放課後はミステリーとともに

『放課後はミステリーとともに』(ほうかごはミステリーとともに)は、東川篤哉による日本の推理小説(ユーモアミステリ)。鯉ヶ窪学園探偵部シリーズの番外編で、2011年にラジオドラマ化、2012年にテレビドラマ化され、2013年に『探偵部への挑戦状 放課後はミステリーとともに2』と題して、2巻が発売された。

出典:goo Wikipedia