毎日新聞テレビ夕刊 2013年12月8日放送回

『毎日新聞テレビ夕刊』(まいにちしんぶんテレビゆうかん)は、毎日放送(MBS)で毎週日曜日夕方に放送されていた関西ローカルニュース番組である。なお、日曜日の同局のローカルニュース単独の番組はこの番組だけであり、MBSテレビ夕刊とも呼ばれていた。[要出典]

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年12月8日(日) 17:45~17:54
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:46~

太平洋戦争開戦から72年となり、大阪・難波で召集令状が書かれたビラを、プロ市民団体が配布した。

福知山市の花火大会の会場で起きた爆発事故の被害者で作る会が、大会を実行した福知山商工会議所などに対して、被害者や家族への補償の詳しい内容や事故の問題点について明らかにするよう求める要望書を提出した。

和食が世界無形文化遺産に登録されたことを記念して、建仁寺で記念のイベントが行われた。京都の山田啓二知事が、和食の素晴らしさを次の世代に伝えたいと述べた。

奈良・斑鳩町の法隆寺でお身拭いという仏像などにたまった1年のほこりを落とす作業が行われた。作務衣にマスク姿の僧侶たちが仏像のほこりを丁寧に落とした。

関西の気象情報を伝えた。

キーワード
太平洋戦争開戦
秘密保護法案
難波(大阪)
福知山市(京都)
福知山商工会議所
ユーチューブ
世界無形文化遺産
和食
ユネスコ
山田啓二知事
斑鳩町(奈良)
お身拭い
  1. 前回の放送
  2. 12月8日 放送
  3. 次回の放送