サンデーモーニング 2018年5月20日放送回

『サンデーモーニング』(英字:SUNDAY MORNING)は、TBS系列で1987年10月4日から毎週日曜日の朝の時間帯に生放送されている関口宏が司会を務める報道番組。略称は「サンモニ」など。TBS系列初の日曜朝のワイドショー番組として開始した。モノステレオ放送(2015年10月4日より)を実施。2018年現在、同一出演者による報道番組では、最長寿である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月20日(日) 8:00~10:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像の後、出演者ら挨拶。

岸井成格さんが亡くなったことについて佐高さんは「大学のゼミ一緒で20からの付き合い。懐の深さや人柄の良さがあった。笑顔が見れないのは辛い」と話した。一番弟子の与良さんは「30年近く背中を追いかけてきた人。自宅に行ったら安らかな顔をしていた。一番悔しかったのは本人だろう、政治・ジャーナリズムに危機感を感じていた。発信することが出来ない悔しさを身にしみて感じた、もっと発信してほしかった」と話した。関口さんは「みんなたるんじゃったという一言が忘れられない」と話した。岸井さんは最後のコーナーで偲ぶ。

ニュース (ニュース)
08:02~

6月12日の米朝首脳会談を前に米朝両国の駆け引きが熱を帯びてきた。16日の朝鮮中央テレビが今月11日から始まった米韓合同軍事演習マックス・サンダーについて意図的な軍事的な挑発だと批判した。今までの融和ムードから一点、米韓の対応を批判しこの日行われるよていだった 南北閣僚級会談を急遽中止すると発表した。更に同じ日、アメリカとの交渉を長年担当してきた北朝鮮の金桂官第一外務次官が談話を発表。強硬な発言を続けるアメリカのボルトン大統領補佐官を名指しで批判し米朝首脳会談の中止の可能性まで示唆した。

キーワード
米朝首脳会談
マックス・サンダー
南北閣僚級会談
金桂官第一外務次官
ボルトン大統領補佐官

ニュース (ニュース)
08:05~

北朝鮮に対する強硬派で知られるアメリカのボルトン大統領補佐官は非核化の具体的な方法についてリビア方式を一貫して主張している。16日、北朝鮮の金桂官第一外務次官は談話の中でボルトン氏を批判。彼に対する拒否感を隠さないとした上で「一方的に核放棄だけを強要するならそのような対話にはこれ以上興味は持たない」と米朝首脳会談の中止の可能性まで示唆した。さらにトランプ大統領に対しても「もし歴代大統領らの轍を踏むなら、さらに無残に失敗した大統領として名を残すになるだろう」と警告。トランプ大統領は反論するかと思いきや沈黙、波紋が広がる中、サンダース報道官は「議論の中でリビア方式のことを聞いたことはないので北朝鮮との交渉でその方式を使う認識はない」としている。トランプ大統領も17日、ボルトン補佐官も同席していた会見で「北朝鮮に対してリビア方式の適用を考えていない。会談で結果が出ればいい関係になるだろう。そして金正恩委員長は力強い保証を得られるだろう」と明言した。

キーワード
米朝首脳会談
ボルトン大統領補佐官
トランプ氏
IAEA
リビア方式
金桂官第一外務次官
サンダース報道官
金正恩党委員長
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
08:08~

北朝鮮の反発を受け、リビア方式を適用しないとの考えを示したトランプ大統領は同時に非核化に応じれば体制を保証すると明言した。一方で北朝鮮が強気に転じた理由について中国の存在を指摘した。こうした中北朝鮮メディアは翌日、約1週間ぶりに金党委員長の動静を報道、夏服に身を包み軍の幹部らに熱く語る様子が伝えられた。首脳会談まで3週間あまり、北朝鮮が繰り出す揺さぶりにトランプ政権は翻弄されているように見える。

北朝鮮が批判を強めているボルトン大統領補佐官はブッシュ政権時代に国務次官を努めてリビアの各放棄を主導した人物で、この時とったのがリビア方式で先に核放棄をさせて経済制裁を解除するという方法でこれに対し北朝鮮は一貫して拒否していて、米朝首脳会談の中止さえ示唆している。北朝鮮がなぜ強気かというと中国の存在があり、この春金党委員長が2度に渡って中国を訪れていて、16日にも北朝鮮の交換が中国を訪れている。中国は北朝鮮の後ろ盾になる意欲を見せていると言われている。さらに中国の報道官は「リビア方式に中国が賛成しているのを聞いたことはないはず」と述べていて北朝鮮をフォローしている。これに対しトランプ大統領が「北朝鮮に対してリビア方式の適用を考えていない」と北朝鮮の立場に一部理解を示した。姜さんは「北朝鮮は強か、転んでもタダでは起きない。ボルトンとポンペオは二頭立てでうまく使っていた。平和協定を結んで包括的で段階的な核放棄に向かうしか無い。ある種のギャンブルだが、平和が良いのか戦争が良いのかギリギリの二者択一。何が起こるかわからないがこれしか方法がない。成功すれば東アジアは大きく変わる」と話した。

大宅さんは「米朝首脳会談が成立すること自体が意外。これからも脅しや透かしが続くだろう」と話した。安田さんは「リビアは非核化を進めてきたが体制が覆された。イラク戦争を見てもアメリカがイラクが攻撃してきたことを北朝鮮は見てきている。北朝鮮の態度を批判する前になぜ硬化させた背景にはアメリカが戦争に関わってきた事がある」等と話した。佐高さんは「北朝鮮にだけ核をなくせというのは納得出来ないところがある。日本が関わっていくなら日本は被爆国として関わることが出来るだろう」と話した。与良さんは「トランプ大統領は合意に向けて前のめりになっている。そうすると平和協定や米朝国交正常化になる。日本は今は蚊帳の外、いずれ入らざるを得なくなる。日朝の国交正常化をどうするか、国交正常化した場合は無償で経済協力するだろう。日本国民は経済支援出来るかどうか、拉致問題に納得できるのか大変な決断に迫られる」等と話した。

キーワード
米朝首脳会談
ボルトン大統領補佐官
トランプ氏
IAEA
リビア方式
金桂官第一外務次官
サンダース報道官
金正恩党委員長
ワシントン(アメリカ)
習主席
拉致問題

ニュース (ニュース)
08:18~

TPP承認案が可決、野党5党は強引な国会運営に容認できないと政府与党を追及していく姿勢。この中で、一部報道によると森友学園国有地売却問題で前理財局長が不起訴へ。

キーワード
麻生太郎財務相
森友学園
TPP

ニュース (ニュース)
08:21~

金曜、大阪地検特捜部は全理財局長を不起訴とする方針を固めた。全理財局長は虚偽公文書作成などの疑いで刑事告発されているが、今回の決裁文書では根幹部分の書き換えはなく虚偽の内容になったとは言えないとしたと見られる。また、金曜に提出される予定だった改ざん前文書の提出はなかった。また、加計学園の学部新設をめぐる元首相秘書官の国会証言について、安倍総理は月曜の国会で、元首相秘書官と加計学園関係者が首相官邸で少なくとも3回面会したことについて報告を受けていないと強調。木曜の国会では、地方創生推進室次長が2015年に愛媛・今治市などを訪問した際、加計学園が用意した車を使用したにも関わらず官用車を利用したことになっていたことに、便宜を受けたとして野党は追及、安倍総理は調査を続けているとした。

問題の資料について解説。自衛隊日報、森友学園の改ざん内部調査、交渉記録、改ざん前決裁文書や、加計学園の官用車記載についてはほぼ調査中や公開延期で、中村愛媛県知事の国会招致は拒否。安倍総理の膿を出し切るという発言に、与良は問題がどんどん拡散しこれでは膿が出し切れないという。また秘書官が面会すること自体が大問題で、友達として平気で会うことが問題だという意識がなかったと指摘。佐高はより大きな問題の改ざん問題で辞任に値するほどだという。大宅は、安倍総理に膿とは何なのかという話を聞き出すべきだという。姜は、TPP法案を通したことが2国間協定を進めるための防御として定めているが、アメリカとの交渉にTPPを使わざるを得ず、ひどい条件で日本がのまざるを得ない場合にどうするかを説明すべきだという。

エルサレムをイスラエルの首都と認定したアメリカは、米国大使館をエルサレムに移転する式典が行われた。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地であるエルサレムは、国際社会がイスラエルの首都と認めない配慮をしていた。式典には86か国が招待されたが、出席は29か国にとどまった。移転に激しく反発、ガザ地区ではイスラエル治安部隊の発砲で60人以上が死亡。国連安保理では15日に緊急会合を開き、各国からイスラエルの攻撃に非難が相次いだ。アメリカのヘイリー国連大使は、この移転を暴力の口実にしている、以前から暴力が扇動されてきたと発言。エルサレム首都認定の背景には、アメリカ人口の4分の1を占める親イスラエルのキリスト教福音派の支持固めが狙いと見られている。中東諸国では反米・反イスラエルの動きが活発化。

キーワード
TPP
森友学園
麻生太郎財務相
大阪地検特捜部
国民民主党
玉木雄一郎共同代表
今井雅人衆院議員
今治市(愛媛)
豊中市(大阪)
加計学園
内閣府
自衛隊
中村愛媛県知事
安倍総理
TPP法案
イバンカ氏
クシュナー氏
トランプ大統領
ネタニヤフ首相
ヘイリー国連大使
キリスト教福音派
エルサレム
イスラエル
ガザ(パレスチナ)
ニューヨーク(アメリカ)
ハマス(パレスチナ)
イスタンブール(トルコ)
ノースカロライナ州(アメリカ)
米大使館

ニュース (ニュース)
08:34~

米大使館のエルサレムへ移転について、トルコ、イラン、ヨルダン、レバノン、イエメンなどの中東諸国で大規模な抗議デモが激化。18日にもガザ地区でデモが再燃、負傷者が出る事態となっている。

70年前、イスラエルの建国宣言によって周辺諸国に逃れたパレスチナ難民は530万人にも上る。ガザ地区には191万人が生活、失業率は47%にも上り、周辺はイスラエルにより厳しく制限されている。ガザ地区を訪れた安田が解説。地中海に面しており港があるが、封鎖されているため漁に出ることが難しく、生活排水をそのまま海に流さざるを得ない環境。2014年にガザ侵攻があった際に閉鎖に追い込まれたマーケットでは、銃撃の痕が残されている。再建のため資材や仕事を求めたくても、周りが封鎖されているため自由が限られる。イスラエルとパレスチナの問題では、当事者同士が解決するべきではないかといわれることがあるが、ガザではそもそも当事者になれたことがないとの声がある。歴然とした力の差があり、70年はイスラエル建国70周年の一方で、ナクバ大災厄の日となっている。ガザの学校では、東日本大震災が起こった日本への共感を示し復興祈念のたこ揚げが行われている。

姜は、アメリカは宗教国家で3割近くの原理主義がいる、イスラエルとアメリカが一心同体でトランプ政権は親イスラエル派で固められているため、アメリカがどう変わるかで問題解決の鍵になっているという。その中で日本はどういうスタンスをとるのかを間違えないようにしてほしいという。関口は、パンドラの箱を開けたアメリカがどう抑えようとしているのかが見えてこないとコメント。

キーワード
米大使館
エルドアン大統領
トランプ大統領
イスタンブール(トルコ)
テヘラン(イラン)
トルコ
イラン
ヨルダン
レバノン
イエメン
アンカラ(トルコ)
エルサレム
ナクバ
イスラエル
パレスチナ
アメリカ
地中海

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・ご意見番 (ニュース)
08:41~

コーナーオープニングが流れた後、出演者が挨拶。

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・ご意見番 (ニュース)
08:42~

高橋慶彦さんについて紹介した後、広島東洋カープについて高橋さんは「選手が勝ち方を覚えてきている。監督がやりたいことがよく分かっている。指示から遅れずに野球ができる」などと話した。

昨日のセリーグの試合について。首位広島と最下位ヤクルトの1戦、ヤクルトは2点リードするもブキャナンが満塁のピンチを招き、野間がプロ通算2本目となる満塁アーチで広島が逆転、さらに藤井の悪送球で追加点を上げ、ヤクルトは連敗で借金は7、広島は連勝。5位中日対3位阪神は6回に中日の4番ビシエド、5番モヤが連続タイムリーを放ち逆転に成功した中日が連敗を2で止めた。DeNAと対戦した連勝中の2位巨人は岡本がエラーで内野安打を許すと筒香が先制2ランを放った。9回には宮崎が追加点を上げて勝利しDeNAは3位に浮上、巨人の連勝は2でストップ。張本は「巨人が強いか弱いか分からない。横浜があがってきた」と話した。高橋さんは「ヤクルトは負の連鎖。ピッチャーのフォアボールは野手のエラーと一緒という感じ」等と話した。続いてはパ・リーグ。

キーワード
広島東洋カープ
広島
ヤクルト
マツダスタジアム
ブキャナン
鈴木
新井
野間峻祥外野手
エルドレッド
藤井
中日
阪神
ビシエド
モヤ
巨人
DeNA
東京ドーム
岡本
筒香
宮崎

番組宣伝 (その他)
08:46~

所さんお届けモノです!の番組宣伝。

坂上&指原のつぶれない店の番組宣伝。

ブラックペアンの番組宣伝。

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・ご意見番 (ニュース)
08:48~

赤いロッテは苦手としていたソフトバンクのバンデンハークを一気に攻略。井上がソロホームランを放ち、荻野のバントヒットとエラーで追加点を上げ、ロッテは連勝、ソフトバンクは3連敗。5月に入りて立て直してきた楽天は内田やオコエ瑠偉が点を奪うとエース則本が8回11奪三振無失点の好投でチームも日ハムに完封勝ち。オリックス対西武戦は4回まで投手戦だったが、山岡のワイルドピッチを機に西武が仕掛け2度めのワイルドピッチで失点、さらに山川がホームランを放った。ミスに乗じて快勝した西武の連敗は2でストップ。張本さんは「パ・リーグ一強に西武が走るだろう。ソフトバンクは頑張っているのは柳田だけ」等と話した。高橋さんは「ロッテの荻野はあっぱれのプレイ。ああいう選手は全部見ている、監督は楽。オリックスのピッチャーは喝。走る方からしても楽だろう」等と話した。

16日の楽天対ソフトバンク戦で茂木栄五郎が内野安打でオーバーランするもつまずいて一塁に戻る際にスライディングする手を右手から左手に変えてセーフになった。アメリカでもレイズのエチャバリアがホームインする際に回り込んで右手から左手に変えてセーフになった。高橋さんは「現役の時に盗塁をよくやっていたが手を変えるのもやっていた。練習してやっている。茂木くんは上手、運動神経が良い、あっぱれ」と話した。張本さんは「彼の場合走塁専門なのでとっさの行動。初めから色んなことを想定して練習している」などと話した。

長谷部所属のドイツ・フランクフルトがけさ、ドイツカップの決勝戦に優勝。バイエルン戦では、同点に追いつかれるも、長谷部の守備から反撃に繋がり3-1。1988年以来5回目の優勝を果たした。高橋は、点数を取られずに勝てたと長谷部にあっぱれ。

5月30日、ガーナ戦のサッカー日本代表メンバーを紹介。長谷部、本田、香川、岡崎などがメンバーに入る。この中から4人が落ち、スケジュールは6月14日に大会開幕、日本は19日から。その前に、ガーナ、スイス、パラグアイと親善試合がある。

J1の試合結果、順位表を紹介。きのうは3試合のみが行われ、順位はサンフレッチェ広島が独走。

テニスイタリア国際、錦織はジョコビッチに1-2で敗れる。張本は相性が悪いと、三宅はちょっとしたミスで流れが変わったとコメント。大坂もハレプを相手に0-2で負けを喫した。全仏オープンを5月27日に控える。

6日、日本大学対関西学院大学アメフト定期戦では、日大の選手がボールを持っていない選手に危険なタックルで3度の反則行為を犯し退場処分。関係者によると、監督がラフプレーを指示したという証言があり、きのう一連の騒動の責任を負い監督が関学に謝罪に行き、辞任を発表。張本は、正義を重んじる大和民族がやることではない、けしかけた方もやった方も悪いが親分が逃げ回ってどうなると指摘。そのかわり、ケガした人、けしかけた選手2人をフォローしてもらいたいという。高橋も、監督が全責任を取れるかであり、指示したかどうかを言ってもらい、選手の未来を思ってほしいという。タックルを受けた関学大QBは、右膝軟骨損傷で全治3週間と発表、その後MRI検査の結果、第2・第3腰椎棘間靭帯損傷と発表。高橋は、ルールから外れるとケンカになるといい、相手の信頼度でスポーツは成り立つと非難。三宅も、自分の責任というならば本当に選手に言ったのか明言すべきだという。

大相撲夏場所、白鵬は初対戦の阿炎に押し出しで土がついた。張本は、24歳ながらこれから伸びるという。星取表の紹介。遠藤は休場となり、全勝の栃ノ心が不戦勝。相撲らしい相撲だったという、初日の栃ノ心と松鳳山の対戦を紹介。

体操NHK杯、村上が2連覇を達成。張本は、自身あふれ全身バネのような体だったとあっぱれ。体操世界選手権では代表6人から5人に絞る。

東京オリンピックの種目スケートボードの日本選手権で池慧野巨さんが優勝。女性では伊佐風椰さんが優勝した。張本らは名前について驚き「昔は春に生まれたから春子さんと名付けた」等と話した。

大倉山ジャンプ競技場でスキージャンプのラージヒルを駆け上がるヒルクライムスプリントレースが行われた。男女で行われ、田中ゆかりさんの独走かと思われたが、高村貴子さんが追い上げ優勝した。高橋さんは「参加者全員にあっぱれ。最後の方は全て人工芝。カープのキャンプを思い出す」等と話した。

Bリーグチャンピオンシップ準決勝第1戦。東地区1位の千葉ジェッツは西地区1位の琉球と対戦。千葉は司令塔・富樫が攻撃を牽引し、トリッキーなドリブルからブザービートを決めるなど、富樫の11得点9アシストの勝つやつで千葉が快勝、決勝進出に王手をかけた。張本は「富樫にあっぱれ。167cmしか無いのに2m相手にしていて凄い」と話した。他の試合結果については栃木ブレックスが敗れた。

スーパーラグビー2018でサンウルブズが勝利、初めての連勝となった。

井岡さんの3階級制覇のスピードが18戦だが、V・ロマチェンコが12戦で達成した。今日、田口さんがヘッキー・ブブドラーとの世界ライトフライ級タイトルマッチが行われる。

1か月勝利のないドジャースの前田健太は18日のマーリンズ戦でフォームが早かったのでフォームを修正して相手打線を封じた、さらに好投に味方もファインプレーで応えた。前田は今シーズン最長の8回を投げて無失点、長かった1ヶ月を乗り越えて3勝目を手にした。16日、ヤンキースの田中将大は今シーズン初の交流戦のマウンドへ上がり、5勝目を狙うもナショナルズ打線に5回3失点と試合を作れずに72球での降板となった。体調を崩し、13日ぶりの先発となったカブスのダルビッシュは両リーグトップのチーム打率を誇る強力打線に許した失点はホームラン一本のみだが、4回を投げた後ふくらはぎの痙攣を訴え降板し初勝利とならなかった。エンゼルスの大谷翔平は14日のツインズ戦で5者連続三振など、ファンをうならせるピッチングを見せた。この日大谷は11個の三振を奪い、7回に勝投手の権利を持って降板するも後続が打たれ4勝目はお預けとなった。18日のレイズ戦でメジャー最長の8打席ノーヒットの大谷は第4打席に6号ソロホームランを放った。昨日5番DHでスタメン出場すると、第1打席に2試合連続となるヒットを放った。

メジャーの結果についてスタジオでトーク。張本らは「大谷一本だから他の日本の選手が霞んでいるあっぱれ。バッティングで打ち方を変えて小さな変化についていけるようになった。日本人はパワーが無いから足を上げて打つ。大谷はパワーを持っているからあれで十分」等と話した。張本さんは二刀流について「今でも反対している。打ち方を見たら代打ぐらいなら良いだろう。投げ方見たらアメリカのバッターは打てないだろう、一旦腕を下げてボールが見えなくなるから」等と話した。

キーワード
ZOZOマリン
ロッテ
ソフトバンク
バンデンハーク
井上
田村
加藤
荻野
札幌ドーム
日本ハム
楽天
内田
オコエ瑠偉
則本昂大
オリックス
西武
ほっともっとフィールド神戸
山岡
大城
金子侑司
山川
楽天生命パーク
茂木栄五郎内野手
レイズ
ロイヤルズ
エチャバリア
カンザスシティ(アメリカ)
フランクフルト
長谷部誠
バイエルン
ドイツ
本田圭佑
香川真司
岡崎慎司
W杯ロシア大会
サンフレッチェ広島
錦織圭
N・ジョコビッチ
テニス イタリア国際
S・ハレプ
大坂なおみ
全仏オープン
日本大学
関西学院大学
内田正人監督
YouTube
右膝軟骨損傷
第2・第3腰椎棘間靭帯損傷
白鵬
阿炎
大相撲夏場所
遠藤
栃ノ心
松鳳山
村上茉愛
日本体育大学
東京体育館
体操NHK杯
池慧野巨
シリバス
第2回日本スケートボード選手権
ドーハ
伊佐風椰
大倉山ジャンプ競技場
レッドブル400
体操世界選手権
日本体操協会
田中ゆかり
高村貴子
北海道
千葉ジェッツ
BリーグCS
琉球ゴールデンキングス
富樫勇樹
マイケル・パーカー
栃木ブレックス
サンウルブズ
スーパーラグビー2018
V・ロマチェンコ
田口良一
ヘッキー・ブドラー
マーリンズ
ドジャース
前田健太
ナショナルズ
ヤンキース
田中将大
カブス
ブレーブス
ダルビッシュ有
ツインズ
エンゼルス
大谷翔平
二刀流
マイアミ(アメリカ)
ワシントン(アメリカ)
アトランタ(アメリカ)
ロサンゼルス(アメリカ)

ニュース (ニュース)
09:15~

5月13日に遼寧省大連で中国初の国産空母が試験航行を行った。中国海軍はウクライナから購入し改修した空母「遼寧」を保有しており、これで2隻目となる。更に上海で3隻目の空母を建造中との事。習近平国家主席は海洋強国の建設を掲げ軍備増強を急いでいる。こういった中国の動きについては、明の時代への回帰なのか、時代錯誤的だと姜は評価。

5月14日、新潟市西区で小学2年生の女の子が殺害されJR越後線の線路で遺体で見つかった事件で、死体遺棄などの疑いで近所に住む23歳の男を逮捕。事件当時に現場近くで目撃された車が容疑者の車であった事が逮捕の決め手となった。容疑者は「職場からの帰宅中に車で女の子にぶつかり、女の子が泣き出してパニックになり車に乗せて首を絞めた」などと供述。しかし容疑者は事件当日に会社を無断欠勤していた事が分かっており、警察は計画的な犯行の可能性もあるとみて調べを進めている。供述の信憑性は今後の捜査のポイントになるだろうと与良。また、下校時の危険をどう防ぐか、改めて考え直さないといけない、とも。

5月15日アメリカ政府がイラン中央銀行の総裁らを独自制裁の対象に指定したと発表。これはトランプ大統領が8日に表明したイラン核合意からの離脱をうけたもの。イランへの圧力強化を鮮明にした格好を取っている。

核合意からの離脱は同盟関係にあるイスラエルとサウジアラビアのイランの影響力を弱めてほしいと主張してきた事が理由の一つと見られている。トランプ大統領が離脱の理由に掲げている「イランの核兵器開発を阻止できない」「査察体制が不十分」という主張はイスラエルのネタニヤフ首相が唱えてきたもの。核合意離脱に伴いアメリカは8月6日以降イランへの経済制裁を再開していく。その内容はイラン政府の米ドル購入禁止やイラン産原油の取引禁止など、イランの経済を狙い撃ちするような厳しい内容も含まれている。更に制裁はイランと取引のある第三国にも影響が及ぶようになっており、最も影響を受けるのが旅客機の輸出やガス田の開発事業などにも着手しているEU諸国と見られる。多くの欧州企業がアメリカと深く関わりを持っているため、制裁の例外とならない限り事業の継続は不可能と判断し、イランからは撤退すると見られる。日本の関連企業も「イランでの石油関連のビジネス・開発事業は厳しいものになった」と懸念の声をあげ、欧州委員会のユンケル委員長は「アメリカはもはや世界のどの国とも協力したくないようだ」と述べている。今後厳しい経済状況が予想されるイラン。核開発の制限の対価としてEUの経済協力を求めてきたが、今後EUが経済協力を断念し圧力が強まれば、核開発が再開される可能性も出てくる。

アメリカの核合意からの離脱の前に、イスラエルがイランが核開発を行った証拠を提示しているが、これは2003年のものであり核合意後に合意に反することをしていたという証拠ではなかった。十分な検証や根拠に欠ける舵切りがどれほど周辺を混乱させてきたのかという、その教訓に慎重に立ち返るべきものではないかと思う、と安田。イランの存在はいろんな意味で大きいと関口。

CMのあとは…西城秀樹さん死去

キーワード
中国海軍
習近平国家主席
鄭和
大連(中国)
上海(中国)
JR越後線
新潟西署
死体遺棄
西区(新潟)
遼寧
イラン中央銀行
トランプ大統領
イラン核合意
ネタニヤフ首相
EU
エアバス
トタル
ユンケル委員長
欧州委員会
イスラエル
サウジアラビア
核合意
イラク
西城秀樹さん

ニュース (ニュース)
09:25~

水曜16日、西城秀樹さんが、急性心不全のため63歳で亡くなった。2003年に脳梗塞を発症、2011年に再発。後遺症があるなか、リハビリを続け先月までステージに立っていた。

YOUNG MAN(Y.M.C.A.)

16日、星由里子さんが肺がんのため74歳で亡くなった。若大将シリーズでヒロイン役などを務め、1958年に東宝が募集したミス・シンデレラ娘に選ばれ芸能界入りした。

18日、アメリカ・テキサス州にある高校で17歳の男子生徒が銃を乱射、10人が死亡、10人がけが。拘束された男子生徒は、父親が所有するショットガンと拳銃を犯行に使用、現場からは爆発物も見つかっている。大宅は、運動が盛り上がる一方で、銃を守る人にとっては建国の精神だという強い意志で、反対が増えるほどより強硬になりどうにかならないかとコメント。

イギリスのヘンリー王子とメーガン・マークル夫人が、19日にセント・ジョージ礼拝堂で結婚式を挙げた。式場を後にした2人は、馬車に乗りパレードを行い大勢の人々から祝福を受けていた。

19日、朝丘雪路さんが先月27日に心不全で82歳で亡くなっていたことが明らかになった。宝塚音楽学校出身で、テレビでは11PMで活躍。晩年はアルツハイマー型認知症で治療中だった。

19 日、カンヌ国際映画祭の授賞式が行われ、是枝裕和監督の「万引き家族」がパルムドールを受賞。是枝監督は、実在の事件を題材に構想から10年をかけて作品を作り上げた。日本人でパルムドールを受賞するのは今村昌平監督「うなぎ」以来21年ぶり。是枝監督と対談したという佐高は、寡黙な印象だったという。

キーワード
西城秀樹さん
ザ・ベストテン
YOUNG MAN(Y.M.C.A.)
寺内貫太郎一家
傷だらけのローラ
脳梗塞
急性心不全
星由里子さん
大学の若大将
肺がん
ミス・シンデレラ娘
テキサス州(アメリカ)
トランプ大統領
ライフル協会
セント・ジョージ礼拝堂
ヘンリー王子
メーガン・マークル
朝丘雪路さん
11PM
宝塚音楽学校
心不全
アルツハイマー型認知症
パルムドール
万引き家族
是枝裕和監督
カンヌ国際映画祭
ムービープラス
TOHOシネマズ日比谷
今村昌平監督
うなぎ

気象情報 (ニュース)
09:31~

ぐんま昆虫の森から中継。アカスジキンカメムシは、体長2cm近く、幅広い植物に生息し木の実の汁などを吸って育つ。アカスジキンカメムシはいま羽化のシーズンを迎え、1か月あまりに4回脱皮し、最後の幼虫状態で越冬、5~6月ごろに5回目の脱皮で羽化する。アカスジキンカメムシもニオイを発し、手で触ると茶色くなるという。

全国の天気を伝えた。

キーワード
ぐんま昆虫の森
桐生市(群馬)
カメムシ
アカスジキンカメムシ

風をよむ (ニュース)
09:33~

コメンテーターとして番組に出演してきたジャーナリストの岸井成格さんが5月15日に亡くなった。足跡をたどる。サンデーモーニング初登場当時は49歳、1967年に毎日新聞社に入社、ロッキード事件など政治の舞台裏を取材。1972年、佐藤栄作首相の退陣会見では退席を求める佐藤に、記者へ声をかけるなど熱血記者として呼ばれてきた。東日本大震災や福島第一原発事故では、自ら被災地に出向き惨状を目の当たりにした。特に危惧したのは原発の再稼働問題で、記者人生のスタートとなった水俣病取材での経験が背景にあった。重度の障害がある女の子を取材した際、しきりに何かを話しかけようとした声がうめき声にしか聞こえなかったが、その後、公害という巨大な暴力で人の命がないがしろにされているのにその声に気づくことができなかったという悔恨となった。

キーワード
岸井成格さん
サンデーモーニング
毎日新聞社
佐藤栄作首相
アメリカ同時多発テロ
東日本大震災
福島第一原発事故
宮古市(岩手)
水俣病
水俣市(熊本)
NEWS23

風をよむ (ニュース)
09:40~

2013年、特定秘密保護法の成立にはとにかくずさんで拡大解釈がいくらでもできると絶対に許せない悪法だと指摘。安全保障関連法、いわゆる共謀罪法成立など日本の根幹を変えるような動きが相次ぐ中、岸井さんはこの流れに権力の腐敗が始まっているのではないかと危惧。岸井さんは真価を問われるジャーナリズムの難しさを、歴史の大きな転機で報道番組はしっかりした座標軸を持って、的確な分析、判断、わかりやすい解説が求められる時代で日々悪戦苦闘していると話した。岸井さんの50年の記者人生が幕を閉じた。

岸井成格さんについて。関口さんは「昔で言う聞屋の典型的な人だった」と話した。姜尚中さんは「熊本支局が出発点、見ていると恥じらいとハニカミがある。ベースに流れているのが悔恨共同体の中にいる。恥があるので人の話を聞こうとする。自己肯定に走るだけの人をそうじゃないと言う人だった」等と話した。大宅さんは「バランサーで最後に岸井さんがまとめてくれるという安心感があった。日本ではリベラルなど分けて考えようとしている。最近は昔に比べて批判力が下がっている。不倫などの話題だけでなく独自の調査をしていかないといけない」と話した。安田さんは「岸井さんの歩みはジャーナリズムとはどうあるべきなのかという投げかけ。拡声機のような役割ではなく、声を上げることが難しい人たちに触れ続ける、自分自身に妥協しないというということを紡ぎ続けていきたい」と話した。佐高さんは「岸井さんは一番食い込んだ政治家が保利茂、岸井は保守本流と言っていて、敵対者などに話を聞く保守の奥行きがあるのが保守と言っていた、自分との対談の本を読み返して岸井の無念を引き継がなければならない」等と話した。

キーワード
岸井成格さん
岸井成格
特定秘密保護法
安全保障関連法
共謀罪法
肺腺がん
保利茂

エンディング (その他)
09:52~

岸井さんについて与良さんは「20年以上前に毎日新聞で自らタイトルを付けて続けたシリーズがある。1つ目がこれでいいのかどうするニッポン、もう一つがそこが知りたいという、岸井さんらしいわかりやすいタイトル。問い続けること議論すること掘り下げることは我々の仕事」等と話した。

キーワード
岸井成格

スポット

スクール/教育

宝塚音楽学校

レジャー/交通

ほっともっとフィールド神戸
マツダスタジアム
札幌ドーム
楽天生命パーク
ZOZOマリン
ぐんま昆虫の森
東京体育館

情報/通信

毎日新聞社

政治/経済/地方自治体

新潟西署

趣味/スポーツ

東京ドーム
  1. 前回の放送
  2. 5月20日 放送
  3. 次回の放送