戦え!スポーツ内閣 2017年12月30日放送回

『戦え!スポーツ内閣』(たたかえ スポーツないかく)は、毎日放送(MBS)が制作するスポーツバラエティ番組である。2015年から単発の特別番組として3回放送された後に、2016年10月5日から毎週水曜日の23:58 - 翌0:53(JST)でレギュラー放送を開始。基本として毎日放送本社(大阪市北区茶屋町)内のスタジオで収録された内容を放送するが、スポーツ関連のロケや生放送を実施することもある。2018年9月27日未明(26日深夜)に放送の『生放送スペシャル』(詳細後述)で、制作局におけるレギュラー化以降の通算放送回数が100回に到達した。なお、特別番組時代からレギュラー化後の2017年1月11日までは、基本として関西ローカルで放送。2017年1月18日からは、制作局と同じTBS系列局の長崎放送(NBC)でも同時ネットでレギュラー放送を開始。これ以降一部TBS系列局でも、同時ネットや時差ネットによるレギュラー放送を相次いで開始している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月30日(土) 23:55~ 0:57
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:55~

オープニング映像。12月13日の放送で武豊がキタサンブラックについて勝ちますと宣言していた。迎えた12月24日の有馬記念でキタサンブラックは勝利した。2017年は105人のアスリートが出演したがまだまだしゃべりたいことが山ほどある。

小杉竜一らが挨拶、朝までしゃべり尽くすと話した。最後は武井議長の独断と偏見でしゃべっておきたい大賞を決定する。

朝までしゃべり尽くす野球大臣を紹介。ホームランアーチストと呼ばれ監督時代には名将として名を馳せた落合博満や木田優夫、下柳剛が登場した。前回の生放送では武井壮が落合さんにベスト9を聞いていた。落合博満にしか語れない言葉がある。

3人の現役アスリートも登場する。

キーワード
キタサンブラック
武豊
有馬記念
中山競馬場
金田正一
野村克也
王貞治
高木守道
長嶋茂雄

朝まで 戦え!スポーツ内閣 (バラエティ/情報)
23:58~

落合博満が野球総理大臣として紹介され、小杉竜一は武井壮を一番偉いとして来る人は全員大臣と決めていたのに、落合さんのスゴさに屈して大臣ではなく総理にしたと話した。木田優夫はテレビ出演についてこの局なら大丈夫だと話した。木田さんと落合さんは現役時代からの師弟関係で、落合さんは木田の投げ方をずっと見ていて横から投げるピッチャーの投げ方だったのでずっと思っていたとし、木田さんはそれを45歳のときに言われたと明かした。

しゃべっておきたいアワード2017がパネルで登場。それぞれが聞きたいことを考えた。最初は阪神タイガースが優勝するには何が必要かを聞いていく。

今シーズン、糸井嘉男が加入した阪神タイガース。開幕から糸井は阪神ファンを魅了していた。5月に阪神が首位に立った、しかし度重なるケガや藤浪の乱調などにより阪神は2位でシーズンを終えた。クライマックスシリーズではDeNAに敗れ幕を閉じた。そこで落合総理へ虎ファンから金本監督について質問が届いた。落合さんは野球を見る人たちの目が肥えたとし、良いものはあまり誰も言わず、欠点を探して欠点を補ってくれれば勝てるだろうという発想だと語った。金本監督の采配はベンチの中にいる人でなければわからないと解説した。

落合さんは現役時代に全員でミーティングしている時に自分もケンカしたと明かした。現役時代最後の年、日本ハムファイターズは強力打線を武器に8月まで首位を走っていた。そこから失速しチームが沈みかけていたときの出来事だったという。下柳剛は言って良いのかと話し、落合博満は監督が死んでいるので良いと語った。落合さんはコーチがお前らがここにいるのはまぐれだと話したことから始まったと説明、コーチになんじゃこらとし始めたためみんなが落合さんと止めた。木田優夫は同率優勝決定戦前に外出禁止にしようかという話が出たときに、落合さんは急に生活を変えてどうするんだと指摘し、その一言で外出禁止はなくなり宮本和知が酔っ払って帰ってきたと明かした。遠藤章造らは落合さんはクールなイメージだが熱い人だと語り、落合さんは自分は短気だと話した。落合さんは「個人の成績が悪いのは俺は責任はとらない、勝ち負けの責任はすべて俺がとる」と語った。

落合博満が金本監督について解説。1個ずつ階段を登っていると思えば良いとし、セ・リーグは全球団が優勝する可能性があると語った。落合さんは阪神について全てピッチャーで来シーズンのキーマンは藤浪だと語った。今シーズン、藤浪は何度も選手に当ててしまっていた。下柳剛は当てることを気にしすぎていたのでもっとインコースを攻めれば良いと語った。遠藤章造は2軍に落とすことに意味はあるのかと質問、落合博満はまるっきりないと答えた。落合博満は「ユニフォームを着ている以上毎日が大事なんだよ」と語った。

落合博満へ虎ファンから阪神の4番は誰がふさわしいのかと質問があった。落合博満は4番ではなく4番目と考えた方が良いとし、比重が4番に行ってしまうと今のタイガースで重圧に耐えられる選手がいるかというと、強いて誰がすると言えば糸井なんじゃないかと答えた。あえて4番とする必要はなく脇を固めた方が良いと語った。2017年ルーキーで4番に選ばれた大山悠輔でも大丈夫だと解説した。

木田優夫、ドラフトの奇跡を紹介。ポイントを木田さんがイラストにして紹介、VTRをセルフ解説した。今年10月のドラフト会議に木田優夫はいた。7球団で清宮幸太郎を競合し清宮獲得は木田優夫に託された。木田優夫は迷わず左手でクジを掴み交渉権を引き当てた。運命を分けたのは明石家さんまのアドバイスだった。木田大臣は前日に左手で行くようにさんまさんに言われた、理由は右手はもってないからだと明かした。木田大臣は周りのメンバーを見て右手では難しいと感じたと解説した。箱に手を入れたときは箱を見ず、左手を箱に入れて最初に触れたものを取ったという。交渉権を獲得しガッツポーズしたとき、まだ周りが見る前に木田大臣がガッツポーズしたため怒られたと明かした。落合博満は開けてくださいと言われたのなら怒られる筋合いはないと語った。

木田優夫がドラフトの恩恵を紹介。清宮選手の交渉権を左手で獲得したことにちなんで「黄金の左手軍手」が登場した。木田大臣は売れているが給料は変わっていないとし、さんまさんに自分のお金にならない運の使い方は最低だぞと言われたと語った。

清宮幸太郎について木田GM補佐は自分の言葉でしっかりしゃべっていてこんな18歳はなかなかいないと話した。武井壮らが選手としてはどうかと質問すると、落合博満が突然吹き出した。

キーワード
阪神タイガース
糸井嘉男
鳥谷
メッセンジャー
藤浪
クライマックスシリーズ
DeNA
金本監督
田中幸雄
片岡篤史
日本ハムファイターズ
上田利治監督
宮本和知
森野将彦
金本阪神
糸井
大山悠輔
プロ野球 ドラフト会議
栗山英樹監督
清宮幸太郎
さんまさん
黄金の左手軍手
北海道日本ハムファイターズ

朝まで 戦え!スポーツ内閣 (バラエティ/情報)
00:27~

清宮幸太郎について武井壮らが選手としてはどうかと質問すると、落合博満が突然吹き出した。木田優夫はバットコントロールが良くなかなかいない人だと話し、遠藤章造は1年目から見てみたいと語った。落合博満はまるっきり違うことを考えているとし「来年中田がFAで出るのかな」と思うと語った。そこに清宮が入ったので、中田はレフトなのかサードなのかと落合博満が疑問視し木田さんがもうやめてくれという状態になった。落合博満は監督の立場になって考えていると話し、自分の思う最善は「清宮をファーストで使うんだったら中田をレフトにもっていくしかない」と語った。落合博満は自分がピッチャーだったら清宮がサードだと困ると解説した。木田GM補佐は1年目でも200打席以上立たせたい考えだと話し、落合さんは中田を他のチームが取りやすくなったと語った。

二刀流大谷翔平のメジャー挑戦をオレ流解説。

キーワード
清宮幸太郎
北海道日本ハムファイターズ
松井秀喜
大谷翔平

朝まで 戦え!スポーツ内閣 (バラエティ/情報)
00:34~

二刀流大谷翔平のメジャー挑戦をオレ流解説。大谷の高校からの夢がメジャーに挑戦すること、そんな大谷の決意を揺るがしたのが二刀流という可能性。日本球界に残ることを決意しここから伝説が始まった。大谷はMAX165キロの最高のピッチャーとなり、2014年シーズンと2016年シーズンには二桁勝利で二桁ホームランの偉業を達成した。23歳ん今年、メジャーへの挑戦を表明した。ナショナル・リーグのチームが噂される中、大谷が選んだのはDH制のあるロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムだった。

大谷のメジャー挑戦について、落合博満は良いことだと思うとし行かなければあの年のドラフトは何だったんだということになると語った。エンゼルスのアルバート・プホルスについて、宮前徳弘らは話が最初にあってから交渉していると思うと話した。落合博満はDHがあり温暖な気候で日本人が多いことからエンゼルスに行くと思っていたと語った。木田優夫はもったいないと話人もいるが、大谷の野球はこれなので二刀流をやらなければ成功したと思えないのではないかと語った。下柳剛はエンゼルスが6人の先発ローテーションを考えてもいいと言っていると話した。木田優夫は二刀流は大谷1人でできるわけではなく整っている球団じゃなければならないと話し、シアトルに行ったら自分が経営しているレストランがあるのでそこに必ず行くようにアドバイスしたことを明かした。ダルビッシュはいつも行ってツイッターやフェイスブックに上げているという。落合博満はバッターはわからないと語った。

落合博満は昔外国人選手に、王さんが日本で868本ホームランを打ってアメリカに行ったら何本打てると思いますか?と質問したところ何と言われたと思う?とクイズを出題した。

キーワード
大谷翔平
田中将大
ダルビッシュ有
ナショナル・リーグ
ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム
ベーブ・ルース
アルバート・プホルス
ツイッター
フェイスブック
ダルビッシュ
王さん

朝まで 戦え!スポーツ内閣 (バラエティ/情報)
00:45~

落合博満は昔外国人選手に、王さんが日本で868本ホームランを打ってアメリカに行ったら何本打てると思いますか?と質問したところ何と言われたと思う?とクイズを出題した。スタジオ観覧者も予想した。落合博満によると正解は「本数は言わず打席に立たせないと言った」だった。アメリカのピッチャーはお人好しではないという。

スタジオ観覧者募集のお知らせテロップ。詳しくは番組ホームページまで。

フィットネスビキニの安井友梨が登場した。

キーワード
王さん
戦え!スポーツ内閣
番組ホームページ

朝まで 戦え!スポーツ内閣 (バラエティ/情報)
00:51~

フィットネスビキニの安井友梨が登場した。落合博満は初めて見るとし何て言えば良いのかと困っていた。安井友梨は愛知県出身なので落合博満と関係があると説明され、落合博満は最初そういう人いないよなと思ったと話した。武井壮は小杉竜一が下ネタ発言したことを指摘した。

戦え!スポーツ内閣後半の番組宣伝。

全国高校ラグビーハイライトの番組宣伝。落合博満は母校の秋田工業は優勝しなければ学校に帰ってこれなかったと話した。

キーワード
愛知県
秋田工業
  1. 前回の放送
  2. 12月30日 放送
  3. 次回の放送