世界陸上モスクワ 2013 Day6

放送日 2013年8月15日(木) 14:00~17:24
放送局 毎日放送

番組概要

告知 (その他)
14:02~

TBS世界陸上モスクワ公式アプリ「世陸応援団」の告知。

キーワード
世陸応援団

オープニング (その他)
14:05~

オープニング映像。きょうはマリソン・フェリックス、シェリー・アン・フレーザー・プライス、福島千里、村上幸史らが登場する。

為末大・出水麻衣らによるオープニングの挨拶。大会6日目となり、今日の主な注目競技として男子やり投げや女子走高跳などである事について語った。

世界陸上モスクワテーマソング:「All my treasures」織田裕二

ウォームアップエリアより、千葉真子が中継リポート。福島千里選手がフレイザープライス選手と同じ組で、しかも隣のレーンである事などについて伝えた。

今大会で、為末のもとには1万件以上のツイートが寄せられている事を触れ、そのツイートランキングTOP5を発表。第5位は「桐生祥秀 17歳 0.01秒に泣く」、第4位は「室伏広治 38歳 6位入賞」、第3位は「イシンバエワ 最後の世界陸上で金メダル」、第2位は「ボルト 豪雨の金メダル」、第1位が「福士加代子 悲願の銅メダル」だった。

キーワード
世界陸上モスクワ
All my treasures
アリソン・フェリックス
シェリー・アン・フレイザープライ
ブレッシング・オカグバレ
福島千里
アンナ・チチェロワ
ブリジェッタ・バレット
村上幸史
桐生祥秀
室伏広治
イシンバエワ
ボルト
福士加代子

女子マラソン (バラエティ/情報)
14:11~

女子マラソンのハイライト映像。野口みずきが途中で足が止まってしまうなどのアクシデントに見舞われている中、福士加代子が順調にペースを上げ、見事第3位で銅メダルを獲得した。

見事、銅メダルを獲得した福士加代子のインタビュー。今大会初の日本人メダリストになった事に「頑張った」と述べた上で、「最後のトラックがこんなに嬉しく走れたことはない」と喜びを語った。

今回、銅メダルを獲得した福士加代子選手に対するたくさんのツイートの中から、現在リハビリをしているアスリートから寄せられたツイートなどを紹介した。このあと行われる女子走高跳について、日本女王の福本幸選手ともに、注目選手としてロシア女王のチチェロワ選手と全米女王のバレット選手について、出産後に記録を更新した事などについて分析した。

キーワード
世界陸上モスクワ

世界陸上モスクワ(中継1) (スポーツ)
14:19~

女子走高跳予選の様子。各選手による試合前のウォーミングアップ。

MENやり投 (バラエティ/情報)
14:22~

日本人初のやり投 銅メダリスト・村上幸史のこれまでの活躍を紹介。ロンドンオリンピックでは日本選手団の主将に抜擢されたが、オリンピックで待っていたのは予選敗退という結末だった。そんな中、家族の存在が村上を支え、息子がやり投げに興味を持ち始めた。尊敬される父親でありたいと、4月29日に行われた織田記念陸上では自己ベストで日本歴代2位となる85m96を生み出した。

村上幸史選手が新しく更新したフェイスブックの内容を紹介。日本チームが大健闘している事を触れつつ、予選通過記録の82m50より向こうに投げてきます!!と書き込まれていた。

キーワード
ロンドンオリンピック
村上幸史
フェイスブック

世界陸上モスクワ(中継2) (スポーツ)
14:27~

男子やり投予選A組の様子。各選手が試合前のウォーミングアップ。この後いよいよスタートする。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
14:31~

やり投選手による練習が行われているが、選手はやりを高く投げたり低く投げたりして、いま風がどのように動いているのかを探っている事などについて為末大が解説した。

世界陸上モスクワ(中継3) (スポーツ)
14:32~

男子 やり投 予選A組の様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
14:43~

男子やり投予選A組の様子を振り返って、大阪大会で銀メダルを獲得したフィンランドのピトカマキ選手が1投目で魅せてきた事をトーク。視聴者からツイッターに「やり投って何グラムあるのですか?」と寄せられた質問に対し、為末は重さは800g、長さが2.6mぐらいだと説明した。

キーワード
世界陸上 大阪大会
ピトカマキ

世界陸上モスクワ(中継4) (スポーツ)
14:43~

女子走高跳予選の様子。福本幸の1回目は、1m78をクリアした。

男子 やり投 予選A組の様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
14:50~

まもなく予選が行われる注目の女子800mについて、ロシアのサビノワとポイストゴワの活躍を触れつつ、為末は「頼まれたら一番この競技はやりたくない」と彼女らの実力を認めるトークをした。

キーワード
マリア・サビノワ
エカテリナ・ポイストゴワ

世界陸上モスクワ(中継5) (スポーツ)
14:52~

女子800m予選1組のレースの様子。

男子 やり投 予選A組の様子。

女子走高跳予選の1m78、1回目の様子。

世界陸上モスクワ(中継6) (スポーツ)
15:02~

男子 やり投 予選A組の2投目の様子。

女子800m予選2組のレースの様子。

男子 やり投 予選A組の3投目の様子。

女子走高跳予選の1m83、1回目の様子。

女子800m予選3組のレースの様子。

男子 やり投 予選A組の3投目の様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
15:16~

ウォーミングアップエリアのアリソン・フェリックスの様子を千葉真子が伝えた。為末大は動きを確認して準決勝・決勝に繋げたいことなどと解説。男子やり投げ予選はトルキルドセンが3投目で予選通過したと伝えた。

キーワード
トルキルドセン

世界陸上モスクワ(中継7) (スポーツ)
15:18~

女子800m予選4組のレースの様子。

女子走高跳予選の1m83、3回目の様子。福本幸は3回目をクリアできず予選敗退となった。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
15:24~

スタジオで1m83の跳躍に挑戦した福本幸についてトーク。為末大は実際に1m83より高い位置にきた跳躍もあったが、最後の跳躍も惜しかったが残念だったと話した。

世界陸上モスクワ(中継8) (スポーツ)
15:24~

男子やり投予選A組の3投目の様子。

女子走高跳予選の1m88、1回目の様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
15:29~

女子800mの結果を紹介。

千葉真子がウォームアップエリアの福島千里の様子を伝えた。福島千里の様子について為末大は、日本の選手は環境の変化に対応しやすいがスタートダッシュは良い感じだなどと話した。

女子走高跳の福本幸へのインタビュー。予選についてはいろんな方々の力を借りて大切にしたいと思ったが、残念な結果で悔しいとコメント。競技場とのタイミングを合わせるのが難しく、右足が遅れて抜けなかったなどと話した。

スタジオで予選敗退した福本幸についてトーク。為末大は、競技場でタイミングが合わないことがあり、短距離種目でピストルが鳴ったりして中断させられることがあり無念だったなどと話した。

キーワード
福本幸

世界陸上モスクワ(中継9) (スポーツ)
15:32~

女子走高跳予選の1m88、1回目の様子。

世界陸上モスクワ(中継10) (スポーツ)
15:36~

女子走高跳予選の1m88、3回目の様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
15:37~

スタジオで番組に寄せられたツイッターを紹介。

キーワード
ツイッター

世界陸上モスクワ(中継11) (スポーツ)
15:38~

女子走高跳予選の1m92、1回目の様子。

世界陸上モスクワ(中継12) (スポーツ)
15:42~

女子走高跳予選の1m92、1回目の様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
15:43~

スタジオで女子走高跳についてトーク。為末大は実力者の2人が対照的で良かったなどと話した。

男子やり投予選B組に出場する村上幸史の様子を伝えた。

WOMEN200m (バラエティ/情報)
15:47~

アリソン・フェリックスを紹介。アリソン・フェリックスは世界陸上パリでデビューすると、2005年の世界陸上ヘルシンキで初の金メダルを獲得。それから史上初となる200mで3連覇を果たしていて、経済ジャーナリストの荻原博子は女性でありながらカール・ルイスを超える可能性があり、カール・ルイスの2・3倍の経済効果が出てくると解説した。

スタジオでアリソン・フェリックスについてトーク。為末大は目指す子どもたちが増えるのが大きく、次の世代を生み出していくのが一番効果をもたらしていると話した。

キーワード
アリソン・フェリックス
カール・ルイス
世界陸上パリ
世界陸上大阪
世界陸上ヘルシンキ

世界陸上モスクワ(中継13) (スポーツ)
15:50~

女子200m予選1組の様子。

女子走高跳予選の1m92、1回目の様子。

女子200m予選1組のレースの様子。

MENやり投 (バラエティ/情報)
15:56~

男子やり投げの注目選手を紹介。ドミトリー・タラビンは7月に今季世界最高をマークした21歳。村上幸史は日本人初の銅メダリストで、4月の記録は世界ランク4位の高記録だった。

スタジオで男子やり投げについてトーク。リポートした千葉真子は村上幸史の様子を伝えた。

キーワード
村上幸史
ドミトリー・タラビン

世界陸上モスクワ(中継14) (スポーツ)
15:58~

男子やり投予選B組の様子。

WOMEN200m (バラエティ/情報)
15:59~

ブレッシング・オカグバレを紹介。今大会では走り幅跳びで自身初の銀メダルを獲得した。

スタジオでブレッシング・オカグバレについてトーク。為末大は、オカグバレは13・14日を休んでいることから爆発力が発揮されると解説した。

キーワード
ブレッシング・オカグバレ
世界陸上モスクワ

世界陸上モスクワ(中継15) (スポーツ)
16:00~

女子200m予選2組のレースの様子。

男子やり投予選B組の1投目の様子。

女子200m予選3組のレースの様子。

女子走高跳予選の1m92、3回目の様子。

WOMEN200m (バラエティ/情報)
16:12~

女子200mの出場選手を紹介。今大会の100mでは金メダルを獲得している。日本からは福島千里が出場していて、これまで更新した日本記録は9回。世界陸上テグでは100・200mともに史上初の準決勝進出を決めた。

キーワード
シェリー・アン・フレザー・プライス
福島千里
世界陸上モスクワ
世界陸上テグ

世界陸上モスクワ(中継16) (スポーツ)
16:14~

女子200m予選4組のレースの様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
16:19~

予選を走り終えた福島千里へのインタビュー。予選については、大会にむけて出来るだけの準備をしたからこそもっと行けたとコメント。隣のフレーザー・プライス選手については、隣で走るチャンスはないのでものにしたかったなどと話した

キーワード
フレーザー・プライス選手

世界陸上モスクワ(中継17) (スポーツ)
16:21~

女子200m予選5組のレースの様子。

男子やり投予選B組の2投目の様子。

女子200m予選6組のレースの様子。

WOMEN200m (バラエティ/情報)
16:34~

ミュリエル・アウレの紹介。今大会では100mでアフリカ勢初となる銀メダルをもたらし、得意の200mは世界ランク2位と絶好調。

スタジオでアリソン・フェリックスのつぶやきを紹介。

キーワード
世界陸上モスクワ
ミュリエル・アウレ
アリソン・フェリックス
ツイッター

世界陸上モスクワ(中継18) (スポーツ)
16:36~

女子200m予選7組のレースの様子。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
16:40~

予選を走り終えたアリソン・フェリックスへのインタビュー。予選については通過が目的だったので満足していると話し、9個目のメダルは考えていなくベストを尽くすと話した。

世界陸上モスクワ(中継19) (スポーツ)
16:41~

男子やり投予選B組の2投目の様子。3投目まで投げた村上幸史は決勝進出を逃した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
16:47~

女子200mの結果を紹介。

予選を走り終えたミュリエル・アウレへのインタビュー。予選については通過できてほんとに嬉しく、アリソン・フェリックスに勝つことについては自分自身のことに集中して走りたいとコメント。

キーワード
アリソン・フェリックス

世界陸上モスクワ(中継20) (スポーツ)
16:49~

男子やり投予選B組の3投目の様子。

世界陸上モスクワ(中継21) (スポーツ)
16:52~

男子やり投予選B組の3投目の様子。

世界陸上モスクワ (バラエティ/情報)
16:56~

大会6日目の種目を紹介。女子200mは予選と準決勝が同じ日にあり、為末大はそれが重要な鍵になるなどと解説。

男子400mハードル準決勝1組のハイライト。

スタジオで男子ハードルについてトーク。視聴者からはハードルの高さについて質問が多く、為末大が高さを解説した。

女子200m予選のハイライト。

世界陸上モスクワ (バラエティ/情報)
17:13~

女子200m予選のハイライト。

世界陸上モスクワ (バラエティ/情報)
17:20~

スタジオで大会6日目ナイトセッションの競技を紹介。為末大は男子400mで準決勝進出を果たした金丸祐三のツイートを紹介し、リレー競技を解説。

世界陸上モスクワの番組宣伝。

キーワード
金丸祐三

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月15日 放送
  3. 次回の放送