報道特集 【G20で米中は?日韓は?▽米中貿易摩擦で対応を迫られる企業】

報道特集(ほうどうとくしゅう)NHKで1966年4月10日から1970年4月4日まで放送されたテレビ番組。→ 報道特集 (NHK)を参照。TBS(JNN)系列で、1980年10月4日から2008年3月30日まで放送されたテレビ番組の通称。→ JNN報道特集を参照。上記『JNN報道特集』の後継として、TBS(JNN)系列で、2010年4月3日から放送されているテレビ番組。2008年4月5日から2010年3月27日までは、『報道特集NEXT』として放送した。→ 報道特集 (TBS)を参照。和歌山放送でかつて放送されたラジオ番組。→ 報道特集 (和歌山放送)を参照。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月29日(土) 17:30~18:50
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
17:30~

オープニング映像が流れた。

金平さんがG20が先程閉幕したことについて話した。共通の目標を掲げる理念よりは自国中心主義の本音に翻弄されたというのがG20の紛れもない姿だったのではとした。

キーワード
G20

ニュース (ニュース)
17:30~

トランプ大統領と習近平主席が会談し貿易交渉を再開することで一致した。会談が行われた大阪から中継。決裂は避けたようだが状況は何一つ変わっていないとした。またトランプ大統領は「交渉が中断したところから再開する」とのべた。しかし閣僚級会議が5月に頓挫した際に劉鶴副首相は「あとは両首脳で解決するしかない」としていた。また訪日前に「日米安保条約破棄に言及」という報道に関してそんなことは考えていないとした。また今夜ソウルに入る予定のトランプ大統領は金委員長に面会を呼びかけた。短時間でも面会が実現すればなんらかの変化が生じる可能性がある。また崔善姫第一外務次官は「対話が成し遂げられるなら意味のある契機になるだろう」とした。また金委員長の判断次第で予測がつかないとした。

今回のG20で議長を務めた安倍総理は閉幕後の記者会見で、世界経済について取りまとめた首脳宣言の成果を誇った。また自由なデータ流通を目的とした国際的な交渉の枠組みの創設を提唱し、来月にも初会合を開く考えを明らかにした。環境分野では、海洋プラスチックごみを2050年までにゼロを目指す「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」の実現に向けて一致したと述べた。安倍総理は米中の対立が先鋭化しないよう心は砕くことができた。橋渡し役という役目については、初日のデジタル経済に関するイベントで米中両首脳の間に安倍総理が座ったのが象徴的。このイベントに習主席が出席しない可能性もあったが、安倍総理が直前の首脳会談でも米中首脳に参加要請したという。ただサミット議長の役割は「世界共通課題について結束したメッセージを取りまとめる」だが、自国第一主義を掲げるアメリカに配慮して「反保護主義」うたう文言を首脳宣言に盛り込まれなかった。

きょう沖縄の梅雨明けが発表されたが、梅雨前線の北上に伴って西日本から東日本では来週火曜日にかけて同じような場所で雨が降り続け、災害級の大雨になる可能性がある。特に湿った空気の入りやすい西日本の日本海側や北陸では注意が必要。九州北部では明日明後日の2日間で最大600ミリの雨が降るおそれがある。土砂災害や河川の氾濫に注意が必要。

特別背任の罪などに問われている日産の前会長の妻が単独インタビューに応じ、「東京地裁が被告との面会を制限している保釈条件を緩和しなかった」と批判した。また被告の金については何も知らなかったと話した。一方、ルノーの資金で行われた疑いがあるベルサイユ宮殿での結婚披露宴や、自らが代表を務める会社が購入したクルーザーの費用に日産からの資金が流用された疑いについては、「今後の裁判に関わるため答えられない」とした。そして夫人は「日本が推定無罪の原則を守り、家族が置かれた人権状況を改善すべきだ」と訴えた。

静岡県御前崎市で今月下旬に20歳の女性が死亡し、女性の体に複数のあざなどがあったため警察は同居の男女に事情を聴いていた。しかし今月25日、静岡県掛川市で2人が死亡しているのが見つかり、自殺と見られている。警察は事件性があるとみて慎重に捜査している。

神奈川県平塚市の海岸で両足が切断された女性の遺体が見つかり、夫が逮捕された事件について。遺体の両足は膝上から先が切断されていたが、容疑者が「遺体を持って泳いで流した」と供述し、移動手段はタクシーを使ったと話しているという。また容疑者は両足の切断を認め、「妻の他人を見るような目に耐えきれなかった」などと殺害をほのめかすような話もしているという。

キーワード
トランプ大統領
習近平主席
劉鶴副首相
日米安保条約
金委員長
米中首脳会談
崔善姫第一外務次官
G20大阪サミット
安倍総理
首脳宣言
大阪ブルー・オーシャン・ビジョン
米中貿易戦争
習主席
大阪市(大阪)
梅雨前線
土砂災害
金沢市(石川)
久留米市(福岡)
梅雨
特別背任
日産
東京地裁
ルノー
ベルサイユ宮殿
推定無罪の原則
パリ(フランス)
御前崎市(静岡)
掛川市(静岡)
自殺
平塚市(神奈川)
川崎市(神奈川)

MBS NEWS (ニュース)
17:41~

G20大阪サミットは今日閉幕し大規模な交通規制はあす昼まで行われる予定。午後2時頃に閉幕したG20大阪サミット。午前11時頃に各国首脳のファーストレディたちは大阪府庁に集まり海の環境問題に関するシンポジウムが開かれた。昭恵夫人が「豊かな海を守るのは1人1人の身近な行動が大切」と呼びかけた。午後2時頃にはG20大阪サミットが「大阪宣言」を採択するなどして閉幕した。その後各国の首脳らが帰国の途についた。一部の首脳が日本に残るため阪神高速の規制は今日午後10時頃まで、あすは午前6時半頃から正午ごろまで行われる。

昨日夜8時頃中之島にある遊歩道で煙玉が見つかった。煙玉は黄色で大きさ約2センチで煙が上がっているのを警察官が発見した。また昨日午後2時半頃にもG20会場付近で男が煙玉3つを置いて逃走している。けが人はないが警察は警戒を続けている。

「都の賑い」 が南座で行われた。都の賑いは毎年6月に行われる京都の夏の風物詩で平安建都1200年記念の催事として始まり今年で26回め。芸妓や舞妓約80人が集まった。観客は「大変よかった」などとコメントしていた。都の賑いはあすも上演されるという。

近畿地方の気象情報を伝えた。

キーワード
G20大阪サミット
安倍昭恵首相夫人
吉村洋文知事
インテックス大阪
大阪宣言
安倍晋三首相
阪神高速道路
咲洲(大阪)
中之島(大阪)
住之江区(大阪)
都の賑い
南座

番組宣伝 (その他)
17:45~

「ザ・リーダー」の番組宣伝。

「映像’19」の番組宣伝。

特集 (ニュース)
17:47~

G20は大阪・大阪市で行われ、全国の警察官3万人による警戒態勢がしかれた。会場の近くではサミットに反対する人のデモが行われた。

キーワード
G20
大阪市(大阪)

特集 (ニュース)
17:51~

きのう大阪・住之江区で、何者かが子供向けの花火を置いて逃げたということ。

おととい関西国際空港に各国の首脳がおり立った。習近平国家主席は、2013年に国家主席に就任してから初来日。大阪市内ではトランプ大統領の姿があった。米中貿易戦争の中、国際メディアセンターにはCNNテレビのジム・アコスタ記者がいた。また、安倍首相がプーチン大統領を迎えて、G20大阪サミットが始まった。

日本が初の議長国を務めるG20大阪サミットには、37の国や国際機関の首脳が集まった。最も注目されるテーマは米中の貿易問題だが、地球環境問題も話し合われた。また、各国の首脳同士の2国間の会談も行われた。

安倍総理との会談が行われないことで注目されたのが文在寅大統領。安倍総理が議長として出迎えたときも会話はほとんど無く背景にあるのは”徴用工問題”や”慰安婦問題”などとした。日韓関係はいま過去最悪とも言われている。日韓関係が悪化するたび板挟みにされるのが在日韓国人。焼肉店を営む在日3世の大倉秀俊さんはやりきれない思いを訴える。大倉さんは日韓両国に歩み寄って欲しいと話す。在日本大韓民国民団の朴安淳さんも首脳会談が行われないことに落胆している。来日当日文在寅大統領は在日同胞との懇談会で400人と交流した。民団のトップは早期に日韓関係を改善して欲しいと訴えた。大統領と同じテーブルについた郭辰雄代表理事は「歴史を通じてお互いが何を学び合うか」とした。

同じ日の夜難波には人だかりが出来ていた。ここでは香港から来た若者たちが”逃亡犯条例”についてG20の場でも話し合って欲しいと訴えていた。逃亡犯条例を巡っては反対する香港の市民が200万人以上が集まり無期限延期へと追い込んだ。日中首脳会談で安倍首相は「1国2制度のもと自由で開かれた香港が繁栄していくことの重要性を指摘」した。習主席は中国の立場を説明したという。

今回のG20大阪サミットで世界が注目していたのが米中首脳会談で今日昼前から行われた。アメリカは中国に対し「知的財産権の保護」や「アメリカ企業の技術移転を強要しない」法整備を図るよう要求。先月トランプ大統領は突然追加関税を10%から25%に引き上げると表明した。中国からの輸入品ほとんどを高関税にするというもの。アメリカ政府は安全保障上の脅威があるとしてファーウェイなどの通信機器やサービスを市場から排除する動きを強めている。アメリカと中国はお互いに譲れない状態となっている。トランプ大統領にとっては来年の大統領選にも影響しかねないこの問題。今後の展開として中国は”降参と言わない能力”は相当強いとした。またトランプ大統領に対しては批判が高まると結果がどうなるかわからないとした。今日午前11時50分頃米中首脳会談は硬い表情の握手から始まった。その後トランプ大統領は会見を開いた。

キーワード
住之江区(大阪)
大阪G20
習近平国家主席
大阪市(大阪)
トランプ大統領
米中貿易戦争
国際メディアセンター
CNNテレビ
安倍首相
プーチン大統領
G20大阪サミット
文在寅大統領
安倍総理
徴用工問題
慰安婦問題
在日本大韓民国民団
呂健二団長
コリアNGOセンター
逃亡犯条例
日中首脳会談
習主席
難波(大阪)
米中首脳会談
日本国際問題研究所
ファーウェイ

特集 (ニュース)
18:11~

米中貿易交渉の最新情報について。トランプ大統領は第四弾となる3000億ドル分の追加関税は行わないとした。さらにファーウェイへの事実上の金融措置については解除するという。

きのうの新聞広告ではG20で香港の問題を取り上げて欲しいという訴えが掲載された。これは香港の若者がクラウドファウンディングで掲載したもので、1時間で一億円近い寄付が集まったという。日本だけでなく世界中の新聞の一面に広告が掲載されている。日下部正樹は率直にすごいなと感じ、雨傘運動の失敗に学んでいることを感じたと話した。金平茂紀は国際会議で2国間の会談が大きな比重を占めていることについて話し、トランプ大統領が記者会見で日米安保条約を変えなければならないと話したことに対し、安倍総理が真意を正さなかったことが不可解だと話した。

福島県郡山市のクラリオンの工場ではカーナビやカーオーディオなど車載機器を年間270万台近く生産している。ある工場ではカーナビに使われる基盤を製造し、製品の組み立てを行っている。自動化により作業工程のほとんどは機械によるもの。湿度を保つために自動加湿器も用意されている。クラリオンでは中国やメキシコなどに生産拠点を持ち、東莞市の工場では生産コストが安いことから全製品の半数近くを作り、アメリカなど世界に輸出していた。しかし貿易摩擦によってカーナビとカーオーディオがアメリカの関税引き上げの対象になった。第一弾でいきなり25%も上がったため、収益にもかなり大きなインパクトを与えることになったという。そこで中国で製造していたアメリカ向けの製品を、昨年末から日本で作っている。クラリオンでは災害時のリスクなどを考えて数年前から生産拠点の中国への集中を見直していたが、米中貿易摩擦の影響で移転を前倒しした。これにより関税引き上げを回避することはできたが、長期化すると複数拠点で設備投資を行わなければならなくなるため、負荷が増えるという。米中貿易摩擦の影響で生産拠点を中国から他国に移す日本企業は増えている。リコーはアメリカ向けの複合機の生産をタイに移すことを決めた。シャープはアメリカ向けノートパソコンの生産をベトナムか台湾の工場への移管を検討している。そして日本だけでなく中国企業も生産拠点の移転を迫られている。

キーワード
トランプ大統領
関税
ファーウェイ
G20
ニューヨーク・タイムズ
ルモンド
ガーディアン
日米安保条約
安倍総理
クラリオン
貿易摩擦
リコー
シャープ
郡山市(福島)
東莞市(中国)
タイ
ベトナム

特集 (ニュース)
18:20~

貿易摩擦の問題で中国企業が生産拠点を中国国内に移す動きも加速している。中国・東莞市にある工場ではカバンや靴を製作し、欧米へ向けて輸出している。この工場の社長が出張でベトナム・ホーチミン市にやって来た。東莞市にある工場をホーチミン市ヘ移すため視察に訪れた。社長は来月から現地で採用する従業員の訓練を始めるなどの予定を立てているようだ。ベトナムが人気の理由は政治的に安定していることなど。

縫製が比較的簡単なカバンの製造ラインについては、ベトナムより賃金や土地代が安いミャンマー・ヤンゴンに移転させる計画をたてた。ミャンマーでは土地を購入、工場を一から建設する。当初は経費として800万ドルを見込んでいたが、出費が重なり1200万ドルを超える見通しだという。文化や習慣の違いが建設現場で働く労働者の安全管理を難しくしており、ここでは作業靴を履く人が殆どいない。報酬は男性が1日400円、女性が350円ほどで社長が実際にレンガを運搬、慣れていないと成人男性でも厳しい作業だという。

米中貿易摩擦のなか、日本企業も動いている。ミャンマー・ヤンゴンで開発が進んでいる工業団地「ティラワ経済特別区」では、50社以上の日系企業が工場を構えている。団地の開発と運営を手がけているのが住友商事。福田康本部長によると中国から生産拠点を移したいという企業からの問い合わせが増えているという。一方で世界経済の冷え込みを心配する声もでている。

東南アジアへの生産拠点の移転が相次ぐなか、現地の人材を育てようと動く日本企業がある。それが長野県のシャツメーカー「フレックスジャパン」、製品の多くを海外で製造し日本で販売している。2000年代はじめ、生産の7割を担っていたのが中国の工場だったが、徐々に東南アジアに軸足を移してきた。現在もっとも生産量が多いのはミャンマー・ヤンゴンにある自社工場で、矢島隆生社長によると地域の人件費の上昇率は発展した国に比べると高くなるという。ミャンマー工場の従業員は約900人、賃金は8年間で12倍以上になった。それでも中国に比べると1人あたりの人件費は3分の1程度に抑えられている。

この道40年以上になるという従業員は1つ1つ異なる素材や柄に合わせて手際よく糸を変えている。こうした熟練の職人に混じって働いているのが技能実習生として呼び寄せたミャンマー工場の従業員たち、縫製技術を磨いている。実習生のキンザーさんによるとミャンマーでは工場や雇用が増えて昔より生活が楽になっているという。

慣れない環境での挑戦、支えとなっているのがミャンマーでビジネスをする中国人経営者の仲間たち。先の見えない不安を口にする人もおり、米中貿易摩擦の影響が出ているという。この影響で移転を決断した社長だが、今回のアメリカの対応について「グローバル化した世界で人の移動が自由になり、貿易も自由にできるようになると望んだいた。貿易戦争が起きたのは青天の霹靂で、1つの国の大統領や政権が決めることではない」と話している。

キーワード
東莞市(中国)
ホーチミン市(ベトナム)
米中貿易摩擦
タンロン工業団地
ティラワ経済特別区
ヤンゴン(ミャンマー)
ベトナム
中国
バングラデシュ
千曲市(長野)

特集 (ニュース)
18:41~

米中貿易摩擦についてトーク。膳場貴子は「アメリカと中国が当事者のように聞こえるが、これだけグローバル化が進んでいれば世界の国々も当事者として影響をうける」と話し、日下部正樹は「中国は世界の市場に脱尾しつつあり、今後は世界の物やサービスの流れが一変する可能性もある」と話した。

キーワード
米中貿易摩擦
アメリカ
中国

SPORTS (ニュース)
18:42~

予選3組にサニブラウン選手が登場。20秒84で1位となり2大会ぶりの2冠へ大きく近づいた。予選トップはアジア大会王者の小池祐貴で桐生祥秀も予選を突破した。

世界陸上の番組宣伝。

エンゼルスの大谷翔平は今日も絶好調だった。今季16回目のマルチヒットを達成し3打席連続ヒットとなった。

ヨーロッパでの公式戦で先発する田中将大は「非常に光栄なこと」などとコメントした。あすロンドンで田中将大がどんなピッチングを見せてくれるのか注目である。

日本ハム対ソフトバンク。ソフトバンクの内川聖一がヒットを放ち臨みをつなぐ。上林誠知が起死回生の逆転ホームランを放つとソフトバンクが3連勝となった。

13歳のニューヒロイン圧巻の大技で魅せた!

キーワード
サニブラウン・A・ハキーム選手
小池祐貴
桐生祥秀
大谷翔平
エンゼルス
田中将大
ヤンキース
ロンドンスタジアム
日本ハム
ソフトバンク
内川聖一
上林誠知

SPORTS (ニュース)
18:48~

岡本碧優がスケートボードパーク予選に挑んだ。女子ではあまり見られない大技バックサイド540に挑んだが認められず。しかし圧巻の強さで予選トップとなり決勝進出となった。

キーワード
岡本碧優
バックサイド540
アイダホ州(アメリカ)

ニュース (ニュース)
18:48~

安倍総理は先ほどからロシア プーチン大統領との首脳会談に臨んでいる。焦点である北方四島の帰属問題については進展はみられない見通しが強まっている。

キーワード
大阪市(大阪)
安倍首相
プーチン大統領
日ロ首脳会談

エンディング (その他)
18:49~

膳場貴子ら出演者によるエンディングの挨拶。

ご意見・情報は番組ホームページへ。

キーワード
報道特集
  1. 前回の放送
  2. 6月29日 放送
  3. 次回の放送