痛快!明石家電視台 2014年10月20日放送回

『痛快!明石家電視台』(つうかい あかしやテレビ、英称:AKASHIYA TV) は、毎日放送(MBSテレビ)で1990年4月16日から毎週月曜日の23:58 - 翌0:53(JST)に放送されている長寿深夜クイズトークバラエティ番組(関西ローカル)。明石家さんまが司会を務める冠番組。番組中では『あかしやでんしだい』と呼ばれることもある。通称『明石家電視台(テレビ)』。新聞ラテ欄での表記は『明石家電視台』とされることがある。ステレオ放送(SRSサラウンド放送、2008年4月28日放送分より)、文字多重放送(2012年5月14日放送分より)を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年10月20日(月) 23:53~ 0:59
放送局 毎日放送

番組概要

このあと (その他)
23:53~

杉村太蔵が登場!!

キーワード
杉村太蔵

オープニング (その他)
23:55~

オープニング映像。

今回のゲストは杉村太蔵だったが、台風の影響で新幹線が止まり、遅れてしまった。明石家さんまが、かつて台風の影響で東京ー大阪間で8時間かかったことを話した。

キーワード
杉村太蔵
明石家さんま

なにを聞いてもエエねんで (バラエティ/情報)
23:59~

お客さんにかいてもらった杉村太蔵のイメージを公開した。「テニスが上手い」というイメージが多い。実は国体のチャンピオンだった。その他に「親近感がばりある」という意見があった。議員になって給料を発表したり、インタビューで「料亭に行ってみたい」とコメントしたことがヒンシュクを買うことになってしまった。「総理大臣はまだ諦めていない」というコメントに対して、「テレビでは総理大臣になりたいとは言ってもいいが、議員になりたいとは、公職選挙法に違反してしまうので言ってはいけない。」と政界の掟を話した。その一方で「もう議員に戻れなさそう」というコメントもあった。また、「株でぼろ儲け」というイメージについて、「もともと証券マンなので、株が最も得意で、株で生計を立てている。」と話した。

「人前でうまく話すコツを教えて」という質問がお客さんから投げかけられた。kれについて「特に教えられることはない。ただ練習するしか無い。」とコメントした。また大阪と東京では演説も異なり、大阪では仕立てに出て大阪を褒めちぎるように演説すると応えた。さらに再び議員になる可能性についても、「まだ35歳なので可能性は無くはない。」という趣旨のコメントをした。

「収入は議員時代の何倍になった?」という質問に対して、「国会議員はお金をもらえるイメージがあるかもしれないが、出て行く金もある。しかし、議員をやめてからはほとんど金を使っておらず、納税額だけで言えば3倍にはなっている。」と答えた。また、今はテレビに出る以外は会社員として働いていると明かした。

「ライバルは誰ですか?」という質問に対して、「小泉進次郎」と答えた。「プロポーズの言葉」は「僕と結婚することになるから、そのつもりでいてください」、「愛人はいない。」、「政治家と冠番組3本だったら、間違いなく政治家を選ぶ。」と答えた。小泉進次郎については人の心をつかむコメントの旨さを評価した。「政治家と冠番組3本だったら、間違いなく政治家を選ぶ。」ということについては、政治の仕事の面白さを伝えた。なにもないところに図書館や橋など様々なものを作ることができると説明したところ、さんまが「俺達は笑顔を作ることができる」とコメントした。

キーワード
小泉進次郎

はじめまして!さんまさん (バラエティ/情報)
00:14~

さまざまな分野から初共演となるゲストに登場してもらった。MBSからちちんぷいぷいのニュース担当石田英司が登場。続いて女優枠から元宝塚歌劇団の舞羽美海。ものまね界からあしべ。カレー業界からスパイシー丸山が登場した。

石田英司さんについてはテレビを見ているため、知っていたが、その他の人は完全に初対面。石田英司さんは大阪・旭区出身。ちちんぷいぷいには15年出演している。このコーナーには「実は私」という節が設けられ、石田英司さんが「口笛がめっちゃうまい」と明かした。番組で世界口笛コンテストの日本予選の決勝まで行った。実際に口笛の腕前を披露してもらったが、緊張からあまりうまく吹けなかった。

舞羽美海さんは兵庫・西宮出身。宝塚では娘役をやっており、体がよく反れる。実際にさんまを相手役に体の反りを披露した。

キーワード
ちちんぷいぷい
宝塚歌劇団
旭区(大阪)
世界口笛コンテスト
西宮(兵庫)

はじめまして!さんまさん (バラエティ/情報)
00:28~

「実は私」では北川景子と仲が良いと明かした。北川景子とツーショットの写真も公開された。もともと宝塚ファンの北川景子と舞台裏で会い連絡先を交換した。

モノマネ芸人のあしべは神奈川・横浜市出身、ワタナベエンターテイメント所属。モノマネ四天王の栗田貫一も絶賛している。栗田貫一の「もしもシリーズ」を披露した。リパートリーは150以上でジミー大西やロッチ・コカドのモノマネを披露した。「実は私」では「1人4役ものまねできます!」とあかし、「笑っていいとも!」グランドフィナーレのダウンタウンととんねるずの掛け合いを披露した。その後ゲストの石田英司と舞羽美海にモノマネを求め、石田英司が中尾彬を披露したが全く似ていなかった。

スパイシー丸山は週10食以上カレーを食べている。カレーラッパーとしてオリジナルソングを作っている。「実は私」ではさんまさんにおすすめのカレーを持ってきた。おすすめの1つ目は大阪「ニューダルニー」の「ビーフカレー」、2つ目は東京「ボンディ」の「欧風カレー」、3つ目は東京「エリックサウス」の「南インドカレー」。番組レギュラー陣でカレー通を探してみたが、重盛さとみは小麦アレルギーだった。

キーワード
北川景子
横浜市(神奈川)
栗田貫一
ワタナベエンターテイメント
ジミー大西
コカド
笑っていいとも!
ダウンタウン
とんねるず
ビーフカレー
南インドカレー

はじめまして!さんまさん (バラエティ/情報)
00:42~

石田英司がさんまに「血糖値が下がらない」と相談した。内科に相談したほうが良いと言われたり、石田英司「しゃーけど」と発言したことから、「しゃーけど」という言葉で盛り上がった。

舞羽美海が宝塚の娘役時代に磨いた女性らしい仕草を披露した。腕を組む時は手の面積を大きく見せないようにするのがエレガントポイント。

声質などから、さんまさんがモノマネし易い人を紹介した。

はじめまして!さんまさん (バラエティ/情報)
00:49~

さんまがモノマネとして「さだまさし」、「徳永英明」を披露した。そのごあしべがさんまがものまねしやすい人として、スピードワゴンの小沢、南海キャンディーズの山ちゃんを挙げた。

カレーを食べてできてしまったシミを簡単に落とす方法を紹介する。

キーワード
さだまさし
小沢
山ちゃん
徳永英明

はじめまして!さんまさん (バラエティ/情報)
00:55~

服についたカレーのシミの落とし方をクイズ方式で出題。正解は「天日干しをする」油分を少し落として日光に当てるだけで分解される。この情報を話したが、さんまが「今は洗剤が良くなっているから落ちる。」とコメントした。

  1. 前回の放送
  2. 10月20日 放送
  3. 次回の放送