あさチャン! 2018年12月21日放送回

『あさチャン!』(英語: MORNING CHANCE)は、TBS系列で2014年(平成26年)3月31日より平日(月曜日から金曜日)に生放送されている朝の情報番組・報道番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月21日(金) 5:25~ 5:55
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:25~

きっといい日/FUMIYA

オープニング映像。夏目三久が挨拶した。

きっといい日/FUMIYA

東京スカイツリーの情報カメラを映し今日の気候を伝えた。

キーワード
きっといい日
FUMIYA
東京スカイツリー

けさコレ!チェック5:30 (ニュース)
05:25~

赤坂サカスから全国の天気予報を伝え新潟県苗場スキー場を映した。

山口・美祢市 不適切行為か 市町が辞表提出。

日産自動車の前会長は報酬を有価証券報告書に少なく記載したとして今月10日に再逮捕された。東京地検特捜部はさらに10日の勾留延長を求めたが、東京地裁は認めない決定をした。特捜部はこれを不服として準抗告の手続きをとったが、東京地裁は退け改めて勾留延長を認めない決定をした。これについてフランスの経済誌も「どんでん返しだ」などと報じている。今後、弁護士の保釈請求が認められれば前会長は今日にも保釈される可能性がある。

政府は国際捕鯨委員会から脱退し30年ぶりに商業捕鯨を再開する方針を固めた。日本は1951年に委員会に加盟。商業捕鯨を中断する一方で調査捕鯨は続けていた。委員会に商業捕鯨を認められる見通しが立たないことから脱退を決めた。脱退後は排他的経済水域などで商業捕鯨の再開を検討している。日本が国際機関から脱退するのは異例のことである。

元貴乃花親方は国会議員会館で、スポーツ界のパワハラなどの不祥事を受けたフォーラムに出席。鈴木スポーツ庁長官は不祥事防止策を示した。親方は終始じっと耳を傾けていた。現在はスポーツ界のガバナンス制度を勉強しているとのこと。参議院選挙への出馬を報道陣が問いかけようとすると無言で会場を後にした。可能性は否定できないのではと政治ジャーナリストの伊藤惇夫氏は語っている。

大谷翔平選手が日本プロスポーツ大賞を受賞。何度でも受賞できるように頑張りたいと話した。安倍総理大臣は、日本人として誇りに思いますと述べた。今年を振り返った大谷は、けがなどもあったが周りの方の支えがあって1年間野球を楽しむことができたと話した。

キーワード
新潟県
苗場スキー場
赤坂サカス
東京拘置所
東京地検特捜部
東京地裁
レゼコー電子版
日産自動車
国際捕鯨委員会
くじらのお宿 一乃谷
商業捕鯨
調査捕鯨
千代田区(東京)
元貴乃花親方
パワハラ
スポーツ庁
鈴木スポーツ庁長官
大谷選手
エンゼルス
安倍総理大臣
二刀流
日本プロスポーツ大賞
美祢市(山口)

ぐでたま新聞 (バラエティ/情報)
05:35~

今日はクロスワードの日。1913年の今日イギリス生まれの記者が作ったものがニューヨークワールド紙に載って人気が出たとのこと。

キーワード
ニューヨーク・ワールド紙
クロスワードの日

5:30 NEWS (ニュース)
05:36~

プーチン大統領は日本と平和条約を締結した場合における北方領土の在日米軍の展開を懸念。日本側から回答がなければ重要な決定を行うのは難しいと述べた。また大統領は、平和条約締結のためには安全保障問題の解決が非常に重要であるとも言及している。イージス・アショアについては攻撃目的にも転用可であるとして日本での配備に改めて懸念を示した。

西岡晃美祢市長は臨時会の本会議で、市政停滞打開のため職を辞して信を問うと述べて辞意を表明した。市長は先月視察先の台湾で女性をホテルに連れ込み不適切な行為をしていたと同行の市議に指摘されていた。市長は疑惑を否定したが議会側が反発し、調査権を持つ百条委員会が設置された。市長は取材に対しても疑惑を改めて否定し、辞職を受けた市長選に出馬する意向を示した。

キーワード
プーチン大統領
在日米軍
イージス・アショア
モスクワ(ロシア)
日ロ平和条約交渉
西岡晃美祢市長
美祢市町(山口)
台湾

朝刊見くらべチェック (ニュース)
05:38~

日産自動車の前会長が逮捕された事件で、東京地裁は検察側が請求した拘留の延長を却下。これは異例で、前会長の弁護人は今日にも地裁に保釈を請求する方針。容疑者の身柄拘束は1か月を越え、批判も出ていた。(朝日新聞)

今回の事件はカリスマ経営者が逮捕されたことで海外からの注目度も高く、元東京高裁部総括判事の弁護士は海外の批判にも堪えうる判断をしなければならないとの意識は働いたはずと推測する。(読売新聞)

警察庁は20日、自動運転時に道路交通法で規定した携帯電話の使用禁止を緩和する改正思案をまとめた。運転者が自動運転システムから運転を引き継げる体制を取っていれば携帯電話の使用が可能となる。(産経新聞)

元徴用工らを巡る一連の裁判で、韓国政府を提訴。日本政府は財産請求権の問題は完全に解決済みと主張。一方で、原告団の弁護士は日韓請求権協定で供与された無償3億ドルに強制動員被害者への賠償金が含まれているなら、被害調査を徹底して相応の賠償をしなければならなかったと指摘。さらに、その資金をインフラ整備など韓国の経済発展に使ったなら、韓国政府は不当な利益を得たということで賠償や補償をしなければならないと主張。菅官房長官は言及を避けている。(東京新聞)

コカ・コーラが27年ぶりに値上げを検討。理由としては物流費と原材料費の高騰を吸収しきれないためとしている。来年4月1日出荷分からで、2リットルと1.5リットルのペットボトルの商品で他にもアクエリアスなどが対象。(朝日新聞)

結婚前に契約を交わす婚前契約が広がっている。これは結婚に不安を感じる男女が増えているため。京都港区に住む女性は過去に離婚を経験。婚前契約書には暴力などがあった際は慰謝料1千万円を支払う、不貞行為があれば離婚協議ができるなど計30項目を盛り込んだ。(日本経済新聞)

北川景子さんが2018美的ベストコスメ大賞に出席し、「なりたい顔&髪」に選ばれた。肩出しドレスで登場した北川さんが、美しい肌の秘訣について聞かれると「乾燥を防ぐため楽屋などで携帯の加湿器を焚いている」と答えた。石原さとみさんは既に殿堂入りしている。(サンケイスポーツ)

ホンダジェットエリートが共同購入した千葉功太郎氏と堀江貴文に引き渡され羽田空港で初納入を記念する式典が行われた。(日刊スポーツ)

世界ふしぎ発見!が来年1月19日の放送で通算1500回を迎えることになり、黒柳徹子さんは会見で「100歳まで続けていくつもり」と明かした。(デイリースポーツ)

おびばんBINGOキャンペーンのテロップ表示。

キーワード
朝日新聞
日産自動車
東京地裁
読売新聞
産経新聞
警察庁
道路交通法
東京新聞
日韓請求権協定
菅官房長官
コカ・コーラ
アクエリアス
綾鷹
日本経済新聞
港区(京都)
サンケイスポーツ
北川景子
2018美的ベストコスメ大賞
美的ベスト ビューティーウーマン
石原さとみさん
日刊スポーツ
ホンダジェットエリート
羽田空港
千葉功太郎氏
堀江貴文さん
デイリースポーツ
黒柳徹子さん
世界ふしぎ発見!
おびばんBINGOキャンペーン
草野仁さん

スポーツ全力チェック (ニュース)
05:47~

レアードが日本ハムを退団。どのチームに行くかは未定。本人は日本でプレーしたいと希望しているとのこと。

巨人はFA移籍した炭谷銀仁朗捕手の人的補償として内海哲也の西武移籍を発表した。内海は「新しいチームでも気持ちを新たに頑張ります。ジャイアンツの皆さん、日本シリーズで対戦しましょう」とコメントしている。

広島の會澤翼が契約更改。今季5000万円から来季は推定9200万円に。會澤は今季自己最多タイ106試合に出場、13本塁打をマーク。選手会長としてリーグ3連覇に貢献した。球団捕手初となる2年連続ベストナインにも輝いた。今の成績で満足しているようではだめ、リーグ4連覇、日本一に向かってチーム一丸となって頑張りたいと本人はコメントしている。

フィギュアスケート全日本選手権がきょう開幕。GPファイナル初出場初優勝を果たした紀平梨花選手は練習で14回中トリプルアクセルに6回成功。ショート・フリーでミスなく笑顔で終われるようにしたいと本人は語っていた。

レスリング全日本選手権、女子62キロ級に川井友香子が出場。川井の姉はリオ五輪金メダリストの川井梨紗子選手である。今回は来年の世界選手権・2年後の東京五輪選考に関わる大事な大会。準決勝で素早い攻めを見せた川井は14-3で勝利。きょう行われる決勝に出場する。姉妹での東京五輪出場が夢だと語っていた川井は、姉のことを思うと絶対に負けられない、決勝は絶対に勝って終わりたいと話した。

カーリング軽井沢国際予選、SC軽井沢クラブは韓国Aと対戦。山口剛史選手はセカンドからスキップへとポジションが変わった。最後にミスショットがあり試合は5-3で敗北となったが、ああいう場面で決められるようになったらまた一歩強くなれると山口は語った。

キーワード
レアード
日本ハム
内海哲也
巨人
西武
炭谷銀仁朗捕手
大瀬良大地投手
會澤翼捕手
広島
東和薬品ラクタブドーム
全日本選手権
GPファイナル
紀平梨花選手
東京オリンピック
川井友香子選手
レスリング全日本選手権
リオ五輪
川井梨紗子選手
今井海優
SC軽井沢
大野福公選手
金井大成選手
小泉聡選手
山口剛史選手
カーリング軽井沢国際
平昌五輪

第2オープニング (その他)
05:54~

きっといい日/FUMIYA。

東京地裁は日産自動車前会長らの勾留延長を認めない決定をした。東京地検特捜部はこれを不服として準抗告の手続きをとったが、東京地裁は退け改めて勾留延長を認めない決定をした。今後、弁護士の保釈請求が認められれば前会長は今日にも保釈される可能性がある。

キーワード
きっといい日
FUMIYA
東京拘置所
東京地検特捜部
東京地裁
日産自動車
  1. 前回の放送
  2. 12月21日 放送
  3. 次回の放送