2014FIFAワールドカップ 激闘ダイジェスト 2014年6月14日放送回

放送日 2014年6月14日(土) 0:15~ 0:25
放送局 毎日放送

番組概要

2014FIFAワールドカップ激闘ダイジェスト (ニュース)
00:15~

FIFAワールドカップブラジルが開幕。オープニングゲームはブラジルVSクロアチア。マラカナンの悲劇以来の開催となるため、母国開催の優勝が目標となる。この試合は日本の西村雄一主審が審判を務めた。オープニングゴールはマルセロのオウンゴールとなった。さらにネイマールが今大会初イエローカードとなったが自身でゴールを決め1-1で前半を折り返す。後半はきわどいジャッジでPKを獲得するとネイマールが決め、3点目をオスカルが決め3-1でブラジルが勝利。ネイマールは勝利を信じていたとコメント。

古谷有美と小倉隆史がオープニングの挨拶。小倉隆史は開幕戦についてネイマールとオスカルの評価を語った。さらに古谷有美は「ネイマール 初戦二発で 二重丸」という川柳を紹介。

「ワールドカップ川柳」を募集。TBS ワールドカップ で検索、またはTwitterで「#ワールドカップ川柳」。

初戦まで34時間と迫ったザックジャパンのインタビューでは柿谷らが早く試合がしたいとコメント。この日は攻撃の戦術確認などを行った。日本のワントップを争う選手らからは力強いコメントが寄せられた。

スタジオでは小倉隆史がコートジボワール戦の注目選手として山口螢を挙げた。攻守両面で体を張ることへの期待を述べた。

2014 FIFA ワールドカップ DAILY の番組宣伝。

キーワード
ブラジル
サンパウロ(ブラジル)
クロアチア
マラカナンの悲劇
カカ
西村雄一主審
マルセロ
オスカル
ネイマール
カフー
Twitter
ワールドカップ
柿谷曜一朗
大久保嘉人
大迫勇也
ザックジャパン
コートジボワール

The Golden 6 輝きを放つ6戦士 (バラエティ/情報)
00:20~

アルゼンチンのディエゴ・マラドーナの10番を受け継いだリオネル・メッシを紹介。 ワールドカップでのタイトルはまだないメッシは偉大な大会であることを語り優勝しかないとコメント。ザックジャパンの印象について驚きを語った。最後に日本へ幸運を祈るとコメント。

キーワード
ワールドカップ
ディエゴ・マラドーナ
グッディー

エンディング (その他)
00:23~

小倉隆史が日本コートジボワール戦のスコアを2-1と予想。

キーワード
ワールドカップ
コートジボワール
  1. 前回の放送
  2. 6月14日 放送
  3. 次回の放送