ワールドゴルフマガジン A.ウィテカーが教えるバンカーレッスン

放送日 2017年11月30日(木) 2:30~ 3:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
02:32~

オープニング映像。

今回はヨーロピアンツアーのシーズン最終戦。BPワールドツアー選手権ドバイの会場からお送りする。首位に立つトミー・フリートウッドの活躍に迫る。自閉症の人達のための活動に取り組むアーニー・エルスに話を聞いた。PGAツアーの出場権を失いかけたイアン・ポールターには、浮き沈みの多かったシーズンについて語ってもらう。

ツアー情報 (バラエティ/情報)
02:33~

南アフリカで開催されたネッドバンク ゴルフチャレンジでは、最終日に66をマークしたブランデーグレースがヨーロピアンツアー8勝目をあげた。16番で決めた距離の有るバーディーパットが勝利を決めた。グレースは2007年大会のトレバー・イメルマン以来の地元選手による優勝を果たした。世界ランキングは29位につけた。

メキシコで開かれた2017年OHLクラシックatマヤコバでは、パットン・キザイアが初優勝。キザイアは初日62だったが全ラウンドを60代とし追い込まれた。しかし最終ラウンドを67とし1打差で勝利を掴んだ。

中国で行われたブルーベイLPGAではフォン・シャンシャンがツアーにおいて今シーズン初となる二週連続優勝を果たし、世界ランキングでも首位を果たした。

インタビュー (バラエティ/情報)
02:35~

トミー・フリートウッドは依然ゴルフクラブのグリップは一般的な握り方をしていた。だがフェースローテーションが安定しないことが悩みのタネだったので右手を上にし、左手を下にして様々なやり方を試した。そこでしっくりきたのはクロウグリップやペンシルグリップ等と呼ばれる握り方だった。グリーンの速度や心理的には大切になってくる。重要なのはラインにのせられるかどうかとコメントした。現在のグリップを採用したのは二年前。今シーズン勝利を収め、優勝パットを冷静に沈めた。

フォン・シャンシャンは中国人選手として初めて世界ランキング1位となった。ゴルフが大好きな理由の一つにゴルフは素晴らしいスポーツだと信じている。10歳のときにゴルフを始めたが、歩けなくなるまでプレーを続けることができる。将来は家族と一緒にゴルフを楽しめる。ゴルフは退屈しない。屋外でのスポーツのために冬の寒い日もあれば雨の日だって有る。グリーンの速さが変わるので同じ日は一度もない。だからゴルフは楽しいとコメントした。小さい頃軟弱だったためにいろんなスポーツを試したが父がゴルフ協会で働くようになり、そこのコーチにゴルフを誘われたと話した。

インタビュー (バラエティ/情報)
02:41~

2017年についてイアン・ポールターは前半は散々だった。シード権にプレッシャーを感じながらやった。様々なことが起こり、あらゆるものが手に入った。充実した夏になったとコメントした。100位県外だった世界ランキングが今では50位圏内。波乱万丈だった。大成功を収めた1年だったとコメントした。色々追い詰められたことで底力を見せることができたと語った。

レッスン (バラエティ/情報)
02:47~

アナ・ホワイトリーがアリソン・ウィテカーにバンカーレッスンを行った。アナ・ホワイトリーはアリソン・ウィテカーに教わった通りバンカーからスイングを放ったが苦戦していた。

アーニー・エルス&ファンコート基金 (バラエティ/情報)
02:52~

アーニー・エルスは8年前に自閉症を支援する基金を立ち上げた。立ち上げた時はゴルフ大会を開こうと考えた。チャリティーゴルフイベントやゴルフクリニックなどを開催し、変化を続けている。一般の人やスポンサー、自閉症に悩む人々全員が協力してきた。寄付金集めに取り組み始めたとコメントした。その活動のお陰で学校も建ち、スポンサーなどに支えられている。現在では小・中学校と高等学校が建ちすべてが整ったとコメントした。

エンディング (その他)
02:57~

ワールドゴルフマガジンの次回予告。

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月30日 放送
  3. 次回の放送