ひるおび! 【日大選手が決意の会見 監督コーチの指示明言▽きょう広い範囲で雨】

放送日 2018年5月23日(水) 11:55~13:55
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
11:55~

今月6日、アメリカンフットボールの試合で日大選手が悪質なタックルをした問題。きのうは反則行為を行った選手が会見を開き、監督の指示があったことを説明した。

キーワード
アメリカンフットボール
日大
関西学院大学

第2オープニング (その他)
11:57~

恵俊彰ら出演者が挨拶し、デーモン閣下と伊藤聡子を紹介。

ニュース (ニュース)
11:58~

西から前線を伴った低気圧が近づいてくるので、きょうは全国的に強い雨に注意が必要。関東地方は夕方~夜に雨のピークを迎えるため、帰宅ラッシュは土砂降りの可能性がある。

キーワード
港区(東京)

ニュース (ニュース)
12:01~

先程から雨が降り始めた東京。予想最高気温はきのうより5℃低い22℃。そんななか今年は気温が高かったため、あじさいの見頃が例年より早く迎えている。梅雨の訪れはいつになるのか、このあと詳しく解説。

キーワード
港区(東京)
あじさい
梅雨

ニュース (ニュース)
12:05~

インド洋の方にわいた雲に注目。そうすると湿った空気が日本付近に流れ前線の活動が活発化する。インド洋ではチベット高気圧が出来て偏西風が流れ込んで前線が停滞すると言う。

栗の花が落ちる事を堕栗花と呼ばれ、”梅雨入り”すると言われている。去年は6月1日に見頃で、4日後に花が落ちて、2日後に梅雨入りが発表されていた。

今年の栗の花は去年の状況と同じで、この法則でいくと6日後の29日頃には梅雨入りすると予想。

きょうは前線が低気圧が近づき強い雨に注意。あすは、低気圧が抜けて西から高気圧が来るので暑くなり、急な雷雨に注意が必要。

森朗が天気について解説。渋谷では30分ほど前から雨が降っており、気温も20℃を下回っている。この雨は強くは降らないが、長引く可能性がある。

午後1時の雨と風の予想を伝えた。

5月は雨が多く、東京では平年の1ヵ月雨量を上回っている。こうなると気になるのが梅雨、注目が沖縄の天気・インド洋の雲・栗だという。

沖縄は今月8日に梅雨入り、降水量は33ミリで全然ふっていない。心配されるのがダムの貯水率、平年は70%あるが現在は48.7%で水不足が懸念される。先週末にあった前線は抜けたが、新たな前線が近づいてきている。24日・25日は少し暖かくなる見込みで、この前線が居座ると梅雨らしくなる。

キーワード
立川市(東京)
渋谷(東京)
鴨川(千葉)
浜松(静岡)
梅雨
沖縄県

ひるトク! (ニュース)
12:22~

アメフトの試合中に起きた悪質なプレーの問題で、きのう、タックルを行った当事者である日大アメフト部の選手が会見を行い経緯を語った。きっかけは試合3日前、コーチからやる気が足りないと言う指摘を受け練習を外されたと言う。そして、試合前日選手はコーチから「相手のクオーターバックを1プレー目で潰せば出してやる」と言う指示があり精神的に追い込まれていった。試合当日「QBを潰しに行くんで僕を使ってください」と言うと、監督からは「やらなきゃ意味ないよ」と言われたそう。指示に従って反則行為に及んだことを反省し、アメフトを辞めると明言。

キーワード
日本大学アメフト部
日本記者クラブ
関西学院大学
井上コーチ

番組宣伝 (その他)
12:25~

アニメーションが流れた。

水野真紀の魔法のレストランの番組宣伝。

世界超絶映像ハンターの番組宣伝。

水曜日のダウンタウンの番組宣伝。

ひるトク! (ニュース)
12:27~

スタジオ解説。日大選手は会見で「私自身がやらないという判断ができず、支持に従って反則行為をしてしまったことが原因」だと語った。近藤祐司さんは「実際に取材した記者が、なにかに取り憑かれたようだったと言っていたが、それくらい善悪も何もわからない状態で行動に走ったというのは本人の話を聞くと容易に想像できる。」とコメント。青島健太さんは「本人も言っているが、やったのは彼なので彼が負わなければならない責任は当然ある。冷静に何が引き起こしたのかは考えないといけない。」とコメント。

新聞各紙が会見の様子を写真付きで大きく伝えている。近藤は一連の行動を誰のせいでもする事もなく自分で悔いて謝っており、再生への一歩は果たせたと思ったと話し、学生スポーツの大きな木が倒れて死んだ日だと青島は話した。

スタジオ解説。日大選手は自身の今後について「アメフトを今後続けていく権利はないと思っていますし、この先アメフトをやるつもりもありません。」と話していた。近藤祐司さんは「指導者として、こういう風に生徒に思わせることは二度とあってほしくない。大学に入ってアメフトが面白くなくなった、この言葉が全てだと思う。こういう指導者にあたってしまった彼の不運を嘆きたいです。」と話した。日大選手の会見に対し、日大側は「監督が違反プレーを指示したという発言はありませんでした。誤解を招いたとすれば言葉足らずであったと心苦しく思います。」とコメントしている。また、関西学院大学・鳥内秀晃監督は会見を受けて「がく然としている。勇気を出して真実を語ってくれたことには経緯を表したい。」とコメントしている。被害選手の父親は「被害届を取り下げる準備もあったが、今回の会見を見て刑事告訴も検討せざるをえない状況だ。勇気をもって真実を話してくれたことに感謝する。」とコメントしている。

きのうの会見について八代英輝は「気持ちは十分伝わった、代理人が非常に良い勤めをされている、経緯の説明もわかりやすく、彼らに置かれている立場への配慮も伝わってきた」などとコメントした。

きのうの会見では約15分弁護士による会見開催の経緯説明があり、約15分加害選手から陳述書の読み上げがあり、約30分質疑応答という内容だった。同席した弁護士は今回の会見について、「ご本人、ご両親とも謝罪に対する意味が強いという捉え方をしていますので、顔を出さない謝罪はないだろうとあえて撮影を受けることにしました」と説明。

加害選手はまず冒頭で謝罪を行った、ここは自分の言葉で謝罪をしたかったという思いが強かったことが伺える。日本大学アメフト部のこれまでの主張としては、意図的な乱暴行為は選手に教えていないこと、指導と選手の受け取り方に乖離があったこと、選手を負傷させる意図は全くないことがあげられる。加害選手は反則行為について、指示があったとしているが自身がやらないという判断ができず指示に従って反則行為をしてしまったことが原因と強く主張していた。

スタジオ解説。八代さんは被害選手の父親の日大選手の会見を受けてのコメントについて「今回の件に関しては背後関係に組織的な指示があったんじゃないかということで、そうなれば一選手の問題ではなく指導者にも罰を受けて貰う必要があるということなのではないか。」と話した。

CMのあとは…「相手選手を1プレー目で潰せば...」日大選手を追い込んだ“言葉”とは?

キーワード
日本大学アメフト部
関西学院大学
朝日新聞
東京新聞
読売新聞
産経新聞
毎日新聞
日本記者クラブ
鳥内秀晃監督
関西学院大学アメリカンフットボール部

ひるトク! (ニュース)
12:48~

スタジオトークが展開された。監督が選手と話すか話さないかはチームによって違う。日大は元々篠竹幹夫さんがいて睨みを効かせていて、選手が有無を言わさず動いたくらいの規律があって、同じことをしようとしたが同じ反応は得られなかったんじゃないかとコメントした。

スタジオトークが展開された。アメフト大学世界選手権の日本代表に行っちゃいけないと言ったことについてはあることだが、理由の説明はあって然るべき。やる気をださないと試合には出さないという期待の裏返しの指導はあるかもしれないが、理由も言わないし全体の流れを見ると、なんでその一言で行かせないのかがわからない。やる気をだせと言われても練習にも出させてもらえないならどうしたら良いかわからない。十何人もコーチがいて監督まで遠かったら何をどう訴えていったら良いのかとコメントした。

スタジオトークが展開された。通常アメフトチームの監督であったりコーチであったりに相手チームに怪我させろという動機はない。しかしここでコーチにも動機があったことが語られた。このやり取りだけを聞けば利害は一致するため乖離していない。関学との定期戦が無くなってもいいだろうという発言は、卑劣な行為を行って関学から今後のオープン戦は断られてもいいだろうという思いがあったのではないか。今まで日本のアメフト界での日大はリスペクトする部分は最低限あったが、今回に関してはそれすら無かった。伝統をないがしろにしている考え方で許せない。篠竹監督は正々堂々がモットーだったと思うが、今の日大からそれが無くなっているとコメントした。

コーチからは本当にやらないといけないと念押しされ、坊主にするよう指示もあった。さらに同じポジションの先輩からはコーチに当該選手に1プレー目からQBを潰せと言っておけと言われたという。そして監督やコーチの発言を聞いた当該選手は「本当にやらなければいけない」と追い詰められ悩んだと言う。

キーワード
内田正人前監督
井上奨コーチ
日本大学
篠竹幹夫
日本記者クラブ
関西学院大学
鳥内監督
篠竹監督

ひるトク! (ニュース)
13:08~

日大選手は監督に対して「相手のウォーターバックを潰しに行くので使ってください」と伝え、監督から「やらなきゃ意味ないよ」、コーチからは「おもいっきりやってこい」と言われたと説明。試合前の整列ではコーチが日大選手に近寄り「できませんじゃすまされないぞ。わかっているな」という言葉をかけられた。本当はやっていはいけないという判断があったが、追い詰められる状況になってしまい正常な判断ができない環境にあったみられる。

試合が始まった5分後に問題のプレーがあった。日大選手はプレーが終わった後でタックルしたという認識は本人にあり、1回目の悪質プレー後は「何も考えられない状態、相手のQBがケガをして変わったことにも気づかなかった。普段の試合ではこんなことはない」と説明している。試合後、日大選手は声をあげて泣いていたと朝日新聞が報じている。この様子をみたコーチは「優しすぎるところがダメなんだ、相手に悪いとおもったんやろ」と更に気持ちを追い詰めた。試合後、監督は選手らに「このプレーについて何か聞かれたら俺がやったと言え」と伝えていた。

ラフプレーが行われたとき、監督とコーチはベンチにいたが、そのプレーを目にしていたかが問題にもなっている。YouTubeの映像では後ろ姿なため、目線は確認できない。監督は会見で「SNSの映像をみてから、ラフプレーを知った」と話している。伊藤聡子は「あの対抗戦の目的がわからず、何のために試合をさせてケガをさせたのか、怖いものを感じる」と話した。

キーワード
日本大学アメフト部
日本記者クラブ
井上コーチ
内田前監督
伊丹空港
朝日新聞
YouTUbe
日本大学
関西学院大学

番組宣伝 (その他)
13:24~

プレバトの番組宣伝。

ニンゲン観察バラエティ モニタリングの番組宣伝。

櫻井・有吉THE夜会の番組宣伝。

ひるトク! (ニュース)
13:26~

スタジオ解説。今月8日、コーチ部屋で日大選手と日大監督が対面し、選手は「もうフットボールをやりたくない」と訴えると、監督は「お前の処罰は終わってるんだからいい。世間は監督を叩きたいだけでお前じゃない。気にするな。」と話したという。この発言について青島さんは「相手QBをつぶすというミッションをさらに肯定していることはひどい」、近藤さんは「相手選手がケガしている中でこの発言は信じられない」と指摘。

スタジオ解説。近藤さんは「このタックルをして、部の処罰は退場処分になったから終わり、とする部自体に恐怖を覚える。他の部員がどう感じているのか知りたい。」と話した。青島さんは「学生の試合に出たいという真っ直ぐな思いを蔑ろにしている。」と話した。

キーワード
日本大学

ひるトク! (ニュース)
13:30~

明日は日大が関学大に二度目の回答を送る期限となっている。その前に会見を行ったのは、本当のことを先に言いたいという思いがあったのかもしれない。悪質なタックルがあったのは今月の6日、この試合後に前監督は「周りに聞かれたら俺がやらせたと言え」と話していたとのこと。その試合から2日後、加害選手は、もうアメフトはできないと監督らに伝えたが、監督は「世間は監督をたたきたいだけでお前じゃない、気にするな」と自分が指示したともとれる発言をしていたが、日大アメフト部のホームページには「本学選手の反則行為」という表記の仕方で謝罪文が掲載されていた。今月11日、加害選手とその両親が監督・コーチらと面会する。父は個人的にでも相手選手と家族に謝罪に行きたいと話すが監督からは今はやめてほしいと言われたという。父は監督・コーチらに選手に対戦校のQBにケガを負わせろと指示を出し選手はそれに従っただけというような内容の公表を求めたが監督はこれを拒否。この面会の直後、コーチから加害選手の父に「関学大アメフト部の監督に謝りに行く」と連絡があり父が関学大にアポイントをとるように求められたが、先方から断られたと言われてしまう。しかし夜中になって、コーチから父に「謝りに行く、息子さんを行かせてください」と話があり、今月12日、加害選手は関西学院大学へ向かった。しかし抗議文に対する回答書が先だとして面会を断られてしまった。監督は謝罪に行くことを拒み、コーチは謝罪に行くように勧めるなど日大側の中でも揺れている部分があるとみられる。

今月15日、日大アメフト部が抗議文に関する回答書を関学大アメフト部に提出した。そしてこの日に初めて加害選手の父親が弁護士に相談した。関学大への個別謝罪と日大アメフト部が加害選手の反則プレーは監督やコーチの指示によるものと説明することを早期解決の問題として相談した。今月17日の午後1時半、日大アメフト部の回答書について関学大が会見を行った。回答書には指導者による指導と選手の受け取り方に乖離があったと記載があり、なぜ悪質なプレーがあったかについては明言されていなかったため、誠意ある回答とは判断しかねると関学大のディレクターはコメントした。同日の午前中には加害選手、加害選手の父、弁護士が日大から事情聴取を受けていた、しかしアメフト部としてではなくあくまで日本大学としての聞き取りだった。午後に弁護士は関学大アメフト部へ個人での謝罪を申し出、了承される。翌日、加害選手と父親が関学大の被害選手とその両親を訪問し謝罪、被害選手はうなずく形で聞いていた。今月19日、前監督が関学大に謝罪に向かい、囲み取材では指示があったかどうかについてコメントを控えた。今月21日には、加害選手が日大から2回目の事情聴取を受ける、アメフト部としての聞き取りではないが、アメフト部にも内容を伝えるという風に言われていた。これに対して加害選手は、指導者と選手の間に乖離があるならアメフト部から直接聞き取りが行われないのはおかしいと考え、急遽会見を設定した。

昭恵夫人付き職員と財務省 森友関連文書にやり取り記載

キーワード
日本大学
関西学院大学
井上コーチ
日大アメフト部
日大アメフト部のHP
関学大アメフト部
日本大学アメフト部
日本記者クラブ
小野ディレクター
昭恵夫人
財務省
森友

ニュース (ニュース)
13:47~

財務省は国有地の売却をめぐる森友学園側との交渉記録を国会に提出した。交渉記録には、2015年11月に昭恵夫人付きの政府職員だった谷査恵子氏が理財局職員に対して「総理夫人の知り合いから優遇を受けられないかと総理夫人に照会があり、当方からお問い合わせさせていただいた」とするやり取りが記録されていた。また記録には2015年7月に森友学園・籠池諄子氏が財務省側に「小学校開設に関しては安倍首相、安倍首相夫人、自民党幹部も認識している」と伝えたとする記述もあった。

23日6時ごろ、静岡市駿河区のマンションから「弟が冷たくなっている」と警察に通報があった。警察が駆けつけると、このマンションに住む無職の男性(60)が死亡していた。通報した兄(60代)は「弟と口論になり首を絞めた」などと供述している。関係者によると、亡くなった男性は足が悪く兄が介護していたとのこと。

イギリス・エセックスで飼われているオスのラブラドールのフレッドは9羽のアヒルの子の親代わりとなっている。このアヒルたちは先週、親とはぐれて施設の敷地を歩いているところをスタッフに発見された。フレッドはすぐにそばに歩み寄り面倒を見ているとのこと。

キーワード
財務省
森友学園
昭恵夫人
谷査恵子氏
麻生太郎財務相
籠池諄子氏
安倍首相
自民党
駿河区(静岡)
エセックス(イギリス)
アヒル
ラブラドール

プレゼントのお知らせ (バラエティ/情報)
13:50~

野村佃煮「野村自家製ちりめん山椒」を20名様にプレゼント。受付番号は00678-66-00、または番組HPまで。今日深夜0時まで。

CMのあとは…栗山千明“森永アロエヨーグルト愛”語る。

キーワード
野村佃煮
野村自家製ちりめん山椒
番組HP
栗山千明
森永アロエヨーグルト

番組宣伝 (その他)
13:53~

「水曜日のダウンタウン」の番組宣伝。

エンディング (その他)
13:53~

東京・渋谷の現在の様子を紹介。

「森永アロエヨーグルト 完熟白桃&黄桃」発売記念イベントが行われた。

BGM「Horololo」EXO-CBX

「ツール・ド・東北2018」記者発表会が行われた。

BGM「Horololo」EXO-CBX

日本生命の新CMで綾瀬はるかがアルパカ姿でダンスを披露した。

BGM「Horololo」EXO-CBX

キーワード
渋谷(東京)
森永アロエヨーグルト完熟白桃&黄桃発売イベント
Horololo
EXO-CBX
ツール・ド・東北2018
日本生命
綾瀬はるか
  1. 前回の放送
  2. 5月23日 放送
  3. 次回の放送