水野真紀の魔法のレストラン 【愛されて51年餃子の王将★裏メニュー餃子(秘)焼き】

放送日 2018年6月20日(水) 19:00~20:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

今回は餃子の王将 人気の謎を徹底解剖。さらに予約半年待ちの餃子店もご紹介。

キーワード
餃子の王将

関西人が愛する餃子の王将の謎 (バラエティ/情報)
19:00~

全国734店舗の餃子の王将で日本一の売上を誇るのが空港線豊中店で、休日になると100人待ちの行列ができるという。久保孝司店長曰く、餃子は多い時で1日3000人前でるという。王将フードサービス 久御山工場では毎日、約130万個の餃子が作られ、熟練の業を機械で再現することに成功している。

水野&長野ペア、トミーズ、ロザンの3組に分かれ、クイズ対決。最下位チームにはモノマネを披露する罰ゲームが待っている。

「餃子は自分好みにどんな注文ができる?」が出題。正解は「両面焼き」。

長野博ら出演者は両面焼きの「餃子」を実食した。

餃子の餃子では厨房は丸見えに限るといい、ライブクッキングという臨場感と目の前で作ってくれているという安心感を客に与えられる。

餃子の王将では各店の店長にオリジナルメニューの考案が一任されているという。空港線豊中店では14種類にのぼる。

今夏、空港線豊中店でぜひ食べてもらいたいオリジナルメニューベスト3を発表。第3位:エビ醤の海鮮焼きそば。

第2位:厚切りバラ肉の黒酢すぶた。

第1位:冷し和風ラーメン。

餃子の王将 宝ヶ池店は餃子の王将の中でもメニュー数でトップを誇り、計110品のうちオリジナルメニューは70品。餃子だけで15種類にのぼる。莨谷和男店長は餃子の王将一筋37年で、さらなるメニュー開発に意欲を見せる。

メニュー数が多すぎる余り、餃子の王将 宝ヶ池店のスタッフが困っているコト、ベスト3を発表。第3位:注文を受ける際、注文品を探すのが大変。

2位:メニュー名が長すぎて覚えられない。ちなみに最長のメニュー名は「麺の代わりに春雨でヘルシー? 日本ラーメン風 はるさー麺」。

キーワード
餃子の王将 空港線豊中店
餃子
王将フードサービス
王将フードサービス 久御山工場
エビ醤の海鮮焼きそば
厚切りバラ肉の黒酢すぶた
冷し和風ラーメン
餃子の王将 宝ヶ池店
みぞれ餃子
炙りチーズ餃子
餃子入り茶碗蒸し
冷やしラーメン
麺の代わりに春雨でヘルシー? 日本ラーメン風 はるさー麺

関西人が愛する餃子の王将の謎 (バラエティ/情報)
19:15~

いまV6長野がハマっている餃子のタレ

メニュー数が多すぎるあまり、餃子の王将 宝ヶ池店のスタッフが困るコト、第1位:トッピングを忘れてしまう。

「餃子の王将で、関西と関東で味付けが違うメニューは?」が出題。正解は「天津飯」。

餃子の王将では関東の「天津飯」は甘酢あんで、関西ではだしがきいた醤油ベースの京風あんとなっている。

餃子の王将では「天津飯」のあんは京風、甘酢あん、塩あんから選べることができる(対応していない店舗もあり)。なお、トミーズ雅は京風至上主義だった。また、あんの量を無料で約1.5倍にもしてくれる。

「麻婆豆腐」にも裏メニューがあり、自分好みの辛さにしてくれる。激辛・辛口・ちょい辛とある。

キーワード
王将フードサービス
餃子の王将 宝ヶ池店
天津飯
餃子の王将 空港線豊中店
麻婆豆腐

関西人が愛する餃子の王将の謎 (バラエティ/情報)
19:23~

長野博酢に胡椒を加えた「酢コショウ」で餃子を食べているといい、トミーズ雅は「餃子の味が分かる」とコメント。

餃子の王将にはマジックパウダーなるものがテーブルに置かれていて、山椒などを合わせた揚げ物用の付け塩となっている。餃子につけていただく客もいるという。

キーワード
王将フードサービス
餃子の王将 空港線豊中店
餃子
餃子の王将 宝塚インター店

餃子の謎 一番美味しいタレは? (バラエティ/情報)
19:25~

神戸では餃子に味噌ダレを使うという。神戸では味噌ダレを使うのが当たり前だと街角のインタビューで判明した。福田充徳は地元の老舗である「元祖ぎょうざ苑」で「焼餃子」と「水餃子」を味噌ダレで堪能した。福田充徳は「美味しい」と感想を語った。味噌ダレは満州から始まっていると店主は語った。

中国で餃子と言えば水餃子だった。専門家の本家ヲサムは餃子は北部で発生し、水餃子が主食だったという。そして戦時中は満州にいた人が日本に持ち帰ったという。

「元祖ぎょうざ苑」では当初「水餃子」は売れず、「焼餃子」に転換してから売れるようになったという。中国では「水餃子」が主食だが、日本の主食はご飯なので、おかずとして「焼餃子」の方が適していたので日本では「焼餃子」が人気なのだという。

「元祖ぎょうざ苑」の餃子にはニンニクが入ってないという。中国の餃子には元々ニンニクが入ってないから入れてないという。

「元祖ぎょうざ苑」から「中国にはないが日本の餃子に欠かせないものは?」という問題が出題された。正解は「ラー油」。

中国ではラー油で餃子を食べる文化はなく、ラー油はご飯に合うおかずを追求した結果、日本独自の食べ方だという。

中国では黒酢や赤酢で餃子を食べていたという。しかし初代は黒酢嫌いだったということもあり、味噌ダレを思いついたのだという。

大阪・福島の「FuNHOLIC」という店を福田充徳は訪れた。「FuNHOLIC」では餃子に泡状のタレを使っているという。福田充徳は試食して「食感が面白い」と感想を語った。

「FuNHOLIC」から「泡ダレ どんな道具で作っている?」という問題が出題された。正解は「ポンプボトル」だと伝えた。

「FuNHOLIC」は泡ダレを作るためにポンプボトルを使っています。しかもそのポンプボトルはダイソーで購入したという。ただポンプボトルだけでなく企業秘密のあるものを入れてこのタレが実現していると紹介された。

キーワード
神戸市(兵庫)
南京町(兵庫)
元祖ぎょうざ苑
水餃子
焼餃子
福島区(大阪)
FuNHOLIC
肉餃子
ダイソー

予約半年待ち!隠れ家餃子店の謎 (バラエティ/情報)
19:40~

全国の食通が集う餃子店として摂津富田にある「溢彩流香」を紹介。メンバーは「溢彩流香」を訪れた。店は予約半年待ちの店だという。

メンバーは「溢彩流香」で予約半年待ちの餃子を試食する。

キーワード
溢彩流香
摂津富田(大阪)
トマトとパイナップルと卵の春巻き
豚肉の黒酢煮

予約半年待ち!隠れ家餃子店の謎 (バラエティ/情報)
19:45~

メンバーは「溢彩流香」で予約半年待ちの「水晶餃子」を堪能する。皮が透明で透き通っているのが特徴だという。完成までに20年かかった皮だという。

メンバーは「溢彩流香」で予約半年待ちの「水晶餃子」を堪能。メンバーは試食して「皮はモチモチして中からシャキシャキした食感がある」と話題になった。餡にはクワイが入っているという。

「溢彩流香」のレシピを特別にテレビ初公開する。まず皮は小麦粉と水で作る。しっかりこねて常温で15分置いて生地をカットして伸ばす。

餡作りは豚ミンチと鶏ガラスープの素、調味料を使う。こねすぎるくらいこねるようにするといいという。肉と野菜を一緒に練らないのがポイントだという。具材には白菜の漬物がベストだという。

餃子の焼き方を教える。火をつける前に餃子を並べて、火をつけたらすぐに熱湯を加える。あとは少し油を入れて5分蒸すという。また一緒に水餃子も作った。「焼き餃子」と「水餃子」が完成したのでみんなで試食した。「食感が良い」と話題になった。

「溢彩流香」から「炒飯に使う豚肉 美味しくする方法は?」という問題が出題された。

キーワード
溢彩流香
摂津富田(大阪)
水晶餃子
流香コース
水餃子
焼き餃子

予約半年待ち!隠れ家餃子店の謎 (バラエティ/情報)
19:57~

「溢彩流香」から「炒飯に使う豚肉 美味しくする方法は?」という問題が出題された。正解は「豚肉を干す」だと伝えた。天日干しすることでうま味が凝縮されると解説された。結果は全員不正解。

罰ゲームのモノマネはトミーズが行うことになった。トミーズ雅は上條恒彦のモノマネを披露した。

トミーズ健は罰ゲームで郷ひろみのモノマネを披露した。

キーワード
摂津富田(大阪)
トミーズ
上條恒彦
郷ひろみ

エンディング (その他)
19:59~

水野真紀の魔法のレストランの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 6月20日 放送
  3. 次回の放送