所さんのニッポンの出番! 2015年11月24日放送回

『所さんのニッポンの出番!』(ところさんのニッポンのでばん、英称:REDISCOVER JAPAN)は、TBS系列で2014年10月21日から2016年9月13日まで毎週火曜日の19:00 - 19:56(JST)に放送された日本の教養バラエティ番組。司会を務める所ジョージの冠番組。全70回。初回放送は19:00-20:57(JST)の2時間スペシャルとして放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年11月24日(火) 19:00~19:56
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

助っ人JAPAN!~探し物は何ですか?~ (バラエティ/情報)
19:00~

目を疑うジーンズの加工法とは!?

台東区蔵前にいた、オーストラリアから来たターナーさん一家に話を聞くと、娘のキャシーさんはよくサボる卵が欲しいと話した。キャシーさんに絵を書いてもらうと、サンリオのキャラクター「ぐでたま」だとわかった。キャシーさんはネットで見て一目惚れした、オーストラリアにはカンガルーとコアラしかいないなどと話した。一家がこれから東京スカイツリーに行くと聞いたスタッフは、「スカイツリーにはぐでたまのグッズが売っている」と教えた。すると後日、キャシーさんから「全身ぐでたまにしちゃった」などというメールと、ぐでたまグッズを身にまとったキャシーさんの画像が送られてきた。

墨田区両国にいたオランダから来たニールさんに声をかけると、日本のデニムを作る職人を探しているなどと話した。日本のデニムは世界でも群を抜いて高評価で、リーバイスも日本製デニムを使用している。岡山県倉敷市児島は国産ジーンズ発祥の地で、国産の4割を生産している。駅についたニールさんはデニム柄の柱に飛びついた。

デニムとは綿の糸をインディゴという青い染料で染め綾織りという方法で織ったもの。織物会社のショーワはシルクで作った100%のデニムを発明した。通常シルクはデニム染料で溶けてしまうが、ショーワはシルクが溶けない染料を開発した。ニールさんは世界で誰も想像できないものを作るとは感心しますなどと話した。

ニールさんはベティスミスを訪れた。ニールさんはジーンズ職人は筋肉隆々な男たちと思っていたが、女性なんだなどと驚いた。かつて倉敷市は日本一の学生服の生産地で、高水準の縫製技術はジーンズ生産へと継承された。藍布屋で働く武林直美さんは曲線を縫う技術でフリーハンドで円を描く事が出来る。

ジーンズマニアの間では履き古し色落ちしたジーンズが好まれる。ジーンズ加工会社の豊和では、新品のジーンズを長年履いたかのように色落ちさせる。ニールさんのためにその最新技術を教えてくれるという。

キーワード
ぐでたま
台東区蔵前
カンガルー
コアラ
リーバイス
墨田区両国(東京)
倉敷市児島(岡山)
ショーワ
豊和株式会社

助っ人JAPAN!~探し物は何ですか?~ (バラエティ/情報)
19:12~

ニールさんが見たのは、レーザー光線で瞬時に色落ちさせる技術。このレーザー加工機はデータを入れるとどんな形の色落ちも作れる。別のレーダー機では、ダメージ加工を行っていた。この技術を応用して、デニムに写真を刻むことも出来る。ニールさんは細かい所までこだわる日本人だからこそ世界一のデニムが作れると勉強になったなどと話した。

新宿にいたアメリカ人のダンさんは神戸ビーフを探しているという。台東区にいたフランス人男性2人も神戸ビーフが食べたいと話した。そこで3人に、神戸ビーフツアーをプランニングした。神戸についた3人はまず、神戸ビーフを育てている牧場に連れてこられた。川岸牧場は農林水産大臣賞を8回受賞した関西でも指折りの牧場。川岸牧場はモーツァルトの曲を流していて、モーツァルトの曲は聴くとリラックス効果が期待できる。さらに、牛のストレスを溜めないように、牛舎内に匂いがこもらないよう常に換気を行っている。また、毎日獣医が牧場を訪問し検診している。ダンさんは全てが想像以上、何より驚いたのは牛が幸せそうなことだなどと話した。

3人は牧場直営店の「肉処 樹」へ。するとスタッフは神戸ビーフをおいしく料理してくれるレストランが東京にあると話したため、3人は渋々再び東京へ戻った。3人が連れてこられたのは六本木の「BEEF MAN」。初めての神戸ビーフに3人は喜んだ。

筒井は神戸にもビーフマンぐらいの店はあるなどと話した。今日の外国人パネラーを紹介した。ユリコ・タイガーは、コスプレイヤーとして活躍している。コスプレを披露したユリコに対し所は「なるほど」とコメントした。

キーワード
レーザー加工機 Flexi HS3D
神戸ビーフ
農林水産大臣賞
モーツァルト
新宿(東京)
台東区(東京)
神戸(兵庫)
神戸BEEFプレミアムロース
神戸BEEFあぶり握り
焼きしゃぶ
ほのか

ZOKKON・ジャパン~私コレを究めました~ (バラエティ/情報)
19:23~

ウクライナの相撲の強さに密着

8月、大阪でアマチュア相撲の世界大会が開かれていた。大会では男性だけでなく女子の相撲世界一も決める。そこには元大関・把瑠都や、白鵬などの姿があった。セルゲイ・ヴィクトロヴィッチさんはウクライナ相撲チーム総監督だ。会場では、ウクライナは相撲が強いという話が聞かれた。

キーワード
世界相撲選手権大会
レオナルド・ディカプリオ
大阪府

ZOKKON・ジャパン~私コレを究めました~ (バラエティ/情報)
19:28~

あの大横綱とウクライナの関係が明らかに!

ウクライナで有名なのは棒高跳び元世界記録保持者のセルゲイ・ブブカ。また、レスリング大国としても知られる。番組は世界大会の1週間前にセルゲイさんに密着した。スームィの体育館を訪れると大声で稽古をつけるセルゲイさんの姿があった。稽古は礼から始まり、四股、運び足、などと日本と変わらない様子だったが、まわしを取らない取り組み稽古を行っていた。セルゲイさんはレスリングの練習法を相撲に取り入れており、まわしを取らないスピード勝負の相撲を確立させた。ウクライナの相撲選手団も全員レスリング経験者だ。セルゲイさんはレスリングから優秀な選手をスカウトしてきた。セルゲイさんは今大会では3人の女子に期待していると話した。

1人目はアリーナ・ボイコワ。アリーナは様々なスポーツで才能を発揮し、国から2度勲章を授与されている。セルゲイさんは、アリーナは才能だけでなく、努力を惜しまない、そこが相撲向きだと思ったなどと話した。

2人目は選手団最年少のカリーナ・コレスニック。レスリングから相撲へ転向し2年だが、代表の座を射止めた。3人目は選手団唯一のママさん力士のマリーナ・マキシメンコ。相撲歴は10年で、世界大会最高成績は銀メダル。セルゲイさん期待の3人の世界大会の結果は後半で。

セルゲイさんはちゃんこを作ると話す。大きな鍋に鶏1羽と水で戻した雑穀のキビ、ジャガイモや卵を入れて煮る。そこへ、サーロを入れた。サーロは豚の脂でビタミンなど栄養が豊富なウクライナのスタミナ食材。

セルゲイさんはロシア発祥の格闘技サンボの元・世界チャンピオンで、ある時「相撲の大会に出てみないか」との依頼を受けた。そして1997年唯一のウクライナ代表として相撲大会に出場した。決勝で敗れたセルゲイさんに、勝った力士が手を差し伸べてきた時にセルゲイさんが「なぜ?」と聞くと「当たり前だろ」と返ってきたなどとして、敗者に敬意を払う精神に感動したセルゲイさんは、1999年にウクライナ相撲協会を設立した。

キーワード
セルゲイ・ブブカ
スームィ(ウクライナ)
サンボ
キビ
サーロ

ZOKKON・ジャパン~私コレを究めました~ (バラエティ/情報)
19:42~

ママさん力士 夢の金メダル獲得なるか!?

もう1つウクライナで相撲が広まったのは、大鵬の影響もあるとセルゲイさんは話す。セルゲイさんは、大鵬はウクライナと日本のハーフだと話した。近年その事実が公になりウクライナで相撲が一躍注目された。現在は子どもの相撲教室も誕生した。その教室が人気なのは相撲を通して礼儀作法を教えるため。セルゲイさんは。私の夢は大鵬のような横綱をウクライナから生み出すことだとした。

アリーナは難なく決勝まで進出、しかし決勝戦の相手は国際大会の銀メダリストでキャリア10年の実力者だった。カリーナも決勝まで進出した。対戦相手は全国初の女子相撲部がある高校に通う16歳で全国優勝多数の実力者。カリーナは寄り倒しで勝利し、優勝した。マリーナも決勝まで進出した。決勝の相手は去年の大会で銀メダルを獲得していた。

キーワード
大鵬幸喜
琴欧洲

ZOKKON・ジャパン~私コレを究めました~ (バラエティ/情報)
19:52~

マリーナは押し出しで優勝した。ウクライナは女子団体でも金メダルを獲得し、計3つの金メダルを獲得した。

大会翌日、セルゲイさんは選手団を連れて、当麻蹴速を参った。当麻蹴速は相撲の起源とされる天皇の前で行われた力比べで負けてしまった人物。セルゲイさんは負けた人物なのに石碑に祀られ敬意が払われている。日本の道は、自分の鍛錬と相手を思いやる気持ちを大切にしている。私はそんな相撲道をウクライナで伝えていきたいなどと話した。

田口は精神は道というのが残っているのは良いなどと話した。フローは。子供の頃から相撲を見ていて。礼で始まり礼で終わるという子どもの教えとなるなどと話した。

キーワード
当麻蹴速

エンディング (その他)
19:55~

所さんのニッポンの出番!の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 11月24日 放送
  3. 次回の放送