珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー 2016年5月1日放送回

放送日 2016年5月1日(日) 19:56~20:54
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:56~

オープニング映像。

前回出演したヒロミは「思ったより面白かった。共演NGのウエンツと一緒なのに・・・」とコメントした。

オリジナルトライアスロン+1 (バラエティ/情報)
19:57~

水泳・冨田尚弥、自転車・宮澤崇史、長距離・がんばれゆうすけ、頭脳・矢部太郎のスター選手たちが戦った時、誰が勝つのかを検証する。監修は村上晃史が務める。村上がつけたオッズが紹介された。本命は宮澤が2倍だった。

江藤アナがルール説明を行った。555コインに到達した方には純金製ピラミッドが送られる。ヒロミは「オレはこれでホントに今日外れたら静かにしてるから」とコメントした。

水泳・冨田尚弥は「水泳は一番で帰って来ます」とコメント。水泳は冨田が先頭で通過。ロードバイクでは宮澤が追い上げ30秒差で通過した。第3種目ではクイズが出題され矢部がトップで抜けした。ランでは宮澤が一着となり優勝した。

正解した黒谷友香がコイン6枚獲得した。ヒロミは「あいつどっかで会ったら絶対叩く」とコメントした。

キーワード
厚木市(神奈川)
フレミングの法則
とにかく明るい安村

異種スピード対決ダービー (バラエティ/情報)
20:20~

2007年のルービックキューブの世界大会で優勝している中島悠、1997年の国際火起こしコンクールで優勝している大西琢也、スポーツスタッキング・プロプレイヤーの瀬尾剛、コーラ一気飲みの鈴木Q太郎が速さを競い合う。

キーワード
ルービックキューブ
南会津(福島)
国際火起こしコンクール
スポーツスタッキング

異種スピード対決ダービー (バラエティ/情報)
20:25~

ルービックキューブは6面完成するまでの時間を競う。火起こしの発火方法はきりもみ式火起こし、火種が付くまでのタイムを競う。スポーツスタッキングはサイクルスタックを行いタイムを競う。コーラ一気飲みは500mlを飲み終えるまでのタイムを競う。

黒谷友香が6枚BET。陣内・岡副が火起こし。ヒロミ・黒谷がスタッキング。日村がコーラにBETした。

江藤アナからルービックキューブはスタジオで披露することが伝えられた。中島悠は「ちょっとショックでした」とコメントした。インスペクションタイムを15秒行い競技開始をした。記録は11秒809だった。

火起こし名人が競技開始。暫定1位がルービックキューブの11秒809。

キーワード
ルービックキューブ
スポーツスタッキング

異種スピード対決ダービー (バラエティ/情報)
20:35~

火起こし名人が火種が出来るタイムを競う。記録は24秒645だった。

スタジオに瀬尾剛が登場。スポーツスタッキングに挑戦した。リハーサルでは8秒127を記録していたが、本番では17秒826の結果となった。

鈴木Q太郎がコーラ一気飲みに挑戦。記録は16秒751だった。

結果はルービックキューブが一番となり全員不正解でコイン没収となった。

キーワード
ルービックキューブ
スポーツスタッキング

over70歳は誰だ?ダービー (バラエティ/情報)
20:39~

4人の女性のうち1人だけ70歳以上がいる。後ろ姿だけで当てる。ヒントとして屈伸運動や足を組むしぐさが紹介された。

over70歳は誰だ?ダービー (バラエティ/情報)
20:44~

全員全額BET。岡副・日村が1枠。ヒロミが2枠。黒谷が3枠。陣内が4枠にBETした。ウエンツは3枠を予想した。

1枠の女性は24歳だった。2枠の女性は29歳だった。黒谷は3枠からVTRを見たいことをお願いした。

over70歳は誰だ?ダービー (バラエティ/情報)
20:51~

3枠の女性は24歳だった。4枠の女性が72歳で陣内が正解した。

陣内が16枚獲得した。ピラミットを貰える枚数が555枚であることを確認すると、陣内は「いくかそんなもの」とツッコんだ。

エンディング (バラエティ/情報)
20:52~

エンディング映像と、民放公式TVポータルサイト「TVer」の告知。

「珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー」次回予告。

キーワード
TVer
  1. 前回の放送
  2. 5月1日 放送
  3. 次回の放送