万年B組ヒムケン先生 野球少年ケブにモテ期…調子乗って地獄ノック

『万年B組ヒムケン先生』(まんねんビーぐみヒムケンせんせい)は、TBSで2016年4月26日(25日深夜)から2017年3月28日(27日深夜)まで放送されていたバラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月13日(土) 1:35~ 2:05
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:35~

しれっと改編を乗り越えたこの番組がもっと続いていくために、小宮浩信が意気込みを述べようとしたが、言葉に詰まってしまった。

オープニング映像。

第21話 野球部員の巻 (バラエティ/情報)
01:36~

野球経験0ながらプロを目指すケブくんは、前回放送で今後の課題が50m走と遠投の2つであるとわかった。また、ケブくんは番組で乃木坂46の中元日芽香が好きだと言ってしまったため、メイドカフェで働く、本命のちむさんに直接謝罪した。

ケブくんと日村勇紀が1ヶ月ぶりに再開。日村はケブくんに、乃木坂46・中元日芽香のサインをプレゼントした。喜ぶケブくんだったが、中元のブログを見て、ちむさんのことで中元が嫉妬していると勘違い。ケブくんはテレビの向こうの中元に「もっと魅力を出して、ちむさんとしのぎを削ったほうがいい」というトンデモ勘違い発言を繰り出した。魅力的な方を公式に認定するという。現在は中元がわずかにリードしているという。日村は苦笑が止まらなかった。ケブくんはさらに「頑張るほど女の子は美しくなれる」と言い放った。

ケブくんは東京スカイツリーグのスカイツ・JAPANの皆さんと練習することに。ノックの練習をしたが、初めてということもあって、ケブくんはまともにキャッチもできなかった。ヒムケン先生の檄に応えるように、次第にキャッチできるようになった。監督の言葉にも影響を受け、ファインプレーも見せるようになった。そして1時間かけて100球捕りきった。

ケブくんまさかの一言。

キーワード
中元日芽香
乃木坂46
東京スカイツリーグ
スカイツ・JAPAN
ケブくん

第21話 野球部員の巻 (バラエティ/情報)
01:56~

野球への情熱を取り戻したケブくんは、日村勇紀に「サイン返してもらっていい?」と聞かれ、「でも女の子と野球ってパワーもらえると思いますよ」と語った。

VTRを見た小宮浩信は、「しのぎを削って…」発言に耳を疑ったと語った。

エンディング (その他)
02:00~

TVerの紹介。

万年B組ヒムケン先生の次回予告。

キーワード
TVer

エンディング (その他)
02:03~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月13日 放送
  3. 次回の放送