世界ふしぎ大冒険! ★TBS60年の貴重映像を大公開〜もう見られない世界・幻の瞬間!

放送日 2018年3月17日(土) 19:00~21:00
放送局 毎日放送

番組概要

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
19:00~

ピラミッドから顔を出す朝日やベネズエラでは落雷で昼間のように明るくなる。マラカイボ湖は世界一の雷の名所。

バヌアツでは滝沢秀明がマグマへ。このロケがきっかけで火山好きとなった滝沢。世界的にも珍しいマグマの湖がある。霧が立ち込める中見えたのは真っ赤な湖だった。

ナミビアでは赤い砂漠の奇跡が。この地に生きる女性は体にバターを混ぜた砂を塗る。更に砂漠が太陽に当たると切り絵の世界に入ったように綺麗になる。

ムロツヨシはこの番組と似たような名前の番組があるがいいのか?と言うと黒柳徹子が良いですと答えた。

今回のラインナップが紹介された。

南太平洋のバヌアツ共和国で豊作を祈る儀式として高さ30メートルからバンジージャンプをする。儀式は今も続いている。

南スーダンのマンダレー族は牛とともに生活。メス牛のおしっこを始めるとそれで顔や手を洗う。牛の尿は排泄直後ほとんど無菌。彼らにとってはとても合理的。更に牛のフンを燃やして蚊を防ぐ。彼らにとっては牛は家族同然。

シベリアではチュクチ族のたくましく生きる姿を取材。食事の全てはトナカイの肉。更にトナカイから取れる白い塊はサシバエと言うハエの幼虫だった。これは貴重なタンパク源になる。

中国チベット自治区でチベット族が鳥葬を行う姿を取材した。

キーワード
マラカイボ湖
バヌアツ
滝沢秀明
ヒンバ族
宮地眞理子
ナミビア
バヌアツ共和国
南スーダン
坂井真紀
シベリア(ロシア)
チベット自治区(中国)

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
19:14~

中国・チベット自治区では亡くなった人を人里離れた岩山で送り出される儀式を行う。その儀式の後、身体を切り刻んで神聖な鷲に与えられる。政府は伝統を守るために鳥葬の見学や撮影を一切禁止にした。

吉田沙保里が鹿を仕留める映像を見て参考にしようとしていたと山里は答えた。

世界初海中100メートルの撮影に挑んだのは須賀次郎と舘石昭。50メートルが限界だと言われていた時代に100メートルに挑む。100メートルに到達した時舘石が失神。惜しくも届かなかったが2人は帰還し海中世界をフィルムと音声でとらえた。

1990年にエベレストを熱気球で超えるという試みが行われた。気球は上昇したが全く進む事ができずに緊急着陸することに。更にかごが燃えてしまった。

キーワード
チベット自治区(中国)
須賀次郎
舘石昭
市吉三郎
神田道夫
エベレスト

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
19:22~

毛利衛氏が日本人第1号として宇宙に行くはずだったが、チャレンジャー号爆発事故などでNASAは宇宙開発をストップしていたという。その結果、日本の第1号が秋山豊寛氏になった。TBSは同氏のために55億円の資金を捻出したとか。

メキシコのシアン・カアンでは水深30mにダイバーが到達すると、消えた。さらに潜ると澄んだ水に戻った。これは上が淡水、下が海水の境目。

グランドキャニオンはコロラド川が生み出した奇跡の大地で、周辺には景観保護のため立ち入りが制限された秘境がある。厳しい抽選に選ばれた竹内海南江は「ザ・ウェイブ」に感嘆していた。

グリーンランドの氷山を撮影中、取材班は10階建てのビルに相当する巨大氷河が崩落する場面に居合わせた。さらに短い夏の僅かな間だけに現れる、アイスレイクを映像に収めることができた。美しい景色だが、地球温暖化が生み出したもの。

南米のベネズエラを中心に日本の1.5倍の広さを持つ、ギアナ高地を取材。そこに979mという世界最大の落差の滝、エンジェルフォールがある。その滝の真上に世界遺産スタッフが日本のテレビで初めて登った。竹内海南江は2007年の当番組の放送回で滝壺へと向かったが、あまりの高さで落ちる水は途中で霧になっていた。

竹内海南江は「世界ふしぎ大冒険!って、凄い苦労してても編集で切っちゃう」と明かし、1週間かけて行ってたところも30秒に編集されたという。エンジェルフォールに向かう道中、「私、何やってんだろ」と自問自答したこともある。

駆け出しのジャーナリストだった兼高かおるは海外旅行が珍しかった時代、お茶の間に世界の文化を伝えた。体当たりで挑んだ国と地域は150以上で、一般女性として世界初、南極点にも到達した。現在は90歳だが、今もご健勝。

1990年にエベレストを熱気球で超えるという試みが行われた。気球は上昇したが全く進む事ができずに緊急着陸することに。更にかごが燃えてしまった。市吉三郎が骨折し、バスケットは落下して全焼。全員命はとりとめた。

1990年ソ連のソユーズの発射が行われ日本人初の宇宙飛行士秋山豊寛さんがいた。秋山さんはTBSの政治部記者。秋山さんの宇宙からの第一声は「これ本番ですか?」だった。当時を振り返った秋山さんは生中継の可能性をどこまで作れるのかに興味があったとコメントした。

キーワード
毛利衛
秋山豊寛
NASA
TBS
チャレンジャー号爆発事故
メキシコ
シアン・カアン
グランドキャニオン
コロラド川
カナブ ビジターセンター
バーミリオン・クリフ国定公園
ザ・ウェイブ
グリーンランド
アイスレイク
世界遺産
ギアナ高地
エンジェルフォール
ベネズエラ
スペイン
ガーナ
タイ
シリア
市吉三郎
エベレスト

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
19:38~

1960年9月20日の放送回で、兼高かおるはラクダに乗りながらピラミッドを観賞。クフ王のピラミッドにたどり着くと、男性と競い合うようにピラミッド登りを開始した。なお、ピラミッド登りは1983年から禁止されている。内部の取材も試み、兼高は石棺を紹介。

兼高かおるは番組の編集、リサーチ、現地との交渉もこなしていた。昭和41年には一般の日本人女性として初となる、南極点に到達した。プロジェクトには現在の価値にして4億円の費用が投じられたという。当時、兼高はアジア人とナメられないようにお金と余裕を兼ね備えているように見せるため、取材で訪れた現地の一級ホテルに宿泊。その国に関する著作も読んだ他、その国ならではのことも体験した。アメリカではスカイダイビングに1人で挑戦した他、水中ショーにも出演。

1967年4月9日の放送回で、兼高かおるはバーミヤン遺跡を訪れた。その後、2001年、イスラム過激派のタリバンによって爆破されてしまった。同様にシリア・マルーラも内戦により荒れ果ててしまった。様々な国に足を運んだ兼高は「外国に興味を持ってもらいたい。自分の目でそこの国の文化、日常の姿を見てもらいたい」とコメント。

兼高かおる世界の旅の番組宣伝。TBSオンデマンドでも好評配信中。

黒柳徹子にとって兼高かおるは同じ女学校の先輩にあたり、「兼高かおる世界の旅」の前から有名人だったという。吉田沙保里は体幹の見地から、兼高かおるの凄さを垣間見た。

杏が8代目のナレーターを務める、「世界遺産」から、普通は踏み込まないBEST3を紹介。

2017年7月9日に放送された「世界遺産」で、ツィンギ・ド・ベマラハ厳正自然保護区を紹介。石灰岩の台地を雨が長い年月をかけて溶かし、削って、研ぎ澄ませた。現地の言葉で「ツィンギ」は痛くて歩けないという意味。それでもマダガスカル固有種のデッケンシファカは手足の裏の肉が厚いため、鋭い岩の上を楽々と移動していた。体温調節が苦手なため、鋭い岩の上で朝日を浴びることで夜間に下がった体温を上げている。

2011年8月21日の「世界遺産」で、ビキニ環礁核実験場を紹介。立ち入りが厳しく管理されている海を特別な許可を得て撮影した。

キーワード
クフ王のピラミッド
兼高かおる
南極点
バーミヤン遺跡
兼高かおる世界の旅
TBSオンデマンド
マルーラ(シリア)
世界遺産
マダガスカル
藤原竜也
ツィンギ・ド・ベマラハ厳正自然保護区
デッケンシファカ
フォッサ
マーシャル諸島共和国
ビキニ環礁核実験場
深津絵里
長門

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
19:53~

インドネシアのクジラを銛一本でとる村を紹介。世界の秘境を巡り取り続けてきた石川梵はクジラ漁に同行。途中、巨大なマンタを銛一本で仕留めなんとか船に引き上げた。この直後、マッコウクジラ発見の合図に漁師の船が集結。次々に銛を刺していく漁師たち。

佐藤健寿は子どもが血を飲んだりする話をしていたが、安住アナは黒柳徹子に苦手ですよね?と質問をすると、まあね、と同意した。

世界の街をドローンで撮影したのは、プログラマーと水泳の先生という夫婦の山口千貴さん、真理子さん。結婚から2年間、家賃3万円のアパート暮らし。貯金した500万円で48カ国を巡ったハネムーン。世界一素敵な空中散歩。

1946年、アメリカはビキニ環礁核実験場の海に接収した長門など70隻以上の戦艦を集め、核実験を実施。2度目の実験で長門は海の藻屑となった。この海での原水爆の実験は23回行われた。

次回放送の「世界遺産」ではタイ国立公園を紹介。遺伝的に人間に近い動物に会うため、スタッフは5日に及ぶ健康チェックを受け、マスクを着用して森へと入った。その動物とはチンパンジー。人間が進化の過程で手に入れた、道具を使うという能力を持つ。詳しい内容は明日放送。

設楽統、小池栄子、松本人志が出演する「クレイジージャーニー」から、ゴールデンの放送 ギリギリかも?! BEST3を紹介。

写真家の佐藤健寿はトナカイの遊牧生活をしながら暮らす、ロシアの少数民族の「ネネツ族」を取材。週に1度はトナカイを食肉にしていて、-20度という厳寒の中、素手で作業を行っていた。佐藤も舌を巻くほどの手際の良さで、血を飲むことで不足しがちなビタミンや鉄分を摂取していた。

久保安広はスカイダイビング博物館でアジア人初の殿堂入りを果たしているベースジャンパーで、ステファーノ、グレッグとともにスイスのアイガーにあるマッシュルームの岩からのジャンプに挑戦。まず、横付けしたヘリから岩に降り立つ必要があり、その際、命綱なしで試みた。岩の不安定さ、風に気を配りながらスタンバイし、ムササビ型のウィングスーツを着用した3人はジャンプを成功させた。

キーワード
インドネシア
マンタ
クジラ
ドローン
マーシャル諸島共和国
ビキニ環礁核実験場
深津絵里
長門
コートジボワール
タイ国立公園
世界遺産
チンパンジー
小池栄子
設楽統
松本人志
クレイジージャーニー
ネネツ族
スカイダイビング博物館
スイス
アイガー

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
20:10~

世界の名建築

世界一ステキな自撮りBEST3、中国・ラインガルゴンバの#1 ”赤”はチベット仏教のシンボルカラー。町の景色が赤い映像をホウソウ。住民のほとんどが修行僧で、この後中国政府は、この町への外国人訪問を禁じた。

世界一ステキな自撮りBEST3、エチオピアの#2 なんだあの飛ぶ奴は?今回は景色を紹介するのではなく、初めてドローンを見る彼らの表情に注目。

世界一ステキな自撮りBEST3、ボリビアの#3 ウユニ塩湖 鏡の湖。死ぬまでに行きたい絶景として有名な場所。鏡面になる条件は、1~3月晴天で無風であること。二人はここで温めてきた計画の結婚写真を撮影した。偶然映っていたのは轍の十字架。この旅の翌年、長女が誕生した。

意外と知らない 動物の日常 BEST3を紹介。例えばオオカワウソは、可愛らしいイメージがあるが、アマゾンのカワウソは縄張りに入るものはジャガーですら許さない。

意外と知らない動物の日常BEST3 #1はびっくり カバの泳ぎ方?カバは穏やかなドウブツのイメージだが、実は最強の動物と言われる。水中でのイメージは優雅にプカプカ泳いでいるだが、本当はどうなのか。世界遺産のスタッフが挑む。水中にカメラをセットし遠隔操作をして、その意外な実態を捉えた。カバは泳げなく、水中を歩いている映像が撮られた。

意外と知らない動物の日常BEST3 #2は、「夜のチンパンジーのあんな姿?」。動物は寝る時地面にごろりとするだけと思っているが、チンパンジーは違う。ウガンダの野生のチンパンジーの寝姿を狙ったのは世界ふしぎ発見!のミステリーハンター。チンパンジーはベットを作っていた。京都大学霊長類研究所の竹元博幸さんは、「チンパンジーは遊動生活をしていて、毎日好きなところで食べて好きなところで寝ているので毎晩新しい場所で新しいネスト(ベッド)を作って寝ている」と説明していた。ミステリーハンターは木に登りベドで寝ていた。

2002年6月16日OAの世界遺産 ンゴロンゴロ自然保護区。この回は野生動物のうんことおしっこにこだわったという異色作で舞台はタンザニアのンゴロンゴロ自然保護区。象やカバのうんこをするシーンを放送した。最後に、サイのおしっこの一部始終を捕らえた映像を放送した。

キーワード
ラインガルゴンパ(中国)
エチオピア
ボリビア
ウユニ塩湖
オオカワウソ
世界ふしぎ発見!
ウガンダ
世界遺産
チンパンジー
オランウータン
世界遺産 ンゴロンゴロ自然保護区
タンザニア
ンゴロンゴロ自然保護区

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
20:22~

日本を代表する建築家の隈研吾は、新国立競技場の設計に関わるほか、梼原木橋ミュージアム 日本など和の魅力を活かした建築は海外でも高く評価されている。 その彼が解き明かす本当の凄さ。世界の隈研吾 名建築のココを見ろ!BEST3を紹介。まずは古代ローマの熱狂 #1コロッセオ。1階の床の下に大きなスペースがあり、現代のエンターテイメントのスペースだといい、床下に隠しスペースがあり、地下から手動のエレベーターのような装置でせり上がって8万にの大歓声のるつぼへ。

今はきらびやかな香港もかつては違った。カンボジアを代表するアンコールワットも47年前に訪れたときは神秘に満ちていたが、今は観光客で大賑わい、橋や手すり付きの階段が作られた。

17年前、世界ふしぎ発見!はタイ・ラオスで少数民族を取材していた。原田龍二が訪ねていたムラブリ族の今を知るためヒロシがタイ・ナーンナコーン空港に降り立った。ヒロシが森を見ると木の伐採が進んでいることが判明した。別の少数民族に聞いてみたが会える可能性はわからなかった。森林の中をヒロシが進むとムラブリ族の姿を発見することができた。見る限りでは17年前と変わらない様子だった、ヒロシは露天で見つけた幼虫をプレゼントした。17年前も獲物はそのまま焼いてかぶりついていた、ヒロシも友好の印として一緒に味わった。

世界の隈 研吾 名建築のココを見ろ! BEST3 の2つ目は、パルテノン神殿。2500年前の柱の設計の美味さが凄さ。隈 研吾は、柱の一番最後の間隔をよく見ると両端が狭く均等じゃないと指摘。全部を均等に作ると、最後が間が抜けて見れると言い、人間の錯覚をよくわかっていたと話す。さらに両端の柱の直径を4センチだけ太く設計してあった。

世界の隈 研吾 名建築のココを見ろ! BEST3の3つ目は、残念な名建築のオペラハウス。印象的なデザインでオーストラリアのシンボルだが、ヨーン・ウッツォンという建築家がコンペでとったが、コンペで勝った後に彼が思っていたものを全く違うものになっちゃったという。斬新すぎて建築技術が追いつかず初期の設計とは異なる設計に。さらに工期の遅れや膨れ上がった建築費の責任を負わされ、ウッツォンは完成前に辞任に追い込まれた。しかしそうして完成したオペラハウスは今や世界遺産になっている。

ヒロシは男たちの狩りに同行した。叫び声が聞こえたところに向かうと、男性が獲物を確保していた。獲った獲物は自然の恵に感謝して分け合って頂く。ヒロシは村長は六本木にいそうだと話した。翌朝6時半、ヒロシもスタッフも気づかなかったがみんないなくなっていた。そこへ服をきた村長が朝ごはんを食べに行こうとやってきた。

ムロツヨシは、パルテノン神殿の等間隔に見せることが綺麗だから、等間隔じゃないというところが好きだと語った。建物の専門の写真家・佐藤が撮影したイギリスのレッドサンズ要塞というロンドン・テムズ川河口沖10kmに設置されたナチスの爆撃機から守る防御要塞を紹介した。観光地ではないが、改造してリゾートホテルにしようという案もあるという。

キーワード
新国立競技場
梼原木橋ミュージアム
マルセイユ現代美術センター
フランス
イギリス
ヴィクトリア&アルバート・ミュージアム ダンディ
兼高かおる世界の旅
兼高かおる
コロッセオ
アンコールワット
香港(中国)
カンボジア
世界ふしぎ発見!
原田龍二
パルテノン神殿
ムラブリ族
タイ・ナーンナコーン空港
ラオス(タイ)
オペラハウス
ヨーン・ウッツォン
レッドサンズ要塞
ロンドン(イギリス)
テムズ川

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
20:38~

世界の北野が選ぶ 心に残る景色

17年ぶりに取材したタイの森で暮らす少数民族。かつての生活をしているように見えたが車やスマホを持っていた。ムラブリ族の人々はタイの国籍を取得。農作物で収入を得て、税金も払っている。ムラブリ族の男性は確かにタイ政府から与えられた村ので暮らした方が便利だが、森は故郷で忘れることは出来ない。子ども達にもムラブリ族の精神を忘れてもらいたくないと言い、森と村の2重生活を行っているという。村での生活は便利だが、外の知識や言葉を身に付けないと外の世界で騙されてしまう。ムラブリ族の子どもたちには外で生き抜く知識が必要で、いずれ子どもたちは森から離れてしまうこともムラブリ族の大人たちは覚悟しているという。

ムロさんは人生で初めて買った車がムラブリ族の男性が持っていたものと同じ車種だと述べた。

キーワード
スマホ
ジムニー
バーン・ファイユアック村(タイ)

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
20:46~

世界の北野が選んだ景色は海外ではなく、辛い思い出の地だった。北野さんが事件を起こし、テレビから干されている間、北野さんは石垣島にいたという。石垣島での暮らしの中で、北野さんは自分の中にある生きようとする自然な思いに気づいたという。7年後、石垣島を舞台にした作品「ソナチネ」で北野さんは世界という新たなステージに。その後、石垣島には一度も訪れていないと言い、北野さんはいい思い出でも無いし、石垣島に行き、あのときの精神状態が甦った状態で、石垣島の綺麗な景色を見るのは酷だと述べた。

「世界ふしぎ発見!」の番組宣伝テロップ。

58年前、兼高かおるさんも訪れ、登ったエジプトのピラミッド。現在は登る事が禁止されている。しかし、「世界ふしぎ発見!」の30年目突入スペシャルで、クフ王のピラミッドに登頂が許可。その理由は、これまで日本のメディアが数多くエジプトを取り上げた実績。その中でも「世界ふしぎ発見」がエジプトへの観光客増加の貢献したとエジプト政府から認められた為だという。

キーワード
石垣島
台湾
ソナチネ
兼高かおる世界の旅
兼高かおる
エジプト
世界ふしぎ発見!
クフ王のピラミッド
エジプト政府

世界ふしぎ大冒険! (バラエティ/情報)
20:53~

竹内海南江がエジプトのピラミッドの登頂を開始。この登頂は取材と学術調査による許可の為、石段の高さなども細かく調査しながら登るという。謎が多いピラミットはどのように建設されたか判明していないという。建設方法には様々な説があり、そもそも本当にピラミッドは王の墓なのかも分かっていない。ピラミッドの7合目付近では建設当時には無かった、石が崩れて出来た穴があり、その中で分かった事は綺麗な石が積み上げられているのではなく、様々な大きさ、形の石が詰め込まれていた。この2年後、河江先生の研究チームと番組にドローンによる撮影の許可が下り、ピラミッドの表面を1万枚の写真で捉え、その情報は今後、ピラミッドの研究者に無償で提供するという。

キーワード
カフラー王のプラミッド
スフィンクス
カイロ(エジプト)
ドローン

エンディング (その他)
20:58~

ムロさんは番組の流れを利用して、自身が出演しているドラマ「火曜ドラマ きみが心に棲みついた」の番組宣伝を行った。

スタジオのセットの後方から草野さんが登場。今夜の「世界ふしぎ発見!」のテーマである「金の王様 エルドラド」を紹介。

キーワード
世界ふしぎ発見!
  1. 3月17日 放送