週刊EXILE 初アリーナツアーファイナルを終えたばかりの16人の軌跡を大公開!

『週刊EXILE』(しゅうかんエグザイル)は、2010年1月19日よりTBS系列で毎週火曜1:28 - 1:58(月曜深夜、JST)に放送されているリアリティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月4日(火) 1:45~ 2:15
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:46~

TODAY’S LINE UP。「THE RAMPAGE 単独アリーナツアー」「GENERATIONS東京スカイツリー点灯式」など。

オープニング映像。

キーワード
THE RAMPAGE
GENERATIONS

週刊EXILE (バラエティ/情報)
01:46~

THE RAMPAGEのアリーナツアーを準備から密着。吉野は「良い意味でいい自信というかもっといいパフォーマンスを届けたいなという想いがすごい強くなっている」、岩谷は「16人ならではの見せ方だったりとかそういう人数感を活かした会場全体が熱狂に包まれるようなライブに慣ればいいなというふうに作り込んでいる」と語った。実寸大のセットで立ち位置などを確認。ホールとは違うステージの広さにメンバーたちは苦労した。二日目は実際の流れで行う通しリハーサルを行った。山本は「課題をしっかりスタジオに持ち帰って最終調整をして静岡公演に臨んで、最高の初日を迎えられるように」と語った。見学に来ていた数原は「思っていたよりも完成度とかエンターテイメント性がクオリティーが高くてびっくりしました正直」と語った。

キーワード
THE RAMPAGE LIVE TOUR Throw Ya Fist

週刊EXILE (バラエティ/情報)
01:55~

5月12日、Samantha Thavasa25周年と東京スカイツリータウン7周年の記念点灯式イベントが行われ、デビュー7年目のGENERATIONSが登場。白濱亜嵐は「良い経験になりました」と話した。

映画「きみと、波にのれたら」の舞台挨拶に、声優初挑戦の片寄涼太ら豪華声優陣が登場。片寄は「すごく人間味がある作品」などと紹介した。主題歌はGENERATIONSが担当。6月21日に公開。

THE RAMPAGEの初のアリーナツアー初日公演の様子を紹介。残り4日でリハーサルも最終段階となり、ボーカルはバンドメンバーと打ち合わせ。前日には衣装に着替え、本番同様のゲネプロが行われた。ゲネプロを終え、与那嶺瑠唯は「今日出た改善点をもっとブラッシュアップして、いいスタートを切れるようにしたい」と話した。2月6日、アリーナツアー初日公演が始まった。無事に終了し、神谷健太は「お客さんとの一体感とか曲の伝え方をもうちょっと工夫して、より届けられたら良い」と話した。各エリアで行われたツアーの様子は近日公開する。

キーワード
Samantha Thavasa
GENERATIONS
きみと、波にのれたら
片寄涼太
川栄李奈
松本穂香
伊藤健太郎
Brand New Story
THE RAMPAGE
Throw Ya Fist
LA FIESTA
Dream On

週刊EXILE (バラエティ/情報)
02:08~

BALLISTIK BOYZのデビューアルバム「BALLISTIK BOYZ」を紹介。

Leolaの3か月連続配信シングル第2弾「After the Rain feat.FUKI」、6月18日から開催の全国ツアー「Leola Live Tour 2019 “HANGRY!?”」を紹介。

2017年に佐藤大樹が主演した舞台「錆色のアーマ」の新ストーリー「錆色のアーマ」-繋ぐ-の公演が決定。主題歌はFANTASTICSの新曲に決定。

キーワード
BALLISTIK BOYZ
テンハネ -1000%-
PASION
Crazy for your love
After the Rain feat.FUKI
FUKI
Leola Live Tour 2019 “HANGRY!?”
錆色のアーマ
「錆色のアーマ」-繋ぐ-
FANTASTICS
佐藤大樹

エンディング (その他)
02:13~

Dream Shizuka「4 FEELS.」が好評発売中。

エンディング映像。

キーワード
Dream Shizuka
4 FEELS.
かなしみから始まる物語
  1. 前回の放送
  2. 6月4日 放送
  3. 次回の放送