激撮!直撃!!スクープ 秘蔵映像全て見せます ヤマヒロ×西靖▼関西あの事件あの人は今?4時間生放送SP

放送日 2017年3月20日(月) 13:55~17:50
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
13:55~

オープニング映像。

西靖らが挨拶。西靖は今回は第2弾だと話し、山本浩之は3連休だと思っていたと語った。須田慎一郎やはるな愛などゲストを紹介した。

今回のテーマは「あのとき、何があったのか?あの人はその後、どうなったのか?」。借金2兆7000億円や山口組組長の娘が語るなどのラインナップを紹介した。

キーワード
山口組

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
14:00~

パク・クネ前大統領明日聴取へ、韓国の最新情報に迫る。スキャンダルのきっかけとなったとされ注目されている「文世光事件」について、はるな愛はわからないと話し、山本浩之はこの事件が直結すると語った。文世光事件はパク・クネ前大統領の母親を殺害した事件で、始まりになったのは大阪・中央区の高津交番だと解説した。

文世光事件に迫る。事件は今から43年前の夏、高津交番から始まった。1974年7月、交番2階で警官4人が仮眠中に拳銃2丁が盗まれた。8月、盗まれた拳銃が朴正煕大統領の襲撃に使われた、この時逮捕されたのが文世光(当時22歳)。1951年に在日韓国人2世として東住吉区に生まれた文世光は民主化運動に加わっていた。そのころ一緒に活動していた仲間を取材、喜怒哀楽が激しいときがあったという。当時の韓国は朴正煕大統領の元日本と国交を回復、漢江の奇跡と呼ばれる発展を遂げていたが、民主化運動も盛んになっていた。

1973年8月8日、金大中事件が発生した。日本を訪れていた金大中氏がホテルから拉致され、韓国に連れ去られた。韓国の情報機関KCIAの犯行だった。韓国メディアが伝えた当局の見方は、金大中事件に憤った文世光は朝鮮総連と接触、翌年の1974年5月に大阪港に停泊中の万景峰号の船内で工作指導員から朴大統領を狙撃せよとの指令を受けた。1974年7月に拳銃2丁を入手。8月15日、祝賀行事が行われていて厳重な警戒態勢が敷かれていたが、文はなぜかVIP専用の入り口から入ることができた。待ち伏せしているときに警備中の警察官に話しかけられたが、日本人を装って切り抜けたという。その後警備の関係から会場内の犯行に切り替えたとされる。会場に入った文は朴大統領の演説中に立ち上がった。

キーワード
パク・クネ前大統領
文世光事件
文世光
中央区(大阪)
高津交番
朴正煕大統領
金大中氏
金大中事件
KCIA
朝鮮総連
ソウル(韓国)
朴大統領

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
14:12~

朴大統領暗殺の指令を受け、韓国ソウルにやってきた文世光。1974年8月15日、記念式典に潜入した文世光、突然銃撃戦が始まり辺りは騒然となった。会場の中央付近で何者かが捕らえられていることがわかった。韓国当局は当時の文世光の動きについて、拳銃を忍ばせ特別功労者の席についたと見ている。演説中に席を立つがこの時誤って銃を自分の足に撃ってしまう。負傷したまま演壇に向かって銃を撃ち、銃撃戦に発展した。このとき文世光の弾が朴大統領夫人の頭に命中し、搬送先の病院で夫人は死亡した。合唱団の女子高生は応戦した警護室長の弾に当たって死亡した。朴大統領は伏せて難を逃れていた。会場が少し落ち着くと朴大統領は演説を再開した。

事件後、文世光は起訴され4ヶ月後に死刑が確定したが日本にいる家族には楽観的な手紙を送っていたという。1974年12月10日、死刑が執行された。最後に文世光は「私が韓国で生まれていたらこうした犯罪は犯さなかったでしょう、亡くなった大統領夫人と女子学生にはあの世で謝罪するつもりです」などと話していた。

西靖らがパク・クネ前大統領の母親を殺害した在日韓国人、文世光事件について解説。金慶珠は謎が謎を呼んでいる事件だとし、山本浩之は発表されていることにも謎が残されていると話した。交番に忍び込んで拳銃を盗んだことについて、誰かが背後に居て盗んだ可能性もあると解説した。この事件が全ての始まりとされているのは、ここでパククネ前大統領の母親を亡くしたことで、そこから依存していったという。1974年、当時は人権に問題がある国ではないかと圧力が強まっていた時期で結果的に韓国は一石三鳥の結果となった。

北朝鮮の関与は認められていない、背後に何があったのかが明確になっていないとい意見が多くある。韓国の正史としては朝鮮総連が背後にあったとされている。石田英司は民主化を求めるのであればどうして北朝鮮の思想を持ってくるのかがわからないと質問、金慶珠は反体制運動の中に北朝鮮のスパイや同調するスパイが紛れ込んでいるということがあり、反体制運動と北朝鮮を連携させて押さえ込む手法は70年代の韓国によくあったことだと解説した。拳銃も謎で、盗んだこともだが会場では7発発砲されているが、持っていた銃は5発で1発は不発、残り4発は全て発見されている。夫人の頭を貫通した弾丸は持っていた銃から発砲されたものではないのではないかという疑惑も残っているという。

このあと、日韓関係。そして朴槿恵が…。

キーワード
金大中事件
金大中氏
KCIA
文世光
朝鮮総連
ソウル(韓国)
朴大統領
文世光事件
パク・クネ前大統領
陸英修氏
朴正煕元大統領
朴槿恵

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
14:28~

1974年8月15日、文世光事件が日韓国交断絶の危機を招いた。大統領夫人が殺害されたことから怒りの矛先は暗殺を指令したとされる北朝鮮に留まらず、文世光が生まれ育った日本にも飛び火した。国民葬には田中首相が参列したが火に油を注いでしまった。抗議のデモ隊が大使館に乱入するなど前代未聞の事態に陥った。国交断絶寸前となった危機をどう乗り切ったのかを取材した。現在大使館は立て替え工事中だったが、当時の外交官を尋ねた。元外交官は当時を振り返り殺されると思ったと語る。当時の映像を見た元外交官は自分が映っていることを確認した。解決に向けて焦点となったのは「日本の謝罪」と「朝鮮総連の取り締まり」だった。交渉は平行線を辿って韓国は国交断絶も示唆したという。1974年9月19日、最終的に椎名悦三郎副総理を特使として派遣し謝罪した。韓国は受け入れてデモも程なく収束した。

このあと、文世光事件が変えた朴槿恵の運命。

キーワード
文世光事件
文世光
田中首相
朴大統領
ソウル(韓国)
朝鮮総連
椎名悦三郎副総理
朴槿恵

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
14:38~

1974年8月、文世光事件によって悲嘆にくれていた朴槿恵に崔太敏牧師が手を差し伸べた。きっかけは手紙だったという。崔牧師の側近は、内容については教えてくれなかったと話した。朴槿恵は牧師を大統領官邸に招いた。牧師は母親と朴槿恵しか知らない秘密を当てられ、気を失い、母親が夢に現われ牧師を頼るように言われたという。こうして牧師は大統領官邸に頻繁に出入りするようになり、朴大統領の信頼も得、絶大な権勢をふるうようになったという。

KCIAは、牧師に対し危機感を抱いていた。牧師の詐欺や女性関係などを調査し大統領に報告したが聞き入れられなかった。しかし、その後も調査を続け、その後報告書を大統領に渡すが受け入れられなかった。その3日後、報告した人物は朴大統領を射殺した。朴槿恵の妹は、牧師がこのことを予言していたと話した。朴槿恵はますます牧師に傾倒するようになり、実の兄妹を避けるようになっていった。牧師が亡くなると、崔順実氏と共に政界へ進出、女性大統領となった。しかし、韓国史上初の罷免された大統領として歴史に名を残すこととなった。

金慶珠は家族以上の関係を築いていったんだろう、それだけなら美談だが、周りとの人間関係を絶たせたこと、その関係の上の蓄財があったことが怒りの根源となっていると話した。韓国の世論は朴槿恵を支持する人たちも5%いる、8割は弾劾は妥当、 2割は弾劾はやりすぎだという意見だという。

5月9日、時期大統領選挙が行われる。有力候補の文在寅氏を紹介し、反日、親中、親北朝鮮だという。武田一顯は、また中国よりになるので、THAADの見直しも迫られるだろう、と話した。金慶珠は中国や北朝鮮に対する姿勢は異なる意見があるが、どちらにせよそれを履行するだけの能力が今の韓国外交にあるのかと話した。文氏は中国となんらかの融和な姿勢をしめるだろう、しかしそれが必ずしも反日につながるわけではないなどと話した。

料亭女将はなぜバブルに踊ったのか?

キーワード
絶望は私を鍛え、希望は私を動かす【朴槿恵自叙伝】
崔太敏牧師
文世光事件
朴正煕大統領
KCIA
金載圭
朴槿令氏
崔順実氏
朴槿恵前大統領
文在寅氏
THAAD

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
14:59~

今月オープンしたマハラジャの映像を紹介。「バブルの時代」が今ブームになっているとして紹介した。しかし、その時代には天国もあれば地獄もあった。料亭女将「尾上縫」氏について紹介する。

大阪ミナミでは、バブル時代に派手な地上げが繰り広げられた。当時の銀行元支店長は10億で地上げした土地をイトマンが40億で買い上げ、2年で30億の利益を得たと話した。平成3年8月、料亭の女将が逮捕された。偽造した預金証書を使って巨額の融資を引き出していた。総額2兆7000億円。約3000億円の負債を抱え、破産した。女将は千日前で料亭を経営する傍ら、一日数百億円の株式投資を繰りかえしていた。

料亭の近所に居酒屋を経営していた。この居酒屋の中庭には石仏が並んでいた。その中でも毎日ガマガエルの石像を拝んで占い、優良銘柄を的中させ、女祈祷師と評判になった。証券マンたちはこの店に通ったという。

銀行員も料亭の女将に巨額の融資を繰り返すようになった。当時は預金の獲得がそのまま出世やボーナスに跳ね返ったという。女将は、昭和5年橿原市の貧しい家に生まれ、13歳の頃から工場で働いていたという。終戦の混乱期に大阪に出て、中居として働いていた。店で知り合った財界人の資金援助を受け、料亭をオープンさせた。このころから占いをするようになったという。

料亭は

謎の料亭女将 その正体は…

キーワード
マハラジャ
男はアイツだけじゃない
ベッド・イン
ニンテンドークラシックミニ
イトマン
大黒や
料亭 恵川
橿原市(奈良)

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
15:18~

料亭があった場所を番組は訪ねた。現在、犬の美容室を養成する専門学校になっている。理事長が当時のようすを話した。上の階にあがると、金庫室だった場所があった。女将が暮らした5階も今は教室となっている。風呂場は5畳もあった。理事長は競売物件だったと話した。

当時、女将を支えた金融機関のひとつが旧日本興業銀行だった。昭和62年、女将との取引に乗り出した。女将は逮捕の前年、インドへ仏教ツアーに参加し、ダライラマ14世と面会したが、この旅行にも興銀幹部が同行していたという。当時の頭取も夫婦そろって料亭に表敬訪問していたという。興銀と取引があることが絶大な信用を与えたという。結果、大阪じゅうの支店幹部が女将に群がった。

一方、融資した銀行、ノンバンクも大きな儲けに預かっていた。女将が金融機関に支払った金利の支払総額は約1300億円、証券会社の取引手数料は約200億円にものぼった。女将は株取引にのめり込んでいった。しかし平成2年、株の大暴落が起こった。女将は資金繰りに困り、預金証書の偽造に手を染めていった。女将は逮捕され、詐欺ならびに特別背任罪で懲役12年と確定した。

高野山奥の院にある、3年前に亡くなった女将の墓を訪ねた。さらに奥にすすむと、女将が拝んでいたガマの石仏が置いてあった。

須田慎一郎は女将に取材したことがあり、ガマガエルも拝んだと話した。借金がどのように2兆7700億円となったかを解説、日本興業銀行は、これまで個人との取引のノウハウがなく、初めての個人客だったと話した。須田は取材の中で女将には「ちやほやしてもらいたい」という気持ちが見受けられたと話した。当時取材した記者は、女将には株の知識などなく、チヤホヤされるのが快感だったのだろうと話した。

バブルに踊った金融機関のその後を紹介。東洋信用金庫、木津信用組合は破綻した。そして、戦後最大の取り付け騒ぎがおきた。

取り付け騒ぎ そのとき職員は…

キーワード
料亭 恵川
ナンバペット美容学院
旧日本興業銀行
高野山 奥の院
森功
一色昭宏記者
東洋信用金庫
木津信用組合

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
15:41~

1995年8月30日、木津信用組合は破綻するという噂を聞き、預金者たちが解約に続々と現れた。一部の業務が停止し、混乱はピークに達した。職員は元本は保証されると説明したが、預金者に対し警察官が出動する事態となった。午後6時、知事から業務停止が発表され、利子もふくめ全額保証されると伝えた。しかし預金者は夜になっても引き上げなかった。この日だけで1000億円の預金が流出した。

あれから22年、藤井寺市に住む元支店長を訪ねた。預金者が殺到してはじめて破綻することを聞いたという。木津信用組合は、1953年木津市場の業者の互助組織として創業した。80年代後半から預金量が急激に増加した。預金は不動産融資につぎこんだ。しかしバブル崩壊後は高金利で預金を集めて穴埋めする自転車操業を起こし、崩壊した。当時、30日は徹夜で応対したと話した。翌日、定期預金の解約は不可能になり、騒ぎはますます拡大した。当時、取材をした案内係の男性を訪ねた。

生駒市に住む職員の男性を訪ねた。当時は社会的責任を感じ心痛だったと話した。混乱は9月1日まで続き3日間で2500億円が引き出された。元支店長は、その後、整理回収機構や大阪労働局などを転々をしたという。今でも当時のことを悔やんでいると話した。

山本浩之は当時、取材したことを話した。当時、危ないと思いながらも金利が高いから預けていた、職員も被害者だなどと話した。須田慎一郎は頭取にも取材したことがある、実業家タイプだったと話した。

分裂後初激白!「組長の娘の想い」

キーワード
木津信用組合
横山ノック大阪府知事

最新ニュース (ニュース)
15:58~

今後の番組内容について紹介。このあとは最新ニュースを伝えると話した。

東京都議会の百条委員会で石原元知事の証人喚問が行われた。元知事は、土壌の問題は大丈夫だと聞き決済をした、と認め、豊洲移転は大きな流れとして決定していたと話した。

姫路市にあるわんずまざー保育園は、市に隠して定員以上の22人を勝手に受け入れていたことがわかった。抜き打ち監査で発覚したが、事前に通達していた監査の日には市に隠していた園児を休ませていた。

地下鉄サリン事件から今日で22年となり、霞ケ関駅で慰霊式が行われた。事件では13人が死亡し6300人が負傷した。

ハウスサクランボの出荷がはじまった。出荷されたのは高砂と佐藤錦の26kgで、去年より1週間あまり早いという。 生産者は今年は非常にいい出来だと話した。1箱1万円から2万円で販売される。

サクランボは一箱40粒だと紹介。姫路のこども園の隠蔽工作について、保育士の架空配置や虚偽の報告、不適切な給食提供などもおこなっていたという。石原元知事については先日の記者会見以上のことは出ていないと話した。

キーワード
百条委員会
石原元知事
豊洲問題
わんずまざー保育園
姫路市(兵庫)
霞ケ関駅
地下鉄サリン事件
高砂
佐藤錦
中野市(長野)

今日のダレ?WHO ARE YOU? (バラエティ/情報)
16:03~

このあと、組長撃たれる…そのとき母は

世はバブル突入直後の1987年、目立ってナンボの時代にひとりの人気モノが大阪で生まれた。それが東淀川署の警察官で漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両津勘吉にあこがれて警察官になった。当時交差点で人気者だった彼を30年ぶりに直撃した。

交通整備で「踊る警察官」の畑山三四郎さんを直撃。マイケル・ジャクソンを彷彿とさせる動きからこのアダ名になった。63歳の現在は大阪市内で1人ぐらし、交差点での踊りはコンクールのためだったという。そんな畑山さんは「30年前にネットが発達しYouTubeがあったらマイケル・ジャクソンに発見してただけたのかなぁと」と話している。

YouTube時代を羨ましがる畑山さんだが、パフォーマンス警官の後輩「DJポリス」については「喋り方が面白くない」と手厳しい指摘。また当時学んだ事について「警察組織にはスターはいらない」と一言、警本部の幹部からも目立つすぎと注意をうけたのだという。組織に馴染まないと悟った畑山さんは46歳で大阪府警を退職した。退職後はホストに転身、寝屋川で人気を詰めたが従業員に給与を払いすぎて2年で廃業した。現在は探偵事務所の所長として働いている。

スタッフは畑山さんに”踊りましょう”と提案。そこで東淀川区にある大桐2丁目交差点で当時と同じようにムーンウォークなどを披露した。

畑山三四郎さんについてスタジオ解説。1987年に交差点で踊り人気者となり、2000年からはホストを経営、現在は一人で探偵業を営んでいる。探偵だけでは食べていかね糸、他にタクシードライバーもしている。

三代目山口組 故・田岡一雄組長の娘・田岡由枝さんについて迫る。現在は心理カウンセラーとして働いており、極道の世界に足をいれたことはない。そんな田岡さんに山口組の分裂について語る。

田岡由伎さんに山口組について伺う。終戦の翌年に就任し、高度成長期の裏社会を取り仕切った田岡一雄組長。由伎さんに対しては怒ったことはないという。一方で田岡家は山口組三代目の家族として警察から睨まれ、ガサ入れが多かった。母の田岡文子夫人は姐と呼ばれ、組長の妻としての意識は強かった。

田岡組長の時代に山口組に入り、後に有力組織の組長になった盛力健児氏を取材。服役して出所したとき、文子夫人から貰ったという色紙を部屋に飾っている。田岡一雄組長は晩年、心臓の病気で入退院を繰り返し文子夫人は夫に代わって組の判断を行うようになった。田岡組長は1981年に死亡、厳戒態勢の中で葬儀が行われ、喪主を勤めた文子夫人は山口組の実質トップとなった。4代目・竹中正久氏の就任時には文子夫人が田岡組長に変わって盃を交わした。

この時までに2人の有力組織のトップが跡目を巡って対立していた。それが組長代行だった山本広氏と竹中正久氏だった。跡目争いに注目が集まる中、捜査当局は決定力が文子夫人にあると考えていた。文子夫人は兵庫県警にあてた書簡で亡き夫の意思に従っただけだと説明した。役割を果たしたと考えた文子夫人は山口組との決別を宣言した。

キーワード
こちら葛飾区亀有公園前派出所
マイケル・ジャクソン
DJポリス
東淀川区(大阪)
畑山三四郎さん
田岡由伎
山口組
田岡一雄組長
田岡文子夫人
竹中正久氏
山本広氏

今日のダレ?WHO ARE YOU? (バラエティ/情報)
16:32~

このあと、校内暴力 あの不良生徒はいま…

1984年7月に行われた竹中正久氏の襲名式。この決定をきっかけに山口組は分裂、竹中氏と四代目の座を争ったグループが離脱し一和会を結成した。後に山一抗争と呼ばれる戦後最悪の暴力団抗争が勃発した。この時の文子夫人は非常に辛そうだったという。そして1985年1月、竹中正久氏は一和会組員に銃撃され亡くなった。田岡邸で行われた葬儀には山口組と二度と関わらないと決めた文子夫人の姿があった。事件後に抗争は更に悪化、4年間で双方の組員25人が亡くなった。文子夫人は結末をみることなく、1986年に病死した。

当時から30年あまり、6代目体制になった山口組は再び分裂している。分裂後、6代目組長は田岡家のある霊園を頻繁に訪れている。今月14日、両親が眠る墓を由伎も訪れ自分の気持を確かめた。

田岡由伎さんについてスタジオ解説。西靖は「由伎さんにとって組長は父親なため、愛情もあって肯定的な言葉も並んでいた。我々にとっては暴力組織なため、いかなる意味でも肯定的に捉えるわけにはいかない」と話した。また、由伎さんと親交がある須田慎一郎は「(分裂について)今この場で言うと双方にとって良い言葉に使われかねない。だから喋れない」と説明した。

キーワード
山口組
田岡一雄組長
田岡文子夫人
竹中正久氏
田岡由伎さん

石田ジャーナル (バラエティ/情報)
16:43~

このあと、36年ぶり 恩師と再会…

校内暴力がもっとも多かったのが1981年、社会問題に発展した。「3年B組 金八先生」では”腐ったミカン”が話題となり、他にもスクール☆ウォーズなどがブームとなった。そこでスタジオメンバーの当時の写真を紹介、その中ではるな愛はまだ男の格好をしていた。

1981年、校内暴力が社会問題となった。大阪市内のある中学校は無法地帯となり、教師への暴力、逮捕される生徒まで出た。逮捕されたのは8人、象徴的な校内暴力となった。

石田英司は当時ヤンチャをしていた51歳の篠原行雄さんと小原幸洋さんを取材した。学校内ではタバコでは当たり前、先生たちは見ても知らんふりだった。警察が介入した事については納得しているという。小原さんは過去の非行を受け入れてくれた恩人をビジネスパートナーとして酒店を経営、篠原さんは幼い頃からの恩人の元で働いている。

キーワード
3年B組 金八先生

石田ジャーナル (バラエティ/情報)
16:58~

このあと、死刑囚の長男に独占直撃!

3 6年前に女性教師に向かって威圧的な態度をとっていた篠原行雄さん。取材中に当時の女性教師・鈴木孝子さん(87)が登場、鈴木さんは校内暴力に真正面から立ち向かう熱血教師だった。今となっては笑える話もあるようだが、鈴木さんは「教師側も平和に慣れており、油断もあった。原因が必ずあり、その時に掴みきれなかった」と当時について語った。

鈴木孝子さんについてスタジオ解説。石田英司によると、ものすごく印象に残るような先生だという。また、今回取材した2人はしっかりと守ってくれる人がおり、その人のおかげで更生することができた。

キーワード
鈴木孝子

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
17:08~

このあと、父と7年ぶりの再会も…襲う試練

ここからはカレー事件で死刑囚となった女の長男に話を伺うと伝えた。

先月、番組は29歳の林隆さん(仮名)を取材した。隆さんはカレー事件死刑囚の女の息子、運送業を営んでいる。社長は知っているが同僚には事実を話していない。1998年7月25日、夏祭りでカレーを食べた4人が次々と死亡、当初は青酸化合物が混入されたとみられていたが、後に猛毒のヒ素だったことがわかった。真っ先に注目されたのが隆さんの両親、無職にもかかわらず大きな家に住み外車を乗り回す怪しい夫婦だった。1ヶ月後、林家の居候だったI氏とD氏がカレー事件前にヒ素中毒で死亡、多額の保険金がかけられていた。家の周りは常時100人以上のマスコミ、この頃から家族でも母親を疑い始めた。

事件から2か月あまり、1998年10月4日に強制捜査が入り両親が逮捕された。隆さんら兄妹4人は警察車両に乗せられ児童相談所に移送された。隆さんが部屋に入ると上級生から殴られたのだという。3ヶ月後、母親の起訴が確定、兄妹は市内の児童養護施設に移ったが、ここでも数々の嫌がらせをうけた。無人となった自宅は無数の落書きがされ、何者かに放火された。

2年後の2002年12月、一審の和歌山地裁は母親に死刑判決を言い渡した。一方、父親は保険金詐欺罪の刑期を終え出所、隆さんにとって7年ぶりとなる父親の姿だった。ところが嬉しいという気持ちはなく、大騒ぎにならずに過ごしたいと考えていた。

激撮!直撃!!スクープ (バラエティ/情報)
17:28~

番組は29歳の林隆さん(仮名)を取材。2005年6月、保険金詐欺罪の罪で懲役6年の実刑判決をうけた父親が出所した。現在、隆さんの父親は和歌山市内のアパートで1人暮らしをしている。両親はカレー事件の10年以上前から保険金詐欺罪を繰り返しており、ある時は居候と共謀し協力し父親がバイクで転んだ設定を作っていた。この偽装で保険金3500万円を手にし、隆さん自身も他の詐欺に利用されていた。金庫がある和室には大量の札束が転がっており、隆さんは妹と札束を使ったママごとをしていた。

贅沢な暮らしもカレー事件をきっかけに破綻。両親は共に逮捕され、4人の子供は養護施設に預けられた。隆さんは施設を出た後も犯罪者の息子というレッテルを貼られ、様々なところで苦しめられた。隆さんが21歳の頃に母親の死刑が確定、最大の謎とされた事件の動機については確定判決でも不明とされた。母親の近くには次女がいたという証言があり、ネット上では実はカレーに母親ではなく次女がヒ素を入れ、それを母親がかばっているのではないかとの仮説もでている。これについて隆さんはきっぱりと否定した。

隆さんは母親と面会するのは年に1度。最後に会ったのは去年6月、見た目では歯が全て無くなっており、理由を聞くと「治療して貰えない」と答えたという。今年始めには母親から手紙が届き、死刑執行への不安を感じさせない前向きな内容だった。母親の弁護団は「検察側のヒ素の鑑定はずさんで不適切」とし再審を求めている。母親は一度も罪を認めておらず、隆さんは母親を疑ったことはないと話した。

カレー事件についてスタジオトーク。金慶珠は「数年前から被害者の家族の声が裁判の中でも汲み取れる社会的認識がでてきた。一方で加害者家族は置いてけぼりにされており、今回の長男は非常に勇気がある」とコメントした。死刑囚の女は事件について黙秘、そのため長男は母親を疑っていないが「世間はそうではないため合わせて生きて行かなければならない」と話していたという。

現在、死刑囚の女は再審請求中。今月29日に和歌山地裁が再審開始の可否を決定する。林宅にあったヒ素と現場で検出されたヒ素が同一であったことが物証、弁護団はこのヒ素について矛盾が生じていると主張している。

  1. 3月20日 放送