MBS SONG TOWN 【2017年音楽ニュース総決算!】

『MBS SONG TOWN』(エムビーエスソングタウン)は、2015年4月23日(23日深夜)から2018年3月30日(29日深夜)まで毎日放送(MBSテレビ)で放送されていた音楽番組である。2015年10月16日(15日深夜)までの放送時間は、毎週金曜日の0:59 - 1:44(木曜日の深夜)であった。2015年10月6日からは、MBSと同じTBS系列局の長崎放送(NBC)でも、番組タイトルを変えずにMBSから5日遅れで毎週火曜日の23:53以降に放送。MBSでは、同月22日放送分から、放送時間を毎週金曜日の0:59 - 1:59(木曜日の深夜、いずれもJST)に変更している。このページでは、MBSテレビが2016年4月5日(4日深夜)から毎週火曜日 - 金曜日の0:53 - 0:59(月曜日 - 木曜日の深夜)に関西ローカルで放送中の関連番組『三戸なつめのSONG STREET』(みとなつめのソングストリート)についても述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月22日(金) 0:59~ 1:59
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
00:59~

オープニング映像と今日のラインナップ。今夜のMBS SONG TOWNは2017年音楽ニュース総決算。

ゲストの日経エンタテインメント!元編集長・品田英雄が紹介された。品田は80年代ラジオの音楽番組ディレクターとして活躍すると、雑誌・日経エンタテインメント!編集長に就任したトレンドを読み解くプロ。さらに、チャンカワイ、坂口有望も紹介された。坂口が緊張しまくっていると話すと角淳一は、天王寺出身で緊張する人なんか見たことないと話した。

今日のラインナップを紹介。

キーワード
松田聖子
田原俊彦
好 ーじょしー
安室奈美恵

2017年音楽ニュース総決算! (バラエティ/情報)
01:03~

今年の音楽業界のキーワード「人」について品田英雄は、今年は楽曲より人が目立ったとして、去年は映画・ドラマからヒット曲が生まれたが、人が先立ってニュースが発信される一年だったなどと述べた。

今年の音楽ニュースを人で振り返る。1月「いきものがかり活動休止の放牧宣言」など。2月「小沢健二が19年ぶりにシングル『流動体について』で復活」など。3月「ピコ太郎が初の武道館ライブ」「デビュー20周年 ゆずがMBS SONG TOWNに初出演」。4月「嵐が47作目のシングル首位獲得」など。5月「Mr.Childrenデビュー25周年記念 配信限定ベストアルバム2作同時リリース」。6月「満島ひかりがMONDO GROSSOのアルバムにゲストボーカルとして参加」「第9回AKB48選抜総選挙 指原莉乃が3年連続1位」など。7月「KinKi Kidsが新記録 !38作連続シングル初登場首位」「アニメ映画『メアリと魔女の花』主題歌『RAIN』をSEKAI NO OWARIが楽曲提供」など。8月「桑田佳祐 ソロデビュー30周年記念アルバム『がらくた』朝ドラ主題歌『若い広場』など収録」「DAOKO×米津玄師『打上花火』が大ヒット」「大阪府立登美丘高校ダンス部の『バブリーダンス』がブレイク」など。

三戸なつめと坂口有望は「バブリーダンス」は何度も見たと話し、三戸はあれから荻野目洋子が再ブレイクしているというのはすごいと話した。坂口有望は「ダンシング・ヒーロー」を聞いて、これが昔の曲なんだと思ったと話した。チャンカワイはブルゾンちえみについて、「何やねん!ええわぁ~」とコメントした。

9月「結成20周年 クレイジーケンバンド横山剣参上」「安室奈美恵が引退発表」。

チャンカワイは安室奈美恵について、あのダンスとあの声量は鉄人だと改めて思ったと話した。坂口有望はニュースに取り上げられるのを見て、すごく影響を与えた人なんだと気づいたと話した。品田英雄は、安室奈美恵は女性の生き方を変えたとして、アムラーを流行らせたかと思ったら、20歳で結婚・出産し、憧れの女性像となっていたなどと話した。角淳一は安室奈美恵は沖縄を感じさせないと話した。品田は、今年1番売れたアルバムはSMAPのベストアルバムではなく、安室奈美恵の「Finally」だと伝えた。

5位は「SWEET 19 BLUES」。インタビューでは「恋愛トークをしながら熱唱した」などと言った声が聞けた。

4位は「Baby Don’t Cry」。インタビューでは「別れた彼氏を街角で見て声をかけれんくてという歌詞が、あー分かると思った」などといった声が聞けた。

このあと関西人が選ぶ!好きな安室ソングトップ3の発表!

キーワード
逃げるは恥だが役に立つ
星野源
君の名は。
前前前世
RADWIMPS
いきものがかり
小沢健二
流動体について
フクロウの声が聞こえる
SEKAI NO OWARI
ピコ太郎
小嶋陽菜
麻珠
Mr.Children
満島ひかり
MONDO GROSSO
第9回AKB48選抜総選挙
指原莉乃
渡辺麻友
11月のアンクレット
ブルゾンちえみ
オースティン・マホーン
Dirty Work Blouson Chiemi Remix
秦基博
KinKi Kids
メアリと魔女の花
RAIN
がらくた
若い広場
桑田佳祐
MVP
DAOKO×米津玄師
打上花火
灰色と青
米津玄師
菅田将暉
大阪府立登美丘高校ダンス部
バブリーダンス
荻野目洋子
ダンシング・ヒーロー
登美丘高校ダンス部
横山剣
安室奈美恵
Finally
アムラーファッション
沖縄アクターズスクール
SUPER MONKEYS
小室哲哉
SWEET 19 BLUES
Baby Don’t Cry

2017年音楽ニュース総決算! (バラエティ/情報)
01:21~

大阪の街の皆さんが好きな安室SONGを紹介。3位はドラマ「私が恋愛できない理由」の主題歌にもなった「Love Story」。2位はリオオリンピックのテーマソング「hero」。1位は「CAN YOU CELEBRATE?」が選ばれた。モノマネ芸人・あきらさんはいとこの結婚式で披露したエピソードを紹介。さらに芸人のヘッドライト・和田と同棲しており結婚を間近に控えていることを明かした。

チャンカワイは「Love Story」が好きなことを明かし歌詞を解説。「歌詞の内容が安室ちゃんの歌やん」と絶賛した。

2017年の音楽シーンと90年台J-POPの意外な関係を品田英雄が解説。「90年代は洋楽に影響を受けたJ-POPが誕生し、今の時代と重なっている。その代表がSuchmos」「若い世代は新鮮で年配世代は懐かしサウンドになっている」と説明した。さらにLUCKY TAPESの存在を紹介した。

先日、2017年紅白歌合戦の出場者が発表された。デビュー初出場となる「エレファントカシマシ」や「三浦大知」などを紹介した。

紅白初出場4組のさらなる共通点とは?

キーワード
Love Story
安室奈美恵
私が恋愛できない理由
Hero
リオオリンピック
CAN YOU CELEBRATE?
ヘッドライト
あきら
和田
小沢健二
大黒摩季
Mr.Children
Suchmos
THE KIDS
F.C.L.S.
LUCKY TAPES
紅白歌合戦
SHISHAMO
WANIMA
竹原ピストル
Little Glee Monster
エレファントカシマシ
今宵の月のように
三浦大知
TWICE

2017年音楽ニュース総決算! (バラエティ/情報)
01:32~

紅白初出場のSHISHAMO・竹原ピストル・WANIMA・Little Glee Monsterの共通点はCMからブレイクしており品田英雄がCMからヒットする法則を解説した。三戸なつめもMCソングを歌っており「振込とか見るのが楽しみやな」と本音を明かした。

音楽ランキングから分析!トップ3までAKB48が独占。1位の「願いごとの持ち腐れ」は総選挙の投票券付きであり、品田英雄は「CDに音楽以外の付加価値を付けた結果」と説明した。先月リリースした渡辺麻友「11月のアンクレット」が152万枚を突破したことを紹介した。角淳一は渡辺麻友が自宅に挨拶しに来たエピソードを話した。

大阪の街で「CDを買う派?買わない派?」を街頭調査。80%がCDを買わないと回答。品田英雄は「技術がどんどん進歩しているのでCDを持っている必要がない」は解説。坂口有望は「ダウンロードしたら、歌詞も一緒に出てくれるから便利」とコメントした。

ストリーミング時代に突入した2017年の音楽シーン。Spotifyは全世界の有料会員数6000万人を突破した。品田英雄はストリーミングについて「データを保存せずにすぐに音楽が聴ける」と解説し「レコード会社は厳しいがアーティストは然程損はしていない」と説明した。さらにビルボード ジャパンが発表しているランキングを紹介。1位は星野源「恋」3位は欅坂46「不協和音」。5位は乃木坂46「インフルエンサー」がランクインした。2位にランクインしたエド・シーラン「Shape Of You」は史上最多の14億回以上再生されている。品田英雄は「スマホやアプリの誕生で洋楽と邦画の境界がなくなってきている」と分析した。

ミスチル・TWICE豪華ライブ バンドじゃないもん!ひどいMVとは?

キーワード
紅白歌合戦
SHISHAMO
WANIMA
竹原ピストル
Little Glee Monster
明日も
よー、そこの若いの
ララバイ
Happy Gate
ハナビラ
AKB48
願いごとの持ち腐れ
#好きなんだ
シュートサイン
11月のアンクレット
LINE MUSIC
TWICE
Spotify
ストリーミング
ビルボード ジャパン
星野源
乃木坂46
ミスチル
インフルエンサー
バンドじゃないもん!
不協和音
エド・シーラン
Shape Of You

TOWN’s CHOICE (バラエティ/情報)
01:47~

Mr.Childrenの2016年1月から2017年6月までのバンドが辿った挑戦を記録した「Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」の告知映像。得点にはLIVE音源CD「ヒカリノアトリエ」MVが収録。

TWICE「DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」の告知映像。日本デビュー4日後に開催されたワンマンライブ。ライブ全9曲に加えて特典映像にはバックステージの様子を収録。

バンドじゃないもん!のミニアルバム「ミニバン!」の告知映像。注目は「Q.人生それでいいのかい?」のMVで、ロックな男たちと戯れるハードなミュージックビデオ。2018年5月4日にはNHK大阪ホールでライブも開催予定。

坂口有望がセカンド・シングル「空っぽの空が僕はきらいだ」を宣伝した。三戸なつめは、CDのジャケットも大人っぽかったと話した。

トレンドウォッチャー品田英雄が予測!来年の音楽業界のキーワード!

キーワード
「Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」
ヒカリノアトリエ
Mr.Children
TWICE
DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”
バンドじゃないもん!
ミニバン!
Q.人生それでいいのかい?
NHK大阪ホール
空っぽの空が僕はきらいだ

2017年音楽ニュース総決算! (バラエティ/情報)
01:53~

品田英雄は2018年のキーワードは「声」だとして、記憶に残る声の人が残っていくのではと話し、サイバーテロアイドル「CY8ER」を例としてあげた。坂口は、なんか声をなんかいい感じに出しますとコメントした。

次回のMBS SONG TOWNは大人気バンドback numberの魅力に迫る!

キーワード
CY8ER
back number

エンディング (その他)
01:57~

Still/Sonmi

福島暢啓はこの放送をもって番組を卒業すると告げ、やれと言われたことをやるのがプロだと話した。

MBS SONG TOWNの次回予告。

キーワード
Still
Sonmi
  1. 前回の放送
  2. 12月22日 放送
  3. 次回の放送