所さんのニッポンの出番! 2016年5月3日放送回

『所さんのニッポンの出番!』(ところさんのニッポンのでばん、英称:REDISCOVER JAPAN)は、TBS系列で2014年10月21日から2016年9月13日まで毎週火曜日の19:00 - 19:56(JST)に放送された日本の教養バラエティ番組。司会を務める所ジョージの冠番組。全70回。初回放送は19:00-20:57(JST)の2時間スペシャルとして放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年5月3日(火) 19:00~19:56
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

キーワード
番組オリジナルQUOカード(1000円分)

カメラの中のYour JAPAN (バラエティ/情報)
19:01~

観光中のオーストラリア人一家が撮影していた、オムライスの写真を紹介。オムライスはおよそ100年前に日本で誕生した料理で、外国人に人気の料理だという。

スペインから来た男性2人が撮影した、工事現場の騒音計の写真を紹介。騒音計は工事の騒音を気にする近隣のための装置。

アメリカ人男性3人組が撮影した、携帯ケースの写真を紹介。アメリカにも携帯ケースはあるがシンプルなものばかりで、凝ったデザインのものはあまりないという。日本の携帯ケースは5万種類を超えており、最近はデザインの奇抜さにも拍車がかかっている。携帯ケースが自分のオリジナリティーをPRする大きな要素となっている。

ドイツ人男性2人が撮影した、カップ焼きそばの容器の写真を紹介。カップ焼きそばの湯切り口に驚いていた。海外の動画サイトには、湯切りを楽しむ外国人の投稿がある。昔、カップ焼きそばの湯切り口には、麺がこぼれるという悲劇がつきものだった。従来は蓋のすみの爪を開けて湯切りしていたが、シール式の湯切り口が登場すると麺がこぼれることはなくなった。

アメリカ人カップルが撮影した、メロンパンの写真を紹介。メロンパンは日本発祥で、外国人にとっては食感が珍しいという。そのメロンパンをもとめ、「浅草花月堂」には多くの外国人が押し寄せている。メロンパンは進化を続けており、メロンパンにバニラアイスを挟んだ「メロンパンアイス」が登場している。

オーストラリア人カップルが撮影した、鉛筆の写真を紹介。欧米ではペンや万年筆を多く使っており、鉛筆はあまり使われていない。鉛筆の硬さの種類の多さは日本一となっている。

キーワード
オムライス
ジャンボメロンパン
メロンパンアイス
鉛筆
三菱 ユニアートセット
携帯ケース

カメラの中のYour JAPAN (バラエティ/情報)
19:15~

外国人が驚く日本の鉛筆。黒鉛と粘土の混ぜる割合で、芯の硬さを変えている。混ぜ合わせたものを焼き上げて熱を加えながら伸ばし、棒状にした後1000℃以上で焼いて硬くして芯を作っている。

スタジオで、伸ばす前の鉛筆の芯を紹介。所ジョージが試し書きをすると、ビビる大木は「書くときの音がすごい」とコメントした。齋藤孝は「1本で50km書けるのはびっくりする」と話した。

キーワード
鉛筆

世界がうらやむ ニッポンのライトアップツアー (バラエティ/情報)
19:18~

日本は海外からも注目されるライトアップ大国。ライティングデザイナーを多く輩出し、青色LEDの開発で日本人がノーベル賞を受賞している。日本ならではのライトアップ技術が堪能できる、全国4か所の絶景を紹介する。

CNNが選出した「世界の夢の旅行先10カ所」に、映画「アバター」の魂の木にインスピレーションを与えたとして「あしかがフラワーパーク」が紹介されている。あしかがフラワーパークでは、花が咲く前にライトアップの準備を始めている。花の手入れをするスタッフが、ライトアップも手がけている。CNNが紹介しているのは藤の花。樹齢150年で、藤棚の広さは1200畳に及ぶ。藤の花は毎日成長するため、伸び具合に合わせて照明の高さを微妙にずらしている。

世界が認めた 信じられない絶景が!

キーワード
青色LED
ノーベル物理学賞
ライトアップ
CNN
アバター

世界がうらやむ ニッポンのライトアップツアー (バラエティ/情報)
19:26~

ライトをセットしてから1ヶ月後。「あしかがフラワーパーク」での藤のライトアップの光景を紹介した。藤は日本固有の植物で、藤という字が姓に多く使われるなど古くから尊ばれてきた。あしかがフラワーパークでは、花の色によってライトの色を変えている。

「歌舞伎座」を紹介。明治22年に歌舞伎専用劇場として創設した。その歌舞伎座が2013年にリニューアルし、歌舞伎座タワーと一体となった東京の新名所として連日賑わっている。そんな歌舞伎座は、夜になると昼間とは異なる荘厳な姿を見せる。

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」の宣伝テロップ。

歌舞伎座ライトアップの裏側を紹介。歌舞伎座のライトアップは、「MOTOKO ISHII LIGHTING DESING」が手がけている。世界的な照明デザイナーである石井幹子・リーサ親子の事務所で、今の歌舞伎座のライトアップは新築ならではの新たな技術が含まれているという。照明デザインのプロジェクトは、先代の歌舞伎座が取り壊される前から始まっていた。

ライトアップを手掛けた石井リーサ明理さんによると、LEDライトを大規模な建物のライトアップに全面的に使ったのは非常に新しい例だという。目に見えない場所にもライトを設置することで、歌舞伎座の柔らかさを演出している。また歌舞伎座タワーから細いビームを当てて屋根を照らすことで、月明かりを演出。明治時代の歌舞伎座を再現している。さらに季節感を反映するため、夏は涼し気な純白色、冬は暖かく見える暖白色、春秋はその中間の白色を使い分けている他、日照時間に合わせて3段階のライトアップを使い分けている。

日本のライトアップについてスタジオトーク。中丸雄一は「いろんな人に教えたくなった」などとコメント。藤崎ミシェルは「アメリカは派手なライトアップで、ライトに対して繊細な気持ちを持つという心の感覚がなかった」などと話した。

京都に異彩を放つライトアップがある。手掛けたのは六本木ヒルズのけやき坂通りや羽田空港国際線ターミナルのイルミネーションなどを担当した内原智史さん。内原さんは青蓮院門跡のライトアップを手掛けた。

青蓮院門跡の庭のライトアップを紹介。庭一面が青色の光で包まれていた。青蓮院門跡の仏様は光の仏様であるため、光の世界観を表現するため見えない部分にわざと陰を作ったという。最も意識しているのは陰影の世界。闇をあえて強調して見る人の想像をかき立てている。

京都の桜をライトアップした新名所が!

キーワード
ライトアップ
團菊祭五月大歌舞伎
歌舞伎座タワー
MOTOKO ISHII LIGHTING DESING
レインボーブリッジ
石井幹子
ノートルダム大聖堂
コロッセオ
LEDライト
けやき坂通り

世界がうらやむ ニッポンのライトアップツアー (バラエティ/情報)
19:45~

青蓮院門跡の整備した「将軍塚青龍殿」は、内原智史さんのライトアップにより新名所として注目されている。最大の見どころは、間接照明による陰影の強調。陰影へのこだわりは日本人の美の伝統。将軍塚青龍殿のライトアップの光景を紹介した。

石川・輪島市で、毎年約1万人を動員する「あぜのきらめき」がある。舞台は白米千枚田。2007年3月に発生した能登半島地震の復興を願い、イベントは始まった。およそ300人のボランティアが参加し、約21000灯のライトを手作業で設置して準備している。

祈りを込めた夜の絶景にスタジオ大感動

キーワード
ライトアップ
将軍塚青龍殿
あぜのきらめき
白米千枚田
能登半島地震
輪島市(石川)

世界がうらやむ ニッポンのライトアップツアー (バラエティ/情報)
19:52~

能登半島地震からの復興を願い、市民の手によって灯されるようになったライトアップ「あぜのきらめき」。ライトアップの光景を紹介した。今年は10月から開催予定。

日本のライトアップについてスタジオトーク。ビビる大木は「ちょっとした闇があった方が、日本人は見てしまうということがあるというのが分かった」などとコメントした。

キーワード
あぜのきらめき
ライトアップ
能登半島地震

エンディング (その他)
19:55~

「番組オリジナルQUOカード(1000円分)」を50名にプレゼント。応募キーワードは「ライトアップ」。応募は番組ホームページで。

キーワード
番組オリジナルQUOカード(1000円分)
TBS ニッポンの出番

スポット

グルメ

浅草花月堂 本店

レジャー/交通

神戸ハーバーランド
歌舞伎座
あしかがフラワーパーク
松本城
横浜 赤レンガ倉庫
六本木ヒルズ
羽田空港

宗教

浅草寺
圓徳院
清水寺
青蓮院門跡
東寺

情報/通信

東京タワー
AppBank Store 渋谷モディ
  1. 前回の放送
  2. 5月3日 放送
  3. 次回の放送