ひるおび! 【”パワハラ”疑惑…激震の体操界行く末は▽台風21号日本を直撃か?】

『ひるおび!』(英称:HIRUOBI!)は、2009年(平成21年)3月30日からTBS系列にて生放送されている平日の情報ワイド番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月31日(金) 10:25~11:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
10:25~

東京駅を背景にオープニングが流れ、今日のゲストの立川志らくさん・溝口紀子さんが紹介された。

溝口さんは体操協会の問題について、東京オリンピックに向けて選考も行われるので公平にするためには協会について問わないといけないと述べた。

今日のラインナップを伝えた。体操のパワハラ問題・猛暑の悪影響・サバ缶の人気などを紹介する。

キーワード
体操協会
東京オリンピック
宮川選手
パワハラ
猛暑
サバ缶

ニュース (ニュース)
10:26~

アジア大会が開催されているが、リレーで金メダルを獲得するなど、日本勢は金メダルラッシュとなっている。

キーワード
アジア大会

番組宣伝 (その他)
10:28~

「この世界の片隅に」の番組宣伝。すずは不発弾に巻き込まれて悲しみに襲われるが、昭和20年の夏、運命の日が訪れる。番組はあさってよる9時からの放送となる。

キーワード
すず

ニュース (ニュース)
10:29~

アジア大会では山縣亮太・多田修平・桐生祥秀・ケンブリッジ飛鳥の4人でのぞみ、20年ぶりの金メダルを日本にもたらした。桐生選手は大会新ではなかったのが悔しいが良かったと話していて、多田選手も喜びを噛み締めた。一方ケンブリッジ選手はバトンパスに改善の余地があると話していた。

柔道ではリオ五輪金メダリストの大野将平が韓国のアン・チャンリンと対戦し、約11分の死闘の末に内股で技ありを奪って、今大会の柔道男子として初の金メダルを獲得していて、女子柔道や男子50km競歩でも日本は金メダルを獲得している。

男子400mリレーでは日本は38.16秒で見事に勝利を収め、蘇炳添擁する中国にも0.73秒差をつけて完勝している。圧巻の走りとなっていたが、山縣選手は37秒台を狙っていたので悔しいと話していた。また、今大会は飯塚翔太が1600mリレーに出場することになったため、多田選手が第2走者に起用される形となった。(スポーツニッポン)

また、多田選手の位置には飯塚選手がこれまで担っていたことからバトンパスの時点で少し腕が詰まった状態で受け取ってしまっていて、この差が大切になってくると記事は伝えている。また、桐生選手はこの結果を受けてバトンパスは詰まったが、層の厚さを感じたと話していた。(毎日新聞)

また、日本は16年のリオ五輪以降つねに3位以内をキープしていて、それぞれ38秒以内にはまとめているのも特徴となっている。一方で欧州遠征ではダイヤモンドリーグ37秒61をイギリスに出されていて、イギリスに勝たないとメダルはないと桐生選手は悔しがっていた。また、伊東浩司選手を擁した98年のバンコク大会の時は38.91秒で金メダルとなっていて、このときからもタイムは縮まったが、ケンブリッジ選手は攻めないといけないと高みに登る構えを見せた。(スポーツニッポン)

大野選手はリオ五輪で金メダルを獲得すると修士論文を作成するために1年間休養していて、得意の「大外刈り」を論文にしていたが、決勝では通常の試合時間・5分の2倍以上となる11分を闘い続けていて、アン・チャンリンからも研究されたことで引き手を嫌われたものの勝利している。(スポーツニッポン)

また、アジア大会では柔道女子の活躍が目立っていて、玉置桃が全試合を一本勝ちしている。鍋倉那美は第1シードの力を見せて金・新添左季も22歳ながら成長を見せて金メダルとなった。(スポーツニッポン)

昨日は金メダルが7個獲得していて、柔道女子が3つ獲得した形となっているが、溝口さんは1か月後の世界選手権に選手たちは備えているので、アジア大会では金を取るのが絶対条件だったと話していた。また、大野選手については右と左を切り替えていて、利き手ではない方でも戦えるのはすごいと話していた。一方日本が金メダルとなったリレーではインドネシアが健闘したのに対して中国は3位となっていて、志らくさんは東京オリンピックのメダルの色が楽しみだと話していた。

キーワード
アジア大会
山縣亮太選手
多田修平選手
桐生祥秀選手
ケンブリッジ飛鳥選手
大野将平選手
アン・チャンリン選手
東京オリンピック
山縣
多田
蘇炳添
飯塚
リオ五輪
ジャカルタ(インドネシア)
スポーツニッポン
毎日新聞
飯塚翔太
多田修平
桐生
リオデジャネイロ五輪
ダイヤモンドリーグ
伊東浩司氏
バンコク大会
ケンブリッジ
ひるおび!
大野
安昌林
玉置桃
キム・ジンア
鍋倉那美
渡辺聖未
新添左季
金省然
世界選手権
バクー(アゼルバイジャン)

きょうの現場 (ニュース)
10:39~

かすみがうら市から中継。猛暑が栗農園に大きな変化をもたらしている。

秋の味覚 ”自分の身”を守るために・・・

キーワード
かすみがうら市(茨城)

番組宣伝 (その他)
10:40~

歌ネタ王の番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
10:42~

王様のブランチの番組宣伝。

キーワード
検察側の罪人
木村拓哉
二宮和也
土屋太鳳
王様のブランチ

きょうの現場 (ニュース)
10:42~

猛暑の影響を紹介。桃はサイズが小さくなったり、高温障害で中身が茶色くなったり。鶏も夏バテで卵のサイズが小さくなるものもある。大きいサイズの卵が減っているという。昨日も猛暑日のところがいくつかあった。今日も暑さが続いている。現在の渋谷の気温は35℃以上。猛暑で栗も影響を受けている。

かすみがうら市のチヨダ園芸から中継。チヨダ園芸は東京から車で1時間45分、最寄り駅は神立駅。車で15分ほど。明日から栗拾いが行われるが、栗が2週間ほど早く落ち始めている。わりと大きいサイズの栗が落ちていた。落ち始めたのは8月中旬。色づいてない栗も落ちていたという。普段、栗拾いのシーズンは10月。その頃には栗がなくなっている可能性がある。栗が早く落ちたのは生理落果という現象によるもんも。水分不足になると栗の木は自分を守るために実を落とすという。今年、茨城県は降水量が平年の7割ほど。日照時間は3割増しだったので、甘くて美味しい実ができている。台風の影響も懸念されている。

森朗が、「暑い中汗だくで栗拾いするイメージが湧かない。」とコメント。

キーワード
高温障害
豊村さん
猛暑日
渋谷(東京)
チヨダ園芸
JR常磐線
生理落果
かすみがうら市(茨城)
東京都

ニュース (ニュース)
10:50~

宮川紗江選手が日本体操協会からパワハラを受けたと告発した問題で、名指しされた塚原千恵子女子強化本部長がきのうTBSの取材で「正義が勝つから大丈夫」と答えた。

秋雨前線が活発。今日気象庁が大雨と雷及び突風に関する全般気象情報を発表。東北日本海側と北陸地方を中心にあすにかけて、西日本日本海側では明日未明から、雷を伴った激しい雨が降り大雨となる見込み。明日午前6時までの予想雨量。東北北陸で180ミリ、中国地方で120ミリ、関東甲信、九州北部で100ミリ。明日朝からあさって午前6時までも九州北部で100ミリ以上の雨が予想されている。火曜、水曜は台風21号で大雨になる可能性がある。

台風21号は今日午前9時に猛烈な強さとなった。今年最も発達した台風。日本列島に直撃する可能性がある。このあとも勢力をあまり落とさない可能性がある。溝口紀子は、「今年は台風が多かった。早めの準備ですね。」とコメント。

キーワード
宮川紗江選手
パワハラ
日本体操協会
大雨と雷及び突風に関する全般気象情報
秋雨前線
塚原千恵子女子強化本部長
台風21号
茨城県
山形県
前線

お知らせ (バラエティ/情報)
10:57~

SKE48が赤坂サカスで「ゼロポジサマーフェスティバル」を開催した。ドキュメンタリー映画の公開日が決定しタイトルが「アイドル」になることも発表された。松井珠理奈の長期休業など2018年の夏に密着した「アイドル」は2018年10月19日に公開。

キーワード
SKE48
SKE48 ゼロポジサマーフェスティバル
アイドル
松井珠理奈

ニュース (ニュース)
10:57~

宮川選手は会見で、速見元コーチへの処分内容が重すぎると発言し、日本体操協会からパワハラを受けていたと告発した。名指しで告発されたのは塚原千恵子女子強化本部長と塚原光男氏できのう「なぜ彼女があんな嘘を言うのかわからない」「正義が勝つから大丈夫」などと話した。

日本体操協会は昨日午後緊急対策会議を開き、第三者委員会による調査を決定した。具志堅幸司副会長は「体操協会のあるべき判断はしなければならないと思っている」などと話した。聴き取り調査は宮川選手だけでなく、塚原副会長と千恵子女子強化本部長にも実施するとしている。また、塚原副会長が「うそだ」と言ったことについて「言うべきではない言葉」宮川選手の証言はうそ?については「分からない。18歳の少女が嘘をつくとは思えない」などと話した。

日刊スポーツは塚原本部長が「勝てるまでやる」と宣戦布告していることを報じた。(日刊スポーツ)

NEXT:塚原夫妻が反論

キーワード
宮川紗江選手
パワハラ
日本体操協会
塚原千恵子女子強化本部長
速見元コーチ
塚原光男氏
オリンピック
千恵子女子強化本部長
塚原副会長
具志堅幸司副会長
渋谷区(東京)
日刊スポーツ
塚原本部長
塚原夫妻

ニュース (ニュース)
11:04~

具志堅副会長は18歳の少女がうそをつくとは思えないと「訴えがなくても当然、迅速に対応しないといけない。協会とは全く関係ない人たちで調査する」と説明した。強化本部長の指導力にはずば抜けた才能を持っていると信頼を置くものの、自分の有利になる権力の使い方はコーチとして失格であると答えている。(スポーツ報知)

1991年開催の全日本選手権で女子選手参加91人中、55人がボイコットするという騒動が起きていた。審判の採点に不満を抱いた選手らによる行動で背景には日本協会の女子執行部体制への反発があったとされる。当時、朝日生命クラブの監督を務めていた夫の塚原光男氏が同年4月に女子競技委員長に就任。すると朝日生命クラブ所属の選手の採点が優遇される場面があったり、世界選手権の代表も7人中3人が同クラブ所属の選手になったりするなどしボイコットが起きた。塚原氏は競技委員長を辞職している。(スポーツ報知)

宮川選手は他にも被害を受けてる選手もいると具志堅副会長はその調査について「全部の膿をだす」と表現。パワハラの事実があれば大きな問題。世界選手権までに調査完了を目指すと発表している。また森末慎二さんは塚原本部長はそんなこと言っていないと否定しているが他にも不快と感じることを受けてきた選手がいると聞いたこともある。とコメントした。ツイッターでは田中理恵さん、鶴見虹子さんらが宮川さんを応援するコメントを寄せた。今朝7時半ごろには塚原光男副会長は「全部うそというのはちょっと違うところがあります」と若干発言を変えてきた。(スポーツ報知)

塚原本部長はきのう都内で取材に応じた。29日までは日本体操協会から発言を禁止されていたという。宮川選手は東京五輪強化プロジェクトに当初参加しなかったことで、16年末に塚原氏らから「五輪に出られなくなる」などと圧力を受けたと訴えた。五輪はチームと種目別合わせて6人出られるから、怪我もしているし「こんなんじゃ五輪に行けない」とは言ったとしている。宮川選手は当時の状況を「何度も聞かれた。最後はキレ気味に“あったんでしょ”とすごく怖かった」と受け止めたがこれにも「最初暴力は否定してたけど練習指導の一環だと思っていると答えたので、そういう考えじゃダメ。将来親になって子どもを叩いたりしちゃダメだし、暴力はダメと認識を持たなきゃ」と弁明した。(日刊スポーツ)

塚原夫妻は選手のためを思って言ったのかもしれないが当人がパワハラと受け止めたのだから、誤解だったと宮川選手が平常心で競技ができるよう助けてあげるのが上のやることなのに、お金をかけてでも絶対勝つとかスポーツマンの言葉ではない。と立川志らくさんはコメントした。幹部の中に塚原ファミリーが2人入っているのは私物化と言われても仕方がないと溝口さんはコメント。

塚原千恵子本部長は1947年生まれで、メキシコ五輪では団体4位に入賞をした。69年には全日本・インカレ・NHK杯の3冠を達成し「体操の女王」と呼ばれた。72年に引退し、朝日生命女子体操クラブの監督になった。夫の塚原光男はクラブの総代で、息子の塚原直也は総監督。(日刊スポーツ)

速見元コーチは「8月29日に体操協会が会見をしたとき、処分はされても指導はできる。処分にある無期限は永久的ということではなく真摯に反省し、実績を積んだあとで都道府県より申請があれば再登録が検討されることになるとの言われたので、私がおこなっている処分を不服として裁判所で協会と争っていることは選手ファーストになっていないと思った。私がすべきことは争うことではなく受け入れて反省し認めてもらったうえで正々堂々と宮川選手の指導復帰を果たすことだ」として取り下げることを報告した。スタジオの溝口さんは保身のために選手を切り捨てたように見えるとコメントした。

宮川選手は「最初から過去の暴力を理由に」塚原氏が監督を務める朝日生命へ勧誘する動きがあったと主張したが塚原本部長は「だれが勧誘するか、NTCが使えない時は特別強化選手は朝日生命の体育館が使えるので親切心で提案しただけ」と話した。(日刊スポーツ)

世界各国で人気上昇 サバ缶が値上げ

キーワード
パワハラ
宮川紗江選手
スポーツ報知
具志堅副会長
日本体操協会
第三者委員会
塚原千恵子氏
全日本選手権
日本協会
朝日生命クラブ
塚原光男氏
世界選手権
具志堅幸司副会長
森末慎二さん
日刊スポーツ
塚原本部長
宮川選手
ロンドンオリンピック
田中理恵さん
鶴見虹子さん
東京五輪
塚原光男副会長
山根判定
塚原千恵子女子本部長
塚原千恵子本部長
メキシコ五輪
朝日生命女子体操クラブ
朝日生命体操クラブ
塚原光男
塚原直也
朝日生命
速見佑斗元コーチ

番組宣伝 (その他)
11:16~

チア☆ダンの番組宣伝。

ニュース (ニュース)
11:18~

あすからマルハニチロのサバ缶33品が約10%値上げ。2015年からサバ缶はツナ缶より国内生産量が多い。サバ缶は健康志向の高まりから需要が増えた。EPAとDHAが豊富に含まれているので、認知症などに予防効果がある。特に中高年からの人気が高まり、原料価格が高騰。アフリカ諸国では、サバは昔から安いタンパク源として人気。日本からの輸出量が増えている。マルハニチロなどはイワシの加工を強化している。健康志向の女性向けに商品を工夫したことで前年比5割近い伸びを記録。イワシにもDHAが含まれている。立川志らくは、「ツナ缶のほうが好き。」とコメント。溝口紀子は、「サバの値上げに困っている。」とコメント。

金曜ドラマ チア☆ダンの宣伝テロップ。

キーワード
マルハニチロ
東海大学
山田吉彦教授
サバ
イワシ
認知症
動脈硬化
EPA
DHA

ひるおび!天気 (ニュース)
11:23~

サカス広場の中継映像。全国の天気予報を伝えた。天気の急変に警戒が必要。

和歌山の赤ちゃんパンダすくすく体重3倍に

キーワード
サカス広場
和歌山県
江の島
パンダ

ニュース (ニュース)
11:27~

14日生まれたアドベンチャーワールドのパンダの体重が3倍になり模様がはっきりとしてきた。現在247グラム。口も大きく開けられるようになった。生まれたときは75グラム。これまでは授乳すると体温が下がってしまうため、すぐに保育器に戻していたが、現在は体温調整ができるようになった。(紀伊民報)

ウィーンのジャイアントパンダのヤンヤンは絵を描くパンダ。これまでの作品は100枚以上。6万円ほどで販売された作品が完売している。売上金はパンダの写真集制作費として使用される。ヤンヤンは竹で作られた筆を使う。

キーワード
紀伊民報
白浜町(和歌山)
パンダ
ウィーン(オーストリア)
ジャイアントパンダ
  1. 前回の放送
  2. 8月31日 放送
  3. 次回の放送