教えてもらう前と後 【日本全国「絶品ダレ」ご飯のトモNo.1は!?★マジックの裏側】

『教えてもらう前と後』(おしえてもらうまえとあと)は、毎日放送の制作でTBS系列にて2017年10月17日から毎週火曜20:00 - 20:54(JST)に放送されている教養バラエティ番組である。2016年12月20日と2017年2月4日にパイロット版が放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月11日(火) 20:00~20:54
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

過程の定番メニューが抜群に美味しくなる方法は「タレ」。

絶品ご当地タレ第2弾 (バラエティ/情報)
20:00~

番組で取り上げられた「ばかたれ」も人気が高騰し、四万十市のスーパーは品切れ状態となっていた。今回、タレを知り尽くした3賢人に気になるタレを聞いてみた。日本全国お取り寄せ手帖編集長の坂口明子さんは「しらチョビ」を紹介した。調味料ソムリエ・西村有加さんは「大地のサラダソース山わさび」を紹介した。鎌倉市のセレクトショップ「ippin」店長の中塚智裕はスタジオで紹介。「玉ぐら酢そ~す」は淡路島の玉ねぎを使用したソース。

タレ賢人が選んだ絶品タレを7人が試食し最強No.1を決めるというルール説明を滝川クリステルが行った。まずは「白ご飯」。3賢人とも魚を使ったタレを推薦した。西村有加は高知県の「土佐の赤かつお にんにく」を推薦。地元で60年以上愛される昆布巻きには代々受け継がれてきた秘伝のタレがあり、このタレでかつおを煮込み一晩熟成させる。スタジオで7人が試食する。和田アキ子はイタリア料理みたい、ゴハンの感じがしないとコメントした。

中塚智裕が推薦するのは静岡県の「金目鯛味噌」。金目鯛の水煮を味噌に入れたもの。静岡県の下田港は金目鯛の水揚げ量日本一。立縄釣りという漁法で金目鯛が傷つかないよう1匹ずつ丁寧に釣る。味噌も全て国産素材で廃校で熟成させる。熟成の際は童謡を聞かせている。ナチュラルキッチンの小田嶋斉さんは、ワインはクラシックを流して熟成させる、学校なので童謡にしようと始めたという。7人が試食した。中塚は中骨もホロホロになっていて、栄養も取れると話した。

坂口明子が推薦するのは香川県・瀬戸内産のちりめんじゃこを使っていて、12の厳選素材を使っている。7人が試食した。中山忍は、思っていたのと違う、美味しいとコメントした。

判定の結果、「土佐の赤かつお にんにく」が3票で、白ご飯に合うタレNo.1となった。

次は「しょうが焼き」のタレ。3賢人が出したのは「のせる・つける・味つける」。しょうが焼きが変わる絶品タレ。

禁断!マジックの秘密がわかる

キーワード
ばかたれ
日本全国お取り寄せ手帖
しらチョビ
大地のサラダソース山わさび
五島軒
山わさび
玉ぐら酢そ~す
竹原物産
ハンバーグ
オムライス
冷奴
しょうが焼き
四万十市(高知)
鎌倉市(神奈川)
土佐の赤かつお にんにく
かつお
ピザ
そうめん
高知市(高知)
金目鯛味噌
ナチュラルキッチン
金目鯛
静岡県
食べるオリーブオイル
小豆島(香川)
うどん
トースト

絶品ご当地タレ第2弾 (バラエティ/情報)
20:19~

坂口明子が推薦するのは高知県の「万能おかず生姜」。坂口は生姜が刻んであって、酸味と甘味があると話す。使用している「黄金しょうが」は、辛味成分が在来種の2倍。東京・銀座のセレクトショップ「まるごと高知」では、8年連続売上No.1。スタジオで7人が試食する。服部栄養専門学校の西澤辰男がスタジオで調理する。滝川クリステルは「美味しすぎる」とコメントした。

中塚智裕が推薦するのは山口県の「黒ごまマヨネーズ」。中塚は、しょうが焼きに香ばしさが足りないときに使用すると風味が抜群に上がると話した。山口市の「山口ごま本舗」が製造していて、独自開発した焙煎機で低温で1時間程度じっくり焙煎することでごまの風味が引き立つ。スタジオで7人が試食。和田アキ子はごまの風味がすごいとコメントした。

西村有加が推薦するのは「黒酢炒め(コクのオイスター醤油)」。西村は、しょうがを合わせるだけでしょうが焼きになる、しかも、体にいいと感じるしょうが焼きになると話した。この商品を製造している鹿児島・霧島市の「坂元醸造」は江戸時代からの製法を使用していて、地元の米・米麹・水を使い太陽の熱だけで発酵させる。1年熟成させ、まろやかな酸味とコクのある黒酢が出来上がる。7人が試食、和田アキ子はデビューして51年が経つが、こんなに番組で幸せ感じた事がないと喜んだ。

衝撃の結果!しょうが焼きNo.1タレ

キーワード
万能おかず生姜
黄金しょうが
黒ごまマヨネーズ
山口ごま本舗
エビフライ
ポテトサラダ
山口市(山口)
黒酢炒め (コクのオイスター醤油)
霧島市(鹿児島)

絶品ご当地タレ第2弾 (バラエティ/情報)
20:28~

判定の結果、「万能おかず生姜」がしょうが焼きNo.1タレに選ばれた。

西村有加が推薦するのは大分県の「佐伯ごまだし」。西村は大豆と魚とごまが三位一体になり最高のハーモニーを醸し出すと話した。ごまだしは佐伯市の郷土料理で、すったごまに焼き魚と調味料を合わせる。佐伯市ではうどんで食べるのが一般的。ごまだしを商品化したのが漁村女性グループめばるの平均年齢70歳漁師の奥様方。スタジオで7人が試食した。

中塚智裕が推薦するのは神奈川県の「おいしい大豆マヨたれ」。このタレを作っているのは中塚。大豆は北海道産の音更大袖振を使用していて、糖度と栄養価が高く、大豆本来の甘味を感じる。7人が試食した。中塚は、大豆は旨味をたくさん持っているため、お茶漬けやポン酢を混ぜるのもよいと話した。

坂口明子が推薦するのは大分県の「大葉ソース」。大分市の植木農園は安倍総理などからも表彰されていて、老舗醤油店「田中醤油」がこの大葉を使用し、塩・にんにく・オリーブオイルを使用して作った。7人が試食。

佐伯ごまだし・大豆マヨたれ・大葉ソースNo.1は!?

キーワード
万能おかず生姜
黒ごまマヨネーズ
黒酢炒め コクのオイスター醤油
佐伯ごまだし
漁村女性グループめばる
アジ
冷奴
うどん
お茶漬け
佐伯市(大分)
おいしい大豆マヨたれ
音更大袖振
炊き込みご飯
棒々鶏
神奈川県
大葉ソース
植木農園
大分市(大分)
f
大豆マヨたれ

番組宣伝 (その他)
20:37~

「マツコの知らない世界」の番組宣伝。

東大王の番組宣伝。

水トク!の番組宣伝。

水曜日のダウンタウンの番組宣伝。

絶品ご当地タレ第2弾 (バラエティ/情報)
20:40~

判定の結果、「佐伯ごまだし」がNo.1タレに選ばれた。紹介したタレの詳しい情報は番組ホームページで。

キーワード
佐伯ごまだし
教えてもらう前と後 ホームページ

禁断!プロが教えるマジック (バラエティ/情報)
20:42~

マジシャンのDr.レオンがマジックを披露した。Dr.レオンはマジック教室ということで1分くらいでマジックを教えるという。まずは「見えないトランプの数字を言い当てる」。最初にDr.レオンが実演した。

簡単!カードの?を見るだけ!?

禁断!プロが教えるマジック (バラエティ/情報)
20:50~

Dr.レオンがマジックを解説。カードをシャッフルしてもらった後、一番上のカードを見て覚える。次に割ってもらったカードを「覚えたカード」と言って、めくったカードの柄と数字を確認する。そして、一番上も引いて2枚当てたように見せるという。滝川クリステルが実演するがグダグダとなった。

TVerの告知テロップ。

キーワード
TVer
  1. 前回の放送
  2. 6月11日 放送
  3. 次回の放送