パテナの神様 2013年9月25日放送回

放送日 2013年9月25日(水) 23:58~ 0:59
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:58~

オープニング映像。

最終回SP (バラエティ/情報)
00:00~

番組AD3人が最終回である事などを発表、オープニングのコールを行った。それを見た西川忠志は大号泣し、千原ジュニアは嘘でしょ、こっちがビックリしたわなどと話した。

さらに吉竹史が今回は視聴者からレギュラー出演者に届いたパテナを解決すると説明した。

過去の放送で小島瑠璃子が円広志を師匠と呼んだことからのパテナ「イマドキの若い子は円広志のことを何だと思っているの?」について千原ジュニアなどがトーク。円広志はどうゆうことやねん、西川忠志は本当に素晴らしいことですなどと話した。

パテナを解決するため、番組スタッフが203人の若者に円広志の本業を何と思っているのかについて一斉調査を行った。

その調査結果をランキング形式で発表。第3位はコメンテーター、第2位は歌手、第1位はダントツで芸人となった。

その結果を受けて円広志は、これはアカンな…などと話した。吉竹史は調査の結果は他に漫画家や歩いている人などがあったなどと説明した。

ウソをつかない誠実な男・西川忠志についてのパテナ「西川忠志の誠実さはホンモノなの?」について千原ジュニアなどがトーク。しかし西川忠志はロケに行ったがこの内容ではなかったと話し、吉竹史はVTRを見ると西川さんの驚きの理由がわかりますなどと説明した。

パテナを解決するため、西川忠志をニセロケに出演してもらい、カメラが回っていないところでドッキリを仕掛けた。最初のドッキリは横断歩道の真ん中でめちゃめちゃ重い鞄を持って困っているおばあちゃんがいたら助けるのか?。

キーワード
小島瑠璃子

最終回SP (バラエティ/情報)
00:15~

ウソをつかない誠実な男・西川忠志についてのパテナ「西川忠志の誠実さはホンモノなの?」を解決するため、西川忠志をニセロケに出演してもらい、カメラが回っていないところでドッキリを仕掛けた。最初のドッキリは横断歩道の真ん中でめちゃめちゃ重い鞄を持って困っているおばあちゃんがいたら助けるのか?。西川忠志はおばあちゃんを見ると迷うことなくおばあちゃんを手伝った。

ロケを進めていると偶然、西川忠志の父である西川きよしが登場。西川きよしが挨拶をするも、ロケの趣旨と違うということで割愛された。

続いてのドッキリは妻思いの西川忠志に、色仕掛けをする美女が電話番号を渡してきたらどうするのか?。喫茶店で1人きりになった西川忠志に美女は胸の谷間を見せたりパンチラを見せるも、西川忠志はなんとか美女の方を見まいと新聞を読み始めた。そして美女から電話番号の書いた紙を受け取るも、電話をかける事はない、食事などにもいかないと西川忠志は断った。

最後のドッキリは7時間ものニセロケを撮影したテープをADが紛失したら?。控室にいる西川忠志にADがテープを紛失した事をつげると、西川忠志は怒らずもう一度撮影しよう、一緒に謝るからと提案。さらに紛失を西川忠志のせいにしようとしたADを叱りつけるディレクターが登場しても西川忠志はADをかばい続けた。そしてADがドッキリである事を知らされたに西川忠志は、心配させすぎとテープがあった事を喜んだ。

VTRを見た千原ジュニアなどは、本当にいいVTR見せてもらいましたわ、すごいなどと話した。

菅広文についてのパテナ「菅ちゃんよりかわいい36歳っているの?」について、千原ジュニアなどが、誰が興味あんねん!などと話した。

パテナを解決するため、番組スタッフがあらゆる手段を使って菅ちゃんよりかわいい36歳を調査、見つけたその人物にロザンが実際にあって対決してもらう。

菅広文と同じ36歳のダンテ・カーヴァーなどの写真が映った。

まずロザンは「ビューティーガーデン イース」を訪れた。

キーワード
ダンテ・カーヴァー
クロちゃん
黒田俊介
山ちゃん

最終回SP (バラエティ/情報)
00:37~

菅広文についてのパテナ「菅ちゃんよりかわいい36歳っているの?」を解決するため、番組スタッフがあらゆる手段を使って菅ちゃんよりかわいい36歳を調査、見つけたその人物にロザンが実際にあって対決してもらう。まずロザンは「ビューティーガーデン イース」を訪れ、エントリー1の木梨純平さんを取材。菅広文は170cmの木梨純平さんを見て163cm以外はアウト、帽子をかぶったら圧勝ですよなどと話した。そして幅広い世代の9人の女性に集まってもらい判定、全員が菅広文を選んだ。

エントリー2は「らぁ麺 Clif」の店主・大西益央さん。菅広文と大西益央さんは子どもを抱っこしてかわいさをアピールしたが、9人の女性の判定の結果、大西益央さんが勝利した。

結果は出てしまったが、毎日放送の本社前に集まってもらった様々なかわいい36歳と菅広文を9人の女性に判定してもらうと、全員が菅広文と判定した。

そこに最後の刺客、猫ひろしが登場。しかし9人の女性は菅広文と判定した。

パテナの結果を受けて千原ジュニアは、オッサンがオオサンみて何が楽しいねんとコメント。

自らくせの強いパテナを投げかける千原ジュニアについてのパテナ「ジュニアには今どんなパテナがあるの?」を解決するため、千原ジュニアが現在考えているパテナについて語った。千原ジュニアはゆず七味って聞くがそれは八味じゃないかと語った。

さらに千原ジュニアは白と黒の概念が曖昧な気がする、白星・黒星、犯人はシロ、白旗をあげる、だるまに黒目を入れるなど、白と黒のどっちがいいことで悪いことなのかわからないなどと語った。

キーワード
毎日放送

最終回SP (バラエティ/情報)
00:53~

スタジオにパテナ神と称する桂三度が普通に歩いて登場。桂三度はいっぱい喋りたいがここで喋っても使われないなどと話した。そして千原ジュニアなどがお別れの挨拶をした。

エンディング (その他)
00:57~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 9月25日 放送