THE 世界遺産 2015年4月12日放送回

放送日 2015年4月12日(日) 18:00~18:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

宇宙から見る地球は驚きの連続…シュンドルボン、グレート・バリア・リーフなどの世界遺産もあるが、日本の世界遺産は火山の噴火と深い関係があった…放送20年スペシャルとして、「宇宙から見た日本」と題して送る。

キーワード
シュンドルボン
グレート・バリア・リーフ
西之島

放送20年スペシャル 宇宙から見る日本 (バラエティ/情報)
18:01~

世界遺産・小笠原諸島は、タコノキやオガサワラオオコウモリなどここならではの動植物が生息している。海底火山の噴火で島が誕生していて、2013年には新たに西之島が拡大し始めた。周辺にプレートの境目があるが、日本は4つのプレートの境目。

世界遺産・富士山は宇宙からみてもひときわ目立つ存在。何度も噴火を繰り返し高く美しい山となった。冬は“白い魔境”と呼ばれアタックは危険だが、雪山のエキスパート同行で取材班が富士登山に挑むと、2合目には冨士御室浅間神社があった。富士参詣曼荼羅図でもわかる通り、古代から信仰の対象だった。5合目には、冬でも予約すれば開けてくれる佐藤小屋があり、ここをベースにする。

5合目からはアイゼンを装着し登山。森林限界線を超え、いよいよ“白い魔境”が本領を発揮する。5秒以上滑落するともう止まれないという場所で、取材班は今のうちに止まる練習をしておく。文字通りの吹きさらしで、氷の粒が突風とともに襲う。

キーワード
小笠原諸島
西之島
オガサワラオオコウモリ
タコノキ
富士山
冨士御室浅間神社
富士参詣曼荼羅図

放送20年スペシャル 宇宙から見る日本 (バラエティ/情報)
18:15~

番組取材班が“白い魔境”と呼ばれる冬の富士山の登山に挑む。相変わらず風が強く取材班を襲っていたが、宇宙から見ると、孤立して聳える地形が強風を生んでいて、山を超えると東側に複雑な渦を生むことがわかる。竜巻も発生していた。

日本には火山と関係の深い世界遺産がある。日光の世界遺産であり国宝の日光東照宮 陽明門は、宇宙から見ると西に男体山がある。男体山の噴火によって中禅寺湖や華厳の滝ができ、荒々しい地形には神が宿るとされ、家康を祀るにふさわしいとされた。さらには日光は江戸の真北に位置していて、真南に向かう門の背後に北極星が位置する。

日光には温泉寺というお寺がある。その名の通り温泉があるお寺で、修験者たちを癒してきた。日光は生ゆばなどの精進料理も名物。

番組取材班が“白い魔境”と呼ばれる冬の富士山の登山に挑む。8合目に到着し、翌日山頂を目指す。午後5時30分、反対側に沈んだ夕日が、雲海に「影富士」を作り出した。そして翌日、暗いうちから山頂を目指す…。

キーワード
富士山
日光連山
日光の社寺
日光東照宮 陽明門
家康
男体山
中禅寺湖
華厳の滝
日光(栃木)
生ゆば
精進料理
影富士

放送20年スペシャル 宇宙から見る日本 (バラエティ/情報)
18:24~

番組取材班が“白い魔境”と呼ばれる冬の富士山の登山に挑む。8合目から暗いうちから登頂を始め、山頂直前で天候が急変したが、標高3776mの山頂に到着した。気温を測るとマイナス13.6度、旧富士山測候所も雪で覆われていた。

キーワード
富士山
影富士
旧富士山測候所

エンディング (その他)
18:27~

「THE世界遺産」の次回予告。

様々な番組の情報を紹介している「THE世界遺産」番組公式ホームページ、Facebook、Twitterの告知のお知らせ。

エンディング映像。

キーワード
THE世界遺産
  1. 前回の放送
  2. 4月12日 放送
  3. 次回の放送