マツコの知らない世界 剣道の世界

『マツコの知らない世界』(マツコのしらないせかい)は、TBS系列で放送されているトークバラエティ番組である。マツコ・デラックスの冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年8月14日(日) 16:58~17:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
17:00~

オープニング映像。

大塚家具剣道部主将 菅原小織 剣道の世界 (バラエティ/情報)
17:00~

ゲストの菅原小織が登場し、自身のプロフィールを紹介。国士舘大学の剣道部出身であることを説明すると、マツコ・デラックスは「ここまで小奇麗な女はかつて国士舘大学には存在しなかった」と言い張った。その後、しゃしゃり出てきたフロアディレクターをたしなめた。

世界バレーアジア最終予選の番組宣伝テロップ。

マツコ・デラックスは三本将太たちが剣道をやっている様子を、スタジオで間近で見学した。その後、菅原小織は柔道の競技人口約18万人に対して、剣道の競技人口が約180万人であると説明した。そして、競技人口の割にメジャーでない理由を、「決まり手が速すぎてわからないところ」などと話した。

マツコ・デラックスは速すぎて分からない剣道の決り技16連発のVTRを見せられたものの、やはり速すぎてよくわからなかった。その後、決まり手は何かを当てるVTRを見せられ、「面」と答えたものの、正解は「小手」だった。

菅原小織がマツコに世界で最も早い面を打つ神奈川県警察・高鍋進を紹介。実際には高鍋進の試合映像を見たマツコはスゴイのはわかったが、早すぎてどっちが打ったのかがわからないとコメント。更に剣道の技以外でも注目して欲しいポイントとして菅原が高鍋進がイケメンであると紹介した。

このあと世界一速い面を打つ男の素顔公開!マツコも納得”高鍋進・六段”とは…。

キーワード
国士舘大学
高鍋進
神奈川県警察

大塚家具剣道部主将 菅原小織 剣道の世界 (バラエティ/情報)
17:14~

マツコの知らない世界のDVD「極めすぎた男たち 篇」、「極めすぎた女たち 篇」が紹介された。

菅原小織がマツコに世界最強のイケメン剣士として高鍋進を紹介。菅原は試合が強く、面をとった瞬間がとにかくかっこいいと話したが、マツコは面をとった瞬間は関係ないと思うとコメントした。

更に菅原は面をとった瞬間を見て欲しい選手として内村良一を紹介。これを見たマツコは剣道家には自分の好きなタイプの人が多いかもしれないとコメント。また菅原は自分は試合の時はすごい顔をしていると話すと、マツコはそれが男にはいいんだと話した。

続いて菅原は剣道家特有の筋肉「剣道筋」を紹介。剣道家は腕を重荷使うため、二の腕が太くなったり、腕に剣筋と呼ばれる筋肉の筋が出るようになる事があるという。

更に菅原は剣道は見た目と強さが比例する事もポイントだと紹介。先ほど紹介した高鍋進のように、強い人ほど防具の付け方や着方、姿勢といった部分がしっかりとできているのだという。更に強い人ほど防具は高いものを使っていて、今回スタジオに用意した防具は一式100万円だと紹介された。

マツコが剣道家は道着の下に何を履いているのか?と質問。男性は道着の下には何もはいていないと紹介されると、マツコは実際にスタジオに来ていた男性の道着の下を確認した。

今回紹介された剣道をマツコが初体験。しかしマツコは剣道よりも菅原と後輩・三元くんの上下関係がしっかりしている事に感動したとコメント。最後にマツコは三元くんに防具を外して素顔を公開させたが、顔を作っている三元くんに普通にやればいいんだよと突っ込んだ。

キーワード
-極めすぎた男たち 篇ー
-極めすぎた女たち 篇ー
高鍋進
内村良一

辞書愛好家 サンキュータツオ 辞書の世界 (バラエティ/情報)
17:23~

次回放送するサンキュータツオの回のダイジェスト映像が流れた。

マツコの知らない世界のDVD「極めすぎた男たち 篇」、「極めすぎた女たち 篇」が紹介された。

キーワード
-極めすぎた男たち 篇ー
-極めすぎた女たち 篇ー

エンディング (その他)
17:27~

エンディングテーマ:ハナエ「恋は神聖ローマ」(EMI Records Japan)

水村リアがエンディングに、発売したDVDに関しては、番組ホームページでチェックと説明。

エンディング映像。

キーワード
恋は神聖ローマ
EMI Records Japan
ハナエ
マツコの知らない世界
-極めすぎた男たち 篇ー
-極めすぎた女たち 篇ー
  1. 前回の放送
  2. 8月14日 放送
  3. 次回の放送