COUNT DOWN TV 2017年5月14日放送回

『COUNT DOWN TV』(カウントダウン・ティーヴィー、略称:CDTV)は、1993年(平成5年)4月8日(7日深夜)からTBS系列で放送されているランキング形式の音楽番組である。2017年(平成29年)4月9日(8日深夜)から日曜 0:58 - 2:08(土曜深夜)に放送されている。毎週邦楽の最新ヒットチャートを発表する他、ゲストアーティストやミュージシャンによるライブもある。司会者なしのCGによる番組構成。2009年(平成21年)4月19日からハイビジョン制作となった。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月14日(日) 0:58~ 1:53
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
00:59~

オープニング映像。

きょうのラインナップを紹介した。

Opening Theme:NGT48/青春時計。

キーワード
V6
パッ
西野カナ
Mrs.GREEN APPLE
どこかで日は昇る
NGT48
青春時計

オープニング (その他)
01:02~

ぶぶたす検索のテロップ。

オープニングの挨拶と次のコーナーの紹介をした。

キーワード
ぶぶたす

ARTIST FILE (バラエティ/情報)
01:02~

今回はV6。デビュー22年目の今を語り合った。

グループとしての円熟味が増し個々での活躍の場を広げているV6の新曲「COLORS」は「個」がテーマ。井ノ原快彦は「ありのままで良いんだってそういう歌」と話した。より深く個を語っていただくためにリーダー坂本の独断と偏見で2Sトークが実現。ペアは坂本×森田、三宅×長野、岡田×井ノ原となった。

三宅×長野はV6の今を語ってもらうため6人にとっての聖地代々木第一体育館のすぐそばの九州じゃんがら原宿店へ向かった。近くには元合宿所があり三宅健は「当時は中居正広や城島茂が住んでいて、中居くんが要らなくなった服をジュニアたちに配っているって話で洋服を貰いに行くためだけに来たことがある」と話した。

俳優岡田准一について井ノ原快彦は「大河ドラマのリハーサル室は岡田が最初にV6として呼ばれた場所だった。それで勝手に泣きそうになった」と話した。岡田准一は「絶対岡田くんのことうちの岡田って言うよねってみんなに言われた」と話した。

坂本はソロコンサートをやった際、客席にメンバーの顔があるとこんなにもほっとするものだと思ったと話した。

三宅健はこぼんしゃん全部入り、長野博はからぼん全部入りを食べた。長野博は「岡田は大阪から出てきて、くるくるドライヤーとパンツ1枚しか持って来てなく、それでこれ食べたら衝撃的に美味しかったと思うよ」と話した。

井ノ原快彦のしごと現場のあり方について岡田准一は「現場での気遣い心遣いとか根本にある楽しく仕事をしたいという思いを井ノ原から学んだ」と話した。

舞台での森田剛について坂本昌行は「色んな情報を一生懸命取り入れようと思って考えながら見ていると途中で疲れてやってる本人もっと疲れるのではないかと思った」と話した。

三宅健のこだわりについて長野博は「健はどこの現場に行っても三宅健だなって感じがする」と話した。長野博のスタイルについて三宅健は「食に精通してどんどん幅が広がっている」と話した。

井ノ原快彦は「健ですら岡田のことは気にしている」と話した。

COLORS/V6が流れた。

次週もV6の「今」に迫る。

新曲たっぷりのオリジナルランキング。

キーワード
V6
COLORS
MUSIC FOR THE PEOPLE
代々木第一体育館
九州じゃんがら原宿店
こぼんしゃん全部入り
からぼん 全部入り

THIS WEEK’S TOP 30→21 (バラエティ/情報)
01:22~

このあとはシングルランキングを30位から紹介。

シングルランキングを30位から紹介。30位は「Destiny」(シェネル)が初登場。ドラマ「リバース」主題歌。

29位は「CHARM」(WANIMA)が初登場。シングル「Gotta Go!!」に収録。

28位は「TT」(TWICE)。

27位はアイドルマスターシリーズより「Jet to the Future」。

26位は「一生一瞬」(ソナーポケット)が初登場。

25位は「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」(ジャスティン・ビーバー)。

24位は「スイート☆スマイル」(SUPER☆GiRLS)が初登場。

23位は「今日もサクラ舞う暁に」(CHiCO with HoneyWorks)が初登場。

22位は「KATOKU」(レキシ)が初登場。

21位は「BLACK SHOUT」(Roselia)。

キーワード
THIS WEEK’S TOP 30
Destiny
シェネル
リバース
CHARM
WANIMA
Gotta Go!!
TWICE
TT
Jet to the Future
青木瑠璃子
安野希世乃
一生一瞬
ソナーポケット
ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?
ジャスティン・ビーバー
スイート☆スマイル
SUPER☆GiRLS
今日もサクラ舞う暁に
CHiCO with HoneyWorks
KATOKU
レキシ
BLACK SHOUT
Roselia

週間ランキングまとめ (バラエティ/情報)
01:24~

続いてはアルバム、DVDほかのランキング。

WEEKLY ALBUM TOP10を紹介。10位は「キュウソネコカミ -THE LIVE- DMCC REAL ONEMAN TOUR 2016/2017 ボロボロ バキバキ クルットゥー」(キュウソネコカミ)。収録曲から「ハッピーポンコツ」を紹介した。

9位は「unlock」/urata naoya(AAA)。収録曲から「空」を紹介した。

8位は「LOVE, PEACE&FIRE」(Superfly)。収録曲から「愛をこめて花束を」を紹介した。

7位は「THE JSB WORLD」(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)。「On Your Mark~ヒカリのキセキ~」を紹介した。

6位は「大正義」(ポルカドットスティングレイ)。「エレクトリック・パブリック」を紹介した。

5位は「eYe’s」(MYTH & ROID)。「Paradisus-Paradoxum」を紹介した。

4位は「ワイルド・スピード アイスブレイク」(サウンドトラック)。「ヘイ・マ(feat.カミラ・カベロ)[スパニッシュ・バージョン]」を紹介した。

3位はアイドルマスターシリーズより「SideM」第4集。「Because」を紹介した。

2位は「UNDERWORLD」(VAMPS)。「CALLING」を紹介した。

1位は「ゆずイロハ 1997-2017」(ゆず)。「イロトリドリ」(ゆず×いきものがかり)を紹介した。

DVD&Blu-ray TOP10を紹介。10位は「La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー!」(ハナレグミ・レキシ)。

9位は「BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館 ~One for All, All for One~」(BOYS AND MEN)。

8位は「DEAD MAN WALKiNG -LiVE at YOKOHAMA ARENA-」(SiM)。

7位は「TOUR アトム 未来派 No.9 -FINAL-」(BUCK-TICK)。

6位は「幕神アリーナツアー 2017 電波良好 Wi-Fi完備!&in日本武道館~またまたここから夢がはじまるよっ!~」(でんぱ組.inc)。

3位は「ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド」(虹のコンキスタドール)。

2位は「ももいろクリスマス 2016 ~真冬のサンサンサマータイム~ LIVE」(ももいろクローバーZ)。

1位は「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.」(Hey!Say!JUMP)。

5位は「山本彩 LIVE TOUR 2016 ~Rainbow~」(山本彩)。

4位は「横浜ロマンスポルノ’16 ~THE WAY~ Live in YOKOHAMA STADIUM」(ポルノグラフィティ)。

レコチョクダウンロードランキング TOP10を紹介。10位は「サイハテアイニ」(RADWIMPS)。

9位は「I need your love」(Beverly)。

8位は「棒人間」(RADWIMPS)。

7位は「美女と野獣」(アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンド)。

6位は「リボン」(BUMP OF CHICKEN)。

5位は「PLAY THAT feat. 登坂広臣, Crystal Kay, CRAZYBOY」(PKCZ)。

4位は「ダーティ・ワーク」(オースティン・マホーン)。

3位は「Destiny」(シェネル)。

2位は「パッ」(西野カナ)。

1位は「渡月橋 ~君 想ふ~」(倉木麻衣)。

来週配信の注目曲として「女子モドキ」(JY)を紹介した。

キーワード
WEEKLY ALBUM TOP10
キュウソネコカミ -THE LIVE- DMCC REAL ONEMAN TOUR 2016/2017 ボロボロ バキバキ クルットゥー
ハッピーポンコツ
キュウソネコカミ
unlock
urata naoya(AAA)
LOVE, PEACE&FIRE
Superfly
愛をこめて花束を
THE JSB WORLD
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
On Your Mark~ヒカリのキセキ~
大正義
ポルカドットスティングレイ
エレクトリック・パブリック
eYe’s
MYTH & ROID
Paradisus-Paradoxum
ワイルド・スピード アイスブレイク
ヘイ・マ(feat.カミラ・カベロ)[スパニッシュ・バージョン]
THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 04
神原大地
内田雄馬
中田祐矢
小林大紀
土岐隼一
Because
UNDERWORLD
VAMPS
CALLING
ゆずイロハ 1997-2017
ゆず
イロトリドリ
DVD&Blu-ray TOP10
La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー!
ハナレグミ
レキシ
BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館 ~One for All, All for One~
BOYS AND MEN
DEAD MAN WALKiNG -LiVE at YOKOHAMA ARENA-
SiM
TOUR アトム 未来派 No.9 -FINAL-
BUCK-TICK
幕神アリーナツアー 2017 電波良好 Wi-Fi完備!&in日本武道館~またまたここから夢がはじまるよっ!~
でんぱ組.inc
虹のコンキスタドール
† ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド †
ももいろクローバーZ
ももいろクリスマス 2016 ~真冬のサンサンサマータイム~ LIVE
Hey!Say!JUMP
Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.
山本彩 LIVE TOUR 2016 ~Rainbow~
山本彩
ポルノグラフィティ
横浜ロマンスポルノ’16 ~THE WAY~ Live in YOKOHAMA STADIUM
レコチョクダウンロードランキング TOP10
RADWIMPS
サイハテアイニ
Beverly
I need your love
棒人間
美女と野獣
アリアナ・グランデ
ジョン・レジェンド
リボン
BUMP OF CHICKEN
PLAY THAT feat. 登坂広臣, Crystal Kay, CRAZYBOY
PKCZ
ダーティ・ワーク
オースティン・マホーン
Destiny
シェネル
パッ
西野カナ
倉木麻衣
渡月橋 ~君 想ふ~
レコチョク
女子モドキ
JY

新曲&ALBUM EXPRESS (バラエティ/情報)
01:31~

5月3日発売、Girl/秦基博。2013年発売のアルバム収録曲からシングルカット。

サイハテアイニ/洗脳/RADWIMPS。大手飲料メーカーのCMソングで青春を思い出す楽曲。

コトノハ/絢香。時を越えて想いを伝える“手紙”をモチーフにした楽曲。

HOLIDAYS/木村カエラ。テーマは“楽しい休日”。松坂桃李などが出演するCMソング。

Destiny/シェネル。TBS系ドラマ「リバース」の主題歌。

バタフライエフェクト/シド。ライブで盛り上がること間違い無しの攻撃的な楽曲。

背中越しのチャンス/亀と山P。亀梨和也と山下智久の12年ぶりとなるスペシャルユニット。

Gotta Go!!/WANIMA。挑戦する人の“お守り”になって欲しいという思いが込められた曲。

テトテ with GReeeeN/whiteeeen。素直になれない女の子の気持ちを描いた青春恋愛ソング。

テトテとテントテン with whiteeeen/GReeeeN。恋する気持ちが溢れ出す片想いラブソング。

お義父さん/はなわ。父親の顔を知らずに育った奥さんとお義父さんに向けて歌った曲。

心/コブクロ。“心と生きること”をテーマに書かれた楽曲。

シャイニー/miwa。初夏に向けて爽やかで清涼感溢れる楽曲。

SKY’s the limit/つきとさなぎ/ぼくのりりっくのぼうよみ。大手化粧品メーカーCMソングで太陽をイメージする楽曲。

街/吉田山田。悩んだり葛藤している人の背中を押してくれる楽曲。

CQCQ/神様、僕は気づいてしまった。TBS系ドラマ「あなたのことはそれほど」の主題歌でデビュー曲。

願いごとの持ち腐れ/AKB48。48thシングルは松井珠理奈と宮脇咲良のWセンター曲。MV舞台は閉校となった静岡県浜松市立鏡山小学校。

MUSIC COLOSSEUM/Kis-My-Ft2。6枚目となる今作のテーマは攻め。

℃OMPLETE SINGLE COLLECTION/℃-ute。6が12日に解散する彼女たちのラストアルバム。

BEST SELECTION“blanc”“noir”/Aimer。5年以上の軌跡を集約したベストアルバム。

Many Faces~多面性~/JY。多種多様な姿を感じるファーストアルバム。

PLAY/藤原さくら。福山雅治プロデュースの楽曲も収録した2ndアルバム。

ミカヅキの航海/さユり。“酸欠少女”の世界観が詰まった1stアルバム。

THE YELLOW MONKEY IS HERE.NEW BEST/THE YELLOW MONKEY。デビュー25周年記念の全曲新録ベストアルバム。

生まれてから初めてみた夢/乃木坂46。新体制となった彼女たちの待望の3rdアルバム。

人生/ウルフルズ。「今やりたい事をやる」をコンセプトに作った1枚。

LiTTLE DEViL PARADE/LiSA。4thアルバムは最新曲を含む全13曲入り。

MAJESTIC/Dragon Ash。アルバムタイトルの意味は“威風堂々”。

VERSUS/FlowBack。人気急上昇中の次世代ダンス&ヴォーカルグループ。

キーワード
Girl
秦基博
サイハテアイニ/洗脳
RADWIMPS
コトノハ
絢香
HOLIDAYS
木村カエラ
松坂桃李
Destiny
リバース
シェネル
バタフライエフェクト
シド
背中越しのチャンス
亀梨和也
山下智久
亀と山P
Gotta Go!!
WANIMA
テトテ with GReeeeN
whiteeeen
テトテとテントテン with whiteeeen
GReeeeN
お義父さん
はなわ
コブクロ
シャイニー
miwa
SKY’s the limit/つきとさなぎ
ぼくのりりっくのぼうよみ
吉田山田
CQCQ
あなたのことはそれほど
神様、僕は気づいてしまった
願いごとの持ち腐れ
浜松市立鏡山小学校
松井珠理奈
宮脇咲良
AKB48
MUSIC COLOSSEUM
Kis-My-Ft2
EXPLODE
レッツゴー!!
℃OMPLETE SINGLE COLLECTION
℃-ute
我武者LIFE
To Tomorrow
BEST SELECTION“blanc”
BEST SELECTION “noir”
Aimer
蝶々結び
StarRingChild
Many Faces~多面性~
JY
好きな人がいること
女子モドキ
PLAY
藤原さくら
福山雅治
Someday
ミカヅキの航海
さユり
ミカヅキ
平行線
THE YELLOW MONKEY IS HERE.NEW BEST
THE YELLOW MONKEY
JAM
バラ色の日々
生まれてから初めてみた夢
乃木坂46
裸足でSummer
インフルエンサー
人生
ウルフルズ
せやなせやせや人生は
バカヤロー
LiTTLE DEViL PARADE
LiSA
Catch the Moment
MAJESTIC
Dragon Ash
Mix it Up
光りの街
VERSUS
FlowBack
Heartbreaker
BOOYAH!

GUEST LIVE 1 (演技/演奏)
01:31~

西野カナから新曲のメッセージ。

西野カナのライブ。新曲「パッ」を披露した。

西野カナサイン入りタオルプレゼント中!のテロップ

このあとは…新曲満載のTOp20!RADWIMPの新曲も!!

キーワード
パッ
西野カナ サイン入りタオル
RADWIMP

THIS WEEK’S TOP 20→11 (バラエティ/情報)
01:37~

THIS WEEK’S TOP 20→11の発表。

20位 シェイプ・オブ・ユー/エド・シーラン

19位 SHOW MUST GO ON!!/Fourpe(浦島坂田船)

18位 イト/クリープハイプ 菅田将暉主演 映画「帝一の國」主題歌。

17位 パッ/西野カナ

16位 インフルエンサー/乃木坂46

15位 目抜き通り/椎名林檎とトータス松本

14位 サイハテアイニ/RADWIMPS

13位 美女と野獣/アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンド

12位 恋/星野源

11位 ヒトリゴト/ClariS

このあと 新曲だらけのTOP10!最強ユニットが初登場!

キーワード
THIS WEEK’S TOP 30→21
シェイプ・オブ・ユー
エド・シーラン
SHOW MUST GO ON!!
浦島坂田船
イト
クリープハイプ
菅田将暉
帝一の國
パッ
西野カナ
インフルエンサー
乃木坂46
目抜き通り
椎名林檎
トータス松本
サイハテアイニ
RADWIMPS
美女と野獣
アリアナ・グランデ
ジョン・レジェンド
星野源

THIS WEEK’S TOP 10→4 (バラエティ/情報)
01:42~

THIS WEEK’S TOP 10→4

10位 PLAY THAT feat.登坂広臣.Crystal kay.CRAZYBOY/PKCZ。MAKIDAI、VERBAL等がメンバーのクリエイティブユニット

9位 渡月橋~君 想ふ~/倉木麻衣

8位 ダーティー・ワーク/オースティン・マホーン

7位 WAKE ME UP/B.A.P

6位 MOON JELLYFISH/Flower

5位 不協和音/欅坂46

4位 地団駄ダンス/Juice=Juice

10位のPLAY THAT feat.登坂広臣.Crystal kay.CRAZYBOY/PKCZを紹介した。EXILE HIRO、DJ MAKIDAI、VERBAL、DJ DARUMAによるユニット。

このあと Mrs.GREEN APPLEが話題映画の主題歌を披露!!

キーワード
THIS WEEK’S TOP 10→4
PLAY THAT feat.登坂広臣.Crystal kay.CRAZYBOY
PKCZ
MAKIDAI
VERBAL
登坂広臣
Crystal kay
CRAZYBOY
渡月橋~君 想ふ~
倉木麻衣
ダーティー・ワーク
オースティン・マホーン
WAKE ME UP
B.A.P
MOON JELLYFISH
Flower
不協和音
欅坂46
地団駄ダンス
Juice=Juice
EXILE HIRO
DJ MAKIDAI
DJ DARUMA
PLAY THAT
Mrs.GREEN APPLE

GUEST LVE 2 (演技/演奏)
01:44~

Mrs. GREEN APPLEからメッセージ。5月3日に「どこかで日は昇る」が発売されたことを発表。新曲について「自分の人生や人との繋がりなど大切なものを築いてもらえたら」などコメントした。

Mrs. GREEN APPLEが「どこかで日は昇る」を披露した。

キーワード
Mrs. GREEN APPLE
どこかで日は昇る
笑う招き猫

THIS WEEK’S TOP 3→1 (バラエティ/情報)
01:48~

3位はキラッ!満開スマイル、テレビアニメのエンディングテーマ曲。島村卯月役の大橋彩香や小日向美穂役の津田美波らが歌う。

2位は嵐のI’l be thereがランクイン。

1位は超特急の超ネバギバDANCE。

キーワード
キラッ!満開スマイル
島村卯月
大橋彩香
小日向美穂
津田美波
佐久間まゆ
牧野由依
櫻井桃華
照井春佳
双葉杏
五十嵐裕美
I’ll be there
超特急
超ネバギバDANCE

エンディング (その他)
01:49~

今秋から番組エンディングテーマが「+αあるふぁきゅん。」のENDLESS”I”に変更されたことを告知。

エンディング映像。

BGM:ENDLESS”I”/+α/あるふぁきゅん。

キーワード
ENDLESS”I”
+α/あるふぁきゅん。

エンディング (その他)
01:52~

Mrs. GREEN APPLEが挨拶し、エンディング。

キーワード
Mrs. GREEN APPLE
  1. 前回の放送
  2. 5月14日 放送
  3. 次回の放送