割り出していくという。

兵隊が砂漠の中でどこにいるか知るために開発したGPSが世界で使えるようになったきっかけは、ある歴史的事件がきっかけだったという。

キーワード
スポーツ報知
気象衛星ひまわり
積乱雲
NATIONAL GEOGRAPHIC
GPS
人工衛星
GPS衛星
原宿(東京)

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
20:26~

1983年の東西冷戦時代、アメリカNY発韓国ソウル行きのボーイング747が本来のルートを外れて旧ソ連領空を飛行したところ、アメリカ軍の偵察機と判断されて撃墜された大韓航空機撃墜事件があった。当時の大統領だったロナルド・レーガンはこの悲劇を繰り返さないためにGPSの民間利用を世界中で認めたということだった。

アメリカ用の軍事衛星のためにGPSは飛んでいるので、高いビルがあると誤差が生じる。この誤差の解消のために日本版GPS衛生みちびきが次々に飛んでおり、さらに高齢化社会の問題も解決するという。

キーワード
大韓航空機撃墜事件
ボーイング747
NATIONAL GEOGRAPHIC
ロナルド・レーガン
GPS
日本版GPS衛生みちびき

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
20:32~

高齢ドライバーによる交通事故の増加で、大佐和自動車教習所では75歳以上の免許更新で講習予備検査を行なっている。こうした中で、人間が運転操作を行わなくても自動で走行できる自動運転を「みちびき」が可能にしてくれる。

みちびきの正確な位置情報と三次元地図で自動運転は可能になっている。堀ちえみはこの自動運転で縦列駐車やクランクを体験した。

日本版GPS衛星「みちびき」は11月から運用が始まり、2023年度までに7基が打ち上げられる見通し。

このあと、無重力で大実験! ニュースの後に!

キーワード
大佐和自動車教習所
講習予備検査
みちびき
GPS
富津(千葉)
認知症
パリンコ学園No.1

JNNフラッシュニュース (ニュース)
20:38~

過去最大となる総額約97兆7000億円の来年度予算が可決・成立した。北朝鮮情勢の緊迫化を背景に防衛費が過去最大となったほか、安倍政権が進める待機児童対策などの「人づくり革命」関連の予算なども盛り込まれている。

2006年、港区のマンションで当時16歳の男子高校生がエレベーターに挟まれ死亡した事故では、保守管理会社の会長ら3人が業務上過失致死の罪に問われていた。今月14日、東京高裁はが逆転無罪の判決を言い渡し、東京高検は上告を断念したことを発表。遺族は悔しさを滲ませた。

キーワード
人づくり革命
来年度予算
安倍晋三首相
東京高等裁判所
東京高検
港区(東京)

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
20:41~

池上彰のスタジオ解説。空と宇宙の境目は高度100キロ。ISS・国際宇宙ステーション、気象衛星「ひまわり」、月は地球からどのくらい離れているか?という問題が出され、出演者が予想した。ひまわりは高度3万6000km。ISSは高度400kmで肉眼で見ることもできる。地球と月の距離は38万kmくらい。

グランド・クロス ドゥームズデイ・プロフェシー

2017年8月21日、皆既日食がアメリカで99年ぶりに観測された。ホワイトハウスではトランプ大統領夫妻も観賞。ちなみに番組の調査で皆既日食の仕組みがわかった人は56%。

井ノ原快彦はスタジオに用意された地球、月、太陽の模型を使い、皆既日食の仕組みを説明。地球から見て、月が太陽を隠す現象を指し、地球、月、太陽が一直線に並んだ時に起こる。

番組の調査の結果、オーロラのメカニズムについてざっくり理解している人は3%。

このあと、オーロラの正体 わかりますか?

キーワード
国際宇宙ステーション
ひまわり
グランド・クロス ドゥームズデイ・プロフェシー
ホワイトハウス
皆既日食
京都市(京都)
太陽
地球
銀座(東京)
大阪市(大阪)
オーロラ

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
20:51~

オーロラと太陽の深い関わりについて解説。池上は「地球防衛隊の結果オーロラができる」と解説。太陽フレアなどの発生を地場バリアーがブロックしていおり、エネルギーが極地に流れ込み大気と衝突して巨大な光を放つ仕組みなどを解説した。さらに国際宇宙ステーションから見たオーロラの映像を紹介した。

ブラックホールのイメージについて山崎静代や藤巻亮太が語った。恐怖の穴、なんでも吸い込むなどの声を紹介した。

池上がブラックホールについて解説。「ブラックホールは穴じゃなく、とてつもなく強い重力を持ったとてつもなく小さな星のようなもの」と模型を使い説明した。

井ノ原が無重力を体験。無重力状態の機内でスピンを披露した。無重力で動いたものは止まらないことがわかった。さらに水を含んだスポンジを絞ると無重力ではどうなるかを実験。井ノ原の手が水に包まれ張り付いた。宇宙では地上では出来ない実験が可能でがん治療や人工血管などの研究が進められている。アメリカのロックバンド・オーケー・ゴーの無重力状態で撮影したMVを紹介。井ノ原もMV撮影に挑戦した。

街の人からの「どこから宇宙に出発するの?」の疑問。現在はロシア連邦から出発しており世界で3着しかない最新宇宙服や訓練所の様子を取材した。

国際宇宙ステーションに行けるのは世界でロシアだけで、アメリカは人を宇宙に運ぶ宇宙船を持っていない。NASAが開発した有人宇宙船スペースシャトルは2011年以降打ち上げ計画が廃止された。

宇宙服1着の価格は約10億で人間の生存環境を再現されている。日本初取材により驚異の宇宙服が明らかになる。

キーワード
オーロラ
フレア
国際宇宙ステーション
ブラックホール
名古屋空港
オーケー・ゴー
ロシア連邦
ソユーズロケット
スペースシャトル

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
21:13~

ロシアの宇宙服メーカーズヴェズダ社ではオーランMKSと呼ばれる貴重な宇宙服がある。水や酸素を供給し、人が生きるための機能が詰まっている。

ロシアの宇宙訓練施設のガガーリン宇宙飛行士訓練センターは遠心加速機と呼ばれる訓練の機械などが置いてあった。飛行士が嫌う伝統の器具が宇宙酔いになれるための訓練機だった。

TBSの元社員秋山豊寛さんは民間人の宇宙特派員に任命された。その時の訓練はいまでも受け継がれている。

TBSの元社員秋山豊寛さんは民間人の宇宙特派員に任命された。その時の訓練はいまでも受け継がれている。パニックにならないための訓練としてスカイダイビングやサバイバル合宿が行われる。

去年12月には日本人12人目の金井宣茂さんが 宇宙へと旅立った際も発射基地に世界各国の報道陣が殺到した。

キーワード
ズヴェズダ社
ガガーリン宇宙飛行士訓練センター
秋山豊寛さん
菊池涼子さん
三雲孝江
金井宣茂さん

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
21:24~

菊池涼子さんがリポート。宇宙飛行士が搭乗する横倒しの巨大ロケットはロシアならでは。金井宇宙飛行士は6月まで国際宇宙ステーションに滞在予定。

三雲孝江は当時は民間人も宇宙に行けるとあってみんなが手を上げたとコメント。池上彰はアメリカがスペースシャトルの運用を止めて7年になったと答えた。さらにロシアが宇宙開発で外貨を獲得していると説明した。

毛利衛は大学の助教授時代に日本人宇宙飛行士募集に応募。1992年に夢を叶えた。子どもたちのために毛利衛は宇宙で授業を行った。8日間の任務を終え帰還。凱旋パレードが行われた。

毛利衛が宇宙で見た 一番の絶景とは!?

キーワード
金井宇宙飛行士
国際宇宙ステーション
菊池涼子
秋山豊寛
日本科学未来館
銀座(東京)
毛利衛
宇宙兄弟

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
21:33~

毛利衛さんに気になる疑問を聞く。そこで「宇宙飛行士って儲かるの?」か話を聞いた。毛利衛さんは当時は大学の公務員で月給17万円くらいで、宇宙飛行士になったときも準公務員で2万円くらい月給が上がったと語った。向井千秋さんは月給半分になったと語っていたという。また保険金については、当時宇宙の保険はなかったので、大手の会社が海外旅行保険を適用してくれると提案してくれたという。また「宇宙で見た一番の絶景」については「月と富士山と自分の故郷が見れた」と語った。そこで当時の貴重映像が紹介された。またチャレンジャー号の事故について話題になった。

キーワード
向井千秋
小山宙哉
宇宙兄弟
富士山
チャレンジャー号

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
21:39~

毛利さんは1986年のチャレンジャー号爆破事故を目の当たりにしたという。毛利さんは「これからどうしよう」と思ったと当時を振り返った。そうした中で1990年に秋山豊寛が最初に宇宙に旅立ったという。この時に毛利さんは「ちくしょう」と思ったと語った。

1969にアポロ11号が人類初の月面着陸に成功し、それから半世紀になりアメリカのトランプ大統領が突如月を目指すことを発表した。さらに民間ロケットが次々に打ち上げられている。イーロン・マスク氏は巨大ロケットを発射したりしている。そのため視聴者達からはどうして宇宙に行くのかと疑問を感じている様子だと伝えた。

このあとは「池上彰が徹底解説!」を放送。

キーワード
チャレンジャー号
チャレンジャー号爆破事故
秋山豊寛
アポロ11号
トランプ大統領
イーロン・マスク氏
しものせき水族館
池上彰

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
21:45~

世界が注目している日本の月面ビジネスを特集。昨年末に「Google Lunar X Prize」という月面探査レースが話題になった。このレースは民間の力だけで開発したロボットを月面に送り込み500m以上移動させ、高解像度の動画や静止画を地球に送信するというレース。賞金総額は35億円だという。レースに世界中から33チームが参加し日本からは「HAKUTO」が参加したという。ただ探査機を載せるはずだったインドのロケットの打ち上げが中心になりレースを断念。ただ技術力が注目されて巨額投資を集めることに成功したという。その会社は「ispace」だという。

国や企業がどうして宇宙を目指すのかと話題になった。理由はお金になるからだという。宇宙ビジネスの市場は37兆円にもなり、宇宙産業の投資額の中でも衛星に関する投資が増えているいるという。宇宙には人工衛星の数が1738基あると説明された。

水曜日のダウンタウンの宣伝テロップ。

キーワード
HAKUTO
Google Lunar X Prize
ispace

池上彰と宇宙の旅2018 (バラエティ/情報)
21:51~

100億円を集める宇宙企業「ispace」を特集。ispaceは小さな雑居ビルの中にあり、社長は袴田武史さんだという。この会社のスタッフは元JAXA職員や元エアバスのエンジニア、元ULAのエンジニアなどがいるという。この会社では月の情報を売るビジネスをしているという。探査機で月面調査してその情報を売ろうとしている。さらに月の水を水素と酸素に分解してロケットの燃料にする計画もあるという。

スタジオでは「ispace」の袴田武史さんに話を聞く。そこで月探査レースは優勝者なしで終わってしまったと話題になった。ただ民間での月探査プロジェクトは進めているという。月には資源があるかもしれないということと、月を中継基地にしたいという考えがあるので注目されているという。「ispace」は2020年に日本初の月面着陸を目指しているという。

宇宙飛行士たちの言葉を伝える。そこでユーリー・ガガーリン、エドワード・ホワイト、アルフレッド・ウォードン、毛利衛の言葉が紹介された。毛利衛は「国境は見えません」と語った様子が伝えられた。

毛利衛は「人はなぜ宇宙を目指すのか?」という疑問を聞いた。毛利衛は「宇宙から地球を見た際に、地球にしか戻れない」と思ったと語った。宇宙からだと地球でしか生きられないと感じると語った。そのため地球を守るために宇宙を目指すのではないかと語った。

キーワード
ispace
JAXA
エアバス
ULA
Google Lunar X Prize
ユーリー・ガガーリン
エドワード・ホワイト
アルフレッド・ウォードン
毛利衛
かぐや

エンディング (その他)
21:59~

エンディング映像。

  1. 3月28日 放送