NEWS23 2019年6月3日放送回

『news23』(ニュース・ツー〈もしくは「トゥー」〉スリー)は、1989年(平成元年)10月2日よりTBSテレビをはじめとしたJNN系列が生放送している平日最終版の報道番組。 番組開始から2008年3月28日までは『筑紫哲也 NEWS23』(ちくしてつやニュースツースリー(もしくはトゥースリー))として放送しており、初代メインキャスターを務めた筑紫哲也の冠番組であった。 2010年3月29日から2013年3月29日まではNEWS23の名を残した新番組『NEWS23X』( - クロス)として放送していたが、2013年4月1日から2019年5月31日までは『NEWS23』に名前を戻して放送。2019年6月3日放送分からは『news23』にタイトルが変更された。 本稿では2008年3月31日から2010年3月26日までと2013年4月1日から放送の『NEWS23』を中心に記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月3日(月) 23:00~23:56
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

音楽:サカナクション

出演者らによるオープニングの挨拶と自己紹介。今夜から新たにキャスターを務める小川彩佳が視聴者へ感謝の言葉を伝えた。

ご意見は#NEWS23まで。

キーワード
サカナクション
NEWS23 公式ツイッター

ニュース (ニュース)
23:02~

元エリート官僚が44歳の長男を殺害し逮捕。逮捕された父親は先週川崎市で小学生が襲われた事件を念頭に「長男が子どもに危害加えるのが危険だと思った」などと供述していることがわかった。長男は引きこもりがちだったという。容疑者の男はかつて農水省の事務方トップにまで上り詰めた人物。家では家族3人で生活していたが近隣住民は息子の姿をみたことがないと話す。長男は中学2年のころから家庭内暴力を振るうようになり十数年以上前から別の場所で暮らしていたという。長男のSNSには毎日オンラインゲームに参加していたことが書かれている。先月下旬に長男は近隣住民とのトラブルから再び実家に戻り両親に暴力を振ったという。事件当日、近くの小学校の運動会の音が原因で父親は犯行に至ったという。

村瀬健介は「川崎市の事件が起きた後、支援団体には相談の数が急増している」と説明。さらに「8050問題」を取り上げ、中高年のひきこもりが60万人いることなどを伝えた。

大阪・此花区のスーパーマーケットの駐車場近くの歩道に乗用車が突っ込み歩行者らをはね、女性2人と7歳の女の子、2歳の男の子が軽いケガを負った。80歳の容疑者は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と供述している。

キーワード
8050問題
引きこもり
此花区(大阪)

特集 (ニュース)
23:10~

先鋭化する言葉の分断について取材。杉田水脈衆院議員がネット上である研究者への批判を展開。大阪大学・牟田和恵教授を“反政府の活動家”とやり玉に挙げた。杉田議員は国の助成金が支給されていたことも問題視。牟田教授は「捏造とか研究費使用に不正があるとか彼女が発した言葉が拡散してしまって何重にも誹謗に使われているというのは非常に怒りを感じます」と話す。牟田教授は損害賠償を求め提訴した現在も裁判が続いている。一方、杉田議員にもLGBTに関する攻撃的な言葉が向けられる事態が起きている。スマートニュース・鈴木健会長は「インターネットと民主主義の危機が早く起きてしまった。お互いの意見を聴き合うというよりかは攻撃し合うということが非常に大きく、分断が加速してしまっている」と危機感を感じていることを明かした。

キーワード
杉田水脈衆院議員
LGBT

特集 (ニュース)
23:18~

スマートニュース・鈴木健会長はアメリカに進出し有権者たちがメディアをどう見ているのか調査を行っている。今アメリカでは自分の考えと異なるニュースは“フェイク”と決めつける傾向が強く見えるという。鈴木氏はアメリカのスマートニュースに反トランプの記事もバランスよく配信される仕掛けを施した。実際にユーザーに効果が出ている例も出始めているという。鈴木氏は「共感にメス入れそれを増幅していくメカニズムを考えていかないと究極的に分断の問題は解決できないと思う」と説明した。ゲストの西田亮介さんは「政治に対して強い思考を持っている人は好みの問題。自分の好きな候補者や政党のデータばかり見てしまう。別のプラットフォームに移ってしまうこともありえる」と分析。鴻上尚史は「自分のアイデンティティをはっきりさせるために人を攻撃する方法で自分を確立している人はそんなに多くない。間の人を増やしていくしかないと思う」と説明した。星浩は「グローバル化やネットも人間が作ったものだがら人間が制御できるはず。ネットを上手く使いこなす教育も必要になってくる」とコメントした。

キーワード
トランプ大統領

ニュース (ニュース)
23:28~

NEXT 天安門事件30年を前に…

朝鮮アジア太平洋平和委員会の報道官が安倍首相を名指しで批判。安倍首相は日朝首脳会談を行う前提として拉致問題の進展を挙げていた。北朝鮮が安倍首相の提案に公式で反応するのは初めてで菅義偉官房長官は「北朝鮮側の発言を1つ1つにコメントすることは控えたい」と述べた。星浩は「ハノイ会談で米朝が決別したので日本にとっては北朝鮮と接触するチャンスだったが活かせなかった」とコメントした。

キーワード
安倍首相
朝鮮アジア太平洋平和委員会
菅義偉官房長官

newstories (ニュース)
23:33~

菅官房長官はあすで30年を迎える天安門事件について「誠に遺憾」との見解を示した。また「自由、基本的人権の尊重、法の支配は国際社会において普遍的な価値であり中国においても保障されることは極めて重要」と強調した。

横浜市で無人運転の電車が逆走した事故。事故原因は未だわからず運転再開のめども立っていない。バスによる振替輸送も行われているが乗り場には長蛇の列ができ通勤などにも影響が出ている。

海洋プラスチックゴミの1つとして問題となっているレジ袋について環境省は小売店で無料配布を禁止する法令を新たに制定すると発表。原田環境相は「できるだけ速やかに」としている。

キーワード
菅義偉官房長官
天安門事件
天安門広場
シーサイドライン
横浜市(神奈川)
海洋プラスチック
原田環境相

sports (ニュース)
23:35~

NEXT 東京五輪マラソン代表選考 展望

全仏オープン男子シングルス4回戦・錦織圭vs.B.ペールの一戦。錦織が1セット取れば勝利となった第3セットを終えた所で日没サスペンデッド。15時間後に再開され、試合は最終セットまでもつれ込んだが3-2で錦織が勝利した。次戦は全仏11回優勝のナダルと対戦する。

キーワード
錦織圭
B.ペール
全仏オープン
R.ナダル

sports (ニュース)
23:40~

NEXT 週末に輝いたアスリートたち

高橋尚子を迎えMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)の見どころを解説。今回の大会で東京五輪3枠のうち男女各2名が内定する。観光名所を巡る代表選考レースで飯田橋からの急激な上り坂がカギになるという。MGCファイナリスト男子注目選手として大迫傑や設楽悠太、井上大仁などを挙げ、女子では福士加代子、松田瑞生、鈴木亜由子などを挙げた。

「マラソングランドチャンピオンシップ」の番宣テロップ。9月15日開催。

キーワード
マラソングランドチャンピオンシップ
飯田橋(東京)
大迫傑
設楽悠太
井上大仁
服部勇馬
福士加代子
松田瑞生
前田穂南
鈴木亜由子

sports (ニュース)
23:45~

NEXT 復活!異論反論オブジェクション

陸上・布勢スプリント男子100mに出場した桐生祥秀。追い風0.1mでタイムは10秒05。優勝すれば世界陸上内定となった。

XGAMESスケートボード 男子ストリート決勝・堀米雄斗が90.00をマークし自身初の表彰台を飾った。

競泳・池江璃花子が81日ぶりにSNSを更新。三木二郎コーチは毎日、池江選手の病室を訪れているという。

キーワード
布勢スプリント
桐生祥秀
世界陸上
堀米雄斗
XGAMES
池江璃花子
池江璃花子 ツイッター
三木二郎コーチ

MBS NEWS (ニュース)
23:49~

大阪市此花区で車がスーパーの駐車場近くの歩道に突っ込む事故があり子どもを含む4人がけがをして病院に搬送された。現行犯逮捕された運転手の男は「アクセルとブレーキをふみ間違えた」などと供述している。

関西の気象情報を伝えた。

キーワード
過失運転傷害
此花区(大阪)

天気予報 (ニュース)
23:53~

小川キャスターが傘を持つのは降水確率について80%と回答。全国各地のお天気を伝えた。

エンディング (その他)
23:54~

ご意見は#NEWS23まで。

ネット分断の話題を振り返り、星浩は「これをどう使い熟すか。我々がどう頭を使うか」とコメント。リニューアル初日を終えた小川キャスターは視聴者へ感謝の言葉を伝えた。

ご意見は#NEWS23まで。

エンディング映像。

♪Changes Far Away/THE YELLOW MONKEY

キーワード
NEWS23 公式ツイッター
THE YELLOW MONKEY
Changes Far Away
  1. 前回の放送
  2. 6月3日 放送
  3. 次回の放送