プロ野球ドラフト会議 2014

プロ野球ドラフト会議(プロやきゅうドラフトかいぎ)は、日本野球機構が開催する、新人選手獲得のために行われる会議である。正式名称は新人選手選択会議。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年10月23日(木) 16:53~17:50
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
16:53~

オープニング映像。

プロ野球ドラフト会議2014 (バラエティ/情報)
16:57~

ドラフト会議の会場となるグランドプリンスホテル新高輪から中継。伊藤隆佑が有原航平のいる早稲田大学から中継、報道陣の前に姿を現さなかったことを話した。安樂智大や山崎福也はドラフト発表の瞬間を待っていた。

キーワード
ドラフト会議
早稲田大学
有原航平
明治大学

プロ野球ドラフト会議2014 (バラエティ/情報)
17:01~

プロ野球ドラフト会議2014 (バラエティ/情報)
17:08~

プロ野球ドラフト会議はリポビタンDの協賛を得ている。会場の至る所でリポビタンDがドラフト会議を盛り上げている。

初田啓介が放送席のメンバーを紹介。一番の注目は有原航平、157キロを投げる安樂智大などにも期待がかかる。

キーワード
リポビタンD
有原航平
岡本和真
安樂智大
高橋光成
田中英祐

プロ野球ドラフト会議2014 (バラエティ/情報)
17:12~

12球団の記入が終わり、1巡目指名選手が発表された。有原航平、安樂智大が抽選となった。

2球団が指名した安樂智大の抽選が行われた。東北楽天ゴールデンイーグルスが交渉権を獲得した。立花陽三は緊張していたと語った。

4球団が注連石した有原航平の抽選が行われた。北海道日本ハムファイターズが交渉権を獲得した。津田敏一はなまら嬉しいと喜びを表現した。

キーワード
有原航平
岡本和真
安樂智大
高橋光成
田中英祐
北海道日本ハムファイターズ
東京ヤクルトスワローズ
オリックス・バファローズ
横浜DeNAベイスターズ
福岡ソフトバンクホークス
中日ドラゴンズ
千葉ロッテマリーンズ
広島東洋カープ
埼玉西武ライオンズ
阪神タイガース
東北楽天ゴールデンイーグルス
読売ジャイアンツ

プロ野球ドラフト会議2014 (バラエティ/情報)
17:28~

1巡目の競合に敗れた球団の記入中に候補選手が紹介された。残る4球団の記入が終わり、指名選手が発表された。

2球団が指名した山崎康晃の抽選が行われ、横浜DeNAベイスターズが交渉権を獲得した。阪神タイガースは横山雄哉を指名した。

東北楽天ゴールデンイーグルスと交渉権が確定した安樂智大の会見を中継。安樂智大はドラフト1位の一つの夢が叶ったがもっと大きな夢に向かって行きたいと語った。また、対戦したい相手など意気込みを語った。

日本ハムファイターズとの交渉権が確定した有原航平は、みんなと見ていて喜んでくれたことが嬉しかったと話し、意気込みを語った。交渉権を獲得した栗山英樹監督は、決まった瞬間について感動したと話し、ピッチャーのレベルを上げることはチームの課題だったと語った。

続いて、読売ジャイアンツとの交渉権が確定した岡本和真の会見を中継。本当に嬉しいと喜びを語り、期待に応えられるようにがんばりたいと意気込みを語った。

キーワード
山崎康晃
横山雄哉
竹下真吾
ドラフト会議
横浜DeNAベイスターズ
阪神タイガース
東北楽天ゴールデンイーグルス
日本ハムファイターズ
早稲田大学
智辯学園高校
読売ジャイアンツ

エンディング (その他)
17:48~

エンディング映像。

ドラフト緊急生特番!お母さんありがとうの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 10月23日 放送
  3. 次回の放送