時事放談 怒枝野幸男…新疑惑の加計森友

『時事放談』(じじほうだん)は、TBS系列局(一部地域を除く)、並びにBS-TBSで毎週日曜日早朝に放送されていた、政治をテーマにした座談会番組(報道討論番組)である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月3日(日) 5:30~ 6:15
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:30~

日大アメフト部をめぐる混乱が止まらない。枝野幸男は「残念ながら今の日本社会の縮図みたいな、そんな状況なので多くの皆さんも関心を持っているのではないか。現場の当事者の若い選手がこの中で一番しっかりしているというのは残念なことでありますし、若い人がしっかりしているのは、そこに希望を見出したい」など述べた。

オープニング映像。

今朝の時事放談は「森友学園問題について大阪地検特捜部は前理財局長らを不起訴。世論調査では7割が安倍総理に責任があると回答」「加計問題では愛媛県の資料にあった安倍総理と学園理事長との面談。そこでは安倍総理が”いいね”と言ったが、加計学園が突然誤った情報を与えてしまったとコメント」「12日の米朝首脳会談ではトランプ大統領と金正恩党委員長の会談をめぐっても激しい駆け引きが続く」など。

CMのあと、「衝撃!?7割 総理信じず…」をテーマにトーク。

キーワード
日大
日大アメフト部
森友学園
大阪地検特捜部
佐川前理財局長
安倍総理
加計
愛媛県
加計理事長
米朝首脳会談
トランプ大統領
金正恩党委員長

ゲスト:枝野幸男、片山善博 (バラエティ/情報)
05:34~

きょうは森・加計問題、半島情勢などを中心に枝野幸男氏、片山善博氏とトークをする。

きょうは片山おすすめのスイーツを紹介。東京・表参道の絵本屋さん「クレヨンハウス」の地下にあるお店「ケーキおばさん」で30年以上焼き続けているケーキ。定番の紅茶のシフォンケーキとかぼちゃのタルト、キャラメルパイン。14人に自称ケーキおばさんが2人組で交代で作っているケーキで、お店の名前は絵本「おばさんのごちそう(五味太郎)」から取ったという。

森友問題38人不起訴。大阪地検前理財局長責任問えず。地検は問題の改ざんについて「うその文書を作った」とは認められない、問題のゴミ撤去費用についても不適切との認定は困難としている。前理財局長は停職相当。財務省週明け処分で改ざん指示。安倍総理は「どこに問題があったのかを徹底的に解明し、二度とこのような問題が起こらないように再発防止に全力を傾注する。これが膿を出し切るということです」と述べた。一方で最新の世論調査では、安倍総理が加計学園問題に自らの関与を否定する説明に74%が納得できないとし、安倍総理が構想を知ったのは17年1月との説明に信用できないと答えた人は70%に。森友学園決裁文書改ざん問題で安倍総理に責任があると答えたのは68%。イラク日報問題で組織的隠ぺいを否定した防衛省の報告書の内容に納得できないと答えたのは70%。内閣支持率は不支持と逆転、3ヶ月連続と日経新聞、毎日新聞ともに不支持が支持率を越えている。

枝野幸男は森友学園の決裁文書改ざん、ゴミ撤去費用問題について「後者については立証は難しいのかなとは思うんですが 、これが改ざんではないという理屈付けには相当な無理がある。何が本質分で本質分ではないのか。そして本質分じゃなければあんなに大幅に改ざんしても改ざんじゃないのか?これは私も実務を離れて25年になりますが、従来の解釈を逸脱しているのでは。ただ、これから間違いなく検察審査会に回る。したがってこれは一段ステージが変わったということで、私は結論では中間報告だという受け止めで良いのではないか」など述べた。

安倍総理は「膿を出し切る」と言い続けた。総理大臣の妻の関与が疑われる森友学園。友人との関係が疑われる加計問題。自衛隊が隠していたのではと疑われるイラクPKO日報問題。国民の7割が総理の責任を指摘したり、あるいは疑っている状態。片山善博は「この現状で納得できるという人は多少おられますけど、わたしはなんで納得できるのかなということが不思議。森友問題でいうと昭恵夫人の関与が今回の文書で浮き彫りになった。当人が説明されなきゃいけないですよね。安倍総理がいくら関係ないと言っても当人が一番重要ですよね。また、キーパーソンの昭恵夫人の元秘書は早々と外国に行かしてしまって、なかなかこちらの手が届かないようにしてますよね。なんでそんなことをされるのか?膿を出し切るならばその人に来てもらって発言して貰えばいい。逃げてる・隠している状況を今日まで引きずっている」など述べた。

1年半ぶりとなる党首討論が行われ、安倍総理と立憲民主・枝野代表が森友問題に関して激しく応酬。安倍総理は自身の関与について「贈収賄ではまったくない。そういう文脈において一切関わっていないと申し上げている」としていることに枝野氏は「関係していたら辞めると言ったことを前提に議論してきた」「金品の流れがあったかどうかが問題の本質か。総理の昭恵夫人は私人だが、お付きの公務員を通じて財務省に優遇を受けられないかと問い合わせた」と追及。安倍総理は「昭恵夫人の元秘書からは制度的な問い合わせをし、事実上ゼロ回答だった」と述べた。

2016年4月、財務省近畿財務局は国交省大阪航空局に対し大幅値引きの根拠となったゴミ撤去費用の増額を依頼。2日後、1億5000万円を上乗せし、8億2000万円の見積もり書を財務省に提出していた。さらに野党が入出したという財務省と国交省の協議に関する内部文書には財務省側から「政権との関係でデメリットも考えながら対応する必要がある」とのやりとりがされたなどとあった。麻生財務大臣は森友学園との交渉記録について「探せばまた出てくるかもしれない」と発言。

「いつまで森加計問題やっているのか」という批判について枝野幸男は「公文書が改ざん・隠ぺいされたり、あるいは国会での説明が信用できない状況では他のテーマについてこんなこと起こったら困る。例えば財政とか社会保障とか外交安全保障。外交安全保障は相手との関係で喋れない部分もあるが、それでも嘘や改ざんは困る。こんな問題を一年間もきちっと説明せず、やればやるほど疑惑が高まるという状況で、じゃあどうして他の部分を議論すれば、それが信用できる建設的な議論になるんですか。こうした問題をきちっとできる方向に。信用を取り戻すのには相当時間がかかりますから、信用を取り戻す方向に向かっているという状況で初めて他のテーマについて信頼に足りる議論ができる」など述べた。

大阪地検は不適正との認定は困難としている。払い下げの値引きの根拠のごみの見積もりが2日間で1.5億円増えた。枝野幸男は「もともと森友学園が払えるのはこれぐらいで、これぐらいの金額にならないのかというような、いろんな経緯があったこと。これは明らかになった隠されていたとされる文書などからもはっきりしている。その中で最後にその金額に合うようにガラッと変わった。その経緯の中には政治との関わりを伺わせるような、忖度したと疑わせるような記述。そもそもが数日でガラッとひっくり返るような性格であればおかしいですよね。経緯は政治的には問題があったと。ここははっきりしたんじゃないかと」など述べた。

森友学園は昭恵夫人が名誉校長をしていたことにはじまり、関与を国民は疑っている。安倍総理は金品授受はまったくないと反論。片山善博は「そもそも総理は金品授受なければ問題ないという類のことを初めて言われたんですけど、だったら最初からそう言われればいい。今回明らかになったのは金品授受はなかったのかもしれないけれど、それ以外の関与はあったことを総理は自ら認めたということです。去年の発言は、自分か妻が関係していたら云々と。こういうことがあったんで、関係という部分はかなりあったんだなと。ただ金品授受はなかった。なかったかもしれないと。こういうことを自ら話されたんだなと。わたしとしては明らかに詭弁だと思う」など述べた。

航空局長と理財局長が意見交換。政権へのデメリットも考えないと、などと述べていたという。枝野幸男は「これは会計検査院の検査などに絡んだお話ですよね。国民から疑惑を持たれていることについて正当であったのかチェックするプロセスですから、そういった所で政権に慮った口裏合わせというか、工作をするというのはさすがにそれはないでしょと。それでは会計検査院の審査まで信頼できない。つまりこの国で行政のおかしな事が起きた時にきちっとしたチェックが働かないということを自ら認めてしまったようなやりとりじゃないか」など述べた。

前理財局長が廃棄したと国会で言い続け、今回900枚以上出てきた交渉記録。麻生財務大臣は「また出るかも」と言っている。枝野幸男は「麻生財務大臣はこの問題について真面目に憂いている国民感情を逆撫でする一方の発言をしている。ただ間違いなく森友学園公文書問題隠蔽・改ざん問題についての責任者のひとりであるのは間違いないのに、他人事であるかのような発言、しかもおかしな発言を繰り返している。大臣として如何なものか。そもそも国会議員として如何なものかという水準レベルになってしまっている。なおかつこの人をかばい続けている政権は何なんだろう」など述べた。

財務省が週明けに調査結果を発表し、それで決着という考え方もある。枝野幸男は「決着ではない。ようやく全貌解明の入り口に立つというべきでは。分厚い文書も最近出てきたばかり。それに基づく内部調査が終わるということであって、それを公開して、これまでは内部文書をしているので待っていてくださいと言い続け、国会では我々の質問に対して逃げてきたわけですから、じゃあその調査報告書をスタートラインにし、その中身が正しいのか・信頼に値するものなのか。ようやくここからスタートだと言うべき」など述べた。

CMのあと、「止まらぬ“新疑惑”裏」「盟友 加計理事長…」をテーマにトーク。

キーワード
森友
加計
クレヨンハウス
ケーキおばさん
紅茶のシフォンケーキ
かぼちゃのタルト
キャラメルパイン
おばさんのごちそう
五味太郎
表参道(東京)
森友問題
大阪地検
改ざん
財務省
朝日新聞
安倍総理
世論調査
日本経済新聞
毎日新聞
加計学園
イラク日報
防衛省
内閣支持率
日経新聞
森友学園
検察審査会
森友・加計問題
PKO
自衛隊
日報問題
昭恵夫人
党首討論
枝野代表
立憲民主党
国交省大阪航空局
近畿財務局
国交省
麻生財務大臣
外交安全保障
社会保障
国有地
昭恵さん
航空局
理財局
加計孝太郎理事長
トランプ
金正恩
安倍

ゲスト:枝野幸男、片山善博 (バラエティ/情報)
05:57~

学校法人加計学園は2015年2月に安倍総理と理事長が面会したと記された愛媛県文書について、「実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し、県と市にご情報を与えてしまった」とした。加計学園事務局長は愛媛県庁と今治市役所を訪れ謝罪した。きっかけは、国会に提出された愛媛県の新文書で、それには「面会があり、学園の説明が15分程度で行われた。総理から「いいね」という声も」とあったが、安倍総理は「首相動静を見る限り、お目にかかっていない」と否定。それに対し、論点をすり替えるご飯論法だと指摘されている。

加計学園の問題についてトーク。枝野は「全て嘘。追っかけていくと辻褄が合ってしまう」と指摘。片山は「加計学園はどっちにしたって嘘ついてる」「学園として、よく言えたな」とコメント。枝野は「理事長が親友だと言うなら、総理は怒るべき」と話した。片山は「総理は「理事長は私の立場を利用しようとしたことはない」と話していたが、今回嘘をついてまで利用しようとしていたと見える」と話し、更に「じゃあ何故秘書官はあれほど懇切丁寧に指導していたのか等、辻褄が合わない」と話す。

話題となっているご飯論法をテーマにトーク。枝野は「ディベートの協議会ならアリとは思うが、すりかえても国の為にならない」とした。片山は「政治家と言う存在が、軽い存在になった」と指摘した。

この1年半、総理をかばってきたと言う見方についてトーク。枝野は「加計学園や森友学園は総理に親しいと言う事で疑われて来たが、最初に「関係ない」としてしまった為に、周りが辻褄合わせをしなければならなくなり、傷が深くなっている」とした。

キーワード
愛媛県庁
今治市役所
安倍総理
加計学園
小池氏
ご飯論法
共産党
立憲民主党
早稲田大学
下村文科大臣
日大
加藤厚労大臣
森友学園

ゲスト:枝野幸男、片山善博 (バラエティ/情報)
06:11~

番組HPの案内テロップ。

エンディングテーマ:ピーター・ポール&マリー「パフ」(ワーナーミュージック・ジャパン)

6月12日の米朝首脳会談に向けてスタジオでトーク。片山は「拉致問題と非核化を一緒にして、アメリカと相談して貰うしかない」とし、枝野は「短気を起こして変な方向に行かないようにして貰わなければ」とした。

キーワード
時事放談
ピーター・ポール&マリー
パフ
ワーナーミュージック・ジャパン
米朝首脳会談
トランプ大統領
金委員長
拉致問題

番組宣伝 (その他)
06:12~

西武vs.阪神の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 6月3日 放送
  3. 次回の放送