サンデーモーニング 2018年3月11日放送回

『サンデーモーニング』(英字:SUNDAY MORNING)は、TBS系列で1987年10月4日から毎週日曜日の朝の時間帯に生放送されている関口宏が司会を務める報道番組。略称は「サンモニ」など。TBS系列初の日曜朝のワイドショー番組として開始した。モノステレオ放送(2015年10月4日より)を実施。2018年現在、同一出演者による報道番組では、最長寿である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年3月11日(日) 8:00~10:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像。

出演者らが挨拶し、宮城県石巻市の日和山公園の中継映像が流れた。この地区は7mの津波に襲われ壊滅的な被害を受けた。津波や火災によりこの地区では400人あまりが犠牲になった。石巻市全体での死者数は3000人を超える。現在瓦礫は整備され、復興公営住宅が建ち、海の近くの更地には復興記念公園が作られる予定である。

キーワード
東北大震災
石巻市(宮城)
日和山公園
日和山

ニュース (ニュース)
08:01~

8日、韓国との特使との会談を終えたあと、トランプ大統領はホワイトハウスの会見場に姿を見せ「重大な発表がある」という言葉を残した。その2時間後、鄭義溶国家安保室長は「金正恩党委員長が非核化を約束したことをトランプ大統領に伝えた。また、トランプ大統領と会談を行う意思があることも伝えた。トランプ大統領はこの報告を喜び、恒久的な非核化に向け5月までに金正恩党委員長に会うと言った」と発表した。翌朝トランプ大統領は自身のツイッターで「取り引きが成立すれば世界にとっていいことだ。日取りと場所については検討中」と書いた。

キーワード
トランプ大統領
ホワイトハウス
鄭義溶国家安保室長
金正恩党委員長
トランプ大統領のツイッター
米朝首脳会談
ワシントン(アメリカ)
平壌(北朝鮮)

ニュース (ニュース)
08:05~

5日、文在寅大統領の親書を携えた韓国の特使団を金正恩氏は笑顔で迎えた。会談と晩餐会には合わせて4時間が使われるという異例の対応が行われ、晩餐会では未明や早朝のミサイル発射で対応に追われていた文在寅大統領について「今後は叩き起こすことはない」と話した。話し合いの結果、南北首脳会談を開くことで合意が行われ、北朝鮮に核を放棄する意思があること、金正恩氏にアメリカと対話する用意があることが明らかにされた。これまで「北朝鮮に圧力をかけ続ける方針に変わりはない」としていたトランプ大統領だが、6日の会見では「韓国と北朝鮮の声明は前向きだった。世界にとってすばらしいことだ」、「北朝鮮は真剣だと信じている」とした。そして8日の韓国特使との会談では、トランプ大統領は米朝首脳会談の受け入れを即答した。韓国メディアによると、韓国特使弾はトランプ大統領に対する金党委員長のメッセージも伝えられた。内容は非公開だが、韓国高官は「首脳会談に向けトランプ大統領との信頼を築こうとする内容だった」としている。

キーワード
文在寅大統領
金正恩氏
李雪主氏
南北首脳会談
トランプ大統領
米朝首脳会談
平壌(北朝鮮)
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
08:08~

ティラーソン国務長官は9日、訪問先のジブチ市で、独自のチャンネルを通して北朝鮮と接触を繰り返してきたことを明らかにした。また「金正恩氏は話し合いを熱望している。彼の態度の劇的な変化には驚いた」と話した。北朝鮮の態度の変化には中国、ロシアなど国際社会から歓迎されているが、CNNなど一部のアメリカメディアは「首脳会談は決裂する恐れもあり危険な賭け」としている。また、安倍総理は「北朝鮮が具体的な行動を取るまで圧力をかけていく」としている。

米朝首脳会談へと大きく進む動きは、元はと言えば韓国特使団が北朝鮮を訪ね合意が行われたことが発端である。この対談では、4月末に板門店で南北首脳会談を行うこと、南北首脳間にホットラインを設置すること、対話の間核・ミサイル実験を凍結することで合意が行われ、北朝鮮の体制の安全が保障されれば北朝鮮は核を保有する理由が無いこと、非核化問題の協議のため北朝鮮はアメリカと対話する用意があることを表明し、また、北朝鮮は4月の米韓合同軍事演習の実施に理解を示した。辺真一は「金正恩委員長はアメリカの武力行使にプレッシャーを受けていた。そのため平昌オリンピックを通じて文在寅大統領を抱き込み、さらに南北首脳会談から米朝首脳会談にこぎつけることでトランプ大統領を引きずりこみ、主導権を握ろうとした」と分析した。また、辺真一は「北朝鮮はかつて体制の保障について、北朝鮮を攻撃しないこと、国交を正常化すること、国連安保理の制裁撤回、経済協力による核・ミサイル開発につぎ込んだ費用の補填の4つを要求した。トランプ政権がこれを全て飲むかを北朝鮮としては木にしているのではなかい」話した。

寺島実郎は「北朝鮮はアメリカの武力行使だけでなく中国への恐れがある。中国では習近平体制が憲法を改正してまで続けられるほど強権化が進んでおり、更に中国はアジア諸国に多く干渉している。そのため自国への干渉を防ぐために北朝鮮は韓国との融和を演出した。アメリカと中国は北朝鮮をどうするかという話をしているので、これに注目する必要がある。また、現実に非核化を行うとなれば、IAEAの査察が担保されなければならない。その際北朝鮮の統合自体が揺らぐ可能性も考える必要がある」と話した。

目加田説子は「米朝首脳会談が実現すれば米朝の戦争は回避されるだろう。その上で米朝の国交正常化や、朝鮮半島の統一の構想なども視野に入ってくる。冷戦や第二次世界大戦の戦後処理が進む過程の中で非核化が同時並行で進んでいくと考えるべき」と話した。

安田菜津紀は「かつて北朝鮮情勢が緊迫した際、在日朝鮮人にもヘイトスピーチが行われることがあった。隣人と手を取り合うことができるかというのは私達にも向けられた問なのではないか」と話した。

涌井雅之は「トランプ大統領の判断は練られた戦略によるものではなく中間選挙に向けた即断即決のもの。もしも交渉が決裂した際、トランプ大統領は一気に武力行使に及ぶ可能性がある。もしも朝鮮半島で何か起きれば近い位置にある日本にも影響があるだろう」と話した。辺真一は「今回の会談が失敗すれば戦争に至るかもしれない。しかし、もしも成功し朝鮮半島に平和がもたらされれば、トランプ大統領と金正恩委員長がノーベル平和賞を受賞してもおかしくないほどのことだ。だから、成功する確率の方が高いと思う」などと話した。

キーワード
ティラーソン国務長官
金正恩氏
習近平国家主席
ラブロフ外相
CNN
ニューヨーク・タイムズ
安倍総理
米朝会談
ジブチ市(ジブチ)
南北首脳会談
米朝首脳会談
米韓合同軍事演習
金正恩委員長
文在寅大統領
平昌オリンピック
トランプ大統領
ブッシュ大統領
国連安保理
IAEA
板門店(韓国)
ウィーン(オーストリア)
冷戦
第二次世界大戦
ヘイトスピーチ
トランプ
東西冷戦
ノーベル賞
金日成主席
金正日総書記
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
08:22~

森友学園への国有地売却をめぐる問題で7日近畿財務局で森友学園への国有地売却の部署にいた男性職員が神戸市の自宅で死亡していたことがわかり自殺と見られている。更にこの日の夜佐川国税庁長官が突然辞任を表明した。国税庁長官就任後初めて記者団の前に姿を見せた佐川氏は辞任の理由について国会審議の混乱を招いたこと、行政文書の管理状況について指摘をうけていることなど3つの理由をあげた。国有地売却での事前の価格交渉についてや決裁文書の書き換え指示についてもコメントを差し控えた。職員の自殺が辞任のきっかけになったのかと問われるとこれ以上のことは存じませんと答えた。麻生財務大臣は佐川氏の辞任について国税庁長官として不適任という認識はないなどとし、自らの辞任は否定した。一方で野党はトカゲの尻尾きり、隠蔽を図るための辞任などと批判した。また野党は森友学園との決裁文書の書き換え疑惑への追及を強めている。元は朝日新聞が報じたもので契約締結時の決裁文書から「価格提示を行う」などの文言がなくなっているなどとしている。木曜日財務省は野党の求めに応じ、近畿財務局にある文書のコピーを国会に提出したが文言はこれまでに開示されたものと同じだったという。財務省担当者が現時点でこれ以外のものが存在して居るかという点は答えられないという返答に野党側はマイナス回答などと猛反発し、与党からも国民が納得できる説明をしていくことが大事などという声があがっている。財務省は10日決裁文書に書き換えがあったと認める方針を固めたという。調査結果は明日国会で報告される見通し。

問題の発端は朝日新聞が書き換えがあったなどと報じたことで昨日財務省が書き換えを認める方針を固めたという。今後は誰が書き換えを支持したのかが焦点となる。これについて寺島さんは官邸が各省庁のトップ人事を掌握することになっている官邸主導政治の影だと思うなどと話し、現在日本の政治の質が問われているなどとコメントした。目加田さんは今回の一連の報道や政府の対応を見ていて70年代のアメリカを思い出したなどとし、権力側が真相を明らかにしないのでジャーナリズム精神は民主主義には必要と感じた、少しでも明らかにしてほしいなどとコメントした。辺さんは韓国では朴槿恵大統領の友人の女性が大統領の威光を借りて問題を起こしたなどと話し、最終的に大統領は弾劾を受けたことを話し、書き換えたことを追及しないといけないとし韓国の場合はもっとスピーディーだという。安田さんは国会の中で議論される文書が書き換えられたというのでは根本から崩壊する、森友学園問題はようやくスタートラインに立てた段階だと思うなどとコメントした。涌井さんは肝心なのは三権分立が問われているなどと話し、本来は司法が介在し暴き出すことが重要で片一方が司法に放置されていることはおかしな構図、三権が分立して相互に監視をし適切な行政が問われるのが今の争点だと思うなどと話した。

宮城県石巻市の中継映像を背景に全国の天気を伝えた。

キーワード
森友学園問題
財務省
麻生太郎財務相
近畿財務局
佐川宣寿国税庁長官
辻元清美国対委員長
立憲民主党
玉木雄一郎代表
希望の党
朝日新聞
今井雅人衆院議員
岸田文雄政調会長
豊中市(大阪)
神戸市(兵庫)
昭和町(山梨)
葛尾村(福島)
佐川国税庁長官
朴槿恵大統領
石巻市(宮城)

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見 (ニュース)
08:38~

イチローは5年半ぶりにマリナーズに復帰することが決まり、8日の入団会見で「最低でも50歳までは野球を続けたい」などと話した。9日にはバッティング練習を行い、それを見守っていたファンらは拍手した。

大谷翔平がきのうメキシカンリーグのティファナを相手に3度目の登板をするも、3回の時点で6安打、6奪三振6失点という成績に留まった。試合後大谷翔平は「いいボールと悪いボールがはっきりしていた」とコメントした。

張本勲は「イチローは日本に戻るのは野球をやめる時と固く決めている。アメリカでは二軍を経由して上に上がるという話もあったが、イチローは二軍では意味が無いと拒み続けてきた。今年はどう活躍するか楽しみ」と話した。また、大谷翔平については「成功しないと思う。この5年間走り込みが足りず下半身の鍛え方が足りないためケガをするのではないか」とコメントした。

上原浩治は10年ぶりに巨人に復帰することが決まり、9日の入団会見で「メジャーでの契約を待っていたがいい話がなく、巨人からのオファーに乗った。かつて『メジャー契約がなければ引退』と言ったのは軽はずみな発言であった。やはり野球がしたいという気持ちが大きい」と話した。上原浩治はきのうジャイアンツ休場でチームに合流し、早速ブルペン入りした。39球の投球を行い、今後はバッターとの感覚を取り戻し1軍合流を狙う。また、きのうは巨人とオリックスの試合があり、澤村拓一が今シーズン2回目の登板を果たした。1回1失点(自責点0)と復活への階段を登る様子を見せた。

張本勲は「上原浩治はまだすごい球を投げると聞くので楽しみ。澤村拓一もまだ老け込む歳ではないから早く復活したい。今年のジャイアンツには期待したい」と話した。

キーワード
イチロー
マリナーズ
エンゼルス
大谷
ティファナ
シカゴ・カブス
巨人
上原浩治投手
オリックス
澤村拓一投手
アリゾナ(アメリカ)
ほっと神戸
上原
澤村拓一

スポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見 (ニュース)
08:44~

高木美帆は世界オールラウンド選手権の1500mで1位ととり総合1位に。最終種目の5000mでは総合2位のイレーン・ビュストととの対決となった。普段出場しない種目でもあり、高木美帆は最後にスタミナ切れを起こし4位となったが、3種目でのリードを守りきり日本人初の総合優勝を果たした。過去の日本人選手では橋本聖子の2位が最高であった。

渡部暁斗は10日のW杯 個人第16戦で129mのジャンプを跳び2位に。トップと28秒差でスタートした後半のクロスカントリーでは中間の5km付近でトップとなり、そのまま日本人最多タイのシーズン中W杯6勝を達成した。

きのうのJ1リーグ 第3戦、川崎フロンターレとガンバ大阪の試合では、試合前に東日本大震災の犠牲者への黙祷が行われた。前半8分、川崎フロンターレはエドゥアルド・ネットがコーナーキックから先制点を奪った。更に後半10分で家長昭博が得点し、2対0で川崎フロンターレが勝利した。

きのうのJ1リーグの鹿島アントラーズとサンフレッチェ広島の試合では後半6分で和田拓也が相手のパスを咎めゴールを奪い、広島が24年ぶりとなる開幕3連勝を果たした。

張本勲は「大阪、浦和が不調な今シーズンのJ1リーグは荒れるだろう。広島がトップだが、長崎が勝ちこそしないが引き分けを続け頑張っている」などと話した。

スーパーラグビー2018のサンウルブズの成績が振り返られる。

BNPパリバ・オープン 女子シングルス1回戦の試合で大坂なおみとマリア・シャラポワの試合でストレート勝ちし2回戦に進んだ。きのうはA.ラドワンスカに勝利し、元世界ランク1位、2位を続けて破り3回戦へ進んだ。張本勲は「大坂なおみは若いからまだ強くなり続けている。次の試合は世界ランキング100位なのでまだ勝てるはず」とコメントした。

きょうから大相撲春場所が始まるが白鵬、稀勢の里ら横綱2人は休場を決定している。残る横綱のである鶴竜や貴ノ岩、けがをしている栃ノ心は出場を決定している。

レスリング界のパワハラ問題について内閣府への告発状が提出されたのに続き、貴乃花親方も内閣府に告発状を提出したことを明らかにした。

金曜、平昌パラリンピックが開幕した。今大会は過去最多の49の国と地域から約570人が参加している。開会式で日本の旗手を務めた村岡桃佳がアルペンスキー女子滑降 座位に出場し、今大会日本人メダル第1号となる銀メダルを獲得した。また、アルペンスキー男子滑降 座位には森井大輝が出場し、4大会連続となる銀メダルを獲得した。張本勲は「滑りが凄くよかった」とコメントした。平昌パラリンピックは18日まで行われ、日本からは5競技に38選手が出場する。ソチでは6個の金メダルを獲得しており、今回はそれを超えることが期待されている。

キーワード
高木美帆
世界オールラウンド選手権
平昌五輪
I.ビュスト
橋本聖子
W杯
渡部暁斗
北野建設
K点
ノルウェー
亀裂骨折
東日本大震災
川崎フロンターレ
G大阪
エドゥアルド・ネット
家長昭博
神奈川県
鹿島アントラーズ
サンフレッチェ広島
和田拓也
茨城県
浦和
大阪
広島
川崎
長崎
スーパーラグビー2018
サンウルブズ
M.シャラポワ
大坂なおみ
BNPパリバ・オープン
グランドスラム
A.ラドワンスカ
春場所
白鵬
稀勢の里
鶴竜
貴ノ岩
栃ノ心
貴景勝
御嶽海
高安
内閣府
貴乃花親方
パワハラ
平昌パラリンピック
村岡桃佳
森井大輝
ソチパラリンピック

3.11 東日本大震災 あの日から7年 (ニュース)
08:54~

三陸沖を震源に日本を襲ったM9.0の巨大地震。巨大津波は次々に町を飲み込んだ。津波はやがて各地で火災を引き起こし気仙沼市では海上火災も発生した。死者・行方不明者は1万8434人。福島第一原発のメルトダウン。大量の放射性物質が放出され事故はレベル7と最悪となった。去年避難指示が帰還困難区域を除いて避難指示が解除された福島県・浪江町。涌井さんは見た目には復興は順調に進んでいるが内情は高齢化が進み災害は脆弱なところにストレスが偏ると言った状態で経済的に厳しいところがどう立ち上がるかについてはまだ支援が必要であるなどとコメントした。

廃炉作業が進められている福島第一原発では核燃料がメルトダウンし水素爆発した3号機の建屋が様変わりしていた。ドームにより核物質の飛散を抑え使用済み燃料プールから核燃料を取り出すことが可能になった。3号機では今年秋頃から使用済み燃料プールから566体の核燃料を取り出す予定。燃料がメルトダウンした1~3号機は燃料デブリの取り出しが課題になっていて調査は始まったばかり。 東京電力とIRIDは去年から今年にかけて2,3号機の内部を調査した。今年1月に2号機内の堆積物を東電は初めてデブリとみられると公表した。堆積物に埋もれていた部品は燃料集合体のハンドル部分であることがわかり圧力容器外に出ていると確認されているという。3号機でも去年7月に制御棒案内管とみられる装置が外に落ちているのが見つかっている。内藤氏は当初の推定以上に圧力容器の下の部分に大きな穴があいたと指摘。内藤氏は2年前に解析コードを使ってメルトダウンをシミュレーションしていて圧力容器の下の管が脱落することで穴が複数できそこから核燃料が溶け落ちた。実際には燃料集合体のハンドルが溶けずに落下し3号機では直径28cmの管が落下したことで30cm程度以上の穴が空いているなどと伝えた。圧力容器に想定よりも早く穴が空いた原因の一つと考えられるのは消防車を使った原子炉への注水で途中の配管から別のルートへと流れ込んでしまい水が十分届いていなかったこと。事故初期の段階で1号機の圧力容器に入った水の量はほぼ0などと伝えた。福島第一原発の所長は東電幹部の制止を振り切り1号機に海水注入を継続したが結果として炉心の冷却にほとんど効果はなかった可能性がある。燃料デブリは約880トンあると見られているがどういう状態かは判っていない。

キーワード
福島第一原子力発電所
陸上自衛隊
仙台市(宮城)
墨田区(東京)
横浜市(神奈川)
釜石市(岩手)
宮古市(岩手)
気仙沼市(宮城)
陸前高田市(岩手)
福島第一原発
東京電力
IRID(国際廃炉研究開発機構)
木本崇宏原子力・立地本部長代理
エネルギー総合工学研究所
吉田昌郎所長
武黒一郎フェロー
大熊町(福島)
港区(東京)

3.11 東日本大震災 あの日から7年 (ニュース)
09:06~

燃料デブリの量は880トンにも及びその取り出しが廃炉最大の難関とされている。三菱重工とIRIDが開発しているのは遠隔操作で作業を行うロボットアーム。こうした装置を使い2021年内のデブリ取り出し着手を目指している。去年9月政府と東京電力は格納容器の側面から機材を挿入しデブリ周辺だけ水にひたして作業する工法を軸に取り出し作業を行う方針を決定した。取り出し方法の確定は来年度に先送りになっている。東電は先送りについてデブリ調査などと並行し時間をかけて効率的な作業手順を検討するためと説明。2021年の取り出し開始の目標は変更しないとしている。廃炉責任者は実際に溶け落ちたデブリが柔らかいのかなどが判っておらずその辺を見極めるのが必要などとコメントした。原子力規制委員会の委員長は工程表通りのデブリ取り出しは厳しいとの見方を示している。放射線を遮断する技術など技術的な課題も山積している。

工程表では早ければ2041年にも廃炉作業を終了させるとしている。鈴木さんは工程表はあくまでも目標なのでその通りには出来ないと思うなどとコメントした。今後の主な課題についてまずは汚染水対策。現在は凍土壁が完成し以前よりも地下水流入は少なくなっているが全体は増え続けている。鈴木さんは汚染水の最終処分も決まっておらず規制委員会では濃度を薄めて海中に出すのが一番良いとしているが漁業関係者との合意をどう取るかなども課題になるとし、徐々に減らしていくのが良いと思うなどとコメントした。続いて燃料デブリの把握・取り出し方法や汚染物質・燃料デブリの処分・保管方法なども決まっていない。取り出し方法について取れないもの出てくることを前提に考えないといけないなどとコメントした。廃炉費用の見積もりは8兆円になっているがさらに増える可能性もある。鈴木さんは除染・賠償なども考えると50~70兆円に上るという試算を出しているという。涌井さんは地域が復興するプロセスで信頼という心の復興も起きない限りすべての問題は解決しないなどとコメントした。寺島さんは廃炉にするなどにも原子力の技術基盤が重要で専門性の高いこの分野に立ち向かっていく人が育っているのか、原子力工学に立ち向かう若者がいなくなっているなどと話し、日本の国としての原子力政策に対する体系を方向づけて合意形成をしなければならないなどと話した。目加田さんは福島の事故から得るべき教訓とは何なのか、省エネ意識が時間経過と共に薄らいでいるなどと話し、これからも日本の電力を原子力に依存することが正しいことなのかを考える必要があるなどと話した。安田さんは漁業などの取材で気がかりなのは汚染水をどうするのかなどと話し、被災地の復興を2020年までに完了することについてそれは本当に廃炉作業で影響を受ける人の目線に立っているのかなどを見極める必要があるなどと話した。

高校から大学にわたり2度甲状腺がんを受けた女性の父親は「手術でがんを取れば終わりと聞いていたが、実際は手術後は声がかすれ10代の子どもとは思えない状態になった」と話した。家族は原発から50kmほど離れた場所に暮らしていたが、女性は甲状腺がんと診断され、甲状腺を全て摘出し、治療のため大学を中退した。父親は「子どもの生活がどうなるかが不安」と話す。甲状腺がんの原因であるヨウ素131は福島第一原発から東日本に幅広く拡散していたことがシミュレーションからうかがえる。これまでに甲状腺がん、あるいはその疑いがあるとされた人は196人。がんが確定した者は160人に上る。通常小児甲状腺がんの発生率は100万人に1人か2人程度である。福島市の検討委員会は原発事故の甲状腺がんへの影響について中間報告で「統計で推定される数より数十倍の水準で多い」としている。

チェルノブイリ原発事故では福島第一原発事故のおよそ10倍のヨウ素131が放出され、事故から4年後以降子どもの甲状腺がんが多発した。国連科学委員会はこれを原発事故で放出されたヨウ素131の影響と認めたが、福島第一原発事故では被ばく線量がチェルノブイリより低いことを理由にがんが影響する可能性を否定している。福島県立医科大学の者も放射線の影響について否定的な評価を下している。

キーワード
燃料デブリ
IRID
三菱重工 神戸造船所
福島第一廃炉推進カンパニー
増田尚宏プレジデント
東京電力
原子力規制委員会
更田豊志委員長
神戸(兵庫)
福島市(福島)
IAEA
東日本大震災
ヨウ素131
福島第一原発
甲状腺がん
チェルノブイリ原発事故
環境省
国連科学委員会
福島県立医科大学
福島県
原発事故

3.11 東日本大震災 あの日から7年 (ニュース)
09:23~

原発事故のあと、甲状腺がんは通常の水準の数十倍多い160人が見つかっている。甲状腺がんを巡って現在、生涯にわたり悪影響を及ぼすことのない潜在的ながんまでも見つけてしまう過剰診断が問題となっている。高野徹は「子どもが甲状腺がんと診断されただ、どんなに小さく経過が良さそうでも手術になる。そうなるととんでもない数の子どもが甲状腺の手術を受けざるを得ない状況におかれる」と話す。高野氏らは過剰診断などを理由に検査の縮小や中止を求めているが、患者の家族らは検査の継続を求めている。また、清水一雄は「これを過剰診断と断言するのは行き過ぎ。被ばくの影響は否定できないと考える必要がある」と話した。

清水一雄は県の検討委員会で過去に甲状腺がんへの放射線の影響は考えにくいという中間報告を行った際の責任者だったが、甲状腺がんの患者が増え続けたのを見て「結論を出すには最低10年必要。現時点では放射線の影響とも全く影響が無いとも断言はできない」と話した。甲状腺がんの患者や家族への支援を行う団体への電話相談には相談が相次いでいる。牛山元美は「あの時子どもを県外に避難させなかったことを自責する親が多い。患者や家族は存在を無視されてしまっている」と話した。

東京電力福島第一原発事故後の子どもの甲状腺検査は福島県では約38万人を対象として行われたが、内160人は甲状腺がんと診断され、36人は甲状腺がんの可能性があると診断された。福島県の検討委員会は「統計などから推定される数の数十倍多い」とする一方で「被ばく線量が少ないため放射線の影響とは考えにくい」ともしているが、甲状腺がんと診断された者やその家族らは「原発事故の影響とは考えにくいという結論を出すのは早すぎる」などと訴えている。鈴木達治郎は「結論を出すにはまだ時間がいるが過剰診断にも気をつける必要がある。現在は政府や自治体がやっていることをチェックする第三者機関が無く、信用を得るのが難しい。そのような機関をつくるのが望ましいのではないか」と話した。

目加田説子は「過去県外に避難した子どもが転向先の学校で『これからがんになる』といじめられるケースもあった。そういったことが起きないよう、1つ1つ検証され出てきた情報を積み上げるべき」と話した。

涌井雅之は「安全と安心の議論は分けるべき。科学と心の問題は違う。また、福島だけの問題ではなく、大量のエネルギーを消費した我々にも関係がある。また、長崎・広島同様被爆者の疫学的な追跡を生涯続け、世界が共有できるデータにする必要がある」と話した。寺島実郎は「福島の人が将来差別に合わないようこの議論は慎重に行われる必要がある」と話した。

キーワード
原発事故
過剰診断
福島県
甲状腺がん
東京電力福島第一原発事故
ヨウ素131
長崎県
広島県

3.11 東日本大震災 あの日から7年 (ニュース)
09:33~

福島第一原発から放出された放射性物質は全住民に長い避難生活を強いた。事故発生から6年たった去年3月末に浪江町では帰還困難区域を除く一部の地域で避難指示が解除された。鉄道の運転再開や商業施設のオープンなどさまざまな整備が進む。避難指示が解除されたのは街の中心部だったが居住者の割合は震災前の2.4%で避難指示が解除された自治体内で最も低い数字で未だに多くの区域が帰還困難区域のまま。立野地区内を見回る人たちは避難生活を続けながら頻繁に街に通い農地などの保全活動に取り組んでいる。除染のために家屋は解体されるなど一見整備されているように見えるがこの地区に帰還した人は1~2%程度と言われている。除染が住んでいない森林が側にあり放射線量への不安が残っている。大柿ダムの湖底では現在も平均10万~15万ベクレルの高濃度の放射性セシウムを検出している。農林水産省は放射性セシウムは湖底にたまったままでこれまでの調査結果から大雨などで増水してもほとんど流出しないという。国の方針では帰還困難区域内に特定復興再生拠点区域を設定しそこに限って除染などを進めていく。浪江町では2023年3月に避難指示を解除する目標。再生拠点区域から外れた住民はこれについてかえって良かったと思うなどと話した。最新の浪江町の住民意向調査では約半数が帰還しないと決めていると回答している。理由として放射線量が低下せず不安だという人が少なくない。

キーワード
福島第一原子力発電所
大柿ダム
放射性セシウム
農林水産省
浪江町(福島)

3.11 東日本大震災 あの日から7年 (ニュース)
09:41~

去年3月に国が避難指示を一部解除した福島県浪江町では住宅補償などが打ち切られるのではという不安が被災者の間に生まれている。住宅補償が打ち切られると自主避難者扱いになる。先に避難指示が解除された一部地域では住宅の無償提供が打ち切られていて浪江町の住人もいつまで受けられるかわからない。住人からは国は早すぎる、帰らせるためにやっているなどの声があがった。

浪江町の住民意向調査で「戻らない」と決めている人は49.5%に達した。理由として医療環境への不安、原発の安全性への不安等が挙げられている。福島県における避難者が大幅に減った理由は自主避難者が無償提供を受けて避難者とされていたが去年3月に福島県が住宅無償提供を打ち切ったため避難者のカウントから除外された人が多数いる上、国は避難指示を解除した区域を増やしているため避難者として数えられない人はこれからも増えていくとみられる。寺島さんは県別市町村別の復興計画は進んでいるという報告になるが東北全体ではどういった産業で活性化していくかがまったくないなどとし、東北地域を日本としてどういう地域にするかという構想がなければ帰りたくても帰れない人を作っているなどと話した。目加田さんは今後たくさんの人が帰還することは想定しにくいとし、7年間で被災者に政府がどこまで答えられたのかなどと話した。安田さんは行方不明者と家族の分断でこの問題はこれまでここで作られた電気を使い続けてきた私達自身が当事者として向き合わなければならない問題などとコメントした。鈴木さんは避難解除の意思決定は放射線が下がっただけでは決められないなどとし、意見を聞いた上でいつ変えるかを決めるという国際放射線防護委員会の提言でもあることを守っていない、当時国会で被災者が自らの意思決定で行動できるように戻る如何を問わず支援をしなければならないなどと書いている法律があるなどとした。

キーワード
今村雅弘復興担当相
浪江町(福島)
復興庁
国際放射線防護委員会
東電

エンディング (その他)
09:51~

涌井さんは東北全体を見ていると復興庁の手仕舞いに合わせてすべての計画が進んでいると指摘し、これからもう一度地域全体のグランドデザインをどう描き出すかが大切だと思う等と話した。

キーワード
復興庁
  1. 前回の放送
  2. 3月11日 放送
  3. 次回の放送