終わりのセラフ #21 裏切りのミカタ

『終わりのセラフ』(おわりのセラフ、Seraph of the end)は、鏡貴也(原作)、山本ヤマト(漫画)、降矢大輔(コンテ構成)による日本の漫画作品。『ジャンプスクエア』(集英社)2012年10月号より連載中、単行本はジャンプコミックスから刊行されている。 また講談社ラノベ文庫より漫画原作者の鏡による小説『終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅』(おわりのセラフ いちのせグレン じゅうろくさいのカタストロフィ)も刊行され、山本ヤマトがイラストを担当した。2017年12月からは続編となる『終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕』(おわりのセラフ いちのせグレン じゅうきゅうさいのリザレクション)の刊行が開始され、浅見ようがイラストを担当している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年12月6日(日) 2:28~ 2:58
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
02:28~

オープニングテーマ:fripSide/Two souls -toward the truth-

オープニング映像。

原作:鏡貴也 漫画:山本ヤマト(集英社「ジャンプスクエア」連載)

キーワード
fripSide
Two souls -toward the truth-
鏡貴也
ジャンプスクエア
山本ヤマト

本編2 (演技/演奏)
02:43~

エンディングテーマ曲のやなぎなぎの「オラリオン」の宣伝。

キーワード
オラリオン
やなぎなぎ

エンディング (その他)
02:52~

エンディング映像。

エンディングテーマ曲:やなぎなぎ/オラリオン

キーワード
オラリオン
やなぎなぎ

次回予告 (その他)
02:54~

終わりのセラフの次回予告。

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 12月6日 放送
  3. 次回の放送