1番だけが知っている SP 没後10年…少年隊東山が語るマイケル・ジャクソンの秘密

『1番だけが知っている』(1ばんだけがしっている)は、TBSテレビで2018年10月15日より毎週月曜22時(JST)から放送されるバラエティ番組である。2017年より不定期で放送され好評を得た事からレギュラー化が決まった。なお、レギュラー開始当初は23時7分までの放送であったが、2019年5月改編で『NEWS23』(月 - 木曜日版)の10分前拡大(23時 - 23時56分に変更)により、正時スタートに復すことから、2019年4月29日からの終了時刻は22時57分に繰り上げとなる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月24日(月) 21:00~22:57
放送局 毎日放送

番組概要

芸能界で1番のマイケル通 東山紀之 (バラエティ/情報)
21:00~

CD総売上枚数を10億枚を売り上げるなどギネス認定の世界で1番のエンターテイナーであるマイケル・ジャクソン。亡くなってから10年が経つが彼の作品は売れ続けており、2018年度の売り上げは100億円以上とされる。そんなマイケル・ジャクソンを芸能界で1番愛すると豪語するのは東山紀之。そんな東野はプレゼント交換するほど親交を深めている。そんな東山紀之さんが1番魂震えたステージについて聞いた。

第3位は「失神者続出!伝説のオープニング」。舞台となったのは1992年のルーマニア・ブカレスト。これまで独裁政権で自由がなく、規制が無くなってから初めてアメリカからスーパースターがやってくると話題となった。その時の実際の映像が流れた。マイケル・ジャクソンは登場から2分2秒間、全く動かず1曲目を歌い始めた頃には失神者が続出した。

第2位、「We Are The World」などで多くのアーティストと共演してきたマイケル・ジャクソンそんなマイケルと世界的スターがコラボした幻の名曲を大公開する。

キーワード
マイケル・ジャクソン
ギネス
スティーヴィー・ワンダー
シンディー・ローパー
ダイアナ・ロス
ポール・マッカートニー
ミック・ジャガー
We Are The World
ブカレスト(ルーマニア)
アメリカ

芸能界で1番のマイケル通 東山紀之 (バラエティ/情報)
21:12~

当時未発売だったクイーンのフレディ・マーキュリーとコラボした幻の楽曲が存在していた。フレディはペルシャ系インド人でマイケル・ジャクソンも黒人で心のない差別を受けてきた。そんな2人が1つの曲に願いを込めた。曲は「生命の証(原題「There Must Be More To Life Than This」)」で曲が流れた。曲が当時発売されなかった理由について東山さんはフレディと喧嘩し決別したという。

2人を決別させた衝撃の存在とは!?

キーワード
マイケル・ジャクソン
フレディ・マーキュリー
スリラー
生命の証(原題「There Must Be More To Life Than This」)

芸能界で1番のマイケル通 東山紀之 (バラエティ/情報)
21:19~

当時未発売だったクイーンのフレディ・マーキュリーとコラボした幻の楽曲「生命の証(原題「There Must Be More To Life Than This」)」。この曲が当時発売されなかった理由についてマイケル・ジャクソンのプライベートスタジオに「ラマ」を連れてきたからと説明。レコーディングはマイケルの自宅で行われており、ペットの「ラマ」を連れてきてその匂いが嫌だったという記録も残っているという。

震えたパフォーマンス1位の発表前に東山さんからマイケル・ジャクソンの疑惑をどうしても晴らしたいと話した。1つ目の疑惑は「白人になりたかった」というもので東野さんによると肌が白くなる病気「尋常性白斑」だったという。2つ目の疑惑「整形マニア」について、整形をしていることはメディアで認めている。その整形を行った理由についてあるライブでマイケル・ジャクソンの頭が燃えてしまう事故があったという。

キーワード
マイケル・ジャクソン
フレディ・マーキュリー
スリラー
生命の証(原題「There Must Be More To Life Than This」)
ラマ
尋常性白斑

芸能界で1番のマイケル通 東山紀之 (バラエティ/情報)
21:25~

震えたパフォーマンス1位の発表前に東山さんからマイケル・2つ目の疑惑「整形マニア」について整形を行った理由についてあるライブでマイケル・ジャクソンの頭が燃えてしまう事故があったという。その時の映像が公開された。この事故で頭と顔に重度の火傷を負ってしまった。

M.ジャクソン 震えたパフォーマンス1位「マイケルが世界に初めてムーンウォークを見せつけた瞬間」と紹介。その瞬間が訪れたのは1983年で当時年か売り上げ3位でスターではあったが世界的スターと呼ばれるまでではなかった。そんな時にレコード会社「モータウン」の25周年記念番組の出演が決定。番組にはスティーヴィー・ワンダーなどアメリカを代表するアーティストが集結していた。ここでマイケルは新曲をやらせて欲しいと願い承諾しその時の映像が公開された。曲は後の代表曲の一つである「ビリー・ジーン」。

キーワード
マイケル・ジャクソン
ムーンウォーク
モータウン
スティーヴィー・ワンダー
ライオネル・リッチー
ビリー・ジーン
ダイアナ・ロス

芸能界で1番のマイケル通 東山紀之 (バラエティ/情報)
21:34~

M.ジャクソン 震えたパフォーマンス1位「マイケルが世界に初めてムーンウォークを見せつけた瞬間」と紹介。アメリカのアーティストが集結した番組で後の代表曲の一つである「ビリー・ジーン」を披露しその時に初めてムーンウォークを披露した。その放送翌日「マイケルの魔法の足」など全米で話題となり真似をする人が続出。「ビリー・ジーン」が収録したアルバムは売り上げ約1億5000万枚となり世界記録を樹立した。ここで東野さんが自らの体を使ってマイケルの凄さを解説した。

キーワード
マイケル・ジャクソン
ムーンウォーク
モータウン
スティーヴィー・ワンダー
ライオネル・リッチー
ビリー・ジーン
ダイアナ・ロス
田原俊彦
少年隊

元「文春」記者が語る1番の悪人 (バラエティ/情報)
21:38~

令和初となる国賓として来日したドナルド・トランプ大統領。じつは26年前にある驚きの理由で来日していた。それは東京にトランプタワーの建設を計画していた。その裏で悪人提供の呼ばれた1人の日本人が暗躍していた。解説してくれるのは元「週刊文春」の記者の大下英治さん。そんな大下さんが語る悪人はホテルニュージャパン元社長の横井英樹で、34名が亡くなった「ホテルニュージャパン火災」あh横井英樹が起こした人災と話す。

「ホテルニュージャパン火災」の要因について解説。「ホテルニュージャパン」は1960年に東京・赤坂に開業し当時は超一流ホテルとなており、79年に株買収により横井英樹が新社長に就任した。その3年後に火災が発生した。火元となったのは9階の部屋で寝タバコが原因。このときなぜか火災報知器はならなかった。当時、火災報知器は誤作動を繰り返しており消防当局により感知障害を指摘されていたが、横井が社長就任後安全点検を廃止、元電源を切るなど防災への大規模コストカットを行った。コストを削る一方で高級家具セットを購入するなど見栄えをよくする出費は惜しまなかった。

火災が発生してから10分後、異変に気づいたのは仮眠室に向かおうとしていた従業員。他の仲間を呼びに行き再び向かうと白煙が勢いを増していた。部屋にも火が燃え広がり始めていたが初期消火で対応できる状態だった。「消防法」により6本以上の消化器の設置が必要とされていたが適切に設置されておらず、持ってきた消化器は1本のみ。さらに防災コストをカットし防災訓練などを行っておらず消火栓などの使い方が分かっていなかった。さらにホテルでは通常可動している加湿装置を停止させており異常な乾燥状態となり火の回りを早くした。

さらに当時の映像からホテルにスプリンクラーが無いことが判明。当時の消防法でスプリンクラーの設置は義務化。消防署の検査を免れるため水の出ないスプリンクラーを見せかけのため設置。さらに直接指導を受けると表向きは工事をすると話すが、嘘の報告でコスト削減を優先させていた。さらに従業員から20分以上119番通報がなかった。これは横井への恐怖心があったと大下さんは説明。従業員に直接取材をしたことがある大下さんによると社長に怒られるのを恐れたと話していたというさらにそれを裏付ける横井の怒声が収録されたテープが公開された。

従業員が火災を発見してから15分が経過。通報したのは通行人で通報から5分後消防隊が到着。当時現場指揮をした高野さんはホテルには400名以上が宿泊し9、10階にも100名が宿泊しどの窓からも人が手を降っている異常な状況だった。さらに人命救助中従業員は横井への異常な恐れにより許可を得なければ動こうとしなかったという。さらに横井は部下に人命救助をよりも高級家具を運び出すことを優先するよう命じていた。火災は9時間後に鎮火、34名の負傷者、33名の死者を出した。そして、明け方になって現場に現れた横井は、遺体が収容される中火災を9、10階の一部で止められたことは不幸中の幸いと発言。sらに3日後従業員が遺族への対応に追われる中、横井はホテルの横にあった高級ブティックで愛人に贈る20万円相当の高級婦人服を購入していた。

VTRを振り返りトーク。北村弁護士は「消防法」についてここまでひどい事例は想定していないと話し、ハリボテのスプリンクラーをつけるなんてこの事件以外で聞いたことがないなど話した。

防災設備の不備なども明らかになり世間から大バッシングを受ける横井はホテルの敷地が差し押さえられた。この敷地をめぐり横井はアメリカの超大物と手を組む驚きのプランを考えていた。その超大物が現アメリカ大統領のトランプ大統領だった。横井は大正2年に4人兄弟次男として誕生。父親は酒で資産を食いつぶし貧乏どん底状態だった。子供の頃からお金に執着をしていたと大下さんは語る。戦時中は軍需品の販売などし高級住宅街であうr田園調布で数億円の豪邸を購入するなどした。火災後普通なら事業を諦めるが横井は違った。

横井は跡地で一発逆転を狙っていた。そのためにビジネスパートナーが必要であるが乗っ取り屋として有名になっていたため横井に協力する財界人はいない状態だった。土地が競売にかけられている中保険会社を訪れ、現れたのがドナルド・トランプだった。残すは契約のみでトランプタワープロジェクトは始動するはずだったが、なぜかその後姿を表さず計画は白紙となった。

北村弁護士は、「トランプさんもしたたか。横井さんが甘い汁を吸える契約内容にしていない。(横井は)思っていたほどのうま味がないから行かなかったのでは」とコメントした。

1993年11月26日、業務上過失致死罪で禁錮三年の実刑判決を受けた横井英樹。その5年後、心疾患でこの世を去った。横井の墓は、大理石の棺やシャンデリアが設置され、建設費は3億円にのぼるという。

キーワード
ドナルド・トランプ大統領
令和
週刊文春
横井英樹
ホテルニュージャパン
ホテルニュージャパン火災
消防法
赤坂(東京)
キャデラック
アメリカ
愛知県
田園調布(東京)
トランプさん
横井
朝日新聞
心疾患

スポーツに1番詳しい男 武井壮 (バラエティ/情報)
22:10~

武井壮が陸上界の珍プレー&好プレーを紹介する。

アトランタオリンピック・男子砲丸投げ決勝で、ロマン・ヴィラチュクが気合を入れすぎるあまり時間切れになってしまった場面を紹介した。砲丸投げでは、前の選手の記録が発表され、自分の名前を呼ばれてから投げ終わるまで90秒以内に行わなければならないルールがあったが、その時間をオーバーしてしまったという。

世界陸上ドイツ・シュツットガルト大会の十種競技に出場した松田克彦のプレーを紹介。棒高跳びで起きたアクシデントによって腰や肋骨など7か所を骨折した後も、残るやり投げと1500mに挑み、その姿にドイツの観客が熱狂したという。当時、なぜ競技を続けたのかについて、松田さんは「骨はくっつけば治るから」と話した。

今年1月に行われた「第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」で、大阪代表の小松巧弥が犯したミスを紹介するという。

キーワード
ロマン・ヴィラチュク
アトランタオリンピック
世界陸上 ドイツ・シュツットガルト大会
松田克彦
カール・ルイス
骨折
第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会
東京オリンピック
小松巧弥
日体大

スポーツに1番詳しい男 武井壮 (バラエティ/情報)
22:23~

駅伝全国大会で、大阪代表の小松巧弥が間違えて岩手代表のタスキを受け取ってしまった珍プレーを紹介。小松は最後の区間で7人抜きしたという。

1991年のIAAFワールドカップ・男子競歩50kmで起きた珍プレーを紹介。ロシア代表のアンドレイ・ペルノフはストイックな選手として知られ、初の金メダルを目指して4年間で約8万kmの練習を行ってきたが、ほんの少し膝が曲がっていたとしてゴールまで5m手前で止められた。

アトランタオリンピック・110mハードル走で、金メダルを獲得したアレン・ジョンソンを紹介。通常はハードルが触れると減速するものだが、アレン・ジョンソンは10個中8個のハードルをなぎ倒しながらオリンピックレコードを樹立したという。

キーワード
第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会
東京オリンピック
小松巧弥
日体大
朝日新聞デジタル
アンドレイ・ペルノフ
IAAFワールドカップ
アレン・ジョンソン
アトランタオリンピック
マリオカート

スポーツに1番詳しい男 武井壮 (バラエティ/情報)
22:32~

アトランタオリンピック・110mハードル走決勝で優勝したアレン・ジョンソンのレースを映像を紹介。ハードルに触れても減速しない技術を駆使していたという。

中国のある陸上大会で、ハードルを故意になぎ倒して失格になった男の映像を紹介した。

キーワード
アレン・ジョンソン
アトランタオリンピック
マリオカート

日本を1番知り尽くす地理講師が選んだ!まだ知られていない1番珍百景 (バラエティ/情報)
22:35~

東進ハイスクール地理講師の村瀬哲史さんが、日本の珍しい風景や不思議な光景を紹介する。

村瀬哲史さんが、神奈川・小田原市の重力無視の森を紹介。急な傾斜のV字型になっていて、見る角度を帰ると重力を無視したような錯覚に陥るという。これは城の外郭の一部で、空堀と呼ばれる水のない堀だった。

静岡・伊東市にある大室山は、1年で4回色を変えるという。3色目までは緑・茶・白だった。

キーワード
東進ハイスクール
小田原市(神奈川)
伊東市(静岡)
大室山

番組宣伝 (その他)
22:42~

「この差って何ですか?」、「その他の人に会ってみた」、「ミント!」の番組宣伝。

日本を1番知り尽くす地理講師が選んだ!まだ知られていない1番珍百景 (バラエティ/情報)
22:44~

1年で4回色を変えるという、静岡・伊東市にある大室山を紹介。4色目は黒だった。再び根が生えるように、いま生えている茶色い草を焼き払うためだという。

村瀬哲史さんが、登山をして木津呂を見た。木津呂は北山川が周囲を取り囲む島状の集落だという。集落では現在、10人が暮らしている。

キーワード
伊東市(静岡)
大室山
嶋津(三重)
嶋津観光協会
木津呂(三重)
北山川

エンディング (その他)
22:55~

「1番だけが知っている」の次回予告。

番組宣伝 (その他)
22:55~

「NEWS23」の番組宣伝。吉本興業の芸人など“闇営業”で謹慎処分に。

キーワード
吉本興業
闇営業
  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送