ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます! ★『病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物一挙大放出SP』★

『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(ジョブチューン アノしょくぎょうのヒミツぶっちゃけます!)は、TBS系列で2013年2月2日から毎週土曜日の19:56 - 20:54(JST)に放送されている職業型バラエティ番組である。通称『ジョブチューン』。2017年10月からは、TBSのゴールデンタイム・プライムタイムのレギュラー番組の正時スタート化に伴って4分短縮し、20:00 - 20:54の放送となった。レギュラー化の前に、2011年から4回にわたり、単発番組として放送されている。本項では、TBSラジオで放送されている関連番組『ジョブチューンR』についても記述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月11日(土) 19:00~20:54
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

40代~70代の男女800人にアンケートを実施し、体の不調ランキングを発表する。

キーワード
高血圧
心臓病
認知症
肩こり
老眼
物忘れ

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
19:01~

体の不調第8位は血糖値。血糖値は血液中のブドウ糖の濃度のことで、正常な人の血糖値は空腹時で80~100程度、食後は140以内とされる。血糖値が常時140以上の場合高血糖と言われ、糖尿病のリスクが高まるとされる。近年空腹時は正常だが、食後140以上に急上昇する血糖値スパイクが危険と言われ、血糖値スパイクが起こると急激に増えたブドウ糖により血管が傷み最悪の場合脳卒中や心筋梗塞、がんの原因にもなる恐れがある。日本には1400万人以上いるとされているが、健康診断で見つけることは難しく40代から要注意と言われ加齢と共に危険が高まる。

泰江医師は血糖値スパイクが起こりやすいかは普段の食生活やライフスタイルを見ることで想像がつくとコメントした。朝食を食べない、食べるのが早い、野菜をあまりたべない、甘い物をよく食べるなど8つの項目で血糖値スパイクになりやすかをチェックした。泰江医師は4つ以上該当するとリスクが高いとコメントし食物繊維の摂取を勧めた。食物繊維は小腸での糖の吸収を緩やかにし血糖値の急上昇を防ぐ効果があり、食物繊維を毎日26グラム以上摂っている人の約2割が糖尿病の発症リスクが下がるデータを紹介した。また、MX-フラクションという成分が血糖値を抑えるインスリンの働きを良くするとコメントした。

血糖値スパイクと診断された40代~60代の男性に血糖値スパイクを予防・改善する食べ物を各自で調理してもらい、1週間食べてどのくらい効果があるのかを検証した結果、6人中4人の血糖値の上昇が緩やかになった。

泰江医師は突然死のリスクを高める血糖値スパイクを予防できる食べ物にマイタケを紹介しマイタケを入れた味噌汁を勧めた。

泰江医師は糖分が消化・吸収されるスピードの指標であるGI値があると話し55を超えている食べ物は血糖値スパイクを起こしやすい要注意な食べ物とコメントした。GI値が高い食べ物にはじゃがいもやにんじんなどがあり、カレーライスは要注意とコメントした。小麦粉が使われているものは基本的に高く、何を食べたら良いか訪ねられた泰江医師はGI値が低いブロッコリーやマイタケを先に食べてその後肉などを食べるとよいとアドバイスした。

体の不調第7位は心臓病。心臓病予防に効果的な食べ物は何か出題された。

順天堂大学の天野教授の右腕として活躍した新浪医師は年間300症例の手術を行っている。新浪医師は心臓病の原因はドロドロ血液でLDLコレステロールが基準値を超えていると血液がドロドロの可能性が高いとコメントした。LDLコレステロールの数値が上がる原因に喫煙・運動不足・ストレス・食生活を挙げた。新浪医師はさばの水煮缶を1日1食食べ続けると血液がサラサラになると紹介した。

心臓病予防により効果的な調理法も!

キーワード
マイタケ
ゴボウ
豆腐
こんにゃく
糖尿病
脳卒中
心筋梗塞
がん
ブドウ糖
血糖値スパイク
MX-フラクション
食物繊維
味噌汁
じゃがいも
にんじん
かぼちゃ
さつまいも
ごぼう
ブロッコリー
パン
カレーライス
うどん
GI値
にんにく
豚肉
納豆
サバの缶詰
心臓病
順天堂大学
天野篤教授
ラーメン
さばの水煮缶
狭心症
LDLコレステロール

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
19:24~

心筋梗塞や狭心症の予防に効果的なのは“さばの水煮缶”。血液の流れをサラサラにするEPAが豊富に含まれており、加工されたさばの水煮缶が最も効果が期待できるという。EPAの摂取量目標は1日1000mgと言われており、紹介したさばの水煮缶には1872mg入っていた。

血液の流れをサラサラにしてくれる“さばの水煮缶”に大根やたまねぎを入れると効果的だという。渥美真由美が血液サラサラレシピを紹介した。心筋梗塞や狭心症の予防に効果的なのは“さばの水煮缶”を1日1缶食べること。

Q:高血圧に効果的な食べ物は?「梅干し・チョコレート・小豆・チーズ」の4択が出題された。

心不全や脳梗塞など突然死の原因となる高血圧。日本人の3人に1人、60歳以上では2人に1人が高血圧だと言われている。高血圧の原因について渡辺尚彦医師は「遺伝や環境因子が複雑に絡み合っている、直接的な原因は“血液量の増加”と“血管の収縮”」と解説。血管の収縮については、過度の飲酒、喫煙、塩分の摂り過ぎなどが原因と言われている。高血圧に効果的な食べ物の研究を行ってる愛知学院大学・大澤教授。高血圧に悩む約350人がある食べ物を4週間食べ続けた結果約9割の人に効果がでたという。

高血圧改善に効果が期待できる食べ物は“チョコレート”。ポリフェノールが血管を拡げる作用を持っている。他には赤ワイン・紅茶・玉ねぎ・りんごなどもポリフェノールが含まれており、チョコレートを1日5カケラ(約25g)の摂取で問題ないという。また高血圧に効き目がある指圧を紹介した。

キーワード
さばの水煮缶
心筋梗塞
狭心症
EPA
イソチオシアネート
大根
たまねぎ
梅干し
チョコレート
小豆
チーズ
心不全
脳梗塞
高血圧
ポリフェノール
玉ねぎ
りんご

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
19:41~

高血圧に効き目がある指圧を紹介。「合谷」と言われる手のツボを刺激すると血圧改善の効果があるという。 高血圧の改善に効果的なのはチョコレートを1日5カケラ程度食べること。

Q:寝る前に摂取するだけで睡眠の質を高める飲み物はとは?「コーヒー・ハーブティー・緑茶・牛乳」の4択が出題された。近年不眠症患者が増加しており成人の2割以上、潜在患者は4割に登るというデータもある。不眠症患者を40年以上診察している古賀良彦医師はこれまで睡眠に関する著書を数多く執筆しているスペシャリスト。番組には過去8回出演している。

不眠症には3つのタイプ「入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒」があり、田中要次と山村紅葉は自覚症状があるという。年代別に不眠症の割合を紹介。60歳以上では4人に1人の割合で中途覚醒だった。不眠症になると肥満になってしまうことがあり、不眠症が原因で「糖尿病・高血圧・うつ病」などを普通の人に比べ2倍かかりやすいという。睡眠の質を上げる飲み物の研究をしている大森正司教授は「最近の研究でテアニンが脳内のアルファ波を増加させることがわかった」と説明した。

キーワード
チョコレート
高血圧
ポリフェノール
合谷
コーヒー
ハーブティー
牛乳
緑茶
不眠症
入眠障害
早朝覚醒
中途覚醒
グレリン
糖尿病
うつ病
テアニン

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
19:53~

睡眠の質を上げる飲み物は“水出し緑茶”だった。緑茶は水の温度によって抽出される成分が違い、水で淹れた緑茶はテアニンとアルギニンしか出ないという。さらに水出し緑茶の作り方を紹介。氷水を使い2~3時間かけてじっくり抽出。寝る1時間ほど前に1杯飲むと効果的。

日村は高血圧を下げるためにチョコレートを選んだ。Q:心配している体の不調1位について土田は“老眼”と予想した。

シミシワの予防改善に効果的な食べ物とは?「シナモン・わさび・白ごま・こしょう」の4択が出題された。シミシワの原因に血管が大きく関係していることが判明した。伊賀瀬道也医師がシミシワ予防・改善に効果的な食べ物を紹介。

毛細血管が老化するとシミの原因にもなり老廃物が吸収できないと考えられている。ある研究によると45歳を境に毛細血管が減っているといわれている。シミシワに効果的な食べ物を4人の女性に毎日食べてもらった。さらに毛細血管の修復に効果的なつま先立ち運動を1日60回行ってもらった。

キーワード
不眠症
緑茶
カフェイン
カテキン
テアニン
アルギニン
高血圧
シナモン
わさび
こしょう
白ごま
シミ
シワ

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
20:07~

シミシワに効果的な食べ物はシナモンだった。ケイヒエキスが毛細血管の修復をしてくれるという。1日小さじ1杯1gが適量と言われている。

シミシワにより効果的なシナモン豆乳のレシピを紹介した。シミシワ予防・改善に効果的なのは1日小さじ1杯(1g)にシナモン。1日60回のつま先立ち運動を行うとさらに効果的。

老眼の進行を抑えるのに効果的な食べ物はとは?「トマト・バナナ・ほうれん草・レンコン」の4択が出題された。現在7000万人以上が老眼の症状を感じているという。スマートフォンの普及により若くして老眼になる人も増えている。老眼を放置しておくと白内障になり早い人だと40代で発症、悪化すると失明することもある。平松類医師が老眼の進行を抑え白内障の予防に効果的な食べ物を紹介。

平松類医師が老眼の原因について解説。年齢別白内障発症率では50代で40%。80代で100%近くの人が白内障になっているという。老眼を予防改善する食べ物にはルテインという成分が多く含まれておりブロッコリーやリーフレタスの5倍以上。

老眼の進行を抑え白内障の予防に効果的な食べ物はほうれん草だった。ルテインは油に溶けやすく一緒に摂ると吸収率が上がる。ほうれん草を1日2株程度食べると効果的。

肩こりの予防改善に効果的な食べ物とは?「鶏の胸肉・鮭・アボカド・レモン」の4択が出題された。肩こりは国民の6割以上が悩んでいると言われてる。中川照彦医師は日本ハムファイターズのチームドクターもして大谷翔平の治療なども行ってきた。中川医師が肩こり予防・改善が期待できる食べ物を紹介。

肩こりの原因は僧帽筋の血流が滞ることで発症するという。肩こりに効果的な食べ物はビタミンEが豊富な果物。ブルーベリーやキウイより2倍近く多いという。

衝撃の検証結果にスタジオ騒然!

キーワード
シミ
シワ
シナモン
ケイヒエキス
老眼
白内障
トマト
バナナ
ほうれん草
レンコン
ルテイン
ブロッコリー
リーフレタス
アボカド
レモン
鶏の胸肉
肩こり
大谷翔平
日本ハムファイターズ
僧帽筋
キウイ
ブルーベリー
ビタミンE

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
20:22~

10日間ある果物を食べ続けると肩こりの予防・改善につながるという。肩こりに悩む40代~60代の男女に10日間ある果物を食べ続けてもらったところ、検証した人全員の肩こりに改善がみられた。

医師は肩こりの予防・改善が期待できる果物としてアボカドを紹介した。アボカドには筋肉の疲労に効果があるビタミンB1・B2が含まれ1日半分食べるとよいと話した。アボカドには血液をサラサラにしコレステロールを減らすオレイン酸が含まれるので、動脈硬化や生活習慣病の予防にも効果があると話した。

管理栄養士の渥美氏は血流を良くしビタミンEを多く含むアボカドに焼きのりや豚肉をプラスしたレシピを紹介した。焼きのりや豚肉には筋肉の疲労回復効果があるビタミンB1・B2を多く含み肩こり改善に期待できる。

肩こりを予防・改善する超簡単ストレッチ法を大公開!

キーワード
肩こり
オレイン酸
アボカド
ビタミンB1
ビタミンB2
動脈硬化
生活習慣病
豚巻きアボカドの照り照り焼き
アボカドの海苔わさび和え
豚肉
ビタミンE
焼きのり

番組宣伝 (その他)
20:32~

世界ふしぎ発見!の番組宣伝。

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
20:33~

中川医師は日本相撲協会が推奨している体操を紹介した。中川医師は肩甲骨全体を使って肩を前に出す「てっぽう」をすることにより僧帽筋が伸びて血流がよくなる、朝と夜に左右交互に10回行うと効果的とコメントした。続いて「土俵入り」の動きを説明した。手順はまず両腕を90度に曲げて後ろにぐっと引き、肘を伸ばして胸の前で拍手を打つ。次に手の平を上に向け横に一直線に広げ肩を回して手の平を下に向け下ろす。中川医師はこの動きは朝と夜に5回行うと効果的とコメントした。肩こりの予防・改善に効果的な食べ物はアボカドで毎日半分食べるのが効果的。

体の不調第1位は認知症。認知症の予防に効果的な食べ物に関するクイズが出題された。

認知症の患者数は520万人いると推定され、近年では40・50代で発症する若年性認知症も増加しているという。2025年には65歳以上の5人に1人が認知症を発症すると言われている。認知症予防には赤ワインや青魚、カレーなどが知られているが榎本医師が病気を予防改善する食べ物を紹介する。榎本医師は認知症の原因は脳にシミができる事で起こると説明した。

認知症予防に効果的な食べ物とは?

キーワード
てっぽう
僧帽筋
三角筋
アボカド
肩こり
土俵入り
ヨーグルト
カマンベールチーズ
くるみ
マッシュルーム
認知症
榎本内科クリニック
赤ワイン
アミロイドベータ
海馬
カレー

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
20:42~

榎本医師は認知症予防にカマンベールチーズが効果的と紹介した。カマンベールチーズにはオレイン酸アミドやデヒドロエルゴステロールが含まれ、この成分が脳のシミが増えるのを抑えると話した。2015年に東京大学が2つの成分を特定し認知症への予防効果を示したのは世界初とコメント、さらに榎本医師は白カビが発酵させているカマンベールチーズが認知症の予防に効果的で1日1~2切れで効果があると説明した。榎本医師はワインを1日3~4杯飲む人はワインを飲まない人に比べ認知症の発症リスクが5分の1と紹介、ワイン以外のあるお酒にも認知症の予防効果があると話した。

キーワード
カマンベールチーズ
東京大学
赤ワイン
認知症
デヒドロエルゴステロール
オレイン酸アミド
白カビ

番組宣伝 (その他)
20:45~

坂上&指原のつぶれない店の番組宣伝。

この世界の片隅にの番組宣伝。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

名医が認めた病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物SP (バラエティ/情報)
20:48~

榎本医師は赤ワイン以外にもビールが認知症予防に効果的と話し、東京大学の研究でビールの苦味成分に認知症の予防効果があることが分かったと紹介した。設楽さんが「第3のビール、発泡酒あれも同じ効果?」と聞くと「認知症予防に効果のある苦味成分はホップ由来のものなので原料にホップが入っていれば大丈夫、1日缶1本が目安」と答えた。

榎本医師は認知症予防のかんたん指折り運動を紹介した。手順はまず両手を前に出して右手の親指だけを折る。次に1から10まで数えながら右手は人差し指、左手は親指から順番に折る。1日3回するだけでも効果があるという。榎本医師は脳に少し負荷がかかる位の刺激を与え活性化することが大事と話した。認知症予防にはカマンベールチーズを1日1~2切れ食べると良いが、赤ワインやビールと一緒に摂るとより効果的となる。

キーワード
東京大学
赤ワイン
ビール
発泡酒
ホップ
認知症
カマンベールチーズ

エンディング (その他)
20:52~

ジョブチューンの次回予告。

番組宣伝 (その他)
20:52~

世界ふしぎ発見!の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 8月11日 放送
  3. 次回の放送