所さんお届けモノです! 100年以上続く老舗の新名物を探して!東海道をゆく

『所さんお届けモノです!』(ところさんおとどけモノです)は、毎日放送(MBSテレビ)の制作により、TBS系列で放送されているバラエティ番組で、所ジョージの冠番組である。番組は、2016年12月24日(土曜) 16:00 - 16:54 (日本標準時)にパイロット版が放送された後、2017年4月9日にレギュラー放送が開始された。放送時間は毎週日曜 17:00 - 17:30。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月14日(日) 17:00~17:30
放送局 毎日放送

番組概要

東海道 100年以上続く老舗の新名物 (バラエティ/情報)
17:00~

コーナーオープニング。東海道で100年以上続く老舗の新名物を紹介する。

チャンカワイとえとう窓口は「美冨久酒造」に訪れた。「美冨久酒造」は、大正6年創業で江戸時代からお酒が名物だという。鈴鹿山脈から流れる川と米づくりが盛んでもあり、米と水が揃うことから酒作りに適しているようだ。

キーワード
原了郭
黒七味カレー
東海道
かんぴょうの天ぷら
全国新酒鑑評会
インターナショナルワインチャレンジ
純米大吟醸酒 昇天神
美冨久酒造

オープニング (その他)
17:05~

オープニング映像。

東海道 100年以上続く老舗の新名物 (バラエティ/情報)
17:05~

東海道で100年以上続く老舗の新名物に関連してスタジオでトークが展開した。VTRに登場した「美冨久酒造」の新名物は「みずかがみ」という甘酒だった。滋賀県が開発した猛暑でも味や食感が落ちないという米を使ってつくられている。

チャンカワイとえとう窓口は「土山宿本陣」に訪れた。「土山宿本陣」は、大名・旗本・幕府の役人しか泊まれなかったという。本陣には当時の貴重な資料が展示されているが、今は代々ここに住みながら守り続けている一族の方の住居となっている。

チャンカワイとえとう窓口は「土山宿本陣」に訪れた。住んでいる方から特別に「土山宿本陣」内を見学させてもらった。玄関口には関札と呼ばれる宿泊中だということを意味する札がかけられていた。

チャンカワイとえとう窓口は茶畑に訪れた。茶畑では男性が機械を操縦しお茶を摘んでいた。男性がの作る茶葉の品質は全国でもトップクラスだという。そうしたお茶のため、各地で評価されており、福寿園のお茶にも使われているという。

チャンカワイとえとう窓口は「近江茶 丸吉」に訪れた。「近江茶 丸吉」は、ほうじ茶専門店となっており、創業から117年が経つが、名物土山茶の伝統を受け継いでいる。以前はお茶の製造を専門にしている会社だったが、技術が蓄積されていった結果、色んなほうじ茶を作れるようになったという。

ほうじ茶専門店の新名物とは?

キーワード
東海道
みずかがみ
篤姫
勝海舟
岩倉具視
木戸孝允
福寿園
近江茶 丸吉
焙じ茶飲み比べ三撰
焙じ茶パフェ「焙楽」
焙じ茶糖蜜氷
焙じ茶チーズケーキ

東海道 100年以上続く老舗の新名物 (バラエティ/情報)
17:23~

東海道で100年以上続く老舗の新名物に関連してスタジオでトークが展開した。VTRに登場した「近江茶 丸吉」の新名物は「糖蜜ほうじ」というほうじ茶を粉末状にして蜜を加えたほうじ茶シロップだった。

この夏大注目の穴場観光地。

キーワード
東海道
近江茶 丸吉
糖蜜ほうじ

エンディング (その他)
17:26~

次回予告を伝えた。

番組宣伝 (その他)
17:27~

「Nスタ」の番組宣伝。「最新のニュース、スポーツ、天気」などを伝える。

  1. 前回の放送
  2. 7月14日 放送
  3. 次回の放送