皇室アルバム 2017年11月19日放送回

『皇室アルバム』(こうしつアルバム)は、毎日放送と毎日映画社の共同制作で1959年10月5日より放送されている、皇室を中心とする情報番組である。現在は一部のTBS系列局で放送されている。現存する番組としては民放最古のレギュラー番組であり、放送開始から半世紀を越えた長寿番組でもある。同番組を模倣した番組として、日本テレビの『皇室日記』やフジテレビの『皇室ご一家』がある。また、字幕放送は実施されていない。2018年8月5日に(TBSでは2018年8月4日)放送3000回を迎えた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月19日(日) 6:30~ 6:45
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
06:30~

オープニング映像。

第2965集 天皇皇后両陛下 九州北部豪雨の被災地へ (バラエティ/情報)
06:31~

10月27日、両陛下は九州北部豪雨被害を受けた被災地を訪問された。福岡・朝倉市などは7月に街が洪水被害などで37人が亡くなり4人が行方不明になる被害が出ていた。そして両陛下は市役所で被災者達と面会されたのだが家族を亡くしたと本人から聞いた天皇陛下は「本当にお寂しくなりましたね」などと1人1人お話をしていた。こうしたことに被災者の方も胸が一杯になったなどと話している。

九州北部豪雨の被災地を訪問した両陛下は大きな被害を出した大分・日田市も訪問された。こちらでも被災者達と対面した両陛下は本人達から被害状況を聞いたといい、こうしたことを被災者の方もやさしく接していただいたなどと話していた。又、両陛下は自衛隊員など救助活動でも活躍した隊員などにも対面していて、皇后さまから「さぞ大変だったでしょう」などとお声をかけられていた。

被災地を訪問されていた両陛下だが福岡・北九州市で開催された絵画の大会にも出席された。「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」だが絵画・習字のコンクールということで小・中学校など6100点もの作品が応募され展示されていた。そして学生達と対面した両陛下は生徒達に作品のことなどを聞いたという。

両陛下の福岡の訪問3日目は宗像市の宗像ユリックスで開催された「第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会」の式典に出席された。冒頭では九州北部豪雨の被害者に黙祷が捧げられていたがこのイベントは海の発展などを目標にしているイベントということで両陛下は由来のある稚魚などを手渡されていて、イベントでは将来ある漁師などの若手・子供達が将来の発展を宣言していたがこうしたことに両陛下は拍手を贈られていた。

両陛下の福岡の訪問3日目は宗像市にある宗像大社を参拝された。この大社は7月にユネスコ世界文化遺産に登録されたというが両陛下は昭和58年の皇太子時代にも訪れていてこの時の映像も流れていた。そして大社では国宝でもある鏡や勾玉なども見学していて、4~9世紀時代の貴重な品物なのだがこうしたものからは当時の人達の信仰心が分かるといい、天皇陛下はこうした品物がとこで作られたかを関係者に質問したという。

九州を訪問していた両陛下だが夜には宿泊施設に泊まったのだがこの施設の前には多くの人達が集まっていて、お祭り騒ぎをしながら提灯や国旗などを振り両陛下を歓迎していた。そしてこうした歓迎に宿泊施設の中から両陛下も手を振るなど答えていて、感謝の言葉も述べられたという。

福岡を訪問していた両陛下だったが北九州市では産業用ロボットの展示施設にも訪問していた。最新のロボットということで様々な能力があるロボットが展示されていたが両陛下は介護用補助型装置のようなロボットも見学していて、天皇陛下は使用していた人に使いごごちなども質問したという。

10月10日、皇太子さまは東宮御所で「第44回 技能五輪国際大会」の日本選手団を激励していた。2年に1度の大会だが今年はUAE・アブダビで開催されたといい、皇太子さまは選手一人一人にお声をかけていた。

10月18日、秋篠宮さまご夫妻はブループラネット賞表彰式典に出席されていた。今年は農業を通じて生物の多様性のための研究をしたというアメリカの教授などが表彰されたのだがご夫妻は受賞者を拍手などで讃えていた。

キーワード
九州北部豪雨
天皇皇后両陛下
朝倉市(福岡)
両陛下
皇后さま
自衛隊
日田市(大分)
天皇陛下
第37回全国豊かな海づくり大会 福岡大会
北九州市(福岡)
宗像ユリックス
宗像市(福岡)
宗像大社
ユネスコ世界文化遺産
ロボット
第44回 技能五輪国際大会
アブダビ(アラブ首脳国連邦)
皇太子さま
東宮御所
平成29年度 ブループラネット賞表彰式典
秋篠宮さまご夫妻

エンディング (その他)
06:43~

エンディング映像。

キャスト

この番組の出演者は登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月19日 放送
  3. 次回の放送