千の証言 2015広島・平和記念式典中継 〜記憶の継承 2015年8月6日放送回

放送日 2015年8月6日(木) 8:00~ 8:40
放送局 毎日放送

番組概要

2015 千の証言 広島平和記念式典 〜記憶の継承~ (ニュース)
08:00~

広島平和記念式典を中継。スタジオゲストの平岡敬を紹介した。現在式典では慰霊碑に死没者名簿を奉納した。名簿には合計で29万7684人の名前が記載されている。平岡氏は米国の言い分を否定するためには米国の原爆投下は間違いだったと言うべきだとし、そうしなければ死者達は安らかに眠れないとした。

広島に落とされた原子爆弾がどういったものだったのか、被爆者達の証言とともにVTRで紹介した。平岡敬は原爆の非人道性を広めるため、日本は廃絶運動の先頭に立つべきだとしたが、核の傘下にいる矛盾もある。

原爆ドームでかつて働いていた三原君江さんの証言を紹介。建物の中にいた人は全員即死、三原さんは遅れて出勤していたため重傷は負ったが一命は取り留めた。三原さんは原爆ドームを訪れると申し訳無さがいっぱいになると語った。

安倍晋三首相による献花の様子を中継。

キーワード
松井一実市長
安倍総理
原爆
安倍晋三首相
世界遺産

2015 千の証言 広島平和記念式典 〜記憶の継承~ (ニュース)
08:13~

広島平和記念式典を中継。原爆投下時刻である8時15分になり、遺族代表によって平和の鐘が鳴らされ、1分間の黙祷が捧げられた。

広島平和記念式典を中継。松井一実広島市長による平和宣言が行われた。

平和宣言の中で安保法案について具体的には触れなかったことに、中継担当のアナウンサーと元広島市長が言及。

広島平和記念式典に参列した、小学6年生の児童2人が平和への誓いを読み上げた。

広島平和記念式典に参列した、安倍晋三首相による挨拶が行われた。唯一の戦争被国として確実に核兵器をなくすよう国際世界に広める務めがあり、特に今年は節目の70年で核兵器のない世界を目指し、今秋の国連総会で新たな核兵器廃絶決議案を提出するなどした。総理の挨拶の中で現実的で実践的な取り組みを進めるとしたが、平岡氏は核の傘からの脱却が非現実的だということでしょうねとコメント。

平岡敬は原爆投下から70年、今私たちが問われていることは今の日本の悪化している政治に対して言うことだとした。

キーワード
広島平和記念式典
仲川弘美さん
東川悠輝さん
松井一実広島市長
平和宣言
安保法案
安倍晋三首相
湯崎英彦知事
  1. 8月6日 放送