ひるおび! 2019年1月14日放送回

『ひるおび!』(英称:HIRUOBI!)は、2009年3月30日からTBS系列にて生放送されている平日の情報ワイド番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月14日(月) 11:55~13:55
放送局 毎日放送

番組概要

第2オープニング (その他)
11:55~

オープニング。司会者らが挨し出演者を紹介した。

オープニングトークでは、成人の日の今日、成人式が各地で行われていることに触れた。

キーワード
成人の日
成人式

ニュース (ニュース)
11:55~

来年に迫った東京オリンピック。その招致活動を巡って、フランスの司法当局が日本オリンピック委員会竹田恆和会長の訴追に向けた手続きに入っていたことがわかった。

キーワード
東京オリンピック
竹田恆和会長
JOC
小池百合子都知事

ニュース (ニュース)
11:59~

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催が決まった時、歓喜の姿を見せていた招致委員会の面々。この招致活動を巡って汚職の疑いがあったとして、フランスの司法当局が招致委員会の理事長を務めていた日本オリンピック委員会の竹田会長の捜査を始めたことが先週金曜日にわかった。フランス司法当局は招致委員会がシンガポールのコンサルタント会社に支払った約2億3000万円が賄賂であった疑いがあるとして約3年前から捜査を続けてきた。竹田会長は声明でこの疑惑についてフランス裁判所の予審判事から調査協力としてヒアリングをパリで受けたことを認めた上で「コンサルタント契約に基づき正当な対価を支払ったものであり、贈賄に当たることは行っていない」と疑惑を否定し、今後も捜査に協力するとした。島岡まな教授はこの裁判を担当している予審判事について「予審判事として最も有能な人」と話した。

キーワード
東京オリンピック
竹田恆和会長
JOC
小池百合子都知事
東京パラリンピック
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
IOC
パリ(フランス)

ニュース (ニュース)
12:03~

11日、フランスのメディアがJOCの竹田会長を五輪招致をめぐる贈賄の疑いで捜査をはじめたと報じた。フランスの検察当局は五輪開催立候補都市への投票に関連した汚職疑惑について3年来調査をしている。日本の勝利についても裏取引をしてアフリカのIOCメンバーの票を得たためだと疑っている。竹田会長は2018年の12月にパリで担当刑事から調査協力として聴取されたという。2016年9月JOC調査チームが「違法性はない」と発表した。

朝日新聞では「ルノー会長としてかの国で尊敬を集めてきた日産前会長に対する捜査の意識返しか。一瞬そんな疑念もよぎった」などと伝えた。島岡まなは「いつ情報を出すかってときに、もしかしたら前会長との関係で図った可能性はゼロではないと思います」などと話した。春日良一は「冷静に考えると、それなりの証拠がでてきたのでこういうことに踏み切ったのかな」などと話した。

2013年にシンガポールのブラック・タイディングスという会社に2億3000万円を支払った。これについて竹田会長は疑惑を持たれる支払いではないと説明。この会社の代表の友人がパパマッサタ・ディアク氏。この方の父が陸上界やアフリカ諸国の取りまとめ役とみなされていたラミン・ディアク氏だった。ここで2億3000万円というお金が流れていたとして東京支持となったら、これは贈賄だという流れ。

キーワード
東京オリンピック
竹田恆和会長
JOC
東京パラリンピック
IOC
朝日新聞
ルノー
ラミン・ディアク
毎日新聞
ブラック・タイディングス
パパマッサタ・ディアク

ニュース (ニュース)
12:14~

コンサルタント会社は投票権を持つIOC役員の家族構成など精度の高い情報を立候補としに提供し対価を得ているといい、活躍の場が広がったのはソルトレイクシティ五輪でのIOC役員買収疑惑がきっかけであると春日良一は語った。IOC委員への接触制限について八代英輝は「国際会議などの場では深い話はできず、コンサルタントに委ねる部分が大きくなる」とコメントした。春日良一は「会長が各国が欲しがっているアフリカ票を取れるとしてコンサルタント会社を選んだとしたらしょうがないと思う」とし国際陸連前会長へ金が流れている可能性について「NOとは言えない」などとコメントした。

五輪招致では都心の半径8キロ圏内に会場の85%を配置する「コンパクト五輪」をプレゼンし、被災地を思わせる映像でアピール。安倍総理は政権発足後に首脳会談を行った国々は74か国で、その中でIOC委員がいる国は32か国。当時は五輪招致を外交と同じくらい重要視していたためロビー活動に力を入れていた。さらに、元長野市長のなじみのIOC委員が投票権を持っていたため投票呼びかけの手紙を出すなどバックアップもあった。その成果もあり、投票結果は一番の獲得数となり東京開催が決定された。

2009年10月のIOC総会では日本、ブラジル、アメリカ、シカゴで争われていた。2回目の投票の時に日本は破れていた。春日さんは日本の敗因として「情報収集不足や国内の盛り上がりが不足していた」などと指摘した。

東京都の職員によるとIOC委員には国際大会や会議の場での接触は認められているが、個別の接待は禁じられているために、委員に影響力のある関係者を食事などに誘うという。こうした接待をロビー活動といい、現地の大使公邸や高級和食レストランで接待して競技団体の幹部がIOC委員に立候補都市の意向を伝えてもらうという。しかし、IOCに顔が利き、欧米のメダリストや国際競技団体の関係者が多い五輪コンサルタントが出てくるので、関係を深めるのは容易ではないという。天声人語でも「コンサルなくして招致なし」の言葉があり、竹田会長はそんなコンサルタントの助言を受けながら、IOCの50か国を訪問していた。

竹田会長はコンサルティング会社のブラック・タイディングスにお金を託したが、実際にはこの会社を通して直でアフリカの委員へ流れている可能性もあり、ブラック・タイディング社の実態を含め捜査している。春日は「コンサルタントをする人はIOCの倫理規定や行動規範を守らなければならない不文律があるため、そこを疑うのは難しい」と話した。竹田会長は不正疑惑はないとしてあす記者会見を行う予定。

竹田会長が罪に問われる可能性について、第1報では「仏当局が起訴か」となっていたが、その後の報道で「起訴するか判断する手続き」を裁判所が行っているとされ、先週金曜日のル・モンド紙には「予審手続き」と記載された。「予審手続き」は現在のフランス特有の制度であり、国際的なケースなど社会的な影響力が大きい事件で行われることが多いという。日本で言えば特捜部が捜査するようなものであるが、違いとして裁判所の判事が捜査を指揮することにあり、検察官だけの力では集められない情報収集能力を持つと島岡まなは解説している。また9割方起訴であるが有罪とは限らないという。

ラミン氏とパパマッサタ氏はフランスに拠点を置いており、フランスが金の流れを追っている時に今回の話が出てきたという。発端は2015年のロシアの組織的なドーピングをラミン氏が現金を受け取り黙認した疑いであり、捜査の過程で招致委員会によるブラック・タイディング社への送金の事実を把握したという。2016年の五輪招致にもディアク親子が関わっていたとされ、ブラジル当局は組織委員会会長だったカルロス・ヌズマン氏を逮捕している。フランス当局はディアク親子の不正を明らかにするため竹田会長の疑惑解明に力を入れているのではと島岡まなは語った。また竹田会長は起訴されておらず、不正に関与していないなどとコメントしている。

キーワード
東京五輪
竹田会長
JOC
ソルトレークシティ五輪
IOC
ロビー活動
ブラック・タイディング社
佐藤真海選手
滝川クリステルさん
太田雄貴選手
安倍晋三首相
田崎史郎氏
毎日新聞
天声人語
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
ラミン・ディアク氏
ブラック・タイディングス社
国際陸連
ル・モンド紙
OC
特捜部
オリンピック
パパマッサタ・ディアク氏
読売新聞
カルロス・ヌズマン氏
モナコ
フランス
パリ(フランス)

ひるトク! (ニュース)
12:46~

先週木曜日年頭の記者会見で、韓国の文在寅大統領は元徴用工の訴訟をめぐる日本政府の対応について批判した。この発言に菅官房長官は反発。また、これに対しイ・ナギョン首相が「日本は過去の前に謙虚であり、韓国は未来の前に謙虚であるべきだ」という批判コメントを発表。

キーワード
文在寅大統領
徴用工問題
菅官房長官
韓国首相室 ホームページ
イ・ナギョン首相
国際法
ソウル(韓国)
銀座(東京)
レーダー照射問題

番組宣伝 (その他)
12:48~

AKASHIYA TVの番組宣伝。

初めて恋をした日に読む話の番組宣伝。

ひるトク! (ニュース)
12:50~

文在寅大統領の日本に対する意識を改めて見ていく。先週木曜の記者会見では国内外メディア計180人の記者が集まった。午前10時からは30分新年の辞を演説、その後3つのパートに分け、文大統領が記者を指名する形で1問1答が行われた。3つのパートとは「安保・外交」「経済」「政治・社会」。韓国では3大テレビ局をはじめ9局で終了まで生中継されたという。専門家らは「以前は事前に質問を提出し司会者が指名していたが、今回は大統領自ら質問者を指名する形になった」「前大統領は原稿に沿った発言だったが文大統領は自分の言葉で語ろうとしている」などと指摘。韓国の大統領府記者室は常に和やかな雰囲気で会見をするが、NHKの質問から後半ガラリと雰囲気が変わった。全質問者は22人おり、まず安保・外交については韓国メディア4社の後、アメリカ・中国・フランス・韓国という順で質問が行なわれた。経済については韓国メディアのみの質問。今支持率が下がっている最大の要因が経済政策のハンドリング・ミスだと磐村さんは話した。

最近の日韓問題について、去年10月30日に韓国の最高裁が日本企業に元徴用工らへの賠償を命じる判決を下す、先月20のレーダー照射問題など。これらについて辺真一氏は「今までに例を見ないくらい良くない」とコメント。今年の韓国の大統領年頭会見。今月の10日に行われたが午前10時から経済、政治、北朝鮮問題などについて約30分、そして1時間40分ほどすぎ、日本人の記者が、指名され日韓関係について約4分50秒(全体で2時間超の会見だった)読売新聞では対日外交を安定化させる責任を放棄している。他人事のような態度は納得できないとし(読売新聞)朝日新聞は大統領にとっては難しい判断。だが懸案を乗り切るには世論の不興を買ってでも従来の政府見解を踏襲し外交問題をこじらせない策を早期に出してもらいたいとした(朝日新聞)毎日新聞は訴訟問題の対応については状況を見守ってから判断しても良いのではないかと時間がかかるとの認識を示したと報じた(毎日新聞)元徴用工の訴訟では期限の設定が一方的だとし韓国外務省内で反発が出ている。協定には回答期限についての規定はなく韓国政府は慎重に進める方針だという。また、徴用工問題については先週木曜日に文大統領は「日本政府は謙虚な態度で」と発言し、菅官房長官はこれに反発。そしておととい韓国の首相は「日本は過去の前で謙虚であり、韓国は未来の前で謙虚であるべき」と発言していた。

文在寅大統領就任当初の支持率は81.6%あったが、支持より不支持が初めて上回ったのが12月第4週。1月は少し盛り返し、支持が50.1%となった。経済の問題で支持率がどんどん低下し、その最中に日韓問題が湧いてきたため、ここで文大統領が下手に日本に弱腰な対応をすればさらに支持率が下がりかねない。会見では政治・社会パートになり、ここで初めて日本のメディアNHKが質問にあたる。年頭会見で質問する記者は事前に決めている可能性が高い中、今回はハプニング的にあたった。文大統領もある程度答えを用意していただろうが、アドリブ的に話したと磐村さんは言う。そのため日本に関する発言は本音に近いという。ハプニングについて辺さんは「危機管理能力からして大統領の発言には問題があった。もう少し日本に対し配慮のある発言をしても良かったが、思わず本音が出てしまった」と指摘した。NHKの記者の後ろにはBBC記者がおり、文大統領はBBC記者をあてようと思ったが日本人記者にマイクが渡り、大統領は思わず「違う違う」と声を発したという。

最近の日韓問題について、韓国側が海自の哨戒機が低空飛行したという主張に納得できるかというアンケートに81%の人が納得できないと回答。韓国政府は照射していないと主張している韓国だがこれについて納得できるかという問に87%の人が納得できないと回答している。また、共同通信社世論調査で、元徴用工訴訟判決をめぐり、判決に講義している日本政府を支持するかという問いに80.9%支持するという結果。

年頭会見でNHK記者にマイクが渡り、文大統領が「違う、違う」と言った場面の映像が流れた。日本人記者が質問を始めると、当初笑顔で聞いていた文大統領が徐々に表情を変えた。その映像が流れた。記者が「日本政府が協議を要請したことについてどんな対応を考えているか」「最高裁の判決について具体的な対応策をいつ発表する予定か」について聞いた。文大統領の顔から笑顔が消え、過去日本と韓国の間に不幸な35年の歴史があった、と話し始めた。磐村さんは「意表をつかれた質問だったのかもしれない。大統領の答えは抽象的で、具体的な質問をスルーしている」とコメント。三雲孝江さんは「言葉に詰まり、頭の中でまとめている様子だった。後に、指名するつもりもなかったと言ったのはあえてなのか、発してしまったのかどっちなのだろう」と話した。

八代英輝さんは「予期しない質問をNHKがしたことによって、大統領が日韓関係について本当に考えていることがわかった気がする。国際法違反が生じていようが、条約があろうが、日韓問題では常に日本が謙虚であれと。今回も日本が退いて韓国を立てろという姿勢が透けて見える」と話し、「できることはあったはずなのに、関心が低い。今までも大統領の支持率が下がると反日をカードに使うことはあったが、大前提として日韓関係が重要というベースは変わらなかった。文大統領は残念ながら日韓関係が重要という認識すらない」とした。辺さんは「大統領だけでなく韓国全体、国民全体が日本に対する関心度が低い。レーザー照射問題や徴用工問題は韓国メディアが大きく取り上げていない」と話した。

キーワード
文在寅大統領
徴用工問題
レーダー照射問題
共同通信社
朴槿恵前大統領
コリア・レポート
韓国大統領府
NHK
読売新聞
朝日新聞
毎日新聞
ソウル(韓国)
日韓請求権協定
新日鉄住金
韓国外務省
南北会談
平昌オリンピック
金正恩党委員長
南北首脳会談
菅官房長官
イ・ナギョン首相
韓国最高裁
英BBC
韓日請求権協定
イ・ミョンパク大統領
パク・クネ大統領
韓国海軍
クァンゲト・デワン
サンボンギョ 5001

ひるトク! (ニュース)
13:19~

韓国・大統領の日本に対する考え方は専門家によると文大統領は親北朝鮮であり、日本に厳しい姿勢があるという。かつてはノムヒョン氏を支えていた。徴用工問題について専門家は「大統領の判断は非常に残念」などと話していた。

「冷え込む 日韓関係 関係改善の糸口は・・・」

キーワード
ムン・ジェイン氏
ノムヒョン氏
南北首脳会談
元徴用工裁判
韓国最高裁
巨済島(韓国)
北朝鮮
韓国

ひるトク! (ニュース)
13:26~

今後の日韓関係について「日韓関係の専門家がいない」や「韓日関係が危機にあると訴える外務省の声が大統領府に届いていない」などの声があがっている。スタジオの専門家は「文大統領にとって日韓問題は放置しておいてもダメージにならない」と分析すると同時に南北関係を重要視しているとも分析した。

今後の日韓両国には「竹島の日」などの記念日が続いている。専門家は「今年の韓国にとって日本に甘い顔ができる年ではない」や「米朝、南北、日朝問題が進展すれば文大統領が日韓に目が向く余裕が出てくるかも」などと分析した。

「爆弾低気圧 急発進 東京都心 次の雪はいつ?」

キーワード
ムン・ジェイン氏
北朝鮮
外務省
韓国
アメリカ
竹島の日
「3・1独立運動」100周年記念日
G20
文大統領
東京都

番組宣伝 (その他)
13:33~

世界衝撃映像100の番組宣伝。

さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢をかなえたろか スペシャルの番組宣伝。

教えて森さん!天気 (ニュース)
13:36~

おととい東京で初雪が観測され、雪が降った10時50分の上空約1500mの気温がマイナス0.4℃で気温が4.0℃で普通は雪が降らないはずなのに雪が降った。原因は湿度が低かったから。一方、北海道の江丹別ではマイナス29.8℃と今季最低を観測した。東京は去年12月24日から19日間無降水で、きのうおととい雨が降ったが降水量は0.0mmのままである。

あすは北海道付近で朝から夜にかけて低気圧が急発達して、朝1016hPaだったのが12時間で990hPaまで発達する。そのため北海道は大荒れの予報である。関東はあしたは雨は降る可能性があるが雪は降らない。

今季一番の冷え込み北海道で氷点下29.8℃。

キーワード
港区(東京)
江丹別(北海道)

ニュース (ニュース)
13:43~

午後1時23分ごろ、茨城県を中心とする最大震度4を観測するやや強い地震があった。気象庁によると震源は茨城県南部で震源の深さは50キロ、マグニチュードは4.9だという。東京23区など広い範囲で地震を観測していた。

北海道旭川市郊外の江丹別では-29.8℃となり、全国で1番の冷え込みとなった。連休最終日の北海道は広い範囲で晴れるが、日中も気温が0℃を下回る真冬日が続く見込みとなっている。

NGT48メンバーの山口真帆さんは先月8日、20代の男性2人から顔をつかまれるなどの暴行を受けたが男性2人は不起訴となった。この問題を受けてNGT48を運営するAKSは、NGT48の劇場支配人を異動させるという。また、AKSは第三者委員会を設置して調査を実施するという。

「助太刀」オリジナル!「一輪車」プレゼント

キーワード
地震
江丹別(北海道)
中央区(北海道)
山口真帆さん
NGT48
暴行
中央区(新潟)

番組宣伝 (その他)
13:47~

ちちんぷいぷいの番組宣伝。

水野真紀の魔法のレストランの番組宣伝。

プレゼントのお知らせ (その他)
13:50~

横浜の中継映像で外の様子を伝えた。

建設現場と職人を繋ぐアプリの「助太刀」

本田翼 CM発表会に登場!

キーワード
横浜(神奈川)
助太刀
番組ホームページ
オリジナル一輪車
本田翼

番組宣伝 (その他)
13:53~

さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢をかなえたろか スペシャルの番組宣伝。

教えて森さん!天気 (ニュース)
13:53~

火曜ドラマ 初めて恋をした日に読む話の番組宣伝。

皇居前の情報カメラ映像を背景に全国の気象情報を伝えた。

スタジオ観覧募集のお知らせ。ひるおび!ホームページからご応募下さい。

キーワード
ひるおび!ホームページ
ひるおび!

エンディング (その他)
13:54~

「ソフトバンク 新テレビCMシリーズ 「ギガ国物語」スタート」の映像。

BGM CHU-LIP/大塚愛

「LIFULL HOME’S 新CM発表会 本田翼 チョコレートプラネット 登場!」の映像。

キーワード
ソフトバンク
ギガ国物語
CHU-LIP
大塚愛
LIFULL HOME’S
本田翼
チョコレートプラネット
  1. 前回の放送
  2. 1月14日 放送
  3. 次回の放送