世界陸上モスクワ 2013 Day4

放送日 2013年8月13日(火) 22:00~ 3:20
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
22:01~

オープニング映像。

世界記録更新を28回叩きだしたエレーナ・イシンバエワのこれまでの活躍を振り返った。ロシアチームとして世界陸上の目標を聞かれたイシンバエワは「アメリカやその他の国を引き離して圧勝したいわ」と話した。

オープニング映像。

キーワード
エレーナ・イシンバエワ

超人イシンバエワ&キラニ登場 400mハードル岸本 決勝なるか (バラエティ/情報)
22:04~

BGM:織田裕二「All My Treasure」

エレーナ・イシンバエワの映像を見た織田裕二はいつも見るコーチが確認できないとトーク。大会4日目で決勝進出した試合を振り返った。

現在のエレーナ・イシンバエワの様子を中継。普段は一人を好むイシンバエワだが今日はロシア選手団が陣取っているところに荷物を置き、すぐに上着を脱いで走りはじめたという。一方、岸本鷹幸について為末大は「バックスレート良い風なんですね。13歩という歩数で走るが身長が低い選手がこれを使うためには追い風が吹いてくれるかどうか凄くカギなんですけども、今のところこの風は結構いい」と話した。

キーワード
織田裕二
All My Treasure
エレーナ・イシンバエワ
メリット
キラニ・ジェームス
岸本鷹幸

世界陸上モスクワ(中継1) (スポーツ)
22:08~

男子棒高跳決勝5m50、1回目はマルテ・モーア、山本聖途がクリア。

世界陸上モスクワ (その他)
22:12~

今夜放送予定の世界陸上モスクワの映像。

世界陸上モスクワ(中継2) (スポーツ)
22:12~

男子棒高跳決勝5m65、1回目はラファエル・ホルツデッペ、ルノー・ラビレニがクリア、山本聖途が失敗。2回目はルノー・ラビレニ、山本聖途が失敗、Bウォーカーがクリアした。

世界陸上モスクワ (その他)
22:19~

今夜放送予定の世界陸上モスクワの映像。

世界陸上モスクワ(中継3) (スポーツ)
22:19~

男子棒高跳決勝5m65、3回目は山本聖途がクリア。

男子棒高跳決勝5m75、1回目はBウォーカー、山本聖途は失敗。2回目M.モーア、Bウォーカー、B.オットーはクリア。3回目は山本聖途はクリア。

男子棒高跳決勝5m82、1回目はM.モーア、R.ラビレニ、山本聖途、が失敗。Bウォーカー、B.オットーはクリア。2回目はR.ラビレニはクリア。山本聖途、M.モーアは失敗。3回目はM.モーアがクリア。山本聖途は失敗。

男子棒高跳決勝5m89、1回目はR.ホルツデッペがクリアした。

男子400mハードル準決勝 岸本鷹幸 決勝なるか。

世界陸上モスクワ (その他)
22:40~

今夜放送予定の世界陸上モスクワの映像。

世界陸上モスクワ(中継4) (スポーツ)
22:40~

男子棒高跳決勝5m89、3回目はR.ラビレニがクリア。Bオットーが失敗。

男子棒高跳決勝5m96、1回目はR.ホルツデッペがクリア、R.ラビレニが失敗。その結果R.ホルツデッペが優勝した。

男子棒高跳6位入賞の山本聖途インタビュー。山本聖途は楽しく試合ができた、去年のオリンピックを経験して一回り成長できた、また再来年この舞台にもどりもっといい順位をとりたいと話した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
22:44~

男子棒高跳決勝を振り返りスタジオトーク。棒高跳は難しい競技、山本聖途は健闘したと話した。また今回アフリカ勢が旋風を起こしていると伝えた。

キーワード
山本聖途

世界陸上モスクワ(中継5) (スポーツ)
22:46~

女子走幅跳決勝、1回目はB.オカグバレは6m89を記録。

今夜イシンバエワ決勝 最後の世界陸上。

女子走幅跳決勝、2回目はD.クリシナが6m76、B.リースが7m01、B.オカグバレが6m58、V.スダラワが6m82を記録。

女子走幅跳決勝、3回目はD.クリシナがファウル、B.リースがファウル、B.オカグバレが6m68を記録。

世界陸上モスクワ (その他)
22:59~

今夜放送予定の世界陸上モスクワの映像。

世界陸上モスクワ(中継6) (スポーツ)
22:59~

女子走幅跳決勝、4回目はD.クリシナが6m70、B.オカグバレが6m80、B.リースがファウルを記録。

女子走幅跳決勝、5回目はI.スパノビッチが6m82、D.クリシナが6m69、B.オカグバレが6m99、B.リースが6m95を記録。

女子走幅跳決勝、最終跳躍はI.スパノビッチが6m51、D.クリシナが6m70、V.スダラワが6m50、B.オカグバレが6m96、B.リースがファウルを記録。結果B.リースが優勝した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
23:13~

女子走幅跳決勝を振り返りスタジオトーク。女子100m決勝にも進出したオカグバレ選手について話した。

キーワード
オカグバレ

世界陸上モスクワ(中継7) (スポーツ)
23:13~

女子100m決勝の様子。S.A.フレーザー-プライスが1位となった。

400mハードル準決勝。岸本鷹幸決勝なるか。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
23:20~

女子100m決勝を振り返りスタジオトーク。アフリカ大陸の選手がはじめてメダルを手にしたと話した。

世界陸上モスクワ(中継8) (スポーツ)
23:21~

女子400m決勝の様子。C.オールグーが優勝した。

女子400m決勝に出場したC.オールグー、A.モンショーへのインタビュー映像。

岸本鷹幸 為末以来の決勝進出なるか!

世界陸上モスクワ (その他)
23:26~

今夜放送予定の世界陸上モスクワの映像。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
23:27~

女子砲丸投げ決勝の見どころを語った。

世界陸上モスクワ(中継9) (スポーツ)
23:27~

女子砲丸投決勝、鞏立コウが2投目で19m95を記録した。

女子砲丸投決勝、V.アダムスが3投目で20m88を記録した。

女子砲丸投決勝、E.コロドコが最終投てきをファウル。

女子砲丸投決勝、C.シュワニツが最終投てきで20m41を記録した。

女子砲丸投決勝、M.カーターが最終投てきで19m57を記録した。

女子砲丸投決勝、鞏立コウが最終投てきで19m77を記録した。

女子砲丸投決勝、V.アダムスが最終投てきで20m32を記録した。その結果V.アダムスが20m88の記録で優勝した。

世界記録保持者イシンバエワ有終の美なるか。

世界陸上モスクワ (その他)
23:37~

今夜放送予定の世界陸上モスクワの映像。

MEN400m (バラエティ/情報)
23:37~

世界陸上モスクワ男子400mの注目選手キラニ・ジェームスを紹介。キラニ・ジェームスはロンドン五輪で1位となりグレナダ初の金メダリストとなった。彼は400mの世界記録の更新を目指している。

キーワード
キラニ・ジェームス
グレナダ

スタジオトーク (バラエティ/情報)
23:38~

現在のイシンバエワの様子を伝え、本日行われる男子400mについて解説した。

キーワード
E.イシンバエワ

ニュース (ニュース)
23:40~

韓国野党・民主党のキム・ハンギル代表ら12人が竹島に上陸した。キム代表は日本政府が行った竹島に関する世論調査について「世論操作に乗り出している」と日本政府を批判した。また別の所属議員ら4人は15日に日本の右傾化を批判する会見を靖国神社前で行う予定。また与党セヌリ党も所属議員らが竹島上陸の計画をたてている。これをうけ外務省の下川参事官はキム・ウォンジン駐日公使に強く抗議した。

安倍総理は地元山口県で、幕末の思想家・吉田松陰を祀る松蔭神社を参拝し、秋の臨時国会に向けて「正しい判断」をしていくと述べた。また、来月再開の有識者懇談会での議論次第で、集団的自衛権に関する憲法解釈変更の可能性を示唆した。

高知県四万十市江川崎で4日連続40度以上を観測した。この状況の中農作物の生育に影響が出ている。また四万十市川の水温が高くなり鮎が取れないという影響も出ている。一方で高温に関連した地域おこしの動きも出ている。気象台によると高知県内は今週いっぱい猛暑が続き、熱中症対策を呼びかけている。

いじめ防止対策推進法が施行されるのを前に文部科学省は具体的な対応の基本方針を策定するため、有識者による会議の初会合を開いた。中立性の仕組みや保護者の情報提供のあり方などが焦点となっていて、文科省では法律の施行までにまとめるということにしている。

レンジャーズvsアストロズの試合でダルビッシュ有が両リーグ最速の200奪三振を記録、メジャー自己最多となる15個の三振を奪い、2-1でレンジャーズが勝利した。ダルビッシュは12勝目をあげた。

全国の天気予報。

2013年2月、京都・西京区の阪急京都線で車がフェンスを突き破り線路内に放置された事件で、警察は車を無免許で運転していたとして18歳の少年を道路交通法違反などの疑いで書類送検した。少年は怖くなって逃げたと容疑を認めている。

近畿地方の天気予報。

キーワード
キム・ハンギル代表
竹島
民主党
セヌリ党
下川参事官
キム・ウォンジン駐日公使
安倍首相
吉田松陰
集団的自衛権
山口県
江川崎(高知)
四万十市川
熱中症
いじめ防止対策推進法
いじめ
レンジャーズ
アストロズ
ダルビッシュ有
西京区(京都)
阪急京都線

世界記録保持者イシンバエワ 最後の世界陸上 有終の美なるか (バラエティ/情報)
23:48~

現在のイシンバエワ選手の様子が映像で流れた。

WOMEN棒高跳 (バラエティ/情報)
23:49~

女子棒高跳の注目選手、エレーナ・イシンバエワを紹介。世界記録を28回更新したエレーナ・イシンバエワは今回の世界陸上が最後の大会になると話している。イシンバエワは予選を突破し、決勝で3大会ぶりのメダル獲得を目指す。

キーワード
エレーナ・イシンバエワ

世界陸上モスクワ(中継10) (スポーツ)
23:52~

女子棒高跳決勝の試合前の様子を伝えた。

MEN円盤投 (バラエティ/情報)
23:54~

男子円盤投の注目選手を紹介。ロバート・ハルティングは自宅の隣に暮らす難病の男の子を救うため治療費を援助、競技を通じて支援の輪を広げている。予選は1位で通過している。

キーワード
ロバート・ハルティング

世界陸上モスクワ(中継11) (スポーツ)
23:55~

男子円盤投決勝の様子。選手紹介が行われ、1投目をR.ハルティングが62.19を記録。

男子円盤投決勝の様子。P.マラチョフスキが1投目で64.49を記録。

WOMEN400mハードル (バラエティ/情報)
00:02~

女子400mハードルの注目選手を紹介。ズザナ・ヘイノバは今シーズン5戦5勝。ナタリア・アンテュクはオリンピックとのW金メダルを目指す。

キーワード
ズザナ・ヘイノバ
ナタリア・アンテュク

世界陸上モスクワ(中継12) (スポーツ)
00:02~

女子400mハードル準決勝1組の様子。Z.ヘイノバが1位となった。

男子円盤投決勝の様子。G.カンテルが1投目で64.90を記録。

為末大以来8年ぶり決勝へ400mハードル岸本鷹幸 今夜準決勝 (バラエティ/情報)
00:09~

岸本鷹幸選手の現在の様子を伝えた。

キーワード
岸本鷹幸

世界陸上モスクワ(中継13) (スポーツ)
00:10~

女子400mハードル準決勝2組の様子。P.シェイクス-ドレイトが1位となった。

男子円盤投決勝の様子。G.カンテルが2投目で65.19を記録。

男子円盤投決勝の様子。P.マラチョフスキが2投目を失敗。

男子円盤投決勝の様子。V.ホガンが2投目で62.84を記録。

男子円盤投決勝の様子。R.ハルティングが2投目で68.13を記録。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
00:20~

女子400mの結果を伝えた。

世界陸上モスクワ(中継14) (スポーツ)
00:21~

男子円盤投決勝の様子。V.ゴウダが2投目をファウル。

女子棒高跳決勝の試合前の様子を伝えた。

男子円盤投決勝の様子。M.ウィーリングが2投目で63.72を記録。

男子円盤投決勝の様子。R.ハルティングが3投目をファウル。

男子円盤投決勝の様子。P.マラチョフスキが3投目で65.09を記録。

男子円盤投決勝の様子。V.ホガンが3投目で60.98を記録。

男子円盤投決勝の様子。G.カンテルが3投目をファウル。

WOMEN棒高跳 (バラエティ/情報)
00:29~

女子棒高跳の注目選手、エレーナ・イシンバエワとジェニファー・サーを紹介。世界記録を28回更新したエレーナ・イシンバエワは今回の世界陸上が最後の大会になると話している。イシンバエワは予選を突破し、決勝で3大会ぶりのメダル獲得を目指す。

キーワード
エレーナ・イシンバエワ
ジェニファー・サー

世界陸上モスクワ(中継15) (スポーツ)
00:30~

女子棒高跳決勝の様子。選手紹介が行われた。

MEN400mハードル (バラエティ/情報)
00:35~

男子400mハードルの注目選手フェリックス・サンチェスやマイケル・ティンズリーらを紹介。そして日本からは岸本鷹幸が登場、日本人8年ぶりの決勝を目指す。

男子400mハードルの見どころを語った。

キーワード
フェリックス・サンチェス
マイケル・ティンズリー
ハビエル・クルソン
岸本鷹幸

世界陸上モスクワ(中継16) (スポーツ)
00:37~

男子400mハードル準決勝1組の様子。J.ゴードンが1位となった。

世界陸上モスクワ(中継17) (スポーツ)
00:43~

男子400mハードル準決勝2組の様子。M.ティンズリーが1位となった。

世界陸上モスクワ(中継18) (スポーツ)
00:52~

男子400mハードル準決勝に出場した岸本鷹幸にインタビュー。岸本鷹幸は後半すこしバテたが昨日の反省は上手くいかせた、家族の前で2周走ることが出来たので今回は良しとしようかなと話した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
00:54~

男子400mハードル準決勝の結果についてトークした。

世界陸上モスクワ(中継19) (スポーツ)
00:55~

男子400mハードル準決勝3組の様子。O.シスネロが1位となった。

女子棒高跳決勝4m55、1回目はJ.サーがクリア。

男子円盤投決勝の様子。P.マラチョフスキが4投目で67.18を記録。

男子円盤投決勝の様子。R.ハルティングが4投目で69.11を記録。

イシンバエワ決勝 有終の美なるか。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
01:03~

男子円盤投、女子棒高跳の途中経過を伝えた。

世界陸上モスクワ(中継20) (スポーツ)
01:05~

男子円盤投決勝の様子。P.マラチョフスキが最終投てきで67.21を記録。

男子円盤投決勝の様子。G.カンテルが最終投てきでファウル。

男子円盤投決勝の様子。R.ハルティングが最終投てきで69.11を記録。最終結果はR.ハルティングが69.11で優勝した。

女子棒高跳決勝4m55、1回目はY.シルバ、F.ムレルがクリア。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
01:13~

男子400mハードルの結果を伝え、女子棒高跳について話した。

ウォームアップエリアから小谷実可子が、男子400m決勝に出場するキラニ・ジェームス、メリット選手の様子を伝えた。

キーワード
キラニ・ジェームス
メリット

世界陸上モスクワ(中継21) (スポーツ)
01:16~

女子棒高跳決勝4m55、2回目は李玲、M.ロトゥが失敗した。

女子棒高跳決勝4m55、3回目はK.ガドシエフ、李玲、M.ロトゥが失敗した。

女子棒高跳決勝4m65、1回目はE.イシンバエワ、Y.シルバは失敗、S.シュピーゲルブルグはクリアした。

世界陸上モスクワ(中継22) (スポーツ)
01:27~

女子棒高跳決勝4m65、1回目はL.リジー、J.ブタクコニバスボボドバ、A.ズククラスノワは失敗、F.ムレル、A.サフチェンコはクリアした。

女子棒高跳決勝4m65、2回目はE.イシンバエワはクリア、Y.シルバは失敗した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
01:36~

女子棒高跳の途中経過を伝えた。

WOMEN1500m (バラエティ/情報)
01:37~

女子1500mの注目選選手を紹介。アベバ・アレガウィは結婚しエチオピアからスウェーデンに国籍を変えている。ゲンゼベ・ディババは予選タイムでアレガウィを上回り準決勝に進出した。

女子1500mの注目選手アベバ・アレガウィとゲンゼベ・ディババについて話した。

キーワード
アベバ・アレガウィ
ゲンゼベ・ディババ

世界陸上モスクワ(中継23) (スポーツ)
01:39~

女子1500m準決勝1組の様子。Z.パックマンが1位となった。

女子棒高跳決勝4m65、3回目はY.シルバがクリアした。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
01:45~

女子棒高跳の途中経過を伝えた。

世界陸上モスクワ(中継24) (スポーツ)
01:45~

女子棒高跳決勝4m75、1回目はE.イシンバエワ、J.サーがクリア、

女子1500m準決勝2組の様子。A.アレガウィが1位となった。

女子棒高跳決勝4m75、1回目はY.シルバ、F.ムレルが失敗した。

世界陸上モスクワ(中継25) (スポーツ)
01:59~

女子棒高跳決勝4m75、2回目はY.シルバがクリアした。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
02:00~

女子棒高跳の途中経過を伝えた。

世界陸上モスクワ(中継26) (スポーツ)
02:03~

女子棒高跳決勝4m75、3回目はF.ムレルが失敗した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
02:04~

女子棒高跳の途中経過、男子800m決勝の情報を伝えた。

MEN800m (バラエティ/情報)
02:04~

男子800mの注目選手を紹介。モハメッド・アマン、アヤンレ・スレイマンは予選、準決勝をともに1位で通過した。

高橋尚子が男子800mのみどころを語った。

キーワード
モハメッド・アマン
アヤンレ・スレイマン

世界陸上モスクワ(中継27) (スポーツ)
02:06~

男子800m決勝の様子。M.アマンが1位となった。

女子棒高跳決勝4m82、1回目をE.イシンバエワが失敗した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
02:15~

男子800m結果と女子棒高跳途中経過を伝えた。

世界陸上モスクワ(中継28) (スポーツ)
02:16~

女子棒高跳決勝4m82、2回目はE.イシンバエワ、J.サーがクリア。Y.シルバは失敗した。

女子棒高跳決勝4m82、3回目はS.シュピーゲルブルグが失敗、Y.シルバがクリアした。

女子3000m障害 決勝途中経過。現在アヤレウが1位。

女子棒高跳決勝4m89、1回目はE.イシンバエワがクリア、J.サーが失敗した。

女子3000m障害 決勝の様子。M.C.チェイワが1位となった。

女子棒高跳決勝4m89、3回目はJ.サー、Y.シルバが失敗した。その結果E.イシンバエワが金メダルとなった。

世界陸上モスクワ(中継29) (スポーツ)
02:42~

女子棒高跳でE.イシンバエワが優勝を決める中、為末大がこのあと行われる男子400mのレース展開を予想した。

男子400m決勝の様子。L.メリットが1位となった。

女子棒高跳決勝5m07、1回目はE.イシンバエワが失敗。

キーワード
メリット
キラニ・ジェームス
エレーナ・イシンバエワ

世界陸上モスクワ(中継30) (スポーツ)
02:55~

女子棒高跳決勝5m07、2回目はE.イシンバエワが失敗した。

女子棒高跳決勝5m07、3回目はE.イシンバエワが失敗した。

女子棒高跳で優勝したE.イシンバエワのインタビューの様子が流れた。

エンディング (その他)
03:16~

女子棒高跳で勝利したエレーナ・イシンバエワについて、織田裕二は表情が初心にかえったような顔だった、無敵のチャンピオンが一度落ちて復活してくる姿は、涙が出そうだと話した。

キーワード
エレーナ・イシンバエワ

エンディング (その他)
03:18~

織田裕二が「イシンバエワ選手もうやめられませんね」とコメントした。

世界陸上モスクワの番宣テロップ。

「世界陸上モスクワSNS」の告知。

キーワード
番組HP
Facebook
Twitter
世界陸上モスクワSNS

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 8月13日 放送
  3. 次回の放送