クイーンズ駅伝 2017

放送日 2017年11月26日(日) 11:50~14:54
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
11:52~

TBSスポーツ中継「S★1」のスポット映像。

クイーンズ駅伝の会場上空から、コースや選手たちの様子を中継した。スタートまでの残り時間を伝えた。

クイーンズ駅伝の出場チームを紹介。日本郵政グループは創部3年目、出場2年目で日本一となった。鈴木亜由子、関根花観、鍋島莉奈と五輪・世界陸上出場選手の3人が主力。

第一生命グループは前回2位。上原美幸はリオ五輪に出場、5000メートルで日本勢20年ぶりの決勝進出。

ユニバーサルエンターテインメントは2012年優勝。78歳の監督・小出義雄が5年ぶりの優勝を目指す。

ワコールは西の名門。ごぼう抜き最高記録を持つ福士加代子を中心に復活を目指す。

オープニング映像。

キーワード
クイーンズ駅伝
日本郵政グループ
鈴木亜由子
関根花観
鍋島莉奈
第一生命グループ
上原美幸
ユニバーサルエンターテインメント
小出義雄
ワコール
福士加代子

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継1) (スポーツ)
11:56~

クイーンズ駅伝の会場から中継。スタート地点の宮城・松島町から第1走者の準備のもようを伝えた。解説の増田明美が、注目チームとして日本郵政グループ、第一生命グループ、ユニバーサルエンターテインメント、ワコールのチームの特色を紹介した。

キーワード
クイーンズ駅伝
日本郵政グループ
第一生命グループ
ユニバーサルエンターテインメント
ワコール
松島町(宮城)

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継2) (スポーツ)
12:00~

スタート地点の宮城・松島町から中継。全22チームの第1走者が入場した。社名とともに紹介した。

キーワード
クイーンズ駅伝
松島町(宮城)

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継3) (スポーツ)
12:08~

クイーンズ駅伝の会場から中継。スタート地点の宮城・松島町から第1走者の準備のもようを伝えた。解説の増田明美が、注目チームとして日本郵政グループ、第一生命グループ、ユニバーサルエンターテインメント、ワコールのチームの特色を紹介した。

クイーンズ駅伝の予選会となるプリンセス駅伝について、今年はエディオンがフィニッシュ直前で選手が倒れ棄権となったと紹介した。シード権入りの注目チームとして、昨年まで3年連続9位のホクレン、エース2人を起用したダイハツなどを紹介した。

クイーンズ駅伝のスタート地点から、スタート直前のもようを中継した。スターターは宮城県知事・村井嘉浩。

クイーンズ駅伝がスタート。1区の走者が1区を通過した。

白バイ隊員の紹介。宮城県警・加藤良子巡査長、岡久稀巡査。県内の交通安全キャンペーンを案内した。

キーワード
クイーンズ駅伝
日本郵政グループ
第一生命グループ
ユニバーサルエンターテインメント
ワコール
松島町(宮城)
プリンセス駅伝
エディオン
ホクレン
ダイハツ
村井嘉浩
宮城県警
加藤良子巡査長
岡久稀巡査

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継4) (スポーツ)
12:22~

クイーンズ駅伝は1区が2キロを通過。先頭集団は22チーム中14人となった。

キーワード
クイーンズ駅伝

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継5) (スポーツ)
12:26~

クイーンズ駅伝は1区が3キロを通過。

「カシオワールドオープン 最終日」の番組宣伝テロップ。

エース区間の3区の走者が集まる、第2中継所から中継。日本郵政グループ・鍋島莉奈、ワコール・福士加代子などの注目選手を紹介した。

クイーンズ駅伝は1区の走者が中継所に入った。トップ集団は9人となった。

クイーンズ駅伝、2区の走者が中継所に入った。先頭はパナソニック、前回優勝の日本郵政グループは5位。

クイーンズ駅伝、3区が4キロを通過。先頭はパナソニック。

キーワード
クイーンズ駅伝
鍋島莉奈
福士加代子
パナソニック
日本郵政グループ

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継6) (スポーツ)
13:07~

クイーンズ駅伝、3区が7キロを通過。先頭はパナソニック。

「カシオワールドオープン 最終日」の番組宣伝テロップ。

大会の特別協賛社、東京エレクトロンの事業内容を紹介した。

クイーンズ駅伝、3区が7キロを通過。先頭はパナソニック。

キーワード
クイーンズ駅伝
パナソニック
東京エレクトロン

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継7) (スポーツ)
13:16~

クイーンズ駅伝、3区が8キロを通過。先頭はパナソニック。

5区の選手が待機する第4中継所から、注目選手のようすを伝えた。日本郵政グループ・関根花観、ダイハツ・前田彩里など。

クイーンズ駅伝、3区の走者が中継所に入った。先頭はパナソニック。

クイーンズ駅伝、4区が1キロを通過。先頭はパナソニック。

キーワード
クイーンズ駅伝
パナソニック
関根花観
前田彩里

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継8) (スポーツ)
13:31~

クイーンズ駅伝、4区の選手が中継所に入った。先頭はパナソニック。

クイーンズ駅伝、5区が2キロを通過。先頭はパナソニック。

仙台トラストシティのイベントを案内した。

ここからの白バイ隊員を紹介した。宮城県警・新妻春華巡査。

キーワード
クイーンズ駅伝
パナソニック
仙台トラストシティ
宮城県警
新妻春華巡査

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継9) (スポーツ)
13:48~

クイーンズ駅伝、5区が2キロを通過。先頭はパナソニック。

ニューイヤー駅伝の番組宣伝テロップ。

キーワード
クイーンズ駅伝
パナソニック

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継10) (スポーツ)
13:56~

クイーンズ駅伝、5区の選手が中継所に入った。先頭は変わってユニバーサルエンターテインメント。

ニューイヤー駅伝の番組宣伝テロップ。

クイーンズ駅伝、6区が1キロを通過。先頭はユニバーサルエンターテインメント。

キーワード
クイーンズ駅伝
ユニバーサルエンターテインメント

クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝(中継11) (スポーツ)
14:18~

クイーンズ駅伝、6区の走者がフィニッシュした。優勝はユニバーサルエンターテインメント。

ニューイヤー駅伝の番組宣伝テロップ。

クイーンズ駅伝のフィニッシュ地点、弘進ゴムアスリートパーク仙台から選手のフィニッシュのようすを伝えた。22人中19人までがゴールした。

クイーンズ駅伝のフィニッシュ地点、弘進ゴムアスリートパーク仙台から選手のフィニッシュのようすを伝えた。22人中20人までがゴールした。

クイーンズ駅伝を優勝した、ユニバーサルエンターテインメントの選手と監督にインタビュー。大澤啓悟監督は、5年ぶりに優勝できて最高にうれしいと答えた。1区の木村友香は、強い選手がいる中で不安や緊張があったと答えた。2区の秋山桃子は、1区2位のいい流れに乗れた、自分の走りができたと答えた。3区の鷲見梓沙は、小出義雄代表は喜ぶかと聞かれ、優勝できたお礼を伝えたいと答えた。自身については、順位を落としたが去年よりは安定した走りができたと答えた。4区の伊澤菜々花は、1位との差が詰まっていると聞いてタイムを詰めようと頑張ったと答えた。

5区の中村萌乃には、第5中継所から話を聞いた。前半の走者が良い位置でつないでくれた、5年前に入社の年に優勝してから今までいろいろな順位と経験ができたと答えた。

競技場に映像を戻した。6区の猿見田裕香は、先輩方の走りのおかげでトップで走ることができた、高校時代にもできない経験ができたと答えた。大澤啓悟監督は今後について聞かれ、継続して良い成績を出せるよう頑張りたいと答えた。小出義雄代表の功績について聞かれると、選手の育成に尽力いただいたと答えた。

クイーンズ駅伝のレースを振り返ってトーク。優勝したユニバーサルエンターテインメントについて、5年前の優勝で走った選手は5区の中村萌乃のみとなっていた、エースとしてチームを引っ張ることができたなどと紹介した。その他、2位以下の選手や監督の談話を紹介した。

ニューイヤー駅伝の番組宣伝テロップ。

キーワード
クイーンズ駅伝
ユニバーサルエンターテインメント
弘進ゴムアスリートパーク仙台
小出義雄代表

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 11月26日 放送
  3. 次回の放送