世界陸上 ロンドン DAY8

放送日 2017年8月12日(土) 3:00~ 6:15
放送局 毎日放送

番組概要

世界陸上ロンドン(中継1) (スポーツ)
03:00~

世界陸上ロンドン 女子100mハードル 準決勝1組目を放送。サリー・ヒアソンは世界陸上・オリンピックの金メダルを持っていて、ニア・アリはリオ五輪の銀メダリストだと映像を共に紹介された。サリー・ピアソンが12.53で一着となった。この後2組には日本の木村文子が登場する。

キーワード
世界陸上ロンドン
リオ五輪
ロンドン五輪
木村文子

世界陸上ロンドン(中継2) (スポーツ)
03:09~

世界陸上ロンドン 女子100mハードル 準決勝2組目を放送。日本女子ハードラーとして史上初の準決勝進出をした木村文子が登場する。C.マニングが12.71で1着になり、木村は最後にフィニッシュした。

世界陸上ロンドン 女子 走幅跳 決勝を中継。イバナ・スパノビッチの1回目は、赤旗が上がりファウルとなった。

女子100mハードル準決勝2組、1着はアメリカのマニング、2着はタライ、日本の木村文子は13.29で8着となった。木村文子 のインタビューが行われる。木村は、世界のレベルが高いことを走ってみて実感したという。今後の目標について、女子の選手が世界に出れないと言われるが、少しずつ前進していくと、東京五輪も楽しみになるのかな、等と話した。

世界陸上ロンドン 女子 走幅跳 決勝を中継。クリシナはロシア出身だが、ドーピング問題で、ロシアはIAFの承認を得なければ国際大会に出場することが出来ない。クリシナの1回目の記録は、6.78だった。

世界陸上ロンドン 女子100mハードル 準決勝2組 の結果を紹介した。1着は、C.マニングで12.71、2着はA.タライ、日本の木村文子は8着だった。

世界陸上ロンドン 女子100mハードル 準決勝3組目は、ケンドラ・ハリソンが登場する。ドイツのドゥキエビッツが動いたと言うことで、スタートの仕切り直しが行われた。ドーン・ハーパーネルソンが12.64で1着、ケンドラ・ハリソンは3着と見られる。

世界陸上ロンドン 女子 走幅跳 決勝 リースの1回目は、6.75だった。そして、前回の世界陸上などを制したT.バートレッタが登場。1回目は、低い体勢でのジャンプとなり6.56となった。

世界陸上ロンドン 女子100mハードル 準決勝3組 結果を紹介。3着に入った世界記録保持者、ケンドラ・ハリソンが12.86でタイムで拾われる2番目で決勝進出が決まった。

世界陸上ロンドン 200m決勝を控え、いつものようにダフネ・シパーズがウォームアップエリアに現れた。

織田裕二は、ケンドラ・ハリソンは、なんとか準決勝したことについて、チキン何じゃないかと言われているのを払拭しなければいけない大会だが、ちょっとハートが弱めなんですね、等と話した。女子800mも準決勝を迎えており、織田は、女子800mは強そうな女性たちの格闘技となっているなどとフリップを見てコメントした。

世界陸上ロンドン 女子 走幅跳 決勝 、I.スパノビッチの2回目を中継。結果、6.96でスパノビッチがここまでトップに立った。

世界陸上ロンドン 女子 800m 準決勝1組を中継。A.ウィルソンが引っ張って、かなりのハイペースになったレースは、M.ビショップが2着で決勝進出を決めた。このあと2組、 リオ五輪金メダルのセメンヤが登場。

キーワード
世界陸上ロンドン
木村文子
東京五輪
世界陸上 ロンドン
ケンドラ・ハリソン
ダフネ・シパーズ
リオ五輪
セメンヤ

世界陸上ロンドン(中継3) (スポーツ)
03:40~

世界陸上ロンドン 女子 800m 準決勝1組 結果を放送。A.ウィルソンは1.59.21、M.ビショップが2着で決勝進出を決めている。

世界陸上ロンドン 女子 走幅跳 決勝 ルーマニアのアリーナ・ロタルの2回目は、6.20で第10位。続いては、B.リースの2回目は、ファウルとなった。T.バートレッタの2回目は、6.60で順位変わらず4位。

世界陸上ロンドン 女子 800m 準決勝2組は、キャスター・セメンヤが登場してくる。結果は、キャスター・セメンヤが1:58.90で一着、2着はC.リプシー、L.シャープ、A.チチョカの戦いとなっていたが、チチョカが2着になった。

世界陸上ロンドン 女子 走幅跳 決勝、D.クリシナの3回目は、赤旗があがり、ファウルとなった。

キーワード
世界陸上ロンドン

世界陸上ロンドン(中継4) (スポーツ)
03:52~

世界陸上ロンドン 女子 800m 準決勝3組を中継。ブルンジのフランシーヌ・ニヨンサバや、ワンブイなどの注目選手が出場する。フランシーヌ・ニヨンサバが先頭でレースを作り2:01.11で一着、ワンブイが2着になり、二人が決勝進出を決めた。女子800m 決勝は13日(日)の大会最終日のテロップ。

世界陸上ロンドン 女子 走幅跳 決勝 B.リースの3回目は、7.02でリースがトップに立った。続いて、T.バートレッタの3回目はファウルとなった。

ウォームアップエリアに、ディージャ・スティーブンスが到着したことは、バハマのショーナ・ミラーはこちらに全く姿を見せないことなどを、小谷実可子が報告した。

キーワード
世界陸上ロンドン
ブルンジ
ディージャ・スティーブンス

世界陸上ロンドン(中継5) (スポーツ)
04:03~

女子800m準決勝、2組と3組の結果を紹介。

女子 走幅跳 決勝、4回目の跳躍中で現在B.リースが1位。

このあと男子1500mに登場するアスベル・キプロプの様子を伝えた。キプロプは世界陸上3連覇中である。

男子 1500m 準決勝1組の中継。アスベル・キプロプらが決勝進出。

キーワード
世界陸上
アスベル・キプロプ

世界陸上ロンドン(中継6) (スポーツ)
04:16~

女子 走幅跳 決勝、5回目の跳躍中で現在B.リースが1位。

男子 1500m 準決勝2組の中継。J.ホルサらが決勝進出。

女子 走幅跳はB.リースが金メダルを獲得。

キーワード
世界陸上

世界陸上ロンドン(中継7) (スポーツ)
04:39~

女子走幅跳の結果を振り返りスタジオトーク。このあと男子ハンマー投の決勝をお送りする。パベル・ファイデクなど注目選手の様子を伝えた。

男子 ハンマー投 決勝、パベル・ファイデク1投目。結果はファウル。

十種競技4種目終了時のスコアを紹介した。現在トップはK.マイヤー。このあと5種目の400mが始まる。

十種競技5種目400m1組目の中継。トップはM.ドゥダスでタイムは48秒08。

このあと5:45から女子200m決勝。

キーワード
世界陸上
パベル・ファイデク
ディルショド・ナザロフ
K.マイヤー

世界陸上ロンドン(中継8) (スポーツ)
04:50~

男子 ハンマー投 決勝、2投目を終えて現在トップはA.ソキルスキー。

このあと5:45から女子200m決勝。

ウォームアップエリアのショウナ・ミラーなどの様子を伝えた。

キーワード
世界陸上
A.ソキルスキー
ショウナ・ミラー

世界陸上ロンドン(中継9) (スポーツ)
04:59~

十種競技5種目400m1組目と2組目の結果を伝えた。

このあと5:45から女子200m決勝。

十種競技 (5)400m 3組は、R.フライムスが48.41で1着。

男子ハンマー投は、W.ノビキが3投目で78.3mでトップ。

キーワード
世界陸上
世界陸上ロンドン

世界陸上ロンドン(中継10) (スポーツ)
05:08~

このあと5:45から女子200m決勝。

ウォームアップエリアの様子を伝えた。

男子ハンマー投げ、P.ファイデクの3投目は79.73で現在1位。

十種競技 (5)400m 3組は、R.フライムスが1位。

十種競技 (5)400m 4組は、K.カツミレクが47.19で1着。

キーワード
ダフネ・シパーズ
世界陸上ロンドン

世界陸上ロンドン(中継11) (スポーツ)
05:17~

女子3000m障害決勝の中継。現在1位はルース・ジェベト。

十種競技 400m 4組は、K.カツミレクが47.19で1位。

男子ハンマー投げ、Q.ビコの4投目は77.67mで3位。

ロンドンは気温が下がってきたと伝えた。女子3000m障害について話した。高橋は、ケニアはチーム戦で来ると思うと予想した。

キーワード
世界陸上
世界陸上ロンドン

世界陸上ロンドン(中継12) (スポーツ)
05:31~

女子3000m障害決勝の中継。E.コバーンが金メダルを獲得。

男子ハンマー投げ決勝の中継。パベル・ファイデクが金メダルを獲得。

十種競技に出場しているミラー選手の夫、ウィーゴさんにインタビュー。今日はあまりミラー選手と話す機会がなかったが金メダルをとってほしいとのこと。ミラー選手の母は、ストレートでは負けないのでカーブをうまく走ってほしいと話した。

女子 200m 決勝は、D.シパーズが22.05で金メダル。

キーワード
世界陸上
世界陸上ロンドン

世界陸上 ロンドン (バラエティ/情報)
05:55~

女子200m決勝のハイライト。D.シパーズが22.05で金メダル。

女子3000m障害金メダルのコバーン選手は、この種目でアメリカに金メダルをもたらすことができて幸せだと話していると紹介した。

女子100mハードル準決勝について話した。日本選手として初めて準決勝に木村文子選手が出場する。

女子100mハードル準決勝1組のハイライト。S.ピアソンが12.54で1着。

キーワード
世界陸上ロンドン
K.ハリソン
S.ピアソン
木村文子

世界陸上 ロンドン (バラエティ/情報)
06:04~

女子100mハードル準決勝2組は、マニーグレーが1着。

木村文子にインタビュー。世界のレベルの高さを実感したと話した。今後の目標は、東京オリンピックだと話した。

女子100mハードル準決勝3組は、D.ハーパー ネルソンが12.63で1着。

ハリソン選手のコーチは、最初のフライングでナーバスになったかと心配したが、決勝までに調子をととのえると話したと紹介した。木村文子の両親は、準決勝はよくやってくれたと話したと紹介した。

「番組公式ページ」のテロップ。

世界陸上9日目のスケジュールを紹介した。シパーズ選手は、明日に備えてまず寝なきゃと話したと紹介した。男子リレージャマイカチームは今夜、メンバーを発表する。

キーワード
世界陸上ロンドン
東京オリンピック
番組公式ホームページ

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月12日 放送
  3. 次回の放送