あさチャン! 2019年5月6日放送回

『あさチャン!』(英語: MORNING CHANCE)は、TBS系列で2014年(平成26年)3月31日より平日(月曜日から金曜日)に生放送されている朝の情報番組・報道番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月6日(月) 5:25~ 5:55
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:25~

オープニング映像が流れた。

BGM:Mornin’/FUMIYA

夏目アナらが挨拶をした。10連休が終わる話題で「海に行ってきた」などと会話した。

大井松田ICの様子の映像を背景に、中央道小仏トンネル付近では午後1時に20キロ、東名高速大和トンネル付近で午後5時に15キロなどと予想されると伝えた。東北新幹線などで指定席がほど満席になっている。東海道新幹線の上りでも指定席はほぼ満席。羽田空港の国際線ではきょうが帰国のピークで2万9600人が帰国する見込み。

不安定で日本海側地方を中心に雷やひょうの可能性あり。

ひとりひとりに届く天気、Twitterで情報発信中

キーワード
FUMIYA
Mornin’
Uターンラッシュ
東名高速
中央道
小仏トンネル
大和トンネル
一宮IC
名神高速
渋滞
東北新幹線
東海道新幹線
Twitter
台東区(東京)

5:30 ニュースおさえ (ニュース)
05:27~

北朝鮮は4日、元山付近から飛翔体を発射した。国営メディアが「大口径の長距離放射砲と戦術誘導兵器」の発射訓練を金正恩党委員長の立会の元で行ったと伝えた。韓国の専門家は飛翔体は「短距離弾道ミサイル」の見方を示している。教授は戦術誘導兵器について射程は500キロと短距離ながらも軍事境界線付近から発射した場合、韓国国内にあるすべてのアメリカ軍基地の攻撃が可能だとしている。弾道ミサイルだとしたら国連安保理決議に違反している。

日中友好議員連盟は5日、汪洋主席や次期駐日大使内定の孔鉉佑外務次官と会談した。汪氏は北朝鮮が発射した飛翔体について「確認を急いでいる」とした上で「政治的対話を通じて問題を解決することが重要」「中国は朝鮮半島の平和を望んでいる」と述べた。習近平国家主席の今後の訪日調整について当局間での意思疎通の重要性を共有したという。

おととい関東を中心に広い範囲で大気の状態が不安定になり、激しい雷雨や雹に見舞われた。一部の地域で冠水した場所も。神奈川県では丹沢山地で登山をしていた45歳の男性が雷に打たれ死亡した。

Next;炎上した旅客機が緊急着陸

キーワード
朝鮮中央テレビ
金正恩党委員長
慶南大学極東問題研究所
アメリカ軍
元山
国連安保理決議
日中友好議員連盟
林芳正前文部科学相
人民政治協商会議
汪洋主席
孔鉉佑外務次官
習近平国家主席
北京(中国)
多摩市(東京)
府中市(東京)
伊豆の国市(静岡)
藤沢市(神奈川)
弾道ミサイル

ぐでたま新聞 (バラエティ/情報)
05:34~

きょうは語呂合わせでコロッケの日。明治時代に西洋料理の「クロケット」がアレンジされた料理。

キーワード
じゃがいも
ひき肉
コロッケ
クロケット
コロッケの日

5:30 ニュースおさえ (ニュース)
05:34~

78人を乗せたアエロフロート国内線の旅客機に離陸後緊急事態が発生し空港に引き返した。空港に緊急着陸し炎上し13人が死亡した。原因は特定されてないが通信機器のトラブルが上げられている。乗客に日本人はいないという

アメリカは知的財産権の侵害などを理由に中国から輸入品500億ドル相当に25%2000億ドル相当の10%の追加関税を課しているが、10日に10%から25%に引き上げることを表明した。8日からワシントンで行われる閣僚協議を前に中国側に強く譲歩を求めた形。

Next:GW最終日も雷雨に注意

キーワード
アエロフロート国内線
在ロシア日本国大使館
モスクワ(ロシア)
ムルマンスク(ロシア)
トランプ大統領
トランプ大統領のツイッター
ワシントン(アメリカ)
北京(中国)
台東区(東京)
GW

番組宣伝 (その他)
05:38~

メイドインジャパンの番組宣伝。

天気予報 (ニュース)
05:39~

東京・上野東照宮からの中継で、 今後の気象情報を伝えた。今日は夕方以降日本側を中心に雷の発生確率が高いとのこと。

キーワード
台東区(東京)
府中市(東京)
前橋市(東京)

今日の朝刊チェック (ニュース)
05:40~

北朝鮮が5日、新型の戦術誘導兵器と長距離ロケット砲の発射訓練を公開したのはアメリカの圧力に屈しない姿勢を示すためとみられる。 北朝鮮の発射に込められたメッセージとして、在韓アメリカ軍基地をいつでも攻撃可能だとアピールし一方的な非核化要求に屈しない姿勢を強調する一方、ICBM凍結を米朝対談の成果と自賛するトランプ大統領に配慮したのではないかと伝えている。ポンペオ国務長官は「アメリカや日韓の脅威ではなかった」との認識を示した。その上で「交渉再開の妨げとならないよう願っている」と語ったと伝えた。(読売新聞)

観光客が城に宿泊する「城泊」の普及にむけ、政府が来年夏を目途に長崎・平戸城を宿泊できるよう改修する平戸市事業に対して7000万円を支援することがわかった。観光業者は、日本の城の多くは資料館としての活用にとどまり、城が持つ魅力を生かしきれていないとのこと。観光庁によると訪日客の消費額が令和2年に8兆円に達する目標には現在厳しい状況となっている。「城泊」により訪日外国人客の呼び込みを加速させたい考えだと伝えた。(産経新聞)

1日、民間企業で全長4mの流水プールを兵庫・芦屋市にオープンし、完全個室での先駆的取り組みを開始した。個人レッスン料が1時間8500円でトップ選手の練習や研究で、流水プールの導入のきっかけは個室を望む生徒の声だった。代表は「こっそり練習したいのに公共だと仲間に見つかるのが恥ずかしいようだった」とのこと。(産経新聞)

宮城・東松島市では全国から送られた青い鯉のぼりが掲げられた。犠牲になった子供たちを追悼する「青い鯉のぼりプロジェクト」の一環だという。家族を失った市の職員伊藤健人さんがガレキから弟が好きだった青い鯉のぼりを見つけたのが始まりで、伊藤さんは「震災の記憶も忘れずに伝えたい」と込めたと伝えた。(東京新聞)

AKB48大握手会が昨日開催され、山口真帆さんが出席。山口さんは握手をせず会話のみだったという。ファンによると、レーンは会場の隅に設置され壁で周囲から見れないようになっていたとのこと。NGT48のレーンは警備員が多く配置され厳戒態勢のなかで行われた。指原莉乃さんはこの問題に対し、秋元康さんに相談していたことを明らかにした。運営の対応について、「本来相談すべき秋元康さんに相談・報告せず、NGT48の今後動きなどを先に発表してしまっていた」とし、山口さんとやり取りが可能な人物がいることを明かし、その人づてに秋元さんが励ましの声をかけていたと明らかにした。(日刊スポーツ)

東京オリンピックで実施競技から除外される危機のあるボクシングについて、IOC委員会のバッハ会長が、東京大会の競技運営は、従来の国際ボクシング運営のAIBAではなく別団体に任せる可能性に言及したことがわかった。背景にはAIBAがリオ五輪で特定国に不可解判定が続出するなどのスキャンダルが関係しているという。関係者からは団体が変更されれば、東京大会での予選実施が間に合わないと悲鳴があがっている。(サンケイスポーツ)

伊勢崎市とまるか食品が共済した無料イベントで、麺と具材だけで150kgの特大「ペヤングソースやきそば」を579人で約1時間で会食しギネス新記録に認定された。通常の1500倍の大きさだったという。(日刊スポーツ)

キーワード
読売新聞
ICBM
ポンペオ国務長官
産経新聞
平戸城
平戸城公式サイト
平岡市(長崎)
入江晋平さん
スイムケノダ
入江陵介選手
東京新聞
東日本大震災
伊藤健人さん
東松島市(宮城)
こどもの日
日刊スポーツ
山口真帆さん
NGT48
指原莉乃さん
AKB48
秋元康さん
AKB48大握手会
サンケイスポーツ
東京オリンピック
バッハ会長
IOC委員会
AIBA
リオデジャネイロオリンピック
ペヤングソースやきそば
まるか食品
伊勢崎市

スポーツニュース (ニュース)
05:48~

4大大会に次ぐグレードのマドリードオープン大坂なおみ選手が初戦に臨んだ。前の週のポルシェGPではクレーコート大会初の4強入りも左腹筋痛で準決勝を棄権。第4ゲームから5ゲームを連取し第1セットを奪い、第2セットではタイブレークに持ち込むみ、集中力を切らさず勝利。マドリードオープン本戦で初めて勝利を挙げ2回戦に進出。

バドミントンニュージーランドオープン女子ダブルス決勝に高橋、松友ペアが臨んだ。この大会から東京オリンピック出場を掛けた1年に渡る戦いがスタートする。リオ金メダル、世界ランク4位の高松ペア1位2位の日本ペアを破り、勢いに乗る韓国ペアを相手に大苦戦。高橋がバックラインギリギリにスマッシュを見せていくが、勢いを止められずストレート負け。オリンピック選考レース初戦を優勝で飾ることはできなかった。

第35回 静岡国際陸上世界リレー日本代表、白石黄良々快走。4月の出雲陸上と小田記念を制して注目の白石黄良々選手。名前の由来は映画「幸福の黄色いハンカチ」だという。自己ベストを更新した。白石選手は「日本のメダル獲得に貢献できるように頑張りたい」などと語った。

カタールのドーハでは名前の由来が「聖火台に向かって一途に頑張って」と言った男子棒高跳びの山本聖途選手が活躍した。ダイヤモンドリーグで自己最高の3位に入った。

マラソン前日本記録保持者、設楽悠太選手。男子10000mで圧巻のラストスパート。驚異のスピードアップで独走状態。9月にある大一番、マラソングランドチャンピオンシップに向け、ステップアップしている。

国内男子ゴルフ令和最初の王者を決める中日クラウンズ。石川遼が腰痛の悪化によりプロ初の途中棄権を決断した。決着最終日、時松隆光は父直伝のパットに精細をかき、スコアを伸ばすことができなかった。8位スタートの平成生まれ、今平周吾は10番にチップンバーディ。去年の賞金王は13番、下りの難しいラインを読み切ってバーディ。トップ8でホールアウト。昭和生まれの宮本勝昌。執念でねじ込んだ宮本勝昌が2年ぶりツアー優勝し、昭和の男が令和初戦を勝ち取った。

キーワード
大坂選手
マドリードオープン
ポルシェGP
D.チブルコバ
高橋礼華
松友美佐紀
キム・ソヨン
コン・ヒヨン
世界バドミントン連盟
東京オリンピック
バドミントンニュージーランドオープン
第35回 静岡国際陸上
白石黄良々選手
幸福の黄色いハンカチ
出雲陸上
織田記念
山本聖途
ダイヤモンドリーグ
世界陸上
ドーハ(カタール)
MGC
設楽悠太選手
第30回 ゴールデンゲームズ in のべおか
石川遼選手
中日クラウンズ
時松隆光選手
今平周吾
宮本勝昌
翔太郎くん
宮本悠生くん
  1. 前回の放送
  2. 5月6日 放送
  3. 次回の放送