マツコの知らない世界 脱韓流ブーム!本格新大久保グルメ&自宅が華やぐラン世界

『マツコの知らない世界』(マツコのしらないせかい)は、TBS系列で放送されているトークバラエティ番組である。マツコ・デラックスの冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月13日(火) 20:57~22:00
放送局 毎日放送

番組概要

マツコの知らない新大久保グルメの世界 (バラエティ/情報)
20:57~

2000軒の韓国料理を食べ歩いた男・八田靖史さんが登場。新大久保の歴史や、インスタ映えするグルメなどを紹介した。

マツコがチーズタッカルビに初挑戦。マツコは「これだけになっちゃったら寂しい。もっと辛いチゲ行きたい」とコメントした。

2004年のヨン様ブームの時はサムギョプサル。2010年のK-POPブームの時にはマッコリバーなどが流行った。第3次ブームの今は最新グルメがテレビや雑誌を賑わせている。2000軒もの韓国料理店を食べ歩いた八田靖史さんが絶品料理やブームにならないおふくろの味などを紹介する。

2000軒もの韓国料理店を食べ歩いた八田靖史さんは23歳で韓国に語学留学し韓国にハマり、25歳で韓国グルメ専門のライターになることを決意した。八田さんが愛する韓国グルメとはオモニ(お母さん)が腕を振るうおふくろグルメだという。

韓国で定番のテーハンミングの「モドゥムジョン」を紹介。オモニのパク・ヒョンチャさんが世話を焼きすぎるサービスで接客してくれるという。スタジオでモドゥムジョンを試食したマツコは「ババアが作った天ぷらを食べているみたい。ちょっと懐かしい味がする」とコメントした。

知られざる絶品グルメを絶賛!

キーワード
新大久保(東京)
モッツァレラハットグ
レインボーぐも
チーズタッカルビ
サムギョプサル
ヨン様
モドゥムジョン

番組宣伝 (その他)
21:11~

「中学聖日記」の番組宣伝。

マツコの知らない新大久保グルメの世界 (バラエティ/情報)
21:11~

八田さんが新大久保の現状を解説。2011年が韓流ブームのピークで、2014年には韓国エリアが縮小された。第3次ブームの現在は空いた店舗を他の外国人が埋めていったという。八田さんは「今の新大久保は韓国以外が面白いことになっている」と説明した。

美名家の「ヤンニョムカリビ」を紹介。片栗粉で揚げたホタテにヤンニョムソースを絡めた料理。マツコは「久々に行きたくなってきた。アホみたいに食っちゃう」とコメントした。

チャムナム家の「タットリタン」を紹介。鶏ダシに醤油やコチュジャンを加えたピリ辛スープで肉じゃがのような料理。韓国料理ではパンチャンと言って無料でおかずが付いてくるという。マツコはビールを要求したが、スタッフに断られ「つまんない番組」と毒を吐いた。

韓流ブームの影響は全国のコリアンタウンにも広がっている。元祖スンドゥブチゲと言われる、東光の「ドゥヴチゲ」がスタッフに登場。

キーワード
新大久保(東京)
ヤンニョムカリビ
タットリタン
田町(東京)
ドゥヴチゲ

番組宣伝 (その他)
21:23~

「中学聖日記」の番組宣伝。

マツコの知らない新大久保グルメの世界 (バラエティ/情報)
21:23~

元祖スンドゥブチゲと言われる、東光の「ドゥヴチゲ」を紹介。煮干し・昆布・魚介のダシに牛骨スープを加えた深みのある味だという。八田さんは「赤いスンドゥブチゲはロサンゼルスのコリアンタウンで流行し日本に入ってきた」と説明した。

超レアなお祝いグルメが登場!

キーワード
新大久保(東京)
田町(東京)
ドゥヴチゲ

マツコの知らない新大久保グルメの世界 (バラエティ/情報)
21:29~

大阪・生野にあるきよしの「トンバリチョッカル」を紹介。新鮮なサメに醤油とごま油をつけ串焼きにした韓国南部の祝い事で食べる料理。マツコはビールを片手にトンバリチョッカルやビールに合うパンチャン「ピリ辛ナス炒め」を堪能した。

八田さんがもう一度食べたい伝説の新大久保グルメ「タッペクスク」を紹介。韓国・チョットンギルに住むユン・ヨンエさんの元を訪ね、スタジオで伝説のタッペクスクを作ってもらうことになった。八田さんは3年ぶりのオモニとの再開に感激した。

伝説のタッペクスクを実食!

キーワード
新大久保(東京)
生野(大阪)
トンバリチョッカル
タッペクスク
チョットンギル(韓国)

番組宣伝 (その他)
21:37~

「日米野球第5戦侍ジャパン×MLBオールスター」の番組宣伝。

「水曜日のダウンタウン」の番組宣伝。

MBS新人アナウンサーをよろしくね!!の映像が流れた。

マツコの知らない新大久保グルメの世界 (バラエティ/情報)
21:40~

八田さんがもう一度食べたい伝説の新大久保グルメ「タッペクスク」を紹介。丸鶏・銀杏・栗などを漢方と一緒に水で煮込んだ料理。試食したマツコは「一番近いのは水炊きかもね。チーズタッカルビの極にある料理」とコメントした。

キーワード
新大久保(東京)
タッペクスク

マツコの知らないランの世界 (バラエティ/情報)
21:42~

ランにつきまとう間違ったイメージについて清水柾孝さんが解説。ギフトの定番の胡蝶蘭は原種だけで約2万5000種類あり、実は手入れがサボテン並にラクだという。胡蝶蘭の水やりは2週間に1回程度で良い。

800株のランを愛でるサラリーマン・清水柾孝さんがランの世界を紹介。

キーワード
胡蝶蘭
パフィオペディラム・アルメニアカム
ラン

マツコの知らない世界 (その他)
21:49~

「マツコの知らない世界」の番組宣伝。

マツコの知らないランの世界 (バラエティ/情報)
21:49~

清水柾孝さんは栃木・宇都宮市に自分の温室を持っておりランを栽培している。9歳の時に祖父と行ったラン展で衝撃を受け自分の部屋で栽培を始めたのがきっかけだという。

ランの好きな有名人としてミシェル・オバマを挙げ、実際にカトレアミシェル・オバマというランがあることを紹介した。またデヴィ夫人は自宅で胡蝶蘭を育てているという。さらに清水柾孝さんが今人気のオススメ品種を紹介した。

ユニークな魅力を持つランを紹介。ランは植物の中では遅く約1億1000万年前に誕生したと言われてる。マコデス・ペトラは葉脈に特徴がありジュエルオーキッドと呼ばれている。さらに悪臭を放つバルボフィラム・エキノラビウムなどを紹介した。

数多くのランを育ててきた清水さんが尊敬するラン栽培のレジェンド・全日本蘭協会会長・斉藤正博さんを紹介。「世界らん展日本大賞」は賞金総額1119万円で、日本大賞は賞金200万円+300万円の車が贈られるという。

「中学聖日記」の番宣テロップ。

キーワード
ラン
宇都宮市(栃木)
ミシェル・オバマ
カトレアミシェル・オバマ
デヴィ夫人
胡蝶蘭
オンシジウム
バンダ
マコデス・ペトラ
バルボフィラム・エキノラビウム
世界らん展日本大賞
斉藤正博

エンディング (その他)
21:59~

エンディング映像。

過去の放送を配信中!!動画配信サービス「パラビ」で検索。

キーワード
Paravi
  1. 前回の放送
  2. 11月13日 放送
  3. 次回の放送