サワコの朝 【菊池和子▽100年元気な体作り】

『サワコの朝』(サワコのあさ)は、毎日放送(MBS)とTBSテレビ(TBS)の共同制作により、TBS系列で2011年(平成23年)10月1日より毎週土曜日の7:30 - 8:00(JST)に放送されているトーク番組である。阿川佐和子の冠番組。パナソニックグループの単独スポンサー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月29日(土) 7:30~ 8:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

オープニング映像。

本日のゲストはきくち体操を考案した菊池和子さん。菊池和子さんは85歳だという。阿川佐和子が、どこも痛くないのか質問したところ、「体は病気はしてない」と語った。

きょうのゲスト、きくち体操考案・指導者、菊池和子さんは1934年生まれの85歳、秋田県出身である。きくち体操とは、人生100年時代に介護の力を借りずに自分の力だけで生き抜いていくことを目指す体操である。

キーワード
きくち体操
秋田県
ハルメク

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:32~

ゲストのきくち体操考案・指導者、菊池和子さんに関するトークが展開した。本日菊池和子さんは背もたれのない椅子を選んだが、その理由として背もたれを使わないことを挙げた。また、スタジオで正しい座り方を伝授した。

キーワード
きくち体操

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:38~

ゲストのきくち体操考案・指導者、菊池和子さんに関するトークが展開した。学生時代は体育の先生になりたいと思っており、スポーツは何をやっても早かったという。だが、生徒の評価は甲乙つけることができなかったという。

ゲストのきくち体操考案・指導者、菊池和子さんの記憶の中で今もきらめく曲はジョン・レノンの「イマジン」で、命の大切さを実感する曲だと紹介した。スタジオで曲が流れ、菊池和子さんは涙ぐんでいた。

キーワード
きくち体操
イマジン
ジョン・レノン

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:44~

いま人気沸騰中だというきくち体操が行われた。実践する上で、最も重要視していることは体を支える足の体操だという。スタジオで阿川佐和子が足の指の体操を行い、正しい歩き方をレクチャーされた。

ゲストのきくち体操考案・指導者、菊池和子さんに関するトークが展開した。菊池和子さんはきくち体操が生まれた経緯について、教師を退職してから奥様方に頼まれ、徐々に広まっていったという。

ゲストのきくち体操考案・指導者、菊池和子さんの今、心に響く曲はライザ・ミネリの「『ニューヨーク・ニューヨーク』のテーマ曲」で、生きるエネルギーが満ちてくる曲だと紹介した。

キーワード
きくち体操
ニューヨーク・ニューヨーク
ライザ・ミネリ

エンディング (その他)
07:57~

次回のサワコの朝の番組宣伝。

番組公式ツイッターの告知テロップ。

キーワード
番組公式ツイッター

番組宣伝 (その他)
07:58~

「サタデープラス」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月29日 放送
  3. 次回の放送