ちちんぷいぷい 昔の人は偉かった 奮闘篇 近畿国宝めぐり〜6

放送日 2014年2月4日(火) 13:55~14:55
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
13:55~

オープニング映像。

昔の人は偉かった 近畿国宝めぐり (バラエティ/情報)
13:59~

河田直也、西靖が挨拶してオープニングトーク。この番組はちちんぷいぷいのコーナー「昔の人は偉かった」の総集編をお届けする。今回の舞台は平等院。

今日は京都府井手町からスタート。くっすんは長女が作ってくれたという名前のたすきをつけて登場した。2人はNEWSのWeeeekを口ずさみながら、木津川の支流の玉川を歩いた。玉川は山吹が有名で、多くの歌人が和歌を詠んだとのこと。

宮本水車跡は商家・宮本家が江戸時代末期につくった食料品工場の跡地。水車の動力を利用して搾油や精米を行なっていた。水車は江戸時代から機械の動力として利用されはじめ、この食品工場は地域の商業の発展に大きく貢献したという。

スタートから2km、蛙塚へ到着。河鹿蛙という種類の蛙が多く、綺麗な声の蛙を詠んだ歌が多く残されているという。

スタートから7.5km、2人は2個で100円の桃を購入して食べ、その後大蓮寺を訪れた。地元の偉人、嶋利兵衛の墓石はサツマイモの形をしている。利兵衛は当時島の外に持ち出すことを禁じられていた琉球のサツマイモの苗を、ちょんまげに隠して京都へ持ち帰ったという。サツマイモ型の墓石は、利兵衛の末裔が大正時代に建てたと言われている。

京都府城陽市に入った2人はお酢を購入し、目指す平等院鳳凰堂が描かれた10円玉を磨いた。

らぽっぽの「焼きたてポテトアップルパイ」の話をしながら歩いていると、くっすんのリュックに入っていたお酢の蓋が開いており、鞄の中とくっすんのお尻がお酢でびしょ濡れになっていた。

スタートから約11km、2人は玉池へ到着。嫁入りを13回繰り返した床屋の娘はその顔から夜叉と呼ばれ、悲しみにくれてこの池に身を投げてしまった。近くの墓地に葬られたが、その後夜叉塚と呼ばれる墓の前を花嫁行列が通ると離縁してしまうと言い伝えられたという。

宇治川を通過した河田直也らは十三重石塔を見たかったが、そこに行くための橋が増水のため渡れなかった。十三重石塔は一度壊れたが、明治41年に再建された。

このあと、平等院とご対面!

キーワード
井手町(京都)
玉川
木津川
Weeeek
NEWS
山吹
宮本水車跡
水車
蛙塚
河鹿蛙
嶋利兵衛
城陽市(京都)
京都府
らぽっぽ
焼きたてポテトアップルパイ
夜叉塚
玉池
宇治川

昔の人は偉かった 近畿国宝めぐり (バラエティ/情報)
14:19~

河田直也らは平等院に着き住職の神居文彰さんに、1053年に当時の極楽を再現して建立されたものだと説明しもらった。左右に伸びた廊下は屋根までの高さがわずか90センチで、装飾としての美しさが優先された。楠雄二郎は、IKKOもそんなことを言っていたと話した。阿弥陀如来坐像など数々の国宝があった。

キーワード
阿弥陀如来坐像
鳳凰堂中堂壁扉画
梵鐘
金銅鳳凰
IKKO
木造雲中供養菩薩像

昔の人は偉かった 近畿国宝めぐり (バラエティ/情報)
14:29~

近畿国宝めぐりの旅、続いては奈良県葛城市にある當麻寺。道中出会った小学生との思い出を語った。

御所市からスタートし、蓮にまつわる国宝がある當麻寺を目指す。蓮は水をはじく植物で、水をはじく現象はロータス効果が影響していると河田はいった。

金剛山から湧いている水を使って田んぼを作っている男性に出会った。田んぼに水をいれている様子を2人は見学した。

最初の歴史ポイント「高鴨神社」に到着した。金剛山のふもとに位置する高鴨神社は、鴨一族発祥の地である。鴨一族とは鉄や薬をつくった人たちだった。高鴨神社には、「ニホンサクラソウ」という絶滅危惧種の植物が栽培されている。一つ一つの鉢に名前が書かれていて、理由は品種が違うからだった。

金剛山と葛城山を背に2人は歩き続けた。あまりの暑さに川で一休みした。

2つ目の歴史ポイントは「九品寺」。近鉄奈良駅前にもあった行基像が置かれていてくっすんが興奮した。九品寺は奈良時代に聖武天皇が行基に命じ建立された。九品寺は本堂の裏山に数多くの石仏が置かれている。石仏は南北朝時代の豪族楢原氏が亡くなった兵士を弔うために作ったとされている。

散髪屋を発見し、髪の毛をきって気分新たになったくっすんと河田は「ラーメン来来亭 新庄店」でワンタン麺を食べた。くっすんは髪を切ったので汗をかいてもすぐふけるのでいいとコメントした。

ゴール前最後の歴史ポイントは「蹴速塚」。當麻蹴速という力自慢の男がいて、それを聞きつけた垂仁天皇が出雲の国から力自慢の野見宿禰をよび勝負をさせた。それが日本初の展覧相撲といわれている。蹴速塚の隣には相撲館けはや座がある。施設の中には土俵があり、毎年「けはや法要」という相撲大会が行われている。くっすんは今年の小5チャンピオンと勝負をしたがあっさり負けてしまった。

ゴール當麻寺へラストスパート。ラストに待つ国宝とは?

キーワード
葛城市(奈良)
奈良県
御所市(奈良)
国宝
ロータス効果
金剛山
絶滅危惧種
ニホンサクラソウ
葛城山
行基
奈良時代
聖武天皇
南北朝時代
楢原氏
ワンタン麺
けはや法要
當麻蹴速
垂仁天皇
野見宿禰

昔の人は偉かった 近畿国宝めぐり (バラエティ/情報)
14:49~

猛暑日で暑さがきつい中、當麻寺に到着した。当麻寺は聖徳太子の弟・麻呂古王が建立した。ここには日本最古の塑像「弥勒仏坐像」や當麻寺東塔などがある。本堂(蔓茶羅堂)に祀られている中将姫は、15歳の時に位を授けられたので継母がねたみ暗殺しようとした。それを不憫におもた家来が中将姫を逃し、中将姫は當麻寺で出家した。中将姫が蓮で作った「綴折当麻曼荼羅図」も国宝指定されている。

キーワード
猛暑日
聖徳太子
麻呂古王
国宝
弥勒仏坐像
中将姫
綴折当麻曼荼羅図
当麻曼荼羅厨子

スポット

グルメ

来来亭 新庄店

レジャー/交通

蹴速塚
相撲館けはや座
近鉄奈良駅

宗教

十三重石塔
當麻寺
九品寺
當麻寺東塔
大蓮寺
當麻寺西塔
本堂(蔓茶羅堂)
平等院
高鴨神社
平等院鳳凰堂
梵鐘
  1. 前回の放送
  2. 2月4日 放送
  3. 次回の放送