世界ふしぎ発見! 2014年9月13日放送回

放送日 2014年9月13日(土) 21:00~21:54
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

1986年の放送開始以来様々なミステリーを紹介してきた当番組だが、今回紹介するミステリーは番組開始以来のレギュラーである黒柳徹子。1953年のNHK女優第一号としてテレビ出演を始め61年、またユニセフ親善大使も務めるなど多忙な日々を過ごしているが、この生活を100歳まで続けるつもりだという。

スタジオ解答者の百田夏菜子は、黒柳徹子をイメージした衣装で出演。また現在最新刊「自分の壁」が発売中の養老孟司は、黒柳の頭の中を覗いてみたいと話した。

キーワード
NHK
ユニセフ
「自分」の壁

黒柳徹子 不老不死伝説 100歳まで元気に美しく生きる方法 (バラエティ/情報)
21:03~

ミステリーハンター・白石みきはギリシャ・イカリア島を取材。世界的にも長寿の島として知られ、人口8000人のうち90歳以上は約80人。島民はよく食べよく喋り楽しんでいたが、これは黒柳徹子と共通する。黒柳のメル友・澤穂希選手も、いつも黒柳の食欲に驚いているという。

そこでミステリーハンター4人が黒柳の大食い伝説を、中華料理店「中国飯店 六本木店」で黒柳も参加する女子会を開き検証。まず黒柳の誕生日を祝った後、黒柳は今一番好きな男性はダルビッシュ有投手、毎日3300歩歩いているなどと話しながら11品を完食し、確かに食べると喋るの繰り返しだった。

イカリア島のご長寿と共通する黒柳の行動について、島の医師のスタビリナディスさんは、よく食べよく喋ると幸せホルモン=セロトニンが出ると解説した。セロトニンの原料はトリプトファンというアミノ酸で島の食事で摂取できていたという。

さらに101歳の島民・ツァハスさんは好奇心旺盛で、若い世代と交流しているが、これも黒柳との共通点。コーヒーの粉ごと煮立てて飲むギリシャコーヒーを毎日飲んでいるといい、長寿に一役買っているという。さらに93歳の島民は、働いて体を動かし山を登っていたほか、若返りに効果のあるオリーブオイルや自家製ワインを味わっていた。

食べ物以外にあるセロトニンを増やす効果的な方法は、恋をすること。イカリア島では高齢者の年齢が多いというデータもあり、それはやはり黒柳との共通点。ビーズ刺繍デザイナーの田川啓二さんは、黒柳の衣装デザインも務めたが、黒柳は世の中のいろんなものに恋をし続けていると証言した。

黒柳徹子について百田夏菜子は、いまの若い子が好きそうなものを黒柳が好きで心が若いと話した。養老孟司は、僕は虫に恋をしていると話した。

今年日本抗加齢医学会監修のもと誕生した「アンチエイジング弁当」があるが、使われている食材の中でも抗酸化力が強く、老化防止・美肌効果があり、知ってか知らずか戦国武将も好んだ食材は「梅」「鮭」「筍」のうちどれかクイズが出題された。

スタジオ出演者が予想しながら、黒柳徹子は、前に食事をしていたときに隣にいた高見山から「よく食うね」と言われたことがあると話した。

今週もパーフェクトが出ると、視聴者にLOOK JTBで行くホノルル5日間がプレゼントされる。

スタジオ出演者が予想を発表し、正解発表。織田信長や豊臣秀吉も好んだとされる食材は、鮭。赤い色素のアスタキサンチンが美肌などに効果がある。

キーワード
ギリシャ
イカリア島
ダルビッシュ有投手
テキサス・レンジャーズ
セロトニン
トリプトファン
ギリシャコーヒー
オリーブオイル
ワイン
ポリフェノール
日本抗加齢医学会
アンチエイジング弁当
高見山
LOOK JTB
織田信長
豊臣秀吉
アスタキサンチン

黒柳徹子 不老不死伝説 100歳まで元気に美しく生きる方法 (バラエティ/情報)
21:20~

黒柳徹子といえば、驚異のクイズ正解率。さらに40年に渡って舞台女優として活躍し、「マレーネ」では長ゼリフを披露する。黒柳は、セリフは映像で覚える、瞬発力で覚えると話した。さらには15年以上続けているというヒンズースクワットを披露した。かつてジャイアント馬場さんに薦められたという。GreatShapeのトレーナー・角田さんによるとスクワットで大腿四頭筋をリズミカルに動かすことで、脳の活性化が期待できると解説した。

キーワード
マレーネ
ジャイアント馬場さん
GreatShape
ヒンズー・スクワット

黒柳徹子 不老不死伝説 100歳まで元気に美しく生きる方法 (バラエティ/情報)
21:25~

黒柳徹子に取材すると、あれだけの大食いかつハードスケジュールでもお腹を壊したことがなく、強靭な腸をもつことが判明した。脳に次いで神経細胞が多いのが腸で、いわば“第二の腸”。そんな腸の健康日本一になった茅野市では、市民が食生活改善推進委員(食改さん)となりみそ汁の塩分について指導を行っていた。みそ汁は具だくさんにすることでカリウムや食物繊維によって腸を鍛える。長野は減塩に加え野菜や寒天の摂取量も日本一。

地元の女性たちと一緒に40年前から地域医療を率いたのが、黒柳とも親交のある諏訪中央病院の名誉院長・鎌田實先生。鎌田先生は、男衆は女性陣に導かれるように野菜摂取量が1位になった、女性のおかげだ、また病院の庭もボランティアが整備しているが黒柳のように人のために尽くすのはエネルギーになると話した。アメリカ・カーネギーメロン大学の研究では、ボランティアによって高齢者の高血圧リスクが低下するという。黒柳はユニセフの親善大使を長年務めている。

「とうふ屋うかい 鷺沼店」で、ミステリーハンター・諸岡なほ子の生後100日を迎えた息子が「お食い初め」を行ったが、歯固めの代名詞となった食品とは何か出題され、スタジオ出演者が解答した。正解は餅、12世紀に書かれた「類聚雑要抄」には鏡餅が書かれている。

黒柳徹子の自伝的小説「窓ぎわのトットちゃん」はベストセラーとなったが、少女時代に形作られた黒柳徹子の人格についてデーモン閣下が明かす。黒柳は真っ直ぐに生きている、カメラの前でもそのままだと話した。

そんな黒柳がミステリーハンターとしてやってみたいことは、以前番組で紹介した電子楽器の「テルミン」だという。そのときに出演したテルミン演奏の第一人者・竹内正実さんと再会し、黒柳は初心者でも扱いやすく272人の同時演奏でギネス記録にもなった「マトリョミン」に挑戦、「ラブ・ミー・テンダー」を演奏した。ちなみに「テルミン」を開発したレフ・テルミンは不老不死の研究をしていたという。

キーワード
茅野市(長野)
カリウム
食物繊維
寒天
トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく
ボランティア
高血圧
カーネギーメロン大学
ユニセフ
お食い初め
類聚雑要抄
窓ぎわのトットちゃん
テルミン
マトリョミン
ラブミーテンダー
レフ・テルミン

黒柳徹子 不老不死伝説 100歳まで元気に美しく生きる方法 (バラエティ/情報)
21:41~

今回ミステリーハンターに挑戦している黒柳徹子は、移動中に大好物の「抹茶クリームフラペチーノ」を味わった後、ホテルグランドアーク半蔵門に到着、尊敬する日本画家の堀文子さんと対面した。花の画家と知られるほか世界を放浪し自然の中の命を描いてきた。黒柳の尋ねに対し堀さんは、常に“びっくり”をしていたい、まだ“びっくり”しているのが不思議だ、「群れない慣れない頼らない」だと話した。

「若」の象形文字は、女性があることをしている姿を表しているが、神のお告げを聞くという説もあるが、もうひとつある説は何かが出題され、スタジオ出演者が解答した。

キーワード
抹茶クリームフラペチーノ
ホテルグランドアーク半蔵門
牡丹
ケツァール 古代マヤの守護神
インカの祭り
幻の花 ブルーポピー
極微の宇宙に生きるものたちII
あかくらげの家族
ユートピア
アフガンの王女
樹齢の表情 憤怒
土筆とずきな

お知らせ (その他)
21:49~

「世界ふしぎ発見!」の次回予告。

黒柳徹子 不老不死伝説 100歳まで元気に美しく生きる方法 (バラエティ/情報)
21:50~

「若」の象形文字が表していることの正解発表。正解は、女性が髪の毛をすいている様子。

今回のトップ賞は、3ポイント獲得の黒柳徹子。長野の棒寒天とギリシャのオリーブオイル、ギリシャコーヒーをセットにした「アイチエイジングセット」をプレゼント。視聴者にもプレゼント、電話または番組HPから応募。

百田夏菜子は、自分が80歳になった時に、黒柳徹子をさして「この姿でありたい」などと話した。

「ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~」Blu-ray&DVD発売決定の告知。

ミステリーハンターオーディションに沢山の応募をもらい、現在審査中と説明して、エンディング。

キーワード
棒寒天
ギリシャコーヒー
オリーブオイル
世界ふしぎ発見!
ももクロ春の一大事 2014 国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~ Day1/Day2 LIVE DVD BOX
ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~ Day2 LIVE Blu-ray
  1. 前回の放送
  2. 9月13日 放送
  3. 次回の放送