世界の日本人妻は見た! フランス・パリSP!ウチのダンナ、実はすごいんです!

『世界の日本人妻は見た!』(せかいのにっぽんじんづまはみた)は、2013年4月16日より2017年9月19日まで毎日放送の製作により、TBS系列で放送されたバラエティ番組である。全122回。放送時間は毎週火曜19:56 - 20:54(JST、以下略)。なお、2012年4月8日19:00 - 20:54に『爆笑問題の世界の日本人妻は見た! 海外生活真相リポート どゆこと? 異国の珍体験』という単発の特別番組(以下「パイロット版」と略記)が放送されている。2014年3月25日には、過去最長となる4時間スペシャルを19:00から放送された。在阪局製作の全国ネット番組が4時間スペシャルを組むのは、レアなケースである。なお、4時間スペシャルでは、データ放送が実施された。同年6月から9月9日までは、19時台の『「それってどんなヒト?」捜査バラエティ Gメン99』(同日終了)と交互に2時間スペシャルで放映されていた。同年11月4日以降は、改編期を除き1時間枠で放送されることが多くなっていたが、2016年以降は19時台の『所さんのニッポンの出番!』→『この差って何ですか?』と交互に2時間SPを放送する割合が増えている。TBSの改編発表会によると、2017年9月を以て本番組が終了することが決定した。これにより、本番組は4年半の歴史に幕。10月から『教えてもらう前と後』が後番組になる。放送期間は「4年半」ではあるが、回数は2年5ヶ月分の「122回」で、約2年分が休止された事になった。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年6月14日(火) 19:00~20:54
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

エッフェル塔を作った名門一族エッフェル家に嫁いだ日本人妻、フレンチの巨匠に嫁いだ日本人妻に密着。今回は夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP。

キーワード
エッフェル塔

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
19:00~

パリ在住16年の日本人妻・元フジテレビアナウンサー中村江里子さんの現在を紹介。明治7年に創業した日本初の西洋楽器店・銀座十字屋の長女として育った都会っこの江里子さんは1998年、フランス人実業家シャルル・エドワードさんと交際し2000年、化粧品会社を設立しパリで結婚した。子どもを引き連れて自宅へ案内してくれた江里子さんは兵馬俑のレプリ子や芸術家ジャン・コクトーの画のレプリカ、オレンジと青で彩った壁などハイセンスな室内を見せてくれた。バターナッツやラードンを使ったバターナッツのポタージュを作ってみせた。江里子さんは乾燥ミミズを持って1Fの共用エントランスへ降りていった。乾燥ミミズは雌鶏の餌で4羽から1日約3個タマゴを収穫している。

キーワード
バターナッツ
ラードン
バターナッツのポタージュ
パリ(フランス)
ジャン・コクトー
フジテレビ
銀座十字屋
兵馬俑
シャルル・エドワードさん

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
19:13~

中村江里子さんのお買い物ファッションは10cmのえりシャツ(オーダーメイド)とPERRINのカーフスキングローブクラッチ。

中村江里子さんのファッションについて田中卓志は「上下白なんて石田くんしかいない」と話した。また、紅茶趣味について田中は「好きだった子が紅茶屋さんだった。俺はつながりを持とうとしたんだけどフラれちゃって紅茶だけが残った。バイオリニストに恋してフラれてバイオリンだけが残った。そういう趣味を奪う妖怪ですよね」とトーク。

中村江里子さんが訪れたパリ2区サンタンヌ通りは別名日本人通りと呼ばれ、日本食飲食店44店と日本関連店舗21店が軒を連ねている。江里子さんが名前を挙げた国虎屋は18年前、パリで初めてのうどん店で休日になると30~40分行列を作る人気店。江里子さんはフロマージュ・ヒサダに入店。久田親子が2006年に開店した店で、チーズ熟成士の久田早苗さんがチーズを熟成して最高の状態で提供してくれる。親子で熟成士の資格を取り世界のチーズ約130種を取り扱っている。この店で取り扱っている日本食材は豆腐。パリの豆腐はサラダ向けに販売しており硬くボソボソした食感。そこでチーズと豆腐の製法が似てる事に気付いた久田さんが日本の豆腐をパリで製造・販売している。この日本の豆腐をパリの人はオリーブオイルで楽しんでいる。江里子さんは白ごま・海苔・醤油を使って食べていた。

中村江里子さんが日本人が経営しているパン屋「アキ ブーランジェ」に訪れた。パリでは白身だけのパリの食パンしか買えず、日本風の食パンはこの店でしか買えないという。更にパリでは日本の焼きそばパンがブレイクしている。

キーワード
PERRIN
カーフスキングローブクラッチ
石田明
中村江里子さん
サンタンヌ通り
フロマージュ・ヒサダ
豆腐
チーズ
国虎屋
パリ(フランス)
アキ ブーランジェ
パン
焼きそばパン
久田早苗
久田恵理

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
19:25~

日本人が経営しているパン屋「アキ ブーランジェ」にで作っている焼きそばパンがパリでブレイクしている。店長の小野陽輔さんは焼きそばパンに使っている中華麺をパスタに変更したという。さらにどら焼きを題材にした日本映画「あん」が大ヒットした事からどら焼きがブームになった。

滝沢カレンが一人旅についてトークし「空港から6時間かけて凱旋門まで歩いて警戒心旺盛だから…」と話し、何カ国行ったのか質問されると「20カ国」と答えた。

凱旋門・シャンゼリゼ通りなどがある高級住宅地「パリ8区」にあるドミニク・ブシェは世界中のセレブが通うレストラン。オーナーのドミニク・ブシェさんは料理専門誌「ル・シェフ」の5000人のシェフの頂点に輝いた。フランス最高峰レストラン「トゥール・ダルジャン」総料理長に就任し当時最年少28歳で3つ星を獲得。世界の料理人の最高ポスト「ホテル・ド・クリヨン」の総料理長になった。東京にも「ドミニク・ブシェ トーキョー」を出店しており6月27日、新店舗「レ・コパン ド ドミニク・ブシェ」をオープン予定。豆腐好きのドミニクさんはスタッフのおみやげの3個入り波乗りジョニーを貰い喜んでいた。

ドミニクの奥さん・松本百合子さんが自宅へ案内してくれた。築200年のアパートに暮らしており20平方メートルのサロンには「ホテル・ド・クリヨン」総料理長時代にもらったサッカーフランス代表のサインが飾られていた。百合子さんは20冊の書籍を翻訳、その中には北野武にインタビューした「KITANO par KITANO」があった。また、オススメの一冊として自身のエッセイ「それでも暮らし続けたいパリ」を取り上げた。百合子さんの自宅は3LDK。パリ8区での家賃相場は約43万円だという。ここでトップシェフのキッチンを見せてもらう事にした。

キーワード
アキ ブーランジェ
パン
焼きそばパン
パリ(フランス)
どら焼き
あん
凱旋門
シャンゼリゼ通り
パリ8区(フランス)
ドミニク・ブシェ
ミニク・ブシェ トーキョー
レ・コパン ド ドミニク・ブシェ
クリントン元大統領
アラン・ドロン
ジャン・レノ
ホテル・ド・クリヨン
トゥール・ダルジャン
波乗りジョニー
ジダン
北野武
早川書房
KITANO par KITANO
それでも暮らし続けたいパリ

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
19:39~

トップシェフのキッチンを公開。ドミニク・ブシェさんは「道具は少ない方が良い」と話す一方、包丁には役割があるとして様々な包丁を所有していた。女性には包丁は使ってほしくないとドミニクさんが語り、百合子さんが使った包丁が欠けている事に触れた。スタッフが冷蔵庫の中身を見せて欲しいと頼むとドミニクさんは「冷蔵庫はプライベートな場所だ。料理人の冷蔵庫を見るなんて失礼だ」と怒った。

ドミニク・ブシェさんが様々な和風料理を作ってくれた。「うどん ドミニク風」にイカが入ってる理由についてドミニクさんは「日本でうどんを食べた時、イカと食感が似てると感じた。うどんとイカを合わせたらもっと美味しくなるんじゃないか」と話した。また、「いわし ドミニク風」はイワシは焼き過ぎると味が落ちるから少し熱を入れるくらいが一番だと話した。

キーワード
うどん ドミニク風
いわし ドミニク風

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
19:46~

オリーブオイルに漬けて焼き目を付けオーブンで2分間加熱した「半生イワシ ドミニク風」を百合子さんが試食し「和食でもフレンチでもない」とフォローを入れた。

土曜日AM8:00、毎週末行われるホームパーティーの準備でドミニクさんは百合子さんに買って欲しい食材の詳細なメモを渡した。この日はヤギのチーズを作る予定で、硬すぎない、軟らかすぎない、乳臭すぎないチーズという細かい注文が出されていた。訪れたチーズ店で取り扱うチーズは全60種類。30分間試食を行いチーズ1つに1時間かけた。続いてバティニョール市場に訪れ、ジャガイモを購入。メモに書かれたジャガイモの条件はノワールムティエ産かイルドレ産のもので品種はラットで小さいもの。エシャロットの条件は赤くなく大きすぎないもので皮が乾燥しているもの。買い物に2時間半かかり帰宅するとドミニクさんがチェック。チーズとジャガイモは合格したがエシャロットはなしと切って捨てた。PM1:00、ホームパーティーがスタートした。苦労して入手した食事はフレンチの巨匠の手によってご馳走に生まれ変わった。

松本百合子さんが日本人妻になるまでの半生を北原里英による再現ドラマで紹介。東京都世田谷区に生まれた百合子さんはフランス生まれの父の影響で幼い頃からフランスへの憧れが強く愛読書はサガン。上智大学フランス文学科に入学し18歳の時に憧れのパリを訪れた。パリで受けた鮮烈な印象を胸に帰国すると、近所に引っ越してきた松任谷正隆・由実夫妻が挨拶に来た縁で読者モデル兼ライターのアルバイトを始めた。ライターとして書く内容を選べるわけもなくいつしかフランスへの情熱が消えた。

20代で日本人と結婚するも結婚14年目でバツイチになり違う生き方としてフランス語の翻訳家として再スタート。1995年、フランスの大ベストセラー小説「かもめの叫び」で翻訳家デビューを果たした。翻訳家として順調なスタートを切った百合子さんはパリへ訪れる事が多くなった。その時に訪れたレストランでドミニクさんと出会った。この時のドミニクさんは「ホテル・ド・クリヨン」の総料理長になっており一度離婚を経験後、トップシェフとして独身生活を謳歌していた。その時は40歳以上のバツイチ同士で恋は始まらなかったが数ヶ月後、ドミニクさんから電話があった。ドミニクさんは当時を振り返り「退屈だったから」と話した。

誰もが憧れるトップシェフだったが百合子は興味ゼロのまま食事へでかけた。だが、不思議なほど気が合ったためたまに会って食事をする外国の友人になった。2001年パリに移住したが小さなアパート暮らしだった。節約と締め切り生活の百合子の体調を気にしたドミニクさんは冷蔵庫に残っていたたまごを使ってトリュフオムレツを作って上げた。百合子さんは当時を振り返り「星付きのシェフだからじゃなくて自分の仕事が終わって上りたくない階段を上って小さなアパートの小さなキッチンで作ってくれている後ろ姿が嬉しかった」と話した。

山本美月はオムレツにケチャップで「うさぎ」と書く事を話した後、出川哲朗は「うちの奥さんもLOVEって書いてあるのかなと思ったらKILLって書いてあった」と話した。

ドミニクさんと百合子さんは昨年、交際13年を経て結婚。百合子さんは「良い面も悪い面も含めて一緒にいられる人だって分かったから結婚」と話した。一方、毎週末行われるホームパーティーの準備で百合子さんが行ったテーブルセッティングにドミニクさんは駄目だしを行った。パーティの後、大量の皿を洗い最後はボトル捨てを行い帰宅した。するとエプロン姿のドミニクさんが2人の想い出の料理であるトリュフオムレツを作ってくれた。

エッフェル塔を建築したギュスターブ・エッフェルの末裔・エッフェル家に嫁いだイエットマン・エッフェル・由紀子さんに密着。義父シルヴァンさんは画家で義母エブリンさんは自宅のテーブルなどデザインしてくれている。夫のサバンさんはアニメ映画の監督兼プロデューサーとしてアニメ「オーバン・スターレーサーズ」などを制作している。サバンさんは2代目の長女クレアさんから数えて6代目。初代エッフェルはお金を持っていたそうだが、子孫も増え6代目の頃には残っていなかったという。自宅には1889年の当時のポスターやエッフェル塔のおもちゃ、ギュスターブ・エッフェル直筆の手紙が残っていた。

キーワード
半生イワシ ドミニク風
バティニョール
ジャガイモ
エシャロット
チーズ
サガン
松任谷正隆
松任谷由実
上智大学
かもめの叫び
パリ(フランス)
ホテル・ド・クリヨン
ギュスターブ・エッフェル
エッフェル塔
自由の女神
オーバン・スターレーサーズ
パリ16区(フランス)

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
20:26~

由紀子さんの半生を描いた再現ドラマを福田沙紀が演じて紹介。由紀子さんの父は一級建築士で絵を描く事が好きだったため武蔵野美術大学に進学した。一方サバンさんはエッフェル家6代目としてフランス・パリに生まれパリ1番のエリート校に進学した。2003年東京、アニメ仲間が集まる飲み会でサバンさんと出会った。当時、アニメ監督として来日し人気があったが由紀子さんは興味がなかった。出会いから3日後、サバンさんは由紀子さんの電話に「事務所が見たい」と電話をかけてきたが、由紀子さんに会うための口実だった。翌日、由紀子さんとプリクラに入ったサバンさんはキスで距離を縮めようとした。そして事務所で見た「未来少年コナン」のDVDを見たサバンさんが熱く語るのを見てフィーリングが合い交際がスタートした。

サバンさんは小さい頃から育ちのいいお金持ちのお嬢様と結婚しなさいみたいなプレッシャーを感じていたため、日本人の由紀子さんとの交際に不安を感じていた。だが由紀子さんがサバンさんの自宅を訪れた時に母親から歓迎された。

キーワード
武蔵野美術大学
パリ(フランス)
未来少年コナン

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
20:35~

エッフェル塔の展望台に上った由紀子さんは、サバンさんからエッフェル家に代々伝わる指輪を受け取りプロポーズされた。エッフェル家に嫁いで初めて知った特権を見せるため2人がエッフェル塔を訪れた。エッフェル塔には何万人も訪れ2時間待ちという事があり、最上階まで4時間かかる事もあるという。

サバンさんの両親が由紀子さんを歓迎した理由は、これまでのサバンさんの彼女たちが酷すぎたからだった。エッフェル家に認められた由紀子さんはエッフェル家伝統のプロポーズを受ける事になる。

憧れのプロポーズについて聞かれた滝沢カレンは「マンタが泳いでくるんですよ。水中メガネかけてみなよって言われて水中メガネをかけます。潜ります。するとマンタの口に指輪が」というシチュエーションを語り、さらに山でクマのかごに指輪が入ってるシチュエーションを語った。

キーワード
エッフェル塔

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
20:43~

サバンさんは市長やVIPなどにしか発行されないエッフェル塔の優先パスを所有していた。エッフェル一族は現在8人所有しておりサバンさんはエッフェル一族の広報活動が評価されてゲット出来た。最上階には一族しか入室できない部屋がある。それは初代ギュスターブ・エッフェルが住んでいた最上階アパートだった。初代エッフェルの蝋人形に子どもを挨拶をさせるのが一族の決まり事だという。次男のアシルくんに挨拶をさせるつもりだったが部屋のスプリンクラーが誤作動を起こし部屋が浸水してしまったため入室禁止になっていた。

キーワード
エッフェル塔
トーマス・エジソン
ギュスターブ・エッフェル

夫がスゴすぎるのも大変!パリの日本人妻2時間SP (バラエティ/情報)
20:51~

長嶋一茂が有名人特権で後楽園などタダで入る事はできないという話をした後、山本美月が映画「貞子vs伽倻子」の告知を行った。

キーワード
貞子vs伽倻子
後楽園
  1. 前回の放送
  2. 6月14日 放送
  3. 次回の放送